2019.01.20 登録

  • サウナ歴 7年 1ヶ月
  • ホーム 押上温泉 大黒湯
  • 好きなサウナ 第三玉の湯、イーストランド、アクア東中野、改良湯
  • プロフィール 銭湯サウナー兼新人グラフィックデザイナー。PC作業の疲れをサウナで癒やす。学生時代はスパラクーアでバイトしてアウフグースやってました。ほかに誰も行かないようなジムサウナでも時々書いてます。自己満です。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

mizuho

2021.03.06

8回目の訪問

麻布黒美水温泉竹の湯

[ 東京都 ]

久々来れて嬉しかったんだが、夕方なので常連客で混んでることを覚悟しつつ来店。
そしたら案の定マナーの悪い常連客が多くてめちゃくちゃ嫌な気分になった。

若い人が来ると珍しいのかマナーがなさそうでイヤなのか、ジロジロみてくる。

カランは荷物でいっぱい。みんなまるで自分ちの洗面所みたいに所狭しをグッズを並べている…
置くとこないのはわかるが、置きっぱなしにされちゃ新しく来た人が使えない。
カラン自体は使われてないのに、バカバカしいと思う。

混雑していたので、人が出たあとのタイミングを見計らってやっとのことでサウナに入ったら常連さんがまぁ〜〜〜喋る喋る。
大声で、どーでもいい話をしてはゲラゲラ笑ってる。
やや視線を送ってみたけどもちろん察してくれるはずもなく、4人制限のうち私以外の3人がワチャワチャ楽しくやってるんで、イライラが最高潮に達して退出。

そばの水風呂入ってると、さっきまで一緒にサウナにいたと思しきおばさんが別の常連さんになんか耳打ちしてこっちを見ている…なんなん?

そんなんでととのうはずもなく、水風呂出て即刻身体拭いて出てきた。


サウナキーを返すなり番台のおっちゃんと女性が、「入れた?!(サウナ)」って心配してくれて、なんか泣きそうになってしまった。
常連さんがすごい喋ってたんで、1回入って出てきました。と伝えたら謝ってくれて、注意しとくから!と。

ここ読んでると、常連客のことで嫌な思いしてる人は珍しくないようだし、この様子がずっと続くようなら入りに来るのは難しいかなと思った。
夜は夜で、夜の常連さんがいるし。
銭湯ってこういうことがあるから、ある意味ドシーとかサウナに特化した施設の方が嫌な思いする確率は低いのかもしれないなぁ。
ドシーも実は恵比寿店の方でサウナ外のベンチにスマホ持ち込んでる女に遭遇したことがあったのだが…

ハー がっかりだなぁ…

  • 82℃
    15℃
続きを読む
1

mizuho

2020.08.01

5回目の訪問

麻布黒美水温泉竹の湯

[ 東京都 ]

ビギナーっぽい若いお姉さんに僭越ながらレクチャーしたり、お喋りしていたら予定より1セット多く、4セットも入ってしまった〜!

このご時世でお喋りはどうなのかというのもありつつ、でも一期一会っぽい時間で楽しくなってきてしまい、ついついお喋りしてしまったなー。ギルティサウナ。。


サ室にいたら、入口扉でサウナキーをカチャカチャやっている音が。中々入ってこないので、入り方わからないのかな?と中から戸を押してあげたらその例のお姉さんが。

わかんないですよねぇ鍵、とか話していて徐々に、サウナよく来られるんですか?とか話を振ってくれて、気がつけば普段のサウナの入り方やおすすめのサウナの話題になった。

初対面で必ずしも話す必要はないシチュエーションだけど、お互いに何となしに情報交換したり、身体無理しないでねって気にかけたり、困っていそうなことは教えてあげたりする、かといって名前をわざわざ聞くわけでもないみたいな交流が好きだ。
人見知りだからドキドキするけど、ちょっと心があったまるなあ。

ここの水風呂13,14度でビギナーさんにはちょっと冷たいかなと思ったので、手脚に水をかけてから一気にザブンと行くと入りやすいですよと伝えてみた。
それぞれのタイミングで出たり入ったりをしつつ、休憩中にふと水風呂の方に目をやると、その女性が水風呂に入ろうとしていて身体をくの字に曲げて手足だけ浸かって、ちょっと全身入るのでもつらそうだった。やっぱりな〜、そうなるよな〜。

水風呂を克服できるようになるには何をどう教えてあげたら良かったんだろ?
あれは慣れなのかな?私いつの間に入れるようになってたんだ…。

サウナは熱くてつらいし、水風呂は冷たすぎて拷問みたい!みたいな体験で500円払うのは高いだろうし、もったいないことだよな〜。もしそんな感じで銭湯を後にするなら私は切ない。
サウナに入ってみよう!と思ってくれたからには、ちょっとでも良かったなと思ってもらいたいのだが。

本当は付きっきりで色々教えてあげたいくらいだけど、銭湯で初対面で付きまといすぎるのも迷惑だろうし難しい〜〜!!!

  • 88℃
    13℃
続きを読む
37

mizuho

2020.06.24

2回目の訪問

水曜サ活

麻布黒美水温泉竹の湯

[ 東京都 ]

ドロドロに疲れたときはサウナに限る。。
わたしは疲れ切った状態を「ドロドロ」と形容することがよくある。疲れって、ヘドロみたいなイメージ。
疲れているときはきまって頭痛ががんがんしていて、頭皮が凝っていて、頭全体を疲れが覆い尽くしていて、指でほぐしてもすぐ固まる。いやな汗で全身、額がべとついている。思考が整理されていなくて、考えたいことにうまく集中できない。

で、今日はそれだったのですが、不思議なもので、サウナ前に一度浴槽で温まるんですがその瞬間に、色んなものからめちゃめちゃ解き放たれる。エッ………?っていうくらい。というか厳密に言えば洗い場で体を流しているときに癒やされはじめていたのですが。気持ちよさで顔がほころぶ。

今日の発見は、いつもの水風呂時間より1.5倍長く入っていたら、休憩中によりビビッドな気持ちよさが訪れるということ。
背中の全面がキーンと何故かつめたくて、それでいて身体の内部がドクドクと温まっていて、全身が心臓みたいな。
ここの水風呂が13度と低めでセッティングよく、ガツンと冷やせるので気に入ってる。

1セット目のサウナの4分目くらいでザァザァに汗が吹き出してきたのも気持ち良かった。

けど、何故か2セット目の休憩中に突如取引先の人の名字がバン!!!!!と脳裏に浮かび、その次にその人の顔が眼前にボンヤリと浮かび上がってくる奇妙な体験をしてしまった。なぜなのか…。
これがあったゆえに、今日のサ活は△でした。

  • 88℃
    13℃
続きを読む
47

mizuho

2020.06.07

1回目の訪問

麻布黒美水温泉竹の湯

[ 東京都 ]

子供の頃には何回か来てたみたいだけど、サウナは今日がはじめて。
数年前にリニューアルしてかなりきれいになっている…。
女風呂の壁画はなぜか日本地図(赤く記した県庁所在地入り)。
都道府県ごとに色が変えてあって、東京はゴールド。それを都内有数の高級住宅地麻布の銭湯でやるというのがちょっとウザくて少し笑う。

サウナ前に内湯で下茹で。
44度の熱湯が最高…。下町なんかの銭湯の熱めのお湯が大好きなので、とてもうれしい。顔を歪めつつも、身体が熱さにギュッとなる感覚が気持ちいい。しかも黒湯で肌あたりが良くて気持ちいい。

サウナはこぢんまりとしたマックス6人くらい入れそうなドライサウナ。湿度は25〜35%にしてると説明書きにあったけど、個人的にはもう少し湿度高くてもいいかな。
下段はちと温まりづらくて、頭ばっかりのぼせて入り方が少々難しかった。

あと、ここはテレビがなくJ-WAVEを流しているサウナ。日曜20時頃に入ったんですが、野村訓市さんの「traveling without moving」という番組がちょうどやっていて。
これ、明日から仕事で憂鬱だな、という日曜の夜に落ち着きと癒やしをくれる稀有な番組で、、サウナに入りながらこれが聴けるとは……!!!

何がいいって、野村さんの低くてゆっくりとした語り口がかなりヒーリング効果があるのと、選曲がまた良い。初めて聴く曲でも心地よくて、聴いているうちに憂鬱さやモヤモヤを「無」に還してくれる。
野村さんはそれほど沢山喋るわけではなくて、少し視聴者の投稿に返答したら、ムードにぴったりなそんな曲をたくさん流してくれる。旅をテーマにしてる番組なんだけれど、野村さんは色んな国に行っていて大体どこの国の話題でもユニークなエピソードを思い出して話してくれるのでそれも興味深い。
日曜の夜にぴったりな温度感の音楽とトークです。耳にとてもやさしい。

で、水風呂のほうは、14度バイブラ付きと冷ためでセッティングよきでした。黒い水がまた何だかトゥルトゥルして気持ちいい。掛水してる人をほとんど見なかったが(汗流しカットマンなのか、シャワー派なのか判断できず)、もしかして黒湯を節約してのことなのかしら。

番台のおいちゃんは親切で気前良い感じで、また行きたくなりました。

  • 88℃
    14℃
続きを読む
40

mizuho

2020.06.05

2回目の訪問

改良湯

[ 東京都 ]

ウワアアアァァアァァアアァア!!!!!
きもちよかったあアアアァァアァァアアァア…

1セット目の休憩、「宇宙」という単語が浮かんだ…マジ宇宙だった…
ありがとう…本当にありがとう…
サウナに行けない期間は、できる限りサウナの事を考えないように努めていた。行きたくなってつらくなってしまうから。
新しい趣味をはじめたりして、サウナの無い生活にも少し慣れたけど、自粛期間があけて、わたしはやっぱりサウナを渇望していたんだと感じた。

めちゃめちゃ久しぶりの身体感覚にとにかく感激した。肌の若干のひりつき、肌を滑り落ちる汗、全身を包む強い熱、血管をぎゅっと締め付けてくる冷水、そして全身の血管が緩んでギュンギュンに血液が周りだして、身体がフワフワ浮遊する感じ…「生」を感じる…これこれ、これだよ…!すべてが愛おしすぎる…

今日は仕事で嫌なことやムカつくことがあったけれど、サウナに入ったらその感情は剥がれて何処かに行ってしまった。忘れられた訳ではないのだけど、よく思い出せない。悲しめない、ムカつけない。執着が無くなったというのかな。余計な感情が全部オフされる。まぁいっか、と思える。これですよ、これ…。久々のサウナのメンタル的効能を享受した…。

相変わらず動線の良さがすてきだなあ。
サ室の薄暗さとテレビがないのが落ち着く。テレビ、最近は特に嫌な気持ちになることばかりで。水風呂も15度と元気いっぱい。
20時頃に訪問しましたが人出はそれなりで、サ室は常に他に1〜2人いる感じでした。

やっぱり、サウナ無しでは生きて行かれない、………、…!!!!
健康に生きてゆこう…、………、。。

  • 90℃
    15℃
続きを読む
43

mizuho

2020.01.01

1回目の訪問

武蔵小山温泉 清水湯

[ 東京都 ]

サウナ初め。
噂に聞く清水湯、とてもきれいな銭湯でした。入口にかかっている大相撲みたいなのぼりが、温泉風情を増してる。
夜7時くらいに来ましたがかなり混んでて、脱衣所ロッカーは最下段しか空いてない感じ。
露天の黄金湯は特に、常に人がぎゅうぎゅうで、千と千尋の神隠しに出てくる神様のお風呂みたいな…

サウナは四段の幅狭め。段の奥行きも短めなので足のやり場に困ったけど、湿度と温度はまぁまぁいい感じ。
水風呂への動線にある壁にはタオルフックがあって、気が利いてるー。水風呂は20度高めだけど深めバイブラ!全然よい!
備付シャンプーとボディソープがあればなおよいなあ。

しかし、常連らしきおばちゃんが、ビッチョビチョのタオルをサ室内で絞るわ、噴き出た汗を手でその辺に払い落とすわ、出る時に敷いてたタオルをそのままにするわで結構ひどかった。

常連の人=マナーちゃんとできてる。ってわけじゃないのよな。常連だから指摘しにくくもなるし、指摘したところで素直に聞いてくれなさそうなイメージがある。。
いつも不快な気持ちに耐えるのも嫌だけど、言い方考えるのも疲れるし、言ったとしてその後しばらくドキドキざわざわするのも嫌なんだ。
良い方法はないものかな〜。

あと、出るとき敷いてたタオルやビート板を一旦持って出るかそのままにするか、ってローカルルールが見えやすい所な気がする…。
持って出て行ってくれる雰囲気のほうが個人的には好ましいなぁ。

  • 88℃
    20℃
続きを読む
40

mizuho

2019.12.27

3回目の訪問

イーストランド

[ 東京都 ]

仕事納め記念サウナ。自転車で遠い道のりを経て辿り着くイーストランドは、より楽園感を感じる〜。
昨日の忘年会は、恐縮ながらわたしがサウナが好きだという話題を長尺で取り上げてもらった。
(おっさん達の入り方によってサウナが汚らしい感じがして入りたくないのだという男性が何人かいて、新たな気づきを得た。)

そのことを洗い場で思い出してた。
昨日の皆さんにわたしが銭湯サウナをどれだけ愛してるかをわかってもらうには、わたしがイーストランドでどんなルーティンをやっているかを見てもらうのが1番なんじゃないかなぁとボンヤリ思った。


ひろーーーい内湯で下茹でして天井を見上げて、1日、1年過ごしたことに思いを馳せたり、これからサウナに入れるということを思うと、既にしあわせ。

サウナではまさかのノーヌシ貸切状態だったのでタオルを広げて仰向け・うつ伏せに。なんて贅沢なんだろう。テレビでは吉沢亮がカニに食らいついてる。カニの泡のように汗が吹き出してくる腕を天井に向かって伸ばして、汗が流れ落ちてくるのを感じる。時々背中向けスタンドアップスタイルで身体背面全体に熱を浴びてみたりできるのも貸切のいいところ。

そして半個室のようなセンスフルなデザインの水風呂。天井に映る水面の揺れ、浴槽の床に浮かぶ波紋や手の影を見つめる。ここの水風呂は上下の視界に芸術が広がっているんだ。。静かに、しかしどうどうと流れ込む循環の水が私を通り過ぎると、波みたいで、海の中にいるみたいな気持ちにさせてくれる。

外気浴。窓を閉めてどの辺が露天かわからないけど良い風がどこからか入ってくる。水はけの良い椅子が肌に心地よくて、身体に巻き付けたバスタオル(フロントで貰える)はほわんと暖かい。腕に目をやると、出てる出てる、あまみが…。

締めは内湯。外気浴で冷やした身体がぎゅ〜っとまた温まる。浴槽のヘリが、腕を掛けたり頭を預けて休めるのにちょうど良い。
眉毛がハの字になっちゃうくらい気持ちよくて、今日も最高でした。

  • 90℃
    20℃
続きを読む
38

mizuho

2019.12.20

1回目の訪問

改良湯

[ 東京都 ]

ナイキベナッシ履いた低血圧そうなお姉さんが番台に立つおしゃれ銭湯。
突如、マイベスト銭湯に踊り出てきた。リオのカーニバルばりに。

サウナと水風呂の温度差コントラストの前にひれ伏すしかない。Photoshopでいうとコントラスト+40くらい。
そのアメムチが引き出すととのいがここ最近でマイベストすぎて、脱衣場のいすで休憩してると破顔してしまい、おばあちゃんが10秒に1回私を見るくらいびっくりしていた。

サウナ室の設計がすごい。段差がでかい。
身長150cmの私が上がろうとするにはちょっと気張る。
二段構えのサ室の二段目は天井が近く、子どものときに入った押し入れの上か二段ベッドの上みたいでわくわくする閉塞感を演出してくれる。小窓があるのも伴ってクローズドになりすぎてないのがいい。

たしかに熱いんだけど気持ちいい。扉に貼られた文字シールの「サウナ」部分がちょうどサ室の柱に影を落としているのを見ながら、ぼんやりする時間が愛おしい。今日が金曜であることも相まって最高の幸福。

アクア東中野だったら12分くらいかかりそうな発汗量を6分程でクリアしてしまうこのサ室。テレビもないしリラックスできる。そしてうたた寝。これはすごいピッタリくるサウナに出会ってしまった感…。

水風呂は15度でキンキン、ちょっと塩素が強いけどサ室からの動線が完璧に無駄がない。脇にタオルをかけるフックがあって、何を考えることもなく水風呂に一直線になれるなんて、サウナ好きな人が設計したに違いない…。そういえば、サ室の小窓から水風呂に入りにゆく人の気配を感じられるのも気が利いてる。

そして恍惚としながら浴室をあとにする私を脱衣場で迎えるジャミロクワイ。

なんで今まで来なかったんだろう…。
すごい銭湯に出会ってしまった。
昼間に来れれば、恵比寿から降りてグッドラックカリーを食べてここに来よう。
あのカレーとのコンボが決まってしまったら、完璧になってしまうな〜

ここ、遠いけど通お〜〜〜

  • 90℃
    15℃
続きを読む
45