絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

サウナメッツァ

2019.12.06

1回目の訪問

サウナ&ホテル かるまる池袋

[ 東京都 ]

イキタイ。でもきっと日中は混んでいる。
それなら深夜に行くしかない。
というわけでミッドナイト池袋。

体を洗ったら早速サウナ室へ。
複数のサウナがあるのはわかっていたのに
気があせってどこに何のサウナがあるのか
確かめてなかった。

とりあえず目についたケロサウナに。
入った瞬間、すごくいい香りがする。
ロウリュができる。もちろん水かける。
じんわり包まれる。とてつもなくいい。
座っている間、ずっと頭の中で繰り返される。
「これはヤヴァい。これはヤヴァい」

そしていざ水風呂へ。
すぐ横に立ちシャワーがある。
汗流しお湯派として、これは嬉しい。

水風呂の水で汗を流す人も多いけど
それはご飯の前にお菓子を食べちゃうようなもの。
やはり、水風呂とのファーストコンタクトは
大事にしたい。


水風呂は4つある。屋上露天に深さ1メートルの筒型の水風呂。
浴室にはおおよそ10℃、25℃、35℃。

最初、この温度のことを知ったとき
バカなんじゃないか。何もわかっていないんじゃないか、
と思っていた。
わかっていないのは自分だった。

まずは、というか当然10℃の水風呂へ。
これだけでいい。これでキマる。
でも横に25℃の水風呂がある。
一応入ってみる。
あれ?何か体がピリピリする。

それならばと、続いて35℃のジェットバス。
体がフワフワしてくる。
このまま終わってもいいような気さえしてくる。

危ない。間一髪で水風呂から上がり、マットを敷いた
寝椅子に体を横たえる。
天井から風が吹いてくる。
脳も体もとろけ落ちる。
完全にキマった。キマりすぎた。

すんごい施設ができた。


サウナも四種類あったが薪サウナはまだ準備中。
蒸しサウナは夜9時まで。
アウフグースをやる岩サウナは5段あり
最上段はうっかりすると
頭をぶつけるくらいの天井の低さ。

いつかアウフグースを受けてみたい。

続きを読む
63

サウナメッツァ

2019.11.07

1回目の訪問

豊島園 庭の湯

[ 東京都 ]

秋晴れが心地好いので新鮮な気持ちで初めての施設へ。

とりあえず露天風呂から内湯までちょこちょこ入って
まずは男湯のフィンランドサウナに入る。

誰もいない。貸し切りかなと思いきや
闇の中にひとりいる。
それくらいの薄暗さ。
テレビもないし、非常にいい雰囲気だ。

温度はかなりマイルド。
これくらいならセルフロウリュできたら
最高だろうな。
絶対に最高。間違いなく最高。

とは言え、できないものはできないので
じっくり暖まり、水風呂へ。

水風呂のすぐ横にシャワーと桶シャワーがあるのいい。
水風呂の冷たさも十分。深さがあるのも嬉しい。

そして外気浴をしに露天へ。
椅子に座ると目に入るのは木々と青空。
爽やかな風も吹いてくる。
これはいい。ふんわりととのう。

露天にはテーブルも置いてある。
あそこでビール飲めたら、これまた最高だろうな。

男女共有エリアに行ったら大きなプール、
というか巨大なぬる湯。
ジェットやら歩行エリアやらあって
何だか楽しくなる。

これを抜けたらいよいよ屋外のフィンランドサウナ小屋。
広々として窓からは明かりが入り
ここも雰囲気がいい。
そしてマイルド。

近くに水風呂はないので水シャワーでクールダウンする。
椅子に寝そべり、雲を眺める。贅沢。

間もなくアウフグースの時間だ。
いそいそとサウナ室へ。
タオルを振るのは若い女性。
さっきまで外でタオル振りの練習をしていた。

ロウリュは控え目。あまり蒸気を発生させない。
代わりにタオル振りは3周もする。

2セットやって終了のところが
「皆さん残っているので、もう一回扇ぎます。誰も出ていかなかったの初めて」と言って
タオル振りもう1周。

やっぱり何か楽しかった。

続きを読む
28
続きを読む
26