2020.08.04 登録

  • サウナ歴
  • ホーム 森林公園温泉 きよら
  • 好きなサウナ 湿度がやや低めでしっかり木の香りのするサウナ。
  • プロフィール おそらくイヌ科タヌキ属では一匹目のサウナ・スパプロフェッショナルですぽん。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ゆ狸ぽん

2022.11.26

1回目の訪問

フミノサウナ

[ 北海道 ]

はじめてのフミノサウナ。
このところあまりサウナにいけなくてサ活も休眠中ですが、木曜日にいつもの木曜会で個室サウナに潜入してきました。年末も近づいてみんな仕事が忙しいため都合がつく三人だけで集合、クロさんアオキさんとたのしくプチ熱波。

はじめは近くにPOTMUMがあるし似たようなコンセプトの施設ができてもどうなんだろうかなどとおもいもしましたが、実際にきてみると大小の差異がたくさんあってぜんぜん違う印象をもちました。まずサウナがちょっと大きいので90℃強でも熱さが安定していてよかったです。ロウリュも、熱が抜けるのはかなり早いものの、瞬間的な熱さは相当なもので直後に旋回すると痛いくらいの本格的な蒸気でした。最近はよそでは 1セット5,6分ながらここではちょろちょろロウリュしつつおしゃべりして10分ちょっと入っていられてとても心地よかったです。こういうゆっくりする時間が最高だよねと三人でしみじみ噛みしめました。そして洒落た内装のそこかしこに銭湯時代の面影がちらちらと見え隠れするのもよかったです。壁や天井、窓などは在りし日のそのままな感じでレトロなエモさを醸していました。新しくて綺麗だというだけではなく銭湯の遺産を継いでいる点はやはり好感がもてます。

のんびりおしゃべりしつつ元熱波師にプライベート熱波を送ってもらう至福のひとときをたのしんでらーめんをたべて今回は解散。時間としては短かったけれども密度の濃いよい一日になりました。次はいちばん大きな個室を借りて木曜会のみんなといっしょにまたこようねと誓いましたぽん。

続きを読む
85

ゆ狸ぽん

2022.11.22

27回目の訪問

北村温泉ホテル

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.11.13

26回目の訪問

北村温泉ホテル

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.11.11

25回目の訪問

北村温泉ホテル

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.10.28

75回目の訪問

一週間ぶりのサウナ、一週間ぶりのニコーリフレ。

半分くらいはカプセルで寝落ちしていたということもありますが一泊二日の間にめずらしく知り合いには誰とも会わない静かな木曜日。いつもより長めの20時間ちょっと滞在して熱波は四回だけ、エレガントさんとスドウさんとマエダさんとサトウさん。どれもみな素晴らしい熱波でした。

とくに8時のスドウさんの回がめちゃくちゃな熱さですごかったです。おかわりの際、ストーブの隣に座って朝一なのにあんまりストーンが鳴らないなあとちょっと余裕でいたら急に熱くて重い空気の層のようなものが降りてきてこれはやばいやつだと旋回の前に悟りました。個別熱波では中段に退避してことなきを得ましたが寝起きに浴びるにはあまりにハード、聞くところによると本人も耳がちぎれるかとおもったとか。文字通りに目が覚めるような最高の回でした。

そんなこんなで、寝過ごしてしまったヨシイさんを次回のたのしみとしつつマエダさんに会えるよろこびを胸に抱いて帰宅。やっぱりニコーリフレがいちばんだぞという謎の誇らしさをしみじみと覚えましたぽん。

ひと月分の麺を補充。

続きを読む
97

ゆ狸ぽん

2022.10.27

74回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.10.22

1回目の訪問

木曜日、木曜会で積丹再訪。

先月まさかの臨時休業ですぐにリベンジの日取りを決めた岬の湯、あっという間にひと月は過ぎていよいよ待ち望んだその日がやってきました。先月と同じ96さんに事変さんにリフレの神、熱波師がひとり欠席となり新たな熱波師が参戦して総勢5人での旅立ち。いつもそうですがたのしくないわけがありません。とくに往路の車中は話が尽きずにわいわいとしていました。必然的にニコーリフレの割合が高くなりますが、他にもかるまるについてなどいろいろなサウナの話題がおもしろかったです。

そんなこんなで積丹到着。開店直後ということもあり比較的空いていて、まずはみんなで露天風呂から攻めました。眼下に広がる積丹の海、あまりに綺麗な水色の水を眺めながら異口同音にさいこーさいこーとつぶやいてこの段階ですでに大きな達成感と満足感を覚えました。やっててよかったほんとうに。そこから他の客に迷惑がかからぬようにサウナでおとなしく様子を窺い、2,3セットした後でついにそのときが。ちょうど半年前に旅立ちを見送ったその元熱波師によるプライベートロウリュの時間です。縦に長いHARVIAのストーブは相当にパワーが強くて、3杯ほどかけて旋回すると絶妙な熱さになりました。すごくよかったです。気持ちよくてたのしくて、そしてそれ以上になんだか感慨深かったです。

大浴場を堪能してお洒落になった館内を散策して遅い昼食に余市へ。そこに至るまでも柿崎商店にするかガーデンハウスにするかでの問答、と云うかほぼ完全に神のひとり相撲があってそれもめちゃくちゃおもしろかったのですが、なんとか無事にたべることができました。時間的に今回も一施設でフィニッシュ。ずっと思い出に残るであろうとてもよい一日になりました。次回の集まりも待ち遠しいですぽん。

続きを読む
86

ゆ狸ぽん

2022.10.20

73回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.10.14

72回目の訪問

ひと月ちょっとぶりのニコーリフレ。
仕事帰りに泊まってお昼過ぎまで滞在しました。

朝起きても組長がいない哀しみと違和感を覚えたものの一発目の10時からマエダさんでご機嫌に。参加8人しかいない空き空き具合でとてもラッキーでした。はじめは朝だし人数少ないしマエダさんも口上で《熱くなりますしー、熱くしますしー》を云わなかったしで省エネ回かなとおもいきやおかわり前のアロマ水全投入から鬼熱回になりました。上段はやばいと感じて一段下がってそのまま熱波を受けましたが中段でも全身が痛いご褒美熱波。ありがとうございます。完走どころかひとり目でおかわりを受けて即退室してしまいました。すごい回でした。

つづく正午のエレガントさんの回もひさしぶりに一桁の9人。13時のスドウさんあたりからひとが増えてきたようでしたが、それにしてもしばらく浮世から離れていた間にまた緊急事態宣言が出されたのかなとおもうような客入りでした。3階でもゆっくりできてとてもよかったです。あすへの活力がみなぎるよい休養となりました。来週と再来週も水曜日に泊まれる予定なのでたのしみですぽん。

いかにして痩せるかのプール激論を96さんと交わして別れた直後のワッパーチーズ、背徳のおいしさ。

続きを読む
103

ゆ狸ぽん

2022.10.13

71回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.10.07

66回目の訪問

二ヵ月ぶりのメープルロッジ。
このところ外界との交流も絶って狸らしからぬ勤勉さでめずらしく仕事に精をだしていて、週に一度くらいのプールからのうどんからのサウナをたのしみに生きています。

きょうは間隔を置き過ぎてしまったロッジへ。秋雨のなかを当別からやってくるとおもいの外に空いていました。洗体しているうちにさらに何人かがあがって気がつくと男湯には3人だけ、サウナも1セット目からソロでした。その後もひとがぜんぜんいないのでいまが好機とショートなストロングで短時間に6セット。すべて貸し切り。たまーにこういう空いている平日はありますがそれでも一時間近くソロがつづくというのは稀なことで、もしかすると過去最長の貸し切り天国だったかもしれません。完璧なサ活でした。

ひさしぶりにきてみるとサ室のBGMの音量が小さくなっていました。常連のお父さん方にさえうるさいと不評なこのイージーリスニングな音楽、できれば消してくれるとうれしいです。せっかくフィンランド的なよいサウナなのでやはり無音で、そうでなければ森の音などの環境音で静かに入れるとよいのになとひとりのサ室でしみじみおもいましたぽん。

このひと月でたべた「かばと製麺所」のうどんコレクション、ほぼ同じ画。

続きを読む
97

ゆ狸ぽん

2022.10.01

1回目の訪問

スカイスパYOKOHAMA

[ 神奈川県 ]

はじめてのスカイスパ。

夜に横浜で女狸と合流することになってはいるもののそれまではわたしの時間だぜとせっかくだからまたサウナへ。客層が若そうだしシステムがよくわからないしでびびって敬遠していましたがいざやってくるととてもよいところでした。

アウフグースも、とくに17時のイトウさん研修回がたのしかったです。3段階のロウリュでキューゲルと3種類のアロマ、シナモンからのグリーンアップルからのコーヒーでどれもよい香りでした。はじまるまでの待機時間を抜いても15分程の長丁場で最後はかなり熱かったので上段だと完走できなかったかもしれません。ニコーリフレでもそうですが初々しい熱波師の方が一所懸命にタオルを振ってくれるのはぐっときます。きらきらしていました。かわいらしいたべちゃいたい。

全体の雰囲気も含めてとても気に入ったのでもっと早くにきてみればよかったぞとおもいました。子狸の頃の思い出がつまった横浜そごうの隣というのも感慨深かったです。札幌とは違って平日でも混んでいましたが深夜はそうでもなさそうなので来月か再来月に泊まりでまた訪れたいです。今回の旅でのサ活はここまで、遺憾ながらあしたあさってはノーサウナでフィニッシュですぽん。

どこにいっても中華ばかりたべてしまいます。

続きを読む
96

ゆ狸ぽん

2022.09.30

5回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.09.30

4回目の訪問

しばらくぶりにがっつりとサウナ、池袋潜伏なうですぽん。

いまはなきニコーリフレの3倍盛りジャンボタルタルザンギ丼を偲んで唐揚げタルタル丼を1.5倍盛りで。

続きを読む
103

ゆ狸ぽん

2022.09.22

24回目の訪問

北村温泉ホテル

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.09.16

1回目の訪問

晩成温泉

[ 北海道 ]

三日目は朝から晩成温泉。
ここでの目当てはもちろん温泉ですがサウナもなかなか、頭上の温度計は100℃ながらとても入りやすかったです。クラシカルな雰囲気なのでもっとドライだったような気がしていましたがぜんぜんそんなことはなし、あつ湯でブーストはできるし太平洋を望む外気浴は云わずもがなだし、サウナを中心にたのしむにもよい施設なのだと実感しました。すごいや晩成温泉。

最終日なので帯広の自由ヶ丘温泉に寄ってみたいなとおもうもなんやかんやで時間切れ。百年記念館での晩成社展を覗けなかったことだけはこころ残りであるものの今回は晴れたらとりあえずトムラウシと晩成だけはいこうと決めていたのでどちらも回れてよかったです。ほとんど予定を立てずに出た旅でしたが気軽でたのしくて宿も快適であっという間の2泊3日でした。ひとりのよさを思い出してしまってこれはちょっとまずいですぽん。

夕食は鍋のインデアンからの中札内の黒枝豆。

続きを読む
94

ゆ狸ぽん

2022.09.14

1回目の訪問

十勝の二日目、なんとなく襟裳岬へ。
狸としての性質で海をみるとテンションがあがって「いとしのレイラ」を口ずさんでしまいます。黄金道路のドライブはとてもきもちがよくてずっとレイラしっぱなしでした。扇のかなめ、北海道の突端に立つとやってやったぞという雄々しいきもちになりました。

襟裳から中札内に戻る途中でひとっ風呂、広尾の Bay Lounge Coffee と迷って忠類のナウマン温泉に。ここは前にきたことがあったとおもいこんでいましたが脱衣場からして知らないレイアウトではじめてでした。16時頃でちょうど農作業を終えた地元のお父さん方が集まってきて賑わっていたもののサウナは意外に空いていました。道の駅が閉まってしまうので30分でさっぱりしてキーステーションである中札内へ Get Back。夕食は部屋でビールとから揚げ、ここの道の駅はほんとによいとこですぽん。

続きを読む
77

ゆ狸ぽん

2022.09.14

2回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ゆ狸ぽん

2022.09.13

1回目の訪問

宿泊の地、中札内村。

すこし前にオープンしたこのエアポートスパが気になって十勝をロックオン。けれどもこの時期は帯広のホテルがなぜか軒並み満室もしくは超割高で、それならいっそスパの母体であるフェーリエンドルフに泊まればいいじゃないかとえいやと予約しました。ここにはもともと休暇村時代から関心を寄せていたので様子見もできて願ったり叶ったりです。どうみん割が延長されたから道内にしたのにどうみん割が適用されないプランで本末顛倒だったけれども細かいことは気にしない、Don't think, feel. とガイアがわたしに囁きました。

噂で気にはなっていたものの事前にとくに情報を入れずによくわからないままきてみると、なるほど立派と云うか洒落ていました。グランピングリゾートにふさわしいラグジュアリーみ、グラマラスみがあります。全国的にもこんな小綺麗なスパがある村はめずらしいだろうなとおもいました。洒落ています。外観から内装まですべてがそうなのでサウナも当然ながら先進的な素敵なものでした。フラットなお座敷スタイルのセルフロウリュサウナと段差が大きく高さのあるオートロウリュサウナの二つ、どちらも温度はそこそこで湿度に全振りしたいまっぽい仕様でした。古き良き昭和ストロングの対極にあるナウでヤングな令和マイルドスタイルです。はじめはオートの方が圧倒的に好みでしたがソロで何度も試行するうちにメープルロッジ式の雑ロウリュを応用して体感温度を爆上げする方法をみつけ、そこからはセルフ側の虜になりました。あゝHARVIA。

全体に、一つ一つのエリアが空間的な余裕をもって設計されていてとてもよかったです。露天はとくに実際以上に広く感じ、空いていたこともあってえらく贅沢なつくりにおもえました。暗くてよくわかりませんでしたが若人が自由に寝転がっている芝生が敷かれたような大きなスペースもあって、晴れた昼に日向ぼっこしたら最高だろうなと空想しました。宿泊の施設案内によるとモール温泉はふく井ホテルからの運び湯とのことで、はじめはそれで¥1,000はちょっと高いかなとも感じましたがこれだけ充実していれば納得。現時点では北海道でいちばん洒落たスパかもしれないのでやっぱりここに泊まってよかったですぽん。

男一匹ひとり酒。

続きを読む
84

ゆ狸ぽん

2022.09.13

1回目の訪問

秘境トムラウシへ。

当初は今週あたりに福岡か鹿児島を旅行しようと計画するもうちの女狸の仕事が忙しくなって頓挫。わたしがタモリであれば仕事と遊びのどっちが大事だとどやしつけるところですがぐっと堪えてひとり旅にシフトチェンジ、二転三転して道内の中札内村に泊まることにしました。その旅の最初の山場がトムラウシ温泉。場所が場所なだけにちょっと訪れにくいですがひとりなので気軽にアタックできました。日本でもっともコンビニから遠い、ひとが住む土地としては日本でもっとも不便な場所だとか。さもありなん。

無色透明の温泉ではたぶんここがいちばん好きです。山奥のなんだかすごい源泉なので、とくに40℃の主浴槽にぼーっと浸かっていると身体とお湯との境界がわからなくなってしまいます。硫黄ながらほのかなアロマのような香りも好きです。温泉の合間には王者のミストも3セット。濃縮されて硫黄の香りも強まった凶暴なミストです。じっと入っていても沁みますがここはミストサウナという名のひとりカラオケでもあるので小声で唄っても大聖堂のパイプオルガンくらい声が反響してきもちがよいです。空いていたので唄い放題でした。

滅多にくることができないけれどもいずれ山にも登りたいなとおもいつつお土産を買って下界に戻ってカツカレーをたべましたぽん。

続きを読む
105