shuniso(LV.7)

2019.08.15

1回目の訪問

父の初盆で、北九州 小倉へ。
ひとしきり行事を済ませて、最後の夜にこちら。コロナの湯へ。

台風直撃と思いきや、福岡はかなり穏やかで施設内は繁忙期の賑わいでした。
お盆休み中はサウナイキタイのサ活も日本全国からどしどし寄せられ、
百サ繚乱🌺ですね。読んでて楽しい。私も一筆、、、

こちらは総合アミューズメント施設内のいわゆるスパ銭で、
内湯、露天ともにキャパは十分。天然温泉、炭酸泉、ジェットバスに加えて
「流水浴アクアレビュー」という秘密兵器が。
NASAの地上訓練施設にありそうな大掛かりな装置で、
なんでもプロペラ回して2.5m/秒の水流🌀を発生し、
全身を揉みほぐすことで高いカロリー消費が期待できるとのこと。
子どもは危険だから、絶対1人で入っちゃだめだぞ!約束な!👍

さてサ室ですが、浴場のお祭り賑わいを横目に静寂の精神世界。
それもそのはず、90℃なのに高湿度で分厚い熱気。ぐぐ。
初回は3分と持たず、8月初の15℃台の水風呂へ。一気にあまみ!🦒
あれ、、ここ凄いかも。
不意打ちのストロングスタイルに脳みそが追いつかないまま、
せっせとルーティン進めてたら更なる驚きが!

4セット目辺りで、テレビ横の壁(扉ともいう)がハト時計のようにパタッと開き、
ベテランスタッフ登場。開口一番、
「これからサウナマット交換しまあす」
おう、、、まだ2分くらいなのに一旦退散ね、はいはいと腰を上げようとしてたら
「もし皆さん、お手伝い頂けると大変ありがたいのですがっ」
おお!?
小倉市民の皆さんは慣れっこなのか、6、7人のおっさん+小学生1名が
座ってる範囲のマットをテキパキと片付け始め、自分も参加。
すると前段のベテランスタッフがフカフカの交換マットを
まるで沖合の漁船で釣れた魚を甲板に投げるように放り🐟、
それを受け取った我々はベンチに色を塗るようにテキパキと敷き詰め、
全作業はものの1分くらいで終了したのでした。
なんでしょう、めちゃ楽しかったんですけど。
充足感と連帯感がサ室を包み、その後の水風呂は更に格別に!

休憩はドリンクスタンドで¥180の濃厚ソフトクリーム。美味。
もう1セット追加して、露天で地元のヤンチャな若者の小倉恋愛事情に耳を傾け、
短い時間ながら小倉温浴コミュニティにちょこっとお邪魔できたのでした。

こんな晴れ晴れした気分は久しぶり。。。
セルフマット交換に参戦できたことにより、本日サLV6に。
6って言っても、ドラクエなら2番目の村に辿り着き、
くさりがま買ったくらいの程度ですが。

明日は東京帰ります!

  • 90℃
    15.4℃
46
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活