ますたー☆

2022.03.04

1回目の訪問

札幌はかれこれ2年通っているが、初めてドーミーインに宿泊してみた。

夜遅くに到着した翌朝にサウナに初イン。

サ室はカラリとしているが十分に熱く、発汗は十分だ。
タオル類は部屋から持ってくるルールだが、フェイスタオルとバスタオルと、もう1枚がコットン生地のアカスリタオルのような不思議なタオルが部屋に備えてあり、バスタオルと不思議タオルを持参した。
これが小さく薄く、案外と風呂で使うにはよい感じだ。
これを忍者巻きすれば乾いたサ室でも呼吸が楽だ。
TVでは桑子アナがやたらと日焼けをしていて、?となる。NHKはほぼ見ないので、?となっているのは私だけかもしれないが。

水風呂はサ室を出てすぐにある。
おひとり用の小さな水風呂である。
水温計はなかったが、13℃くらいではないか。
実に冷たく、グッとくる。

露天風呂まではやや動線が長い。
通路が狭いので混雑時はたいへんだろうと思われる。
露天といえど、天井の一部がほんのり開いているだけで、眺望はおろか空さえも見えないが、サウナーにとっては外気があればよいので全くマイナスポイントではない。
ととのい椅子のひとつにはオットマンも備えてあり、ああ、これはととのいが捗る。
「ととのいが捗る」というのも妙な言い回しだが、なんとなくしっくりくる。

露天風呂にもTVがあり、ウクライナの情勢を伝えている。
万が一プーチンの思惑が成れば、次は中国による台湾侵攻がリアルとなる。
それが成れば日本は南西諸島において、武力による現状の変更をよしする国とわずか100kmの距離で対峙することになる。
これは、いかにもマズいことだ。
だからウクライナで起きていることに対して、日本としては阻止のためにもっと積極的に行動を起こすべきだと思う。
今どれほど批判されても構わない。100年後の日本人から称賛され感謝されるような政治を、ぜひしてほしいものだ。

43
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ