Mazo Itoh

2022.07.11

4回目の訪問

歩いてサウナ

おはよう函館。
10階の部屋のカーテンを開けると一面の青空。今日もいい外気浴ができそう。

函まる寿司で60分食べ放題の後、13:30入湯。
入口の扉には「&サウナ」のステッカー。そう言えば5月頃に撮影されていたことを思い出した。瞳さん、一度お目にかかりたい。

男女週替わりの浴室、今日の男湯は西洋庭園側。サウナも庭園も西洋側が好きな身としてはラッキーピエロ。日本庭園側にある野外サウナ小屋初体験は次回訪れる理由に。

内湯の39〜41度の低温風呂。窓から入り込む風とぬるめの源泉が気持ちよい。永遠に浸かっていれそうな湯温。だが永遠に浸かれるわけもないのでサウナへ。

★サウナ室
広々とした5段タワー型。遠赤の熱波が容赦なく吹き荒れる95度。熱い。破壊力抜群。

★水風呂
冷たい。昨日の谷地頭温泉より冷たく感じる。マイ水温計は18.8度だが、バイブラの影響か体感は17.2度。7月中旬でこの冷たさは十分。

★外気浴
日陰のととのい椅子で休憩。

風が、ああ風が、横津岳から吹き降ろされる乾いた風がめっちゃ気持ちいい!

一体この風は何なのだ。巨大な送風機など見当たらず、そして夏祭りのような大きなうちわで扇ぐ方もいない。

ただ乾いた風が吹いているだけ。

緑美しいコニファーの木々が立ち並び、ラベンダーが咲き乱れ、庭園の壁は鮮やかな原色の青にきれいに塗られ、青空には白い雲が浮かぶ。

全くの心地よさにまるで銅像のように椅子から微動だにできない。

周囲を見渡すと、6名ほどの紳士が椅子でデッキチェアで露店風呂で身動きをせず、ただただ宙を眺めている。

お互い言葉を交わすことはないが「この風は最高だ」と皆で共有していたはずだ。

露店スペースに沸いている「横津岳の湧き水」で乾いた喉をうるおしながら、ひたすら外気浴を繰り返す。

ここは天国。
花の湯に風が吹く。


退館後に乗った函館バスはなんと花の湯のラッピング。右面がハンガリー国旗のソルトピット、左面がわがフィンランド国旗のロウリュサウナ。まるで送迎バスのようなデザイン。もちろん有料(笑)。

思いがけずフィンランド国旗を目にして、初めてヘルシンキに滞在したとき、次の目的地ストックホルムへの移動はバルト海を航行するフェリーだったことを思い出した。

そしてこれから僕はフェリーで津軽海峡を渡る。

谷地頭温泉の青と白のデザインの看板といい、花の湯のサウナ愛といい、フェリー、朝市、Hで始まる街、函館は日本のヘルシンキと呼びたいと思った(呼んでしまう?)。

Kiitos、花の湯さん。また来ます。

歩いた距離 2.6km

Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真
Mazo Itohさんの湯元 花の湯のサ活写真

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 18℃
96
24

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

他21件のコメントを表示
2022.07.11 23:32
6
わぁぁぁぁあ♡これまた秀悦✨風に吹かれたい!日本のヘルシンキ🇯🇵なんたる光栄や☆今年は忙しいから、来年以降行くぞ!絶対に行くぞ!!
2022.07.12 04:11
6
いいなぁ~Mazoワールド全開✨ How many roads〜浮かんできました!🌬️ どの紳士とお友達になろうかなぁ~ですね! りんご飴に一票🍎
2022.07.12 09:25
5
このイントロ…ロビン・ウィリアムズのグッドモーニングベトナムを思い出しました。カッケ〜!👍
2022.07.12 19:08
5
サライさんのコメントに返信

サウナ後に浴びる風はどうしてあんなに心地よいのでしょうね。夏の函館の風こそ秀悦でした。2023年、またひとつ楽しみが増えましたね!
2022.07.12 19:12
6
aavenueさんのコメントに返信

♪ must a man walk down〜。この露天スペースで銅像になるすべての紳士にノーベル平和賞を授与したい気分でした。すみません、のど飴はロッテがお気に入りです(笑)。
2022.07.12 19:14
4

こちらの映画でしたか。ロビン・ウィリアムス、渋い!意図的には「フルハウス」に登場するニュース番組「グッドモーニング・サンフランシスコ」のイメージでした(笑)。
2022.07.12 20:37
3
Mazo Itoh Mazo Itohさんに5ギフトントゥ

2022.07.12 22:13
3
何はともあれ、コカコーラzero があったこと🤩人ごとながら嬉しかったりします🥳お花畑のようなサウナハット💐鮮やかですね👌🏻
2022.07.12 22:42
3
ASAunaさんのコメントに返信

大好物のコカコーラゼロがある施設、必然的にお気に入りになってしまいます。函館ならではのデザインのサウナハットがカラフルでしたよ。お高いので敬遠してしまいましたが(笑)。
2022.07.13 00:34
2
Mazo Itoh Mazo Itohさんに5ギフトントゥ

2022.07.13 16:25
3
Mazoさん、こんにちは😃天気にも恵まれた函館でしたね⤴️函まる寿司🍣食べ放題いいなぁ🤣5段タワーのサ室での熱波は、最高ですね🙆‍♀️味わい尽くして、現実に戻りたくなくなりそう。バス🚌のデザインが、凄い😆初めて見ました🤩呼吸が整うって、インパクトのあるキャッチフレーズです🫥
2022.07.13 17:25
1
Mazo Itoh Mazo Itohさんに5ギフトントゥ

2022.07.13 18:54
3

ニャロさん、こんばんは。食べ放題は約2,000円、2,000円分のどうみん割クーポンを活用しました。全国的な県民割は8月まで延長されるそうなので、お互い利用したいですね(いざドーミーへ!)。因みにソルトピット、うーん、リピートはなしでした(笑)。
もう…流石は函館フェリー先輩!😂✋私も週末ソロソロ着く予定ですが、天気が読めません。フェリー運航できますように…☀函館は弾丸なので無事に回れるか少々不安ですが、それも旅の醍醐味です😄北斗の七重の湯の最新営業状況ってご存知ですか?どうも確信が出来ず…
2022.07.14 15:30
1
日本のヘルシンキ✨素敵~🥹✨✨何よりサ活内で心奪われたのは『風』。『ただ乾いた風が吹いているだけ』…シーンが浮かびますが、その肌触りが想像しか出来ない。今日の我が街は非常に湿った風が強い。乾いた風に吹かれる水面や肌や街を和製ヘルシンキに行き確認したくなっちゃいました🥰
2022.07.14 19:18
1

この週末の下北はくもりと雨模様ですね。フェリーは問題ないと思いますよ(強風でなければ)。七重浜の湯、サウナー前に訪問したことがありますが、露天スペースが砂浜に面していてよきでした。6月下旬から営業再開、サウイキにサ活が2件アップされています。(続く)
2022.07.14 19:21
1

検索すると他の方のレポも見れますね。旅程は、大間→函館→大間 or 青森のどちらですか?因みに函館の津軽海峡フェリーターミナルからは、徒歩5分でセブン、徒歩7分でラッキーピエロがありますので、道産ビールと函館名物はぜひ。
2022.07.14 19:25
0
ワニ子さんのコメントに返信

はい、なぜか日本の○○○が昔から好きなのです(笑)。大阪は日本のロンドン、などなど。北日本も夏は蒸す日がありますが、日によって乾いた風が吹くので、そんな日は爽やか感満載です。まるで真夏のヘルシンキ。ああ、九州にもその風を届けたい(笑)。
Mazo Itohさんのコメントに返信

急な梅雨に逆戻り天気配置で予定変更しまくりで下記に落ち着きました🙋 7/16夜行バス+フェリーで函館13時半過ぎ着→その近くのラッキーピエロ→函館駅着、函館パコ🈂️→フェリー近く函館ゲストハウス泊
Mazo Itohさんのコメントに返信

7/17函館→大間フェリー着、大間泊。7/18下風呂温泉7/19恐山→青森駅16時半頃着、青森駅近まちなか温泉🈂️→スカイ・パンダ号夜行バス乗り場20時発で東京トンボ返り🙋
Mazo Itohさんのコメントに返信

7/19青森駅16時半頃にパタゴニア👕で、まちなか温泉🈂️から青森駅バス乗り場で黒地チャムスTシャツ👕+黒字ハワイ柄スカートの者がいたら、それは確実に私です🙋あと…津軽海峡フェリー大間にコインロッカーは確かありますよねぇ…?🤔
2022.07.15 19:26
1

さすがの素敵な旅程ですね!函館では花の湯か谷地頭をぜひ体験してほしいですが、またの機会に。大間のフェリーターミナルは未訪問なのでコインロッカーは不明ですが、HP上では記載なしですね(電話で問い合わせを)(続く)。
2022.07.15 19:31
1

因みに青森〜函館の津軽海峡フェリーはNHK「ドキュメント72時間」で放映され、NHKオンデマンドで観れますよ。では、7/19(火)16:30に青森駅となりの駅ビル1階のパン屋「VIE DE FRANCE」でお待ちしています。茶色かばん予定。道中お気をつけてよい旅を!
2022.07.15 21:46
1
Mazo Itoh Mazo Itohさんに5ギフトントゥ

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ