2021.02.14

1回目の訪問

【神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 神戸六甲温泉 濱泉】

2020年の秋頃だったと思う。何となく神戸にでも泊まりに行くかというテンションで予約した宿。六甲アイランドに位置しており、大阪市内からのアクセスは抜群にいい。プリファードフロアに宿泊。部屋は過不足なく綺麗で快適であった。日帰り入浴は¥2800とややお高め。その分客も少ないのでスーパー銭湯の喧騒が苦手な方にはおすすめかもしれない。

夕食は感染対策で個別メニューでの提供であった。食事はビュッフェでいいやと思い(以前宿泊した時のビュッフェは割と美味しかった)そこに大した費用をかけなかったため、ほぼ最低料金での個別メニューの提供を受けることとなり、まあまあ苦い思いをした。

風呂、サウナ、全体としてとても綺麗であった。この辺りはさすがのシェラトンクオリティ。メンテナンスが行き届いた施設はそれだけで気持ちがいいものである。

風呂については『シェラトンホテル敷地内、地下1600mから毎分最大400L湧き出る湯量豊富な神戸六甲温泉は、ナトリウムー塩化物を含んだ56.5℃の高温泉。神経痛・関節痛・疲労回復・アトピー・冷え症など効果があるとされ、保温効果も高いのが特徴です』という公式ページの引用を掲載してお茶を濁す。

サウナは温度がやや低めであり、割と長時間入ってみたが、あまり身体が温まった感じがしなかった。
他の人のレビューには割と高評価なものもあるため、タイミングの問題もあるのかもしれない。水風呂も割とぬるかったと記憶している。水風呂は外気温に影響されやすいとのことなので、行った日程が良くなかったかとも思う。その他はホットカウチが3台設置されている。ここに座ってぼーっとするととても気持ちがいい。水風呂後の休憩スペースとして使ってもいいのかもしれない。

これだけ施設が綺麗で整っているので、休憩用の椅子が申し訳程度のベンチしかないのがとてももったいないと感じる。どこかに2つほどデッキチェアが置いてあれば嬉しいな。いわゆる『ととのう』という感覚には達しなかったが、まあ宿泊のついでなのでこんなもんかなとも思う。

SPA直結フロア(クラブフロア・スパフロア・レディースフロア・プリファードフロア)に宿泊すると、SpaLivingという湯上がりスペースに入ることができる。ゆったりとしたソファや飲み放題のイオンウォーターやアセロラドリンク、各種おしゃれな雑誌などがあり非常に気持ちよくくつろぐことができる。ここを使うためにプリファードフロアに宿泊したと言っても過言ではない。

※訪問した日程が不明なので、文章作成日を訪問日としています。

サさんの神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 神戸六甲温泉 濱泉のサ活写真
サさんの神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 神戸六甲温泉 濱泉のサ活写真
48
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ