2018.12.24 登録

うたたね

今月のサ活- 2019.02 - 公開サ活限定

サ活
9
施設数
4 施設
ペース
3.7

TOP5

  • 1. ファンタジーサウナ&スパおふろの国

    4回

  • 2. RAKU SPA 鶴見

    2回

  • 3. 天然温泉 満天の湯

    2回

  • 4. 綱島源泉 湯けむりの庄

    1回

  • 5. ー

    ー回

平均温度

サウナ
水風呂

先月のサ活- 2019.01 - 公開サ活限定

サ活
6
施設数
5 施設
ペース
1.4

TOP5

  • 1. 綱島源泉 湯けむりの庄

    2回

  • 2. ファンタジーサウナ&スパおふろの国

    1回

  • 3. 平安湯

    1回

  • 4. 横浜みなとみらい 万葉倶楽部

    1回

  • 5. いやさか湯

    1回

平均温度

サウナ
水風呂
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

最新のサ活

うたたね

2019.02.17

6回目の訪問

ファンタジーサウナ&スパおふろの国

[ 神奈川県 ]

流血の魔術 最強の演技 すべてのプロレスはショーである。

知っている。
それでも猪木はヒーローであり、ヒーローでしかない。
その象徴である首に巻いた赤いタオル。
リングに上がると2〜3度擦り、アントニオ〜イノ〜キ〜!!のアナウンスと共にそれを頭上に掲げる。
やはりヒーローだ!!

pm4時。

観客は満員御礼。
リングに二人の男が入ってくる。
その象徴の赤いタオルを持って。
観客に向けてのマイクパフォーマンス。
自ら熱波屋と名乗る男。
軽妙なトーク。だが、観客は見逃さない。
傍らにおかれている、凶器とおぼしき鉄のバケツと毒霧。
そしてその時は訪れる。
ゴングは鳴る。
舞う象徴。
バタバタと舞う象徴。
毒霧が容赦なく襲う!!
毒をもって毒を制す。
身体の毒素が汗となり抜け落ちていく。
やがて来るカウント108。
もはやリングアウトである。

試合の余韻を引きずり水風呂へ。
会場では場外乱闘が続いてる。
フェードアウトする喧騒・・・。
閉じる瞼に残る象徴の赤。
嗚呼・・・。

次セット。
試合の過酷さはマットを見れば一目瞭然である。
色々な物をタップリと吸い込んだマット。

サTVではタレントのあばれるくんが何やらチャレンジしていた。
激辛の象徴。赤。
真っ赤なスープのラーメンを汗ダクダクで完食していた・・・。

試合を観戦していた少年達にはあの二人は間違いなくヒーローだろう。

続きを読む
4

うたたね

2019.02.12

2回目の訪問

RAKU SPA 鶴見

[ 神奈川県 ]

メンタムである。

ここの所サウナ後爆睡してしまい、サ活が一日遅れとなってしまう。嗚呼。

三連休最終日。
突っ込みどころ満載の此方の施設へ。
否、本日は家族サービス目的なので細かな突っ込みは自粛しようじゃないか!!

と、取り敢えずサウナへ。

毎度思うが、イズネスもどきのオートロウリュは個人的には要らないが、まぁ良い。
他の突っ込み所に比べたら、まぁ良い。
サ室は85度。
にしては、体感高め。湿度のせいだろう。
水風呂は17度。バイブラなし。

2セット目の水風呂から異変を感じた。
痛いのだ。
ピリピリと痛い。
どこが?と問われると直球では答えに困るが、まぁ、TAMAがだ。
男なら経験した方も多いだろう。メンタム系やキンカン、トクホンチールなど、どうまちがったのか?どう言う道筋で付いたのか?何故だか判らないがTAMAに付いた事があるだろう。
そう。あれである。
ヒリヒリと熱を持ち激痛が襲うアレだ!!
奴らの仕組みは、(完全に個人的意見w)変換打法なのだ。
痛みや痒みを、その痛み、痒み以上の刺激を与える事で誤魔化すのが奴らの仕事だ。
本質の痛み痒みへの意識を、ヒリヒリピリピリへ移行させるのだ。

最初は、サウナでタマタマそこに熱が当たったのだろうと思い色々とやってはみた。股に挟んで隠す。濡れタオルを被せる。無駄だった。
前に来た時は平気だったのだが、、、ん?
水風呂の中で違和感を感じ水中の身体を見る。発泡しているではないか!!
底から湧き出る行き場のない気泡が、その命を繋ぐ様に、その存在を消してしまわない様に、必死で俺の身体に吸いついているではないか!!
炭酸泉の水風呂。
いつから?前は違った様な?まぁ、良い。痛みの原因さえわかれば良い。
それに、メンタムを塗りたくった様な刺激も正味10秒程度だ。良しとしよう。
タマタマかもしれないしw

まさしくチンピリなサウナでした。

続きを読む
15

うたたね

2019.02.11

1回目の訪問

RAKU SPA 鶴見

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

うたたね

2019.02.11

2回目の訪問

天然温泉 満天の湯

[ 神奈川県 ]

淀川長治である。

探す。
淀川長治は探すのである。
彼の独断と偏見たっぷりだが、探すのである。
そして、そこを観てくれと。
駄作でも探す。そこを、観てくれと・・・。

眠れる森を彷徨うこと12時間。やっと昨日のサ活から目覚めた。
頭に浮かぶのは夢の内容と本日のサ活。

夢。
子供の俺は親父のあぐらの狭間に座りながら洋画劇場を観ている。
淀川長治は言う。
そこを観てくれと。
そこ、が来ると親父は合図を送る。膝をチョコチョコと動かして合図を送ってくる。
俺にはわからないが、どうやら親父にはわかったらしい。
そして淀川長治は言う。
さよならさよならさよならと。

点と線はとっくに繋がっていた。
親父の墓と満天の湯は相鉄線である。
墓参りに坊主を誘い出し帰りにサ活ときめた。

帰路の途中上星川駅で降りる。
券売機。人人。脱衣所。人人。風呂。人人人。サ室。人人人人人人。
サ室人気の上段付近。人がひしめき合いとてもじゃないが近づけない。
仕方なく下段に腰掛けるも、ゆるすぎる。
人が立つ気配を感じると後ろ振り返って上段の空きを確認。
大分それを繰り返しやっと上段付近に空きが出たので坊主に膝で合図を送る。
登頂に成功!!が、ゆるすぎる。全てがしょぼい。駄作だ。先生、駄作です!!
席を立ちかけたその時、一人の役者にスポットライトがあたる。そして、オートロウリュが始動した。
大根役者の演技が徐々に変わっていく・・・。
今までの単なる高温多湿の箱が一変した。
ジリジリとしだす皮膚。呼吸器から侵入を試みるフェニックス。
R指定をまだ観れぬ坊主には刺激が強すぎるらしく先に席を立つ。
この感覚。ふろくにイズネスのオートロウリュが3回だった頃の絶望的な蒸気とここで再会である!!

淀川長治にも例外がある。
彼は見抜く。情熱のない作品を。そしてそれらは決して言われない。そこを観てくれと・・・。

ストロングオートロウリュを観て下さい。
それでは、さよならさよならさよなら。

続きを読む
12

うたたね

2019.02.10

1回目の訪問

天然温泉 満天の湯

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

うたたね

2019.02.02

3回目の訪問

ファンタジーサウナ&スパおふろの国

[ 神奈川県 ]

5分後の世界である。

恐らくこの脱衣所のポンのファステストタイムを記録したであろう。
空いているロッカーに冬の装いを投げ込む。
レース前に供給を受けようとピットに向かうも、給水機の前に推定4歳児のお子が懸命に背伸びをしてガソリン補給をしようとしている。
が、と、届かない。
どちらにも。どちらもとは、ボタンにも吸水口にも。
そして俺はその時レースを捨てた。

パパさんはトイレらしい。
パパさんはトイレらしい。
パパさんはトイレらしい。
お子は、水のみたい、水のみたいと連発だ!!
しばらく待つ。
それでも、パパさんはトイレらしい。
水のむか?とお子に声をかける。
大きく頷く。
優しく抱え上げる。軽いw
我が坊主の幼少を思い出す。ここにも何度もついてきた。むしろ連れてこらされたが正解か?今じゃ誘っても何故か断られる・・・。
供給をうけた未来のレーサーは満足げだ。そして、多分、恐らく、パパさんから、ここから動くなよ。と言われていたであろう圧倒的に不自然な場所へと戻っていった。

5分後だ。
pm8時の熱波はスタートしていた。

程なくしてレーサー達が歓喜をあげながらその有終の美を、シャンペシャワーで飾って逝く。
漏れ聞こえる、あぁぁ。や、うぅぅ。や、気持ちイイ!!や、最高〜!!
と、存分にシャンペンを全身で味わっている・・・。
その時だ、「パパ、おしっこ遅い」聴こえてきた気がする。

恐らく、いや間違いなく5分後の世界の俺が浴びたのは、パパさんの、ションベ◯シャワーなのかもしれないw

pm10時のレースには5分前に入ってやったぜ!!

続きを読む
10

うたたね

2019.01.28

1回目の訪問

いやさか湯

[ 神奈川県 ]

ゆ。である。

アップダウンの激しい道のり、車道も歩道も狭い通りをチャリで走ること20分、ようやく目印の信号「馬場2丁目」が見えてきた。

信号を曲がると誰もが必ず一番最初に目にするだろう、ゆ、の字。

道のりからはいささか想像出来ない、幾分拍子抜けしてしまう、ゆ、の字である。

松竹錠の下足箱。
サウナ利用込みで570円。
渡されるサ室の鍵。
名前がわからないので、そもそもあるのか?
勝手に竹錠と名付けよう。

スッポンのポンになるのに5秒もかからず、いざ風呂場へ!!
ポンに竹錠を持つ若干シュールな光景。

念入りに身体を洗い出す。カチカチと当たる竹錠。今のところ邪魔でしか無い竹錠。
身体をよく拭く。くまなく水分を拭っていく。あたる竹錠。

さぁサ室だ。
温度は低め。80度前半だろう。
清潔感のあるサ室だ。
じわじわと汗が出てきた。
汗を拭う。あたる竹錠・・・。
そうだ、先客はどうしてるのか?

なるほど、おきゃーいいのね、置きゃー。
って、サ室のベンチの隙間、まさしく竹錠がストンと落ちる幅で等間隔であいてますぜ!!
やはりこのまま腕にぶら下げておくことに決めた。

さぁーて、水風呂へ。
16度。体感的にはもう少し低め。
そのまま隣のベンチへ。
す、素晴らしい。壁で囲まれた空間なので当たる風が優しい。
更に打たせ湯寄りに座ると流れてくる風が湯の上をそよいでくるので、あたる風が更に優しい。
春先の風か?いや、秋口の風に近い。時折冷たさも運んでくるので秋だ。

腕にぶら下がる竹錠。
ふと想う。秋の風に竹錠。
秋。竹錠。
あき竹・・・
や、やめとこうw

フロントにあきを返し、お楽しみのビールタイム堪能。

さぁーて、真冬の風に当たりながら帰りますか!!

お風呂の湯も全体的に熱めで好みでした。
サウナの温度がもう少し上がれば悶絶モンです。
露天風呂が本日はメロン。匂いが甘くてとても気持ち良く入らせてもらいまきた。
素晴らしいお風呂とサウナありがとうございます。
2月からは土日祝は朝から通して営業するそうです!!

続きを読む
16

うたたね

2019.01.26

2回目の訪問

ファンタジーサウナ&スパおふろの国

[ 神奈川県 ]

カッティングでカッコいいのはギタリストだけである。

間違いの無いサウナ、整いを求めてファンタジースパへ。

SNSでオラウータンの子供が120ドルで取り引きされているとサ室のテレビで流れている。
更に子供を捕まえる密猟者は母親を無残にも、あやめると放送している。
自然界のオラウータンは母親と7年間離れないらしい。
その7年で生きていく全てを母親から学んでいくのだと言う。食べれる物や、危険な事そして、自然界の掟等・・・。
密輸寸前で保護されたオラウータン達に母親はいない・・・。
飼育員によって約6年間自然界で生きていく事を教わるそうだ・・・。
2セットこなしていた。
3セット目は、ネーネーネーだ!!
皇帝のセンスのあるトーク、TJのクールなツッコミw
やはり、間違いなかった!!

4セット目。6割程のサ室。
下段に腰掛ける。
程なく中段センター辺りからリズミカルな音。
同じリズム、感覚開けず、ずーと鳴り止まぬ
リズム。
ピチャ、ビチャ、ピチャ、ピチャ。
リズムの方をチラ見。
嗚呼、たまに見るお方です。嗚呼⤵︎
きてたのね⤵︎
しかもセンターに鎮座してますやん⤵︎

このお方、汗も拭かずサウナに入ってくるは、サ室では汗飛ばしまくりのカッティング、サウナ後そのまま水風呂と、とにかく残念なお方である。

カッティングは徐々にエスカレート。
どうやったら出るのか?とにかく素晴らしいカッティング音!!
彼は自らの身体が奏でる音に酔いしれている。
途切れ無い、これは誇張ではなく本当に途切れないのだ!!ピチャピチャが!!
ファンキーなカッティング音、酔う彼!!
裏腹に、去る前その奏者を一目見ようと全力で見据えながら去る観客達。
サ窓から見える去った後の観客達の背中に思う、熱さに耐えられないのか、はたまた彼のカッティング技術についていけなかったのか?
私は後者の理由でサ室を後にした・・・。

イスに座る。目を瞑る。暫くして隣にドスンと誰かが座る気配。
すぐさま唾を吐く音。
え?
排水溝も無い整いスペースで?
恐る恐る薄めを開けチラ見。
彼だ!!
どこまでもマナーの無いやろうだ!!
気分を害したので、そそくさとその場を去り、熱湯へ。
否が応でも野郎が目に入る。
こちらへ、(熱湯)向かいざま吐く唾。
駄目だ、これ以上この風呂に居たらどこでこいつの唾を踏むかわからない。

頼む、誰かあのウータンに、風呂の掟、否、人間の掟を6年掛けて教えてくれ・・・。

続きを読む
14

うたたね

2019.01.21

2回目の訪問

綱島源泉 湯けむりの庄

[ 神奈川県 ]

8である。

ルル(ロウリュ)まで5分あるが、内湯にはイスが無い為早めにサ室入りし12分計の8からスタートである。
昨年11月11日にファンタジースパにて1111スゥイングを経験しているので、おそらく楽勝かとw

程なく担当の若者が柄杓で大量のストーンにアロマ水をかけていく。ネーネーネーと叫ばず、淡々とかけていく。
よ、弱い、フェニックスどころか鳩だ!!
一人3スゥイングやっていく。
残ったアロマ水で2セット目。
やや、ましか?鳩からカラスへ・・・
残ったアロマ水、3セット目へ。
ゲイラカイト位にはw
サ室が蒸気で充満していく。
どうやら今回は3セットらしい。
何かが足りない・・・なんだろ?

水風呂の混雑が容易に想像できるので、しばしサ室に居残る。
そろそろ良いだろうと目を12分計へやると、2周目の8だった。

水風呂は温度高めだが素晴らしい!!
腰までの深さがあるので少し膝を曲げれば肩まで浸かる。

そして外気浴。
寝椅子でうたたねだぁー!!

どれくらい経ったのだろうか?
タオルの繊維の間から優しく射し込む光で目が覚めた。

どうやら照明がついたみたいだ。
寝惚け眼でなんとなく照明を数える。
1.2.3・・・・8。
んーん?

身体も冷えきっているのでサウナへ。
12分計・・・8から・・・。
足りない物の形がボンヤリ浮かぶ。
ふとロッカーキーが気になりチラ見。
B108
もはやBすら8に見えてきた。
そして、今はっきりと足りない物が形になり頭を駆け巡る!!
ネーネーネー!!
888っ!!

勝手に寸評

サウナ+ルルはやはりこの地域ではファンタジースパに分があるかなw

続きを読む
7

うたたね

2019.01.21

1回目の訪問

綱島源泉 湯けむりの庄

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

うたたね

2019.01.19

1回目の訪問

平安湯

[ 神奈川県 ]

第三形態である。

それ即ち、私うたたねが、サ室で過ごす姿勢の形態変化である。
第三形態、背筋を伸ばし首を垂れ下げ、浴びる。
サ室は一段3名の2段で定員6名。先客は5名。
となれば、空いてる所へ腰掛け第一形態のあぐらを封印し、第二形態の足伸ばし、勿論封印....。即ち、第三形態である。

背中に後方のお方の汗がかかるほど密着したサ室。
テレビもね♫ラジオもね♫サ室。
ひたすら浴びる。遠赤とやらで体感20度程上振れするらしいので、110度程の体感。
12分。
キンキンのシャワーで汗を流して水風呂へ!!
温泉水なので色と匂いがする水風呂。
整いイスがないのでテキトーに腰掛け、うたたね・・・、う、うたたね無い!!
背もたれがないので、うたたね無い!!
気を取り直して2セット目。
第三形態。
12分。
3セット目。
第一形態で入れるが、すぐさま第三形態。
18分。
水風呂に入りながら目を瞑る。

そう言えば子供の頃始めて入ったサ室、同じくらいの大きさだったかな?
あの頃はうたたねが1段目に6人腰掛けても余裕な様に感じたなぁ〜。
風呂上がりのフルーツジュース。
ゴリゴリの健康イス。
少しノスタルジックなど気分に浸り何だかんだと5セットをこなし帰り仕度。
ふと、目が止まったのが古めの自販機。
たまにはビールではなくこっちもいいな。笑

そんなサウナでしたw

続きを読む
3