2020.06.12 登録

  • サウナ歴 5年 2ヶ月
  • ホーム
  • 好きなサウナ
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

たくぞう

2020.10.25

1回目の訪問

多摩境天然温泉 森乃彩

[ 東京都 ]

今日は千葉方面を攻めようと思っていたが、10月1日にオープンしたばかりとの情報を知って、急遽こちらに来た。

オープンしたばかりなので、館内はもちろん綺麗。入館料にはタオルや館内着は含まれていない。ちなみに館内着は無くても2階の休憩室を利用できる。

浴室は内風呂にジェットバスや炭酸泉などは一通り揃っている。露天には、ここイチオシの天然温泉がある。

サウナはドライサウナとスチームサウナの2種類。まず、ドライサウナは4段で1段に4~5人は座れる。
真ん中にテレビ、左右にストーブがあると思われるが、割りと高い木の壁で覆われていて、全く見えない。

サウナに入ったら、まさかの満杯。家族連れ一杯いるし、休日の夕方に来るもんじゃないなぁ。それでもすぐに1段目が空いて座ったが、まったく熱くない。体感で75度くらい。
一旦出て、次は空いた3段目へ。ここで85度くらいかな。4段目より更に上部にある温度計は90度なので、それほど熱くないようだ。湿度も低くてカラカラ。
そうこうしてるうちに4段目が空いたので移ると、嘘のように熱い。3段目と4段目で温度違いすぎるだろ笑。
正確には顔だけ異様に熱くて、体感で95度以上。ストーブ前の木の壁の高さが、ちょうど3段目くらいまであるので、4段目は熱さをモロに受けるのかも。

水風呂はサウナの目の前にあり、16.8度とこういう施設にしてはキンキンで、広さと深さも申し分ない。ただ、サウナーならともかく、一般人には持て余すレベル。あと1~2度上げたほうがいい。

スチームサウナはヨモギの香りがして、さらに塩も用意されている。体感で75~80度くらいなので、ドライサウナの下段にいるなら、こっちの方がいい。こちらの方が比較的空いている。

休憩は、露天に「ととのいスペース」という完全にサウナーを意識したところがあり、木のすのこが敷いてある。
同時に3人寝れる広さはあり、頭の位置が絶妙な高さになっているので、これが中々気持ちいい。
人が居なければ、水の音、風で木々が揺れる音、鳥のさえずりが聞こえるだけなので、しっかりととのえる。
ただ、さすがに10月下旬の夕方は風が冷たいので、水風呂を軽めにするとちょうど良かった。

ととのいスペース以外にも、近くにととのい椅子2脚にベンチがあり、露天風呂近くにも椅子1脚とベンチがある。

それにしても人が多い。サウナも内風呂も露天風呂もぎゅうぎゅう。どれも温度が熱くなく、長く入れるのも要因か。

人が少なくて、サウナのセッティングが良くなれば、中々いい施設になりそうだ。

続きを読む
19

たくぞう

2020.10.18

1回目の訪問

アジュール竹芝 準天然光明石温泉 天空の湯

[ 東京都 ]

ホテルの18階にあり、宿泊者だけでなく日帰り入浴も可能。

ちなみに、ホームページでは宿泊者の料金は550円とあるが、宿泊料金に含まれているので追加で支払う必要はない。チェックイン時にチケットがもらえて、何回でも利用できる。

どうやら数年前までは料金を取っていたが、運営会社が変わって宿泊料金に含めることになったそうだ。それならホームページの記載を変えた方がよくないか?非常に紛らわしい。
なお、宿泊者は6時30分~10時に早朝利用が可能。この情報もホームページには記載がない。

前置きが長くなったが、休日の夜ということもありガラガラだろうと思ってたら、結構人がいる。しかも、ほとんどが高校生~大学生ほどのガキだ。休日の竹芝に一体何の用が…。まさか、客船見に来たわけでもないだろう。

ロッカーは4桁の暗証番号式のためリストバンドがない。ロッカーの番号と暗証番号は忘れないよう注意が必要。

浴室は海側と陸側があって、週変わりで男女が入れ替わる。今日は海側だった。
夜景は中々綺麗で、客船やビル群、さらにはレインボーブリッジも見れる。
ただ、窓ガラスの下半分がすりガラスになっているので、窓際に寄って立った状態じゃないと景色が見えず、あまりゆっくりできない。

浴室は中々にコンパクト。
サウナもコンパクトで、1段のみでL字に席が配置されている。温度は80度ちょっと。ロウリュは出来ないが、それほどカラカラでもない。砂時計がいくつかあるが、12分計を一つ置いてほしい。
予想通り、ガキはサウナ内でもつまらない話を延々喋るので、すぐに出てしまった。

水風呂は1人用が2つ。温度計はないが、体感ではどちらも20度超え。ぬるいので、ずっと入っていられるが、つい入りすぎて逆に危険でもある。数分入って水風呂から出たら、ちょっとふらついた。

ととのい椅子はないが、ジャグジーのまわりの縁に一応座れる。座ったままでは景色が見えず、そこは残念。

次の日、朝ウナに行ったら、脱衣室にまで浴室の笑い声が響いてくる。
マジかと浴室に入るとガキの2人組がジャグジーを占領。
それでも体を洗ってるうちに出ていったのでラッキーだった。

風呂に入って早速サウナへ向かったら、何と電気が付いてない、マジか!
23時以降は点検のため休止という貼り紙があるだけ。もちろんホームページを始め、どこにも情報は出ていない。
ちょっと利用者に優しくない。

全体的にホテルの大浴場の域を出ないので、サウナを主目的に来るのはオススメしない。宿泊利用ならともかく、日帰り利用はこのあたりで汗を流したいぐらいの気持ちで来た方がいい。

続きを読む
33

たくぞう

2020.10.16

1回目の訪問

サウナサン

[ 長崎県 ]

朝ウナ、夕方サウナに続き、夜サウナ。
そういや、1日3回は初めてかも。

やってきました、佐世保のサウナサン。
以前に長崎に旅行した際は無知ゆえに存在を知らず、後で佐世保に名店があると知った時は非常に後悔した。

しかも他のサ活をみると、メインは3階のようだけど、色々と新しくなったばかりらしい。休業中じゃなくてよかった。

21時過ぎに来たせいか、ほとんど人はいなかったが、それでも常連らしき客が4~5人、慣れた手つきで汗を流していた。

サウナは5段ほどで、当然だけど2~3段目と一番上では熱さが全然違う。
温度は95度くらいだけど位置的に上段の温度。さすがに今日は入りすぎたからか、上段はしんどかったので、2段目くらいがちょうどよかった。

それでも、気がついたら今日一番の汗の量。次から次へと噴き出してくる。10分おきくらいでオートロウリュがあるから、湿度も保たれている。

そして、忘れちゃいけないのは足湯だろう。サウナに足湯があるところって他にあるのかな?
テレビの前にあるので、ちょっと入りづらいが、足湯の温度は意外と高くない。むしろぬるいけど、これくらいがいいのかも。

水風呂は竹炭を使った噂のサウナサンシステム。14度はさすがに冷たいけど入れなくはない。常連らしき人たちは、結構長い時間入ってるから尊敬する。

ととのい椅子は5~6脚で、1脚だけ寝椅子プラス足置きがある。どうやら今回の改装で新しく設置されたらしい。
置いてくれて本当にありがとう。正直、これに座れるかどうかで、ととのい方が全然違う。角度が最高。自宅に欲しい笑。

何セットかしたら、あまみが凄い。今日イチの出方。やっぱりいいサウナ、特に水がいいサウナであまみがよく出る気がする。

最後にスチームサウナへ。思ってたより、結構熱い。スチームは中途半端な温度のところが多いので、ここはいいね。

2階の休憩室も綺麗で、何より漫画が最近のものまでちゃんと揃えてあることに驚いた。老舗サウナは大体古いものしかないのが相場と勝手に思っていたので、なんかすみません。

近くにあったら絶対通うなぁ。佐世保民が羨ましい。

続きを読む
23

たくぞう

2020.10.16

1回目の訪問

御船山楽園ホテル らかんの湯

[ 佐賀県 ]

2019年のサウナシュランで1位を取り、彗星のごとく現れたサウナ。ずっと気になっていたが、ようやっと来ることができた。

本当は宿泊したかったが、Gotoの影響か予約がとれず、仕方なく日帰りでの参戦(事前予約要、展示とセットでいい値段します笑)

平日の営業開始時間の直後に行ったので、先客は1人だけ。内湯に浸かってから早速サウナへ。

照明はストーブを照らす僅かな光だけで、外光を一筋取り入れた最低限の明かりしかない。当然テレビもなく、12分計すらない。あるのは小さな温度計と砂時計、木製の枕くらい。ホームページによると、御船山のLiveの環境音をスピーカーで流しているらしい。

基本的に静かで、音はストーブが発するものだけ。普段(おそらく)うるさい客も自然と静かになる。特に1人になった時が最高で、この静寂と暗闇が気持ちを落ち着かせる。ただただ自分と向き合う時間がゆっくりと流れていく。

温度は90度に届かないくらい。天然水かほうじ茶でセルフロウリュができるので、湿度も十分。数分で汗が吹き出してくる。
いや、本当に素晴らしいな。

水風呂は露天にあって、16度と結構冷たい。3人くらいなら十分に入れる広さ。

ととのい椅子は2脚だが、寝椅子といっていいのか分からない素材不明なものが2つある。特に森を向いてる寝椅子が絶妙な角度で最高で、めちゃくちゃととのった。

幸いにも人が3人くらいしか居なくて、時間をゆっくり使えたので、3セットだけで90分過ぎてて驚いた。

さすがに人が増えてくると喋り出す奴が出てきて、せっかくの静寂が掻き消されるので、なるべく人がいない時に行くのがオススメです。運次第だけど。

ちなみに、展示はホテル近くの森の中にライトやスピーカー、プロジェクションマッピングなどを設置しているもの。詳しくはホームページ参照のこと。
一つ注意点として、17時開始なのだが、なぜか途中の道が18時まで通行不可となっているので、余裕を持ったスケジュールにしないと痛い目に合います。

次は宿泊して、更にじっくり堪能しよう。

続きを読む
26

たくぞう

2020.10.15

1回目の訪問

ウェルビー福岡

[ 福岡県 ]

物事は中々うまくいかない。

改装後、初のウェルビー福岡。
平日夜10時過ぎということもあってか、全く人が居ない。心の中でガッツポーズ!

まずはフィンランドサウナから。内装が大きく変わって、木製のベンチに間接照明、テレビを無くし、とくさしけんごさんの音楽を流している。
そして、素晴らしいことに誰もいない。一人占め。最高かよ。
85度と程良い温度なので、長く居られる。
ただ一つ気になったのは、湿度が低くてカラカラだったこと。故障中のためロウリュ禁止の貼り紙があったが、やはりこれが影響してるのかな。一時的ならしょうがないけど、これが普通だったらちょっと残念。

強冷水は相変わらずキンキン。久々のシングル、10秒が限界。目の前の寝椅子2脚もバッチリ空いてて、1セット目からしっかりととのった。

次は楽しみにしていた新設のサウナへ。こっちも誰もいない。温度は80度ほどだが、セルフロウリュが出来るので、しっかり熱くなる。
席に着いた途端に他の客が入ってきた。今日、初めての客。そして、最高な時間が終わりを告げたのだった。

その客はしばらく黙っていたが、声もかけずに急にロウリュをし始めた。それが、普通のロウリュでは聞いたことがない爆音、つまりそれだけ大量の水を一気にかけているのだ。しかも何回も。
さらにあり得ないのは、勝手にタオルを振り回してアウフグース気取り。当然、体感温度は一気に上がる。本人は一人満足して席に着いた。自分しか居ないならともかく、他の客がいるのによくやるよ。信じられない。

数分我慢したが、熱さ以上に身勝手さへの怒りに堪えられず、サウナ内にある弱冷水へ。20度を切るくらいだが、冷たくて気持ちいい。この間にもまたロウリュした。

サウナを出て、ととのいスペースへ。ディスタンスのため、椅子が3脚と寝椅子が1脚だけ。壁にはヴィヒタが飾ってあってフィンランド感が満載。やっぱり誰もいないことが、最高にととのう。

ずっとからふろが蒸し中だったが、思いきって開けると誰もいない。使ったら、札を裏返しにしよう。ホント頼みますよ。
入ると生乾き臭が強い。それでも5分くらいで気にならなくなった。

からふろを出て、弱冷水に入ると先程のバカがまたロウリュしていた。実はこいつが新設サウナをずっと占領していたが、それでも奴が休憩中に少しだけ楽しむことができた。ただし、アロマ水が全然無かったのは言うまでもない。

そして、最後にショッキングだったのは、体を洗ってたら排水溝に「G」が現れたこと。すぐに移動したが、気になってしょうがない。

途中まで良かったのに、どうしてこうなるんだろう。

続きを読む
29

たくぞう

2020.09.30

1回目の訪問

ザ・グランドスパ南大門

[ 栃木県 ]

いつでも行けるけど、きっかけがないと行かない。近いようで遠い、そんな宇都宮にやってきた。

浴室に入ると風呂の種類と広さに圧倒される。炭酸泉やジェットバス、漢方湯など一通り揃っている。
さらに他の施設と違うのは温水プールがあること。20メートルくらいはあり、もう普通にプール。
露天には天然温泉もあり、風呂は中々のもの。

サウナは2種類。ドライサウナは、これまで入ったサウナの中でも最大級に広い。一般的なサウナの3倍以上はある。ディスタンスをとっていても20人は入れる。
テレビを真ん中に、左右に大きく2つに分かれていて、左が高温(100度近い)、右が中温(90度前後)になっている。自分の好きな温度で入れるのは魅力的。

スチームサウナは50度ほどの低温。もうちょっと熱くてもいいかな。汗流すようのシャワーがワンプッシュでやたら長く出ます。

水風呂も2種類で15度代と26度。特に冷たい方は深さも広さも相当ある。

ととのい椅子はプールの横に4脚。露天に背もたれ無しのベンチがあって2人は座れる。

中々に素晴らしい施設で、特に「広さ」に関してはかなり満足でした。
ただ、ワガママではあるけど個人的にいくつか惜しいと思ったところも、ちらほらと。

まず、ドライサウナは湿度が低めで割りとカラカラ。小さいながらもロウリュができるサウナストーンがあるので、何とか活かせないだろうか。

スチームサウナは先程も触れたが、温度が低すぎて誰も使っていない。ここもそれなりに広いのに非常に勿体ない。清掃が大変かもしれないが、例えば塩サウナにできないだろうか。

水風呂はこのままでいいという人もいるだろうが、15度は冷たすぎて、26度はぬるすぎる。17度と22度くらいになると最高だ。

そして、なんといっても外気浴。実は先程触れなかったが、露天には「大気浴の縁台」なる寝っ転がれるスペースがあるが、これが使いにくい。せめて枕があればいいが何もないので、せっかく広いスペースがあるのに誰も使っていない。ここに寝椅子を2~3脚あったら最高だろう。

ちなみに、プールは土日なら子供が使ってるのかな?ここもほとんど使われていなかった。大人が裸で泳ぐのは、ちと恥ずかしい。

いい施設であることには間違いないが、もう少し何とかできそうな余地もあるように感じた。まだまだ進化できそう。

続きを読む
31

たくぞう

2020.09.20

1回目の訪問

ウェルビー栄

[ 愛知県 ]

1年ぶりくらいに来たけど、いつの間にか改装してたんだね。よりフィンランド感が増してる。福岡もだけどウェルビーは、どんどんトガってくよね。

高温サウナの足湯は前からあったっけ? ここから空気が漏れてるせいか、1段目は全く暖まらない。2段目が空くまでの待ちスペース扱いとなっている。
2段目に上がると急に温度が上がる。ただ、頭だけ熱くて体はそうでもなく、足は暖まらない。完全に3層に分かれてしまっている。余裕で10分は入れてしまう。

もしかしたら、本場のフィンランドに寄せているのかもしれないが、一つ誤算がある。客が多すぎるのだ。
超人気施設ということもあり、ひっきりなしに人が来るので、サウナに長く入れるとサウナ待ちの人が出てくる。これでは、ゆっくり入っていられない。

サウナだけでなく、ととのいスペースも同じだ。改装によって、ととのい椅子が増えたことは良かったが、そもそも広い施設ではないので限界がある。
店のこだわりは十分に伝わってくるが、サウナも水風呂もととのい椅子も、とにかく混雑極まりない。

さらに弊害として、ガキの集団が増えた。多いと5~6人がまとまって占領する上、ずっと喋り続けて、とにかく邪魔。

東京もそうだけど、もう有名サウナは回避せざるを得ないかもしれない。
以前に万平さんが、「良いサウナは空いてるサウナ」と言っていたが、最近よく実感している。

続きを読む
10

たくぞう

2020.09.18

1回目の訪問

白浜 古賀の井リゾート&スパ

[ 和歌山県 ]

ホテルサウナということで、あまり期待せずに大浴場へ。

内風呂は窓ガラスが無くて半露天、そして結構広い。露天風呂は丸型で120cmの深さがある。ホテルがちょっと高台にあるので少し眺めはよいが、正直そこまででもない。
眺めを補うかのように、夜はイルミネーションが草木に配置されている。

サウナは2段式で、1段あたり詰めても3人が限度のこぢんまりしたサイズ。ディスタンスを考えれば、一度に3人程度か。
ただ、温度は90度超えと、しっかり熱い。温度計と12分計がメトスだったので、それだけでちょっとテンションが上がった。ストーブもメトスかは分からなかったが、ストーブの上にサウナストーンが置いてあるタイプ。何の注意書きもないけど、たぶんロウリュはしない方がいい。

ただ、残念ながら水風呂と外気浴スペースはない。(他のサ活で水風呂の記載があるが、夜に行ったので気が付かなかった。しかし、記載の場所は少なくとも正式な水風呂ではないと思われるので、入るのは注意した方がいい)
仕方ないので、水シャワーで体を冷やし、露天の縁に座って休憩した。

ホテルということで、あくまで風呂が主役ではあるが、思ってたよりサウナにも気を遣っている。後は出来れば小さくてもいいので、正式に水風呂を作ってもらえると有難い。

<追記>
翌日、朝風呂に行ってみた。
夜には見えなかった海や山々がよく見えて、昼間にきた方が眺めがいい。
ちなみに、水風呂はやはり入れる場所ではない。周りに人がいたら、かなり恥ずかしい。ホテル側の許可が無ければ入ってはいけないと思う。

続きを読む
21

たくぞう

2020.09.10

1回目の訪問

黄金湯

[ 東京都 ]

結論から言うと、メチャいい。

改装したのは知ってたけど、そのうち行こうぐらいの気持ちでいた。
しかし、「サウナを愛でたい」で取り上げられているのをみて、これは行かなければと思い、早速行ってみた。

風呂は、あつ湯、薬湯、炭酸湯、水風呂と4種類。これだけでも銭湯では中々のもの。

そして、奥の通路を抜けてサウナへ。
思ってたより広い!2段式で詰めれば1段あたり6~7人は座れそう。ディスタンスを考えると3~4人ほど。
温度は95度と、しっかり熱い。湿度も結構高い。これは銭湯サウナのレベルではない笑。オートロウリュの後は、上段では体感が100度超えでビリビリくる。

サウナを出ると目の前に広がる、大きくて深い水風呂。水温はちゃんと冷たい16度だけど、サウナが熱いためか長めに入っていられる。これも銭湯レベルではない笑。

さらに、外気浴スペースも完備。ととのい椅子も7~8脚ある。

久々に心の底から、ととのった。
もう完膚なきまでに、ととのった。

濡れ頭巾ちゃんが、「銭湯ではなくサウナ」と言った気持ちが本当によく分かる。

千円でお釣りがくる(タオル代は別)のに、これだけ満足出来て、コスパも最強。

ニューウイング、楽天地スパ、サウナ錦糸町と、他のサウナ施設は戦々恐々じゃないかな。錦糸町サウナの仁義なき戦いの幕開けかもしれない。

続きを読む
36

たくぞう

2020.09.05

1回目の訪問

ファンタジーサウナ&スパおふろの国

[ 神奈川県 ]

道を間違ってRAKUSPAにたどり着いた前回のリベンジ。今日は川崎からバスに乗ってきたので、難なく到着。

早速浴室へ向かうと、おふろの国というだけあって、風呂の種類は豊富。

サウナは2種類。たぶんガスストーブの高温サウナとmetosのイズネスストーブがある中温サウナ。
まずは高温サウナから。高温というだけあって90度超え、奥側のストーブの前の席は体感でプラス3度くらい。
中温サウナは75度くらいで、オートロウリュ時は80度くらい。高温サウナより広くて込み合っていた。

水風呂は18度くらいだが、これでちょうどいい。深さもあるので、しっかりと入っていられる。

ととのい椅子は浴室内と露天スペースに数脚あって、露天にはさらに寝椅子も2脚ある。寝椅子は破壊力抜群。取り合いだけど一度座れてラッキーだった。

そして、いよいよ今日のメインイベント、熱波師井上さんによるハマ熱波。感染対策のためタオルを顔に巻いていて暑そう。
パネッパも控えめで10分ちょっとで終わったけど、待ち時間入れたら正直これでも限界。口上はジョジョネタばかりだったけど、いつもこんな感じかな?

それにしても、施設は古いけど800円(平日は700円、タオル代は別)で熱波まで受けれるのは破格だね。

これで晴れて鶴見の三連星を制覇。どれも違った魅力があって素晴らしい。鶴見に住みたくなる気持ちがよく分かりました。

続きを読む
3

たくぞう

2020.08.17

1回目の訪問

ニュージャパン梅田店

[ 大阪府 ]

これまで縁がなくて行けてなかった大阪サウナの2大巨頭。今日は迷った末、ニュージャパンに行ってみた。

3階まである独特な構造で、洗い場や風呂が2階にあるのは初めて。

1階はいきなりサウナと水風呂がお出迎え。サウナは以前に改装したらしく、確かに最近のサウナによくある間接照明のおしゃれ仕様。

高温サウナは真ん中にメトスのikiストーブが鎮座し、20人は入れるくらいでかなり広いが90度をキープ。赤い間接照明で雰囲気はあるが、テレビがあるので不釣り合い。
いきなり自動音声が流れたと思ったら、なんとオートロウリュがショーのように始まった。しかもロウリュが終わった後、上部の送風口から風が出てきて熱波のごとし。めちゃくちゃ熱い。しかも結構長い。
最先端のサウナはこんな感じになってるのね。エンタメとしては楽しめたかな。
サウナに関してはかなり良かったです。

低温サウナは80度くらいで、こちらは小さめのikiストーブ。天井は星を見立てた小さい明かりが点滅し、青い間接照明とバラバラな座席配置で変わった空間を演出している。
テレビがない代わりに音楽が流れているが、これがまた何と表現していいか分からない不気味な音楽。ヒーリングミュージックのような癒しの音楽の方が合ってるんじゃないかな?

水風呂は15度を下回っていてキンキン。滝のように水が流れてくるので、余計に冷たい。

高温・低温サウナの向かいにある蒸気サウナは熱水を常に出し続けて蒸気を発生させているサウナで、ウェルビー今池の強化版。サウナ内に水風呂もあり、頭は熱く体は冷たい不思議な感覚を味わえる。

そして何といっても、ここの特色としてはプールがあること。15メートルくらいはあるだろうか、水温はぬるいのでいつまでも入っていられる。
さらに、ととのい椅子も多く用意されているだけでなく、扉で仕切られているがラウンジのような休憩室もあり、こちらには寝椅子もある。

2階は洗い場と風呂があるくらいだが、50度とあまりに低い小さいサウナ室がなぜかある。ここ誰か使ってるの?

3階は狭いながらもフィンランドと日本が融合した独特な空間。フィンランドの小屋を意識したサウナは75度くらいの中温だが、セルフロウリュは出来ない。
壺湯が水風呂になっているが、出入りが結構怖い。特に出るとき。
風呂は檜作りで温度もぬるめ。

これまで多くのサウナ施設に行ったが、群を抜いて独特だった。面白いと感じる一方で階段の移動が面倒で、頻繁に利用するには使いにくい。事実、3階は全く人が居なかった。改装した高温・低温サウナは素晴らしいけど、それ以外の部分を改善したら更に良くなるだろう。

続きを読む
53

たくぞう

2020.08.16

1回目の訪問

鳥取グリーンホテルモーリス

[ 鳥取県 ]

鳥取初上陸!
ホテルモナークがサウナ利用中止となっていたので、こちらのホテルにしました。

全体的に綺麗なホテルで、脱衣場や浴場も清掃が行き届いている。

ホテルにしては広めの風呂で温まった後、いよいよサウナへ。
4人は十分に座れる広さで、ロッキーサウナだけどロウリュは出来ないタイプ。
ただ、温度は100度近くで結構熱い。かといって乾燥しすぎてるわけでもなく湿度もちゃんとあるので、汗がすぐに噴き出してくる。

十分に蒸されたのでサウナ室を出て水風呂に向かうと、水風呂だと思っていたところが水風呂じゃなくジェットバスだったことが分かり、しばし茫然。
そう、惜しむらくは水風呂がないのだ。

仕方ないので久々に冷水シャワーでクールダウンするが、チキってあまり冷たくできず、体をちゃんと冷やせない。

これまでホテルサウナは、正直おもちゃのようなサウナしか入ったことがなかったけど、ここは中々良かったです。それだけに水風呂作ってくれませんか笑?
風呂が広いので1/4くらい水風呂に改装したりなんか無理かな。

アメニティも充実していて、クシやカミソリはよくあるけど、アカスリタオルも置いてたり、コップと水のサーバーも置いてあるので、気遣いが素晴らしい。

もっと言うと、脱衣場の近くにマッサージチェアが3台(今は真ん中は使用不可)あって、なんと無料!
ここでもしっかり癒されました。

ついでにフロント近くには漫画コーナーもあって、もう至れり尽くせり。朝食も付いて5000円代で泊まれるなんて、逆に大丈夫かと心配になる。

途中からホテルの回し者のような書きぶりになってしまったが、とても満足でした。
後は水風呂だけ何とか・・・

続きを読む
33

たくぞう

2020.08.01

1回目の訪問

RAKU SPA 鶴見

[ 神奈川県 ]

本当はおふろの国に行くつもりだったが、道を間違えて面倒になり、RAKU SPAにきた。

RAKU SPAは神田店に行ったことがあったが、全体的に狭くてイマイチだったイメージがあり、何となく敬遠していた。

ただ、鶴見店はかなり広く、新しくて綺麗。調べたら昨年12月に改装したばかりだった。

浴室は、とにかく風呂の種類が多い。炭酸湯やジェットバスはもちろん、日替りや硫黄の湯もあり、露天スペースも広い。

サウナ室は入口が中段にあるタイプで、上段と下段が3段ほどあって広い。温度は90度ほどで、しっかり熱い。
そして、ここの特徴は何といっても左側にガスストーブ、右側にサウナストーンが配置されている併用型。
面白いのが、時々、オートロウリュがあって、それに合わせて送風口から結構な風が吹くので、右側に座っていると熱風が当たって一気に熱くなる。ちょっと風強すぎるかな笑。

水風呂は表示が15.5~16.5度となっていたが、体感では17~18度くらい。結構長く入っていられる。
変わっているのは、水風呂にも炭酸が入っていること。炭酸湯と同じように気泡が体にまとわりつく。ただ、ちょっとピリピリして刺激が強め。

露天スペースにととのい椅子が6~7脚あり、角度が深いタイプも2脚ある。こっちは人気があって座れなかった。

浴室から出て、休憩スペースに行くと、こちらも広い。岩盤浴は館内着のまま入れる。漫画もかなり置いている。全体的に東久留米のスパジアムジャポンに近い。

思っていたより施設の満足度が高かったが、一つ大きな落とし穴があった。
とにかく高校生ぐらいまでの子供とファミリー層が多いのだ。

休日に行った自分が悪いのだが、浴室は集団の高校生が占領。サウナや露天スペースでは喋り続け、全然ととのわない。

休憩スペースでは小さい子供が泣き叫び、走り回り、親も諦めがち。

前にスパジャポをイオンモールのスパ版と称してた人がいたが、ここも同じ感じ。
平日は分からないが、静かで落ち着きを求めるのは難しそう。

続きを読む
37