きなし

2020.06.30

1回目の訪問

東京出張の合間にサウナ。
以前から気になっていたニューウイングへ。

13:30にイン。2時間コースで入りました。
平日ということもあってかガラガラで、人はあまり入っていない様子。

まずはロッカールームで館内着に着替え。サ道で見た野球のユニフォームだ!と心躍らせながら身に纏う。

館内着に着替え、サウナのある2階へ。これまた、サ道で見た都道府県名入りのロッカーに興奮。何も考えず縁もゆかりもない愛知県に館内着を放り込む。

そして、風呂へ突入。ここでアメニティの多さに驚く。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ2種、洗顔剤に歯磨き粉まである。豊富なアメニティーを駆使し、体を清めることとした。

次に、風呂へ。サウナに入りたい欲が勝ってしまい、5分も入ることができなかった。

ここでやっとサウナへイン。まずは、セルフロウリュサウナへ。サウナに入ると支配人が床ロウリュをしていた。一言声をかけられたが、緊張のあまり話すことができなかった。無念。

セルフロウリュサウナはあまり温度は高くないものの、湿度が高く、体感温度は90℃ほどであった。また、アロマの香りが充満し、とても良い匂いであった。普段はドライサウナしか入らないので、湿度の重要さをここで初めて知った。気持ち良い。永遠に入っていたいくらいだ。。

10分ほどサウナに入り、次は肝心の水風呂へ。夢に見たミニプールだ。熱った体を冷やすために一目散にプールへ入り、無意識に泳いでいた。とても気持ちが良い。水温は16℃ほどだろうか。冷たすぎずぬるすぎず、ちょうど良い。

そして、ととのいスポットへ。イス上部に送風機があり、あたかも外気浴かと錯覚させられる。ここでぼーっとしていると、サウナトランスへ突入。これまでに経験することのなかった強力なトランスが押し寄せてきた。頭がぐるぐると回り、何も考えられなくなる。気持ち良い。気持ち良すぎる。。10分ほど放心状態で、動くことができなかった。ニューウイング恐るべし。

次に、高温サウナへ。こちらはさほど温度は高くない。個人的にはセルフロウリュサウナが好きだ。高温サウナは10分ほど入り、そして、ジャスティスボタンのある水風呂の方へ。

水風呂自体はぬるめ、20℃ほどと思われる。個人的にはもう少し温度を下げて欲しい。ジャスティスボタンを押すと、ミストが稼働。小雨に打たれるような感じだ。これは良い。

ただ、個人的にはセルフロウリュサウナとミニプールの組み合わせが最強と感じた。この組み合わせでととのわない人はいないだろう。

サウナ10分、水風呂2分、ととのいイス×10分、5セット。最強にととのいました

きなしさんのスパ&カプセル ニューウイングのサ活写真
104
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら