2020.04.20 登録

  • サウナ歴
  • ホーム サウナサン
  • 好きなサウナ
  • プロフィール サウナスパ健康アドバイザー資格取りました。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

S

2021.08.27

1回目の訪問

当初は未訪問の旗松亭に行くつもりであったが、日帰り入浴は休業中とのことでこちらへ。こちらは男女浴室が日替わりのようで、今回は奥の浴室が男湯になっていた。ちなみに蘭風へは幼い頃から何度か来ているが、サウナ目的で来るのは今回が2回目。

#サウナ
二段の小さなサ室。詰めれば5人くらいのキャパシティのものを、現在は2人に制限されている。温度は天井付近の温度計で80℃台中盤を指しているが、実際座っている位置だと80℃くらいかと思われる。ストーン式だが水をかける行為は禁止されており、深く息をすると鼻が痛くなるくらいに乾燥している。

#水風呂
定員 1〜2名の小さな水風呂。常に蛇口から水が注がれているが普通の水道水の温度でかなりぬるめの体感20℃強。季節により温度はまちまちかと思われる。

#休憩スペース
露天の入ってすぐと奥にウッドデッキがあるが、落ち葉や枝、蟻が多いにも関わらず箒やデッキブラシ等は用意されていない為あまり使いたいとは思えない。この日は奥のウッドデッキ前に大きな泥混じりの水溜りも出来ていた。
サウナのある浴室を一旦出て階段を登った展望露天風呂に椅子が4席あるが、動線が長いうえに階段は基本濡れていて、温泉成分でぬるぬるしていて滑りやすい為、サウナあがりでふらつくようならオススメしない。

#まとめ
温泉目的であれば◎。とろみのある泉質にオーシャンビューの露天風呂が楽しめて、アメニティ関連も充実している。繁忙期を除けば平日は基本500円で入浴出来て非常にリーズナブルと言える。
ただ、サウナに関してはいまひとつ。
サ室は温度がさほど高くないのでしっかり汗を掻く為には長めに入る必要があるが、乾燥で呼吸がしづらく居心地が良くない。
また、温泉成分のせいかサラサラした汗ではなく、ジメジメした梅雨時期に掻くようなベトベトした気持ちの悪い汗になってしまい爽快感がない。

続きを読む
41

S

2021.06.25

1回目の訪問

#サウナ
ドーム式石窯サウナ「来磊」は、特許を取得しているらしく日本で唯一の炎に炙られるサウナ。麻袋を被って横になって入ることができ、10分間じっくりと汗をかける。全身に煤汚れとその匂いがついてしまうのが難点。

漢方燻蒸は穴の空いた椅子の下から薬草を焚き、てるてる坊主のような格好で頭以外を蒸される。これまた癖のある独特な手法で、お尻の穴から熱されるような新感覚のサウナ。
ほとんど身動きが出来ないうえ、テレビもない部屋で30分ただただ汗をかく作業になるので、なかなかしんどい。

#水風呂
一切冷たいと感じないほどぬるい。この日気温が高かったことも影響しているかも知れないが、温泉の浴槽の湯も流れ込んできてしまっており、体感30度前後であった。
ちなみに普通のサウナは水風呂と交互に入るのが一般的だが、ここでは石窯サウナ3セットと途中の漢方燻蒸を一通りこなしてとことん老廃物を出し切り、最後の最後に入るよう指示される。

#休憩スペース
ロッカーや洗面スペースと一体になっていて、広々した空間。
常温の飲み水や塩も用意されている。

#まとめ
一般的なサウナとは異なる目的で利用する施設という印象。ととのいに行くというのではなく、デトックス効果を強く求める方にお勧めしたい。スタッフさんは気さくな雰囲気かつ説明は丁寧で、好感が持てた。

続きを読む
8