ちょもらんま

2021.02.19

7回目の訪問

大村・諫早方面での用事を済ませ、東長崎を経由して、久しぶりの ふくの湯へ!

昼食を後回しにしてチェックイン!

平日の昼にもかかわらず、意外と人が多いなー。
洗体を済ませ、取りあえず「炭酸泉」へ。
時計を確認しながら今日のプランを頭の中で立案しよう。

最近のスローガンである「シッカリととのって、サッと済ませる!」に従いつつも、毎時30分のオートロウリュだけは味わって帰りたい。

水通しして体を拭いてサ室へ!

ギュウギュウではないが、人多いな。
なるべく間を空けながら座ってるけど、最上段は人気で、4人ギッチリになる。
基本皆黙っているのに、寿司詰め状態で喋っている人が居たのは残念。
まあ、なるべく声量は抑えて喋っていただけマシではあるが…

室内96℃(上段温度計)
二重扉で気密性も高いので優秀。
15分シッカリ蒸される。

汗を流す掛け湯もサ室の目の前で温度も温めで丁度良い!

そして水風呂もサ室の隣!
温度は17.2℃

今の季節にして適温であり快適!って感じ。
サウナサンの13℃台の水風呂と体感温度は大差ない。
サウナサンの水質の凄さを改めて思い知る。

さて休憩するために休憩椅子へ…

水風呂から室内の休憩椅子まで15m~20m無位の距離。
導線としてはここが残念…
もう少し近ければ。
そして休憩椅子3脚はちょっと少ないかな…
外気欲はもう少し距離が長くなる。

1回目はマイルドなととのいの中で10分休憩。

2セット目
丁度温まって来た後半に待望のロウリュ!

ライトアップ演出から約5分間の時間に何回か区切りでロウリュ発動!
アロマの香りと熱気が部屋に充満!
時間計算して入室が大成功!

水風呂でもシッカ冷却出来たし勝利条件が揃っているので当然?の如く「グゥわん!」な ととのい!
最高じゃないか!

着替え前に頭乾かしてると体に あまみが出てる!

帰りはドライブ感覚を楽しみながら、時津から西海市を経由して佐世保へと帰路に着きました。

  • 96℃
    17.2℃
38
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活