2018.11.26 登録

  • サウナ歴 20年 5ヶ月
  • ホーム
  • 好きなサウナ テレビのない静寂に包まれたサウナ室。そして外気浴スペースの有無にこだわります。 ロウリュウがなくても、外気浴スペースにリクライニングチェアがあれば、それでいい。 セルフロウリュウがあればもっといい。
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

Blue_Sk

2019.05.30

1回目の訪問

湯元花乃井

[ 大阪府 ]

雑誌のサウナランキングに載っていない良い施設に巡り会うことが、この上ない喜びを感じる。
この施設もそんなサウナだ。

6時にチェックイン。浴室には4人ほど。さ室はほぼ貸し切り。
ロウリュウもアウフグースもないがテレビもなく、静かに落ち着いて精神を解放できる。
水風呂は20℃弱と高めだが、5分以上入り芯から冷して、新橋アスティルにあるタイル張りのキングスチェアに座ると直ちに意識が飛んで行く。
水風呂の水も温泉を使っているのがまた良い。
洗い場のイスは木製で、体を清めている最中から、良いサウナとの出会いの予感でソワソワさせる。
温泉の浴槽も多種有り。

このサウナは、設計者のサウナ(風呂)愛で満たされている。こんな出会いがあるからワンダリングはやめられない。ここは仕事で向かう場所から離れているが、行く価値は十分にある。
今更ながら私にとって、アウフグースは良いサウナの絶対条件でないことをととのいながらしみじみ思う。

なお、お薦めの大浴場は、女子との入れ替え制。サウナイキタイがなければそれすらわからなかった。
そして1年に2回以上行く可能性があるなら、千円払って会員になることを推奨する。
会員になると、その日から使える千円入場クーポンシートがもらえる。通常価格は1,620円。
それから施設の入り口はホテルの正面左脇にある。

阿波座でお薦めできるサウナ飯は、まだ探索中。誰か教えて下さい!

続きを読む
23

Blue_Sk

2019.05.04

1回目の訪問

おがわ温泉花和楽の湯

[ 埼玉県 ]

仕事帰りに寄りにくい施設として、本日は小川町の「花和楽の湯」さんにおじゃました。

フィンランド大使館のライティネンさんは日本で1番のお気に入りとして、東松山の同店を上げている。だが現在修繕中らしいのでここ、姉妹店である小川店にした。

さ室の広さは14人位とやや狭い。光取り用の窓が一つ、TVなし。良い。
時折、大学生グループが入ってきて「オレ、いまローリュウーにハマってんだよね⤴︎!」などと騒がしくなるが、それ以外は皆、蒸され紳士。寡黙にうつむき、あるいは外を見つめひたすら蒸される。
そして時折(10分間隔?)オートロウリュによる水の蒸発音。

水風呂は掛け流し。塩素臭全く感じない。地下水なのか知らんけど、温度は16〜17℃位か? しきじさんと同じ位。今度飲めるか聞いてみたい。

椅子は水風呂の脇に2脚ある。外気浴エリアにはベンチしかなく、またもや全てのベンチでは蒸されオヤジが横になって爆睡している。仕方ないので室内のイスで、いいですね〜の波に身をまかせる。

どうやらこの施設が関東で初めてロウリュサービス(アウフグース)を始めたらしい。これは受けなければ失礼になる。男湯は11:00と16:00が休日のサービスタイム。
5分前を狙い体を冷やし、サ室へ入ると満室直前。とんだ激戦区に驚いた。程なく入室熱波師さんは、オヤジじゃないよ女性だよ。容器に入ったアロマを投入。ひしゃくなんて使わない。大胆不敵とはこのことだ。
レジェンドの弟子かと思いきや、熱波の負担に耐えきれず青息吐息。プロの熱波師ダテじゃない。最後まで息を上げないレジェンド最強!

以上、こんな感じでした。
施設の周囲は緑に囲まれており、寝湯から眺める空はまた格別。
池袋から東武線で1時間位。皆さんが体感した感想を聞きたい。

続きを読む
32

Blue_Sk

2019.04.29

1回目の訪問

続きを読む
39