絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

馬さん@75kg

2020.12.19

5回目の訪問

ひまわり温泉

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

馬さん@75kg

2020.12.11

1回目の訪問

プレミアホテル-CABIN-帯広

[ 北海道 ]

サウナ:7分 × 5
水風呂:1分 × 5
休憩:5分 × 5
合計:5セット

一言:ホテルの立駐を挟んで向かいのスパイスガーデンでスリランカカレー食べてからのサウナ。

14:00のオープンと同時に到着したからか浴場内はまだほんのり寒い。
サクッと洗体するが濡れた身体でマジで寒い。
そんなわけで下茹で無しにサウナ直行。

サウナ室は壁付の照明を白樺の輪切りで隠して良い感じに間接照明になっている。
TVも無いし音楽は申し訳程度のオルゴールサウンドだし、この点だけでも最高である。

壁に目をやると、どうぞロウリュ(ウォーリュ)してください的な張り紙。
幸い貸切状態だしこれを見た以上全力で堪能させて頂く。
入り口横の壁には乾燥ヴィヒタが2本。これにも水を掛けて準備完了。

ここのストーブだが他のロウリュ可能な施設と違い熱源の上に石直置き。
帯広のロウリュできるところは大体がストーブと石の間にステン板が挟まっているのだが、それが無い分水を掛けたときの音と蒸気の立ち上がり方が凄い。
最初は赤々と見える熱源に水を掛けるのはいかがなものかと思ったが、そこに水が付く前に全て蒸気になるくらいの勢いがある。

様子見に2杯ほど蒸気にしてやったがなかなかの高威力。
10分計の砂が落ちきるまで耐えられず7分で脱出。

水風呂は17℃台とまあまあ平均的。
案内によると地下水を使っているようで肌当たりは悪くない。
多くのサウナーはもっと低いのが良いのかもしれないが、そういう人は隣りにある水流のある水風呂へどうぞってことなのかな?
まあロウリュありなら耐えられるけど、ヘタレサウナー的には普通の水風呂の方で充分。

外気浴スペースへは扉を2枚開けなくてはならないので若干動線が悪い(まあそこまで気にはならないけど)
ただ、出てしまえば良い感じの空間である。
腰のところに良い感じのサポートがあって、座り心地も柔らかいととのい椅子。
風が暴れるようなこともない感じの壁に囲まれた空間。
帯広中心部で外の視線を気にしないで外気に当たれるのは悪くない。

露天には上がり湯があり、一番右の椅子に腰掛ければそこからのオーバーフローが足元に絶えず流れるので真冬でも快適に外気浴出来そう。

いつもより多く5セットほど堪能。
入湯料も850円とホテルにしては割安だし、ここはまた来ようと思う。

追記:サウナは食事前に入るのが普通だとは思うが、激辛カレーを食ってから入るサウナも中々良い。
カレー食って汗だくになって、汗が引いてからサウナに入ると思い出したようにまた汗が吹き出す。

続きを読む
37

馬さん@75kg

2020.11.21

14回目の訪問

うらほろ留真温泉

[ 北海道 ]

チェックイン

続きを読む

馬さん@75kg

2020.11.13

4回目の訪問

ひまわり温泉

[ 北海道 ]

サウナ:10分 × 3
水風呂:30秒 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:バイクの名変をしに朝イチで陸運支局に行ったので寄り道。

開店ダッシュで一番乗り…かと思いきや先客アリ。
でもサ室はまだ誰も入ってなかったようで足元の空気も少し冷たさを感じる。

誰も居なければ当然これでしょということで、早速柄杓2杯ほどロウリュ。
ここのストーブとストーンはなかなかの威力で、2杯分の水くらいならすぐに蒸気にしてくれる。

80度ちょいとは言えロウリュすると汗の出が違う。
じんわりなんてことはなく、1セット目が終わる頃には汗ダクダク。
最低気温-6度で冷え切った身体を暖めるまで10分程サ室を独り占め。とても良い時間。

水風呂も利用一人目っぽく、温度計を見ると12.3度!
強者なら喜びそうな温度だが、こちとらヘタレサウナーなのでちょっと躊躇してしまう。
とは言え入らないという選択肢は無いわけで、覚悟して一気に入る。
うん、思ったほどバキバキに冷たくはないな…いや冷たい!
もともと長く浸かるつもりはなかったので(浸かれなかったとも言う)最短の30秒で終了。

まあこの季節は水風呂で身体を冷やすより、毛穴を引き締めておいて火照りそのものは外気浴で冷やすほうが好みだし全然OK。

外は11時を過ぎたとは言え体感的には0〜5度くらいかな?
十勝ではここくらいしかお目にかかれないととのいデッキチェアでまったり。
ここの露天はTVさえなければ最高なんだけどなぁとか思うが、TV嫌いのほうが少数派なんだろうしこればかりは仕方ない。

3セット全てロウリュを堪能しつつ最高の朝ウナを満喫してきました。

追記:冬季の締めは温泉水風呂が好き。
水風呂から上がって着替えて外に出る瞬間が良い。

続きを読む
27

馬さん@75kg

2020.10.20

2回目の訪問

ひまわり温泉

[ 北海道 ]

サウナ:10分 × 5
水風呂:1分 × 5
休憩:10分 × 5
合計:5セット

一言:近くのホーマックまで買い出しついでに噂のひまわり温泉へ。
浴場自体は所謂よくある銭湯、ケロリンの桶とかボタンを押すと一定時間湯の出るカランとかね。
モール温泉が当たり前のように掛け流されてるのはさすが十勝の公衆浴場。

とりあえずサクッと洗体しサウナへ。
サ室は横に長い空間で上下2段。詰め気味ならそれぞれ10人くらいずつ座れそう。
古い施設のわりにいい香りがするなと見渡すと、乾燥ヴィヒタが何本か吊るされてるのとバケツの水の中にもヴィヒタが浸されている。

1セット目は一人きりだったので、早速セルフロウリュ。
97度の室温でのロウリュは凄まじい…かと思いきや、空間が広いので1杯程度のロウリュでは体感できるほど湿度が上がらない。 もう1杯いくといい感じに湿度が上がってくる。
あっという間に全身汗だらけ。

たまらず水風呂へ。
13.7度の水風呂が火照った体に気持ちいい。
基本17〜19度くらいが好きだけど、ロウリュありならこの温度でもOK
あと、低温の割には身体への刺激が少ない気がするような?
良い水使ってるんですかね?

露天に出るとデッキチェアが有るのが有り難い。
5脚は普通の椅子なので混雑時は座れないかもだけど、平日の今日は誰ともタイミングがかぶることなく使うことができた。
空を見上げると視界に葉の色付いた木が目に入ったり、目隠し塀の上をエゾリスが走っていったりとなかなかのロケーション。

これでTVさえなければ完璧なのだが。
目を閉じてぼんやりしててもボリューム大きめのTVがリラックスを妨害するのはいただけない。
アニメ映画、芸能人、議員の謝罪とかこの空間においてはどうでも良い訳で聞きたくもない。

気を取り直し2セット目は期間限定で置いてあるヴィヒタを試してみる。
身体を温め汗を拭ってからヴィヒタを叩きつけてみる。
…なるほど、葉の刺激と香りが悪くない。
加減がわからないので結構な勢いでベシベシ叩きつけたがそれが正しいのだろうか?
まぁ気持ちよかったので良しとしよう。

そんな感じで5セットほど回してのんびりとさせていただきました。

ここはローカルルールで、サウナ使用後は自分の所を備え付けのタオルで拭いてから退室となっている。
そういう意識が徹底しているのか、自分がいた1時間半の間マナーの悪い人は居なかったような気がする。

続きを読む
33

馬さん@75kg

2020.10.10

10回目の訪問

うらほろ留真温泉

[ 北海道 ]

サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:5、5、10分
合計:3セット

一言:虻の出る季節が終わったので久しぶりのホームへ。
土曜なので普段なら人混みが嫌なので行かないのだが、朝イチならそれ程でもないかと言うことで車を走らせる。

オープン時間オンタイム着のはずだが入ってみると既に先客あり。
いつもは温泉で下茹でしてからサウナに入るのだが、今日は混む前にサウナキメるべく洗体から即直行。

思えばここでサウナデビューした訳で、サウナの気持ち良い感覚はここ基準で獲得したのかもと身体を温めながらボンヤリ考えつく。
あちこちのサウナを体験してきたらここには特別な何かがある訳ではないのだけど、90度のドライ気味なサ室と17〜19度くらいの水風呂が自分基準で最高に心地良いなと新ためて気づく。

そんなポエミィなことを考えつつ入浴してたのだが、2セット目で同室したオッサンの1分毎の吐息と体勢を入れ替える音が気になって少しイラつく(笑)
水風呂に入った瞬間に吐息が漏れるのはわかるけど、サ室で「ああぁ〜」だの「ふうぅ〜」だの連発するのは勘弁していただきたい。 あと汗をピチャピチャ捏ねるのも。

まあ思うところはあるけれど、露天で外気浴するとそんなモノもどうでも良くなる。
裏山もボチボチ紅葉が進み身体を休めるには最高のシチュエーション。
ここの裏山は季節の移ろいが肌と視覚で感じられて非常に好み。
本日も水風呂の温度より低い外気浴をたっぷり堪能して満足。

しかしいつも来るたびに思うのだが裏山の白樺を見る度、これでヴィヒタ作って売ったら儲かるんじゃないかなと(笑)

続きを読む
28