Candela Magazine

2020.08.29

1回目の訪問

ヂーゼルの列車にしばし揺られて昭和町駅で下車。線路脇の道や細い路地をくぐり抜けて、たどり着いたのは年季のはいった銭湯。
メインの浴槽は半円形のタイル張り。向かって左手が洗い場、右側にサウナ。奥には小さな水風呂と、電気風呂を兼ねた薬湯。
電気風呂からザパァと上がったおっちゃんが、おもむろにスイッチをパチリ。水風呂も自分で溜めるし、全部がセルフ。昔ながらの銭湯では、ローカルルールを観察するのも楽しい。

  • 86℃
8
2

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2020.08.30 16:17
1
Candela Magazine Candela Magazineさんに5ギフトントゥ

Candela Magazine
2020.08.30 16:23
0
emotaroさん、いつもありがとうございます! 今度一緒にサ活しましょう◎
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら