Candela Magazine

2020.05.15

1回目の訪問

夜勤明けに、朝風呂コース(800円)で入館。
まず驚いたのが、格安コースなのにタオル2枚、バスタオル1枚、館内着まで用意されているサービスっぷり。これはゆるりと時間いっぱい楽しめます。
サウナは熱めでめちゃドライといった感じ。温度計は95度〜98度あたりをいったりきたり。
壁とかにうっかり触ると、思わず声が出るぐらい熱いので、じっとしてじっくり味わいます。
水風呂の浴槽は青いタイル。これがなんとも美しく、個人的にとても好み。温度計はないものの、15度に保ってあるため水は汲み出さないでください、との注意書きが。オーナーさんのこだわりを感じます。
ひとしきり楽しんだ後は2階の休憩スペースへ。すると目の前に思いっきりレトロなカップ麺の自動販売機が。うぅ、ここは誘惑に負けておきましょう。カップヌードル(カレー)と缶ビールでひとり乾杯です。
奥には食堂もあって「朝ごはん(450円)」という張り紙がしてありました。そして冷蔵ケースに瓶ビールが冷えている模様。次回はそれかな。
そして特筆すべき点。館内のあちらこちらに灰皿がおいてあります。古き良きホスピタリティ。
こういうご時世ですが、そういう流されないところ、好き!

  • 95℃
    15℃
32
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活