れさわ

2021.02.21

1回目の訪問

日曜15時半入店。谷根千に用事あり、しかし家の人が自宅最寄り駅前で不覚にも撃沈。とりあえず一眠りして出直すよう帰宅を提案し自分はひとりお風呂を目指す。そうだ数駅先に進み町屋から都電に乗ればおヌシちゃんが絶賛していた梅の湯さんに行けるではないか。

マンション入口に自転車いっぱい。入店前から混雑していることがわかる。お年寄りや体が不自由な方に優しいエレベーター設置、自分は階段で駆け上がり受付へ。自販機で470円+大小タオルレンタル100円券購入。シャンリンボディソは備えありつつ100円払うとラッシュやボタニストなども選べる。ドライヤーもPanasonicのナノケアが無料デフォルト、プラス50円でヘアビューザー借りられる。チルアウト無料配布中、サウナ利用のお客様にとあるけどここはサウナ無料。ふとっぱら。

浴室に入る。カランは占拠率9割。サ室は定員3名で満員状態。賑わってる。でもワサワサした感じでもなく落ち着く。ササと支度整えサ室へ向かう。入口に尻マット。室内3名満室…と思いながらマットを流しているとちょうどお二人退室。ありがたく入室。

L字1段定員3名。アツアツのボナ92度。モニターにチルアウト映像、音楽も極小さい音でチルアウト。時計あり12分計砂時計なし。室内に梅の湯のマナー解説と私語禁止の張り紙。とにかく私語禁止に対して強い意志があるらしい。そして確かに3人入ればパンパン。パーソナルスペースに配慮しながら座り方を固定。温度湿度のバランス素晴らしい上に新しくて清潔。オレンジマットを敷いたらさらに衛生度が増すのではと思うけれど、入口のビート板とバスタオルで汗が散らぬよう。この清潔感とクオリティがずっと続くよう。

シャーとシャワーで汗流すとともに退室都度マットも洗い流し定位置に戻す。場所取りしない文化が根付いていてほんと良い。水風呂は20度。よく冷やし外気浴は露天スペースのプラ椅子で。春の兆しを感じる風がそよそよ。最高すぎます。

サ室水風呂露天スペース、セッティングも清掃状態も申し分ないがカランも浴槽もいい。珍しい水素風呂は藤原紀香さんもお喜びになるだろう。40度の適温でゆるりと温まる。この日の薬湯はウコン。入浴剤じゃなく生薬というのがありがたい。ひと通り浸かり待合へ。

待合には各種クラフトビール、ノンアルコールドリンクの取り揃えも豊富。缶チューハイは本搾り。物販もあれこれ、ご自由に読んでねの雑誌や漫画のチョイスも好みに合う。

退店後は1階の焼き鳥屋「梅京」さんへ。美味しい、安い、さらにメニューが素晴らしい。揚げ餅100円って!鶏スープと共に頼みセルフ雑煮…との妄想に浸りながらも我慢我慢。ここ大好き。

  • 92℃
    20℃
れさわさんの梅の湯のサ活写真
53
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活