2021.05.24

1回目の訪問

日本初の4DXを実装した映画館にある温泉
露天スペースの上空にはデカデカと[4DX]と…なにかと主張が激しい。

正直、舐めていた。

大浴場に入ると目の前には見たこともない異形のイス。

なんだこれは…

そう思いつつも、全身を洗い流し、白湯に浸かりコンディションを整え、身体を清める。

いざサウナへ

サウナの扉には張り紙が…
「たかだか5分ぐらいは頼むから静かにしててくれ」とのこと。
並々ならぬ圧を感じた。

88度と聴いていた…
カラカラのサウナを想像し、
「またまたぁ…5分じゃ足りないでしょう笑」なんて思っていたが、

扉を開けるととてつもない熱気。
入った瞬間にオートロウリュ
灼熱のサウナ。

サウナマットに腰を掛けた途端
アッチィッ!!!
この湿度…88度じゃ暑すぎる…!!!

初心者向けサウナだと思って
完全に舐めていた。

今思えば、あの異形のイスを見た時に気づくべきだった…

どうやらこのサウナでは5分に1度ロウリュを行うらしい…。

初心者向け所の騒ぎではない。
完全に、サウナーの為に作られた
求めるものを全て用意した悪魔の空間。

5分…いや7分は入ろう。
我慢が勝負。
そう思いつつも6分で根負け。
出てすぐに白湯を掛け湯し、水風呂へ

深い…しっかり肩まで浸かれる。
ゆっくりと足のから全身へ…

温度表示は15.6度…
体感ではもう少し冷たい気もした。

そんな気も束の間、全身を柔らかく包み込む暖かさがやってくる。

2分程浸かり、息が冷たくなるのを感じ
いざ休憩へ

露天スペースに寝転びイス(ベッド)がある事を事前に確認していた、まずは真っ先にそちらに。

異形のイスは2セット目に行く。
と心に誓い横になる。

今まで何度か経験した事はあるが、
視界がぐらぐら揺れている。

その直後、
五感が研ぎ澄まされる感覚がやってくる。
水の音。微かに聴こえるカエルの鳴き声。
目を開けると、木目の屋根がすぐそこまで迫ってくるように感じる。
そしてお風呂の香り…

まさに4DXだ!
4DXを体感している!!
20分ほどその感覚を堪能し
2セット目に向かった。

お尻が熱くなるのを克服する為、
タオルに水をかけ、しっかり絞ってお尻に敷き、灼熱の空間へ…
このアイディアが、功を制した。
先程より2分増し。

そして、異形のイ
腰が深く身体がフィットする。
「コレは人をダメにするぞ…」と感じる
異形のイスは最高の整いイス。

バッチリ整えるサウナだった。

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 15.6℃
46
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ