2020.03.22 登録

  • サウナ歴 1年 5ヶ月
  • ホーム サウナと天然温泉 湯らっくす
  • 好きなサウナ 温度・湿度高め 水風呂U15 テレビ付き 広めで出入口から遠くに座れる 外気浴 デッキチェア(フルフラットだとなお良い) 冷水機 セルフロウリュ 綿棒
  • プロフィール サ活しながら、サウナ・キャンプを掛け合わせたビジネス計画中です!
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

RN

2021.03.07

17回目の訪問

サウナと天然温泉 湯らっくす

[ 熊本県 ]

サウナ:18分 × 1 15分 × 2
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:サウナの日にライドオン。タオルとロウリュを求めて行ったが、タオルは即完売とのことで購入できず。久しぶりの湯らっくすコースで入場し早速サウナへ。1本目はゴリラアウフグース。サウナの日に特別な熱波を浴びることができて、この上ない幸せだ。音楽なしでは少し寂しいが、熱波はやはり格別だ。無料アウフグースの時間帯だったため、混雑を危惧し、10分前から座ることで、2段目をゲットした。だが、10分でもすでにゆでだこ状態。アウフグースが2回で終わってくれてよかったかもしれない。水風呂を一切冷たいと思わなかった。ととのいも格別だ。2本目は、メディテーション。かなりの混雑だったが、すぐに仙人席が空いたため、移動する。高頻度でセルフロウリュをやったつもりだったが、途中から入ってきた見た目も仙人みたいな人が、入って早々セルフロウリュを2回ぶっかけ、サウナは一気に熱気に包まれる。個人的には非常にありがたったが、初心者は耐えられないかもしれない。周りを気にしないセルフロウリュも非常に心地よい。上級者か初心者の判断がすぐに分かれば、やりやすいのだが...3本目は、再びアウフグース。これも無料の時間帯だ。満席だったため、中で立っていると、始まる直前に偶然空いたため、席をゲット。1日に2回もアウフグースを浴びるのは初めてだし、この上ない贅沢だ。ゴリラではないが、非常に厚みのある熱で、これまた心地よい。友達の熊本最後の湯らっくすで、なんだか感慨深く、寂しい気持ちもあった。サウナの全ては湯らっくすから教わった。熊本を離れても湯らっくす目的で再訪してしまうんだろうな...

続きを読む
2

RN

2020.12.30

1回目の訪問

水曜サ活

湯乃泉 草加健康センター

[ 埼玉県 ]

サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:サフレとライドオン。混雑のため下駄箱の空きが少ないのはいつものことなのだろうか。と思いながらも有名なサウナなので非常にウキウキでサウナに向かう。食後のサウナは良くないが時間がないので仕方ない。まず薬湯に入湯。チンピリと言うらしいが、お尻や股間がヒリヒリする。それだけ効能が良いのだろう。ここで初めてサウナ行列を体験する。立ったまま椅子が空くまで蒸されるのだ。これは分数に含むべきなのだろうかまだ分からない。たまたま3段目が空いたので座るが、保熱性に感動する。ドアが開こうと熱が一切逃げない。開始5分でもう出してくれと思ったのはいつぶりだろうか。某ランキング投票1位の実力は凄まじい。近くにあったら間違いなくホームサウナだ。ロウリュも慣れているのに、ここでのロウリュは体験したいと思いながらも耐えれるか不安になる程だ。10分ですぐ水風呂に駆け込む。バイブラも一切感じずちょうど良い温度だ。1発目はサウナハマりたてを彷彿とさせるもので、初心にかえることができた。最高の外気浴とととのいだ。2、3回目も10分が限界だった。一通り湯にも入り、サ飯へ。トマト酸辣湯麺を食べてみたかったのだ。予想通り最高のサ飯だ。お腹が膨れていなかったらもっと味わえたのにと少し後悔。営業時間も長く、混雑以外は非常に満足の施設だった。

続きを読む
1

RN

2020.12.26

1回目の訪問

御船山楽園ホテル らかんの湯

[ 佐賀県 ]

サウナ:15分 × 4
水風呂:2分 × 3 1分 ×1
休憩:10分 × 4
合計:4セット

一言:サウナシュラン1位の実力を確かめる時が来た。湯らっくすよりも順位の高いサウナとは...周りには何もない御船山にポツンとあるホテルにそれはある。結論から言うと、洗練されたデザインと質の高いこだわりのサウナであった。
電話当日予約で第2部に間に合った。ドアを開けるとチームラボが広がり、ドリンクサービスがある。
最初の感動ポイントはシャワー周りだ。鏡はしっかり磨かれ、シャンプー類も松山油脂のハーバル系。壁も内装も非常にシックなデザインだ。内湯は檜風呂、薬湯ではデッキチェアで半身浴ができる。サウナマットは厚いタオルで不快感ゼロ。サウナは1つだが、メディテーションサウナでかなり静かだ。セルフロウリュは水とほうじ茶が選べる。サウナのドアを開くとほうじ茶の香りが心地良い。木の枕があるため、人が少なければ寝サウナもできるようだ。温度湿度ともにちょうど良く、呼吸もしやすい。水風呂は外にあり、温度も快適で羽衣もできる。1回目はととのい岩で完璧にととのう。星空がゆらめいて見える。2、3回目はしきじ式に挑戦。外気浴スペースにある椅子は、丸みにある表面がソファのようなイスで、これもまた最高だ。4回目はベンチで。唯一の欠点は、メディテーションサウナなのに、外の音が少し聞こえてしまうことだ。
綺麗なだけでなく質も非常に高い観光地のようなサウナだった。ぜひ誰かに紹介したくなる施設だ。

続きを読む
27

RN

2020.11.15

14回目の訪問

サウナと天然温泉 湯らっくす

[ 熊本県 ]

サウナ:12分 × 1 10分 × 1 水風呂:2分 × 2 休憩:10分 × 2 合計:2セット

一言:休日出勤終わりにライドオン。久々のサウナだ。温泉にしっかり入って、1発目はアウフグース。1番人気の2段目をギリギリで取れた。3段目も6人いるが、本当に大丈夫なのだろうか。久しぶりだと本当に熱い。でも出ようとは思わない。これに耐えたら、最高の水風呂と休憩が待っているからだ。最後の1人1人の熱波も強くしてほしい、と思っていたが、最初の人以外はゆるゆるだったため、緩く終わってしまうのか...と思っていたところ、端にいた私には強く3振りいただいた。最高な汗が出たまま水風呂へ2分。サウナに慣れた状態の場合、ととのいにくいということを経験で知った。今回は久々なので、水風呂の途中でもうふらふらだ。これはととのいが期待できる。しっかりととのうには、慣れを避ける、長いサウナ、長い水風呂が必要だ。ベンチに座り、1分頭を下げる。顔を上げると視界が上下に揺れる。ととのった。後で熱波師に聞いてみると、従業員と最後の人には強くタオルを振ると個人的に決めているそうだ。熱波師によって座る位置を変えるべきだと学んだ。そして、自分の慢心を反省した。メディテーションにも入り、サ活を終える。

続きを読む
11

RN

2020.08.23

9回目の訪問

サウナと天然温泉 湯らっくす

[ 熊本県 ]

サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

一言:ゴリラ井上CPの熱波を体験したくライドオン。3時間コースで入店し、まずはサウナ飯。漫画を読んだりして、しっかり時間を空けてから浴場へ。今回初めて水通しを体験する。温泉からの水風呂はなかなか冷たいが30秒くらい入ってみる。
1回目はメディテーション。汗の量が尋常じゃない。最近気づいたが湯らっくすは氷をサウナ内に持ち込んでも良いそうだ。前回長時間プランが久々であったため、それが書いてある貼り紙に気づかず知らなかった。
2回目はドライサウナでゴリラ井上CPの熱波。2段目に座り待つと、他の熱波師とは違い、EDMのような音楽が大音量で流れる。その音楽とシンクロするかのように今まで体験したことのない熱波が襲いかかる。序盤で体が悲鳴を上げるが、歯を食いしばり何とか耐える。3段目はおそらく無理だろう。まず熱波を送るタオルが毎回振られる度に「バチッ」という音が鳴る。こんな音がタオルから発せられるものなのか...サウナごと悲鳴を上げるような熱波であった。ただやはりそこは熱波であり、熱いが非常に心地よい熱波だった。終わったら水風呂へダッシュ。大迫力のアウフグースであった。
3回目は、ドライサウナの3段目で10分しっかり入る。最近ととのわない。どうにかしたいが解決方法がわからない。寂しいなぁ。

続きを読む
37