hiro-mixture

2019.04.15

1回目の訪問

浅草が、変わる。

蛇骨湯閉店のお知らせを最初に聞いたのは、結構前だったと記憶してますが、そういえば知らないうちに、気付いたら「入山せんべい」が年明けに閉店していました。

また、思い出すと去年、何気に純レバでも食べようと思って浅草に行ったら、「菜苑」が閉店していた、なんてこともありました。
「あづま」はまだ沈黙を保ったままですし、現状浅草で純レバを食べられるお店はありません。

他に衝撃的な出来事といえば、先月の「アンヂェラス」の閉店です。
ここは、人力車俥夫時代に西側を回る際には必ずお店の前で止まって、

「こちらは手塚治虫先生と太宰治先生という、日本の二大オサムが通ったことでも有名な喫茶店です」

というオリジナルのガイドを展開して自分でウケていたという楽しい思い出の詰まったお店でもあり、閉店を知った時は感慨深いものがありました。
「梅ダッチコーヒーというのが名物で…」とか堂々と言ってましたが、結局自分がお店に客として行くことのないまま閉店してしまったのは残念でなりません。半分以上自業自得ですが。

そんな感じで次々と名物的なものが失われていく浅草を見ていると、蛇骨湯が閉店してしまうというショッキングなニュースも、悲しいながらもどこか自然と受け入れてしまうというムードがありました。

しかし、僕はまだ蛇骨湯に行ったことがなかったので、アンヂェラスの二の舞だけはごめんだ!
と強く思い、絶対に閉店前に訪れようと、そのタイミングを虎視眈々と狙っていたのでした。

そしてついに今日、たまたまその時は訪れたのです!

念願の蛇骨湯。
といっても予備知識は全然ないので、どこに期待してるとかも特になかったんですが、
結果、サ室はあつくてイイ感じ!露天の水風呂は温泉の水?黒っぽいやつ、冷たいし気持ちいい!そして外気浴、最高!丸椅子に座って丸太みたいなのに腕を乗っけて池の鯉を眺めながら休憩!風流!

これがなくなるのは非常に惜しいです。いや、まだ行けるぞ。もっかい来よう。

hiro-mixtureさんの蛇骨湯のサ活写真
hiro-mixtureさんの蛇骨湯のサ活写真
28
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら