2020.03.14 登録

  • サウナ歴 0年 8ヶ月
  • ホーム 宮前平源泉 湯けむりの庄
  • 好きなサウナ ドラマ「サ道」にて、ようやくサウナとは何かを学ぶ。好みは、サ室テレビありドライより適度な湿度あり。水風呂15℃バイブラなし。外気浴あり。ととのいスポットでは首を預けたいタイプ。サ→水→休の同線重要。郊外の広めのスパ銭が今のところタイプ。
  • プロフィール エンジニア。暗号資産の取引所4年目。音楽・酒場・喫茶・街歩き・将棋・馬・猫・ジグザグ命様⛩🐈
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

yamy

2021.05.05

1回目の訪問

水曜サ活

ファンタジーサウナ&スパおふろの国

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

yamy

2021.04.10

1回目の訪問

朝日湯源泉ゆいる

[ 神奈川県 ]

サウナ:6分、8分 × 3
水風呂:50秒 × 4
休憩:5分 × 4
合計:4セット

一言:
関東一深いと言われる水風呂を目当てに、最近話題のニュースポット川崎のゆいるさんへ初訪問。  

最寄りは浜川崎駅で、川崎駅からも数本近くを通るバスが出ている様子。無人駅の浜川崎駅を降りるや、周辺の製鉄所や町工場からの鉱物的な臭気が感じられる。ゆいるの前の通りはその名も「鋼管通り」。  

入り口にはズラリと胡蝶蘭が並び、3月の新装オープン間もないことが伺える。イオンウォーターは外の自販機にありとの情報を元に、入店前に購入。ちなみに、自販機は脱衣所にもある。  

下駄箱の鍵をフロントに預け、バーコード付きのロッカーキーとタオルセットを受け取る。1Fが食堂、2Fが浴室、3Fが休憩スペース。元々はいち町の銭湯という趣だったと思われるので、全体的にコンパクトなサイズ感ではあるが、スペースを最大限に活かした設計になっていることが窺える。  

館内と脱衣所まではアンビエントミュージックの趣のBGMが流れているが、浴室、サ室は無音の静寂と環境音によりメディテーションを促している。  

サウナのスペックは、108℃、2段、最大12人、テレビなしBGMなし。サウナストーンに富士の溶岩石を使用しており遠赤外線効果が期待できるとのこと。室内左手に敷く用のタオルがあり、使用後は外の籠にいれる。一定時間ごとにオートロウリュと熱波師によるロウリュが行われている。本日のアロマはヨモギ。室内がコンパクトなため、熱波師の方は随時タオルの長さを調節してアウフグースを行なっていた。  

井戸水の水風呂はキンキン13℃、掛け水・掛け湯あり、左の階段から回り込む感じで入水し、最深部150cmの手前に段差があり二段になっている。基本的に潜水禁止の施設が多いので、水風呂後に頭に3回ほど水を掛けたりするが、こちらは潜水OKのため、ザブーン!と躊躇うことなく潜水して数秒キープ。後掛けとは異なるスコーン!とした爽快感に満たされる。  

ととのいスポットは、内湯にととのい椅子4、外気浴スペースにコールマンのインフィニティチェア2、北欧デッキチェア1。 

内湯はしっかり源泉のぬる湯とあつ湯と、30℃ほどの炭酸泉。炭酸泉は結構強めで、チンピリ感が多少あり。入り口横にラックがあり、飲み物を置いている人が結構いたが、オフィシャルに許可されているかは不明なので、気になる人はロッカーが吉。

食堂のメニューにも拘っており、スパイスカレーや和え蕎麦などお好みのものを見つけられるだろう。定食の値段は少々高めかもしれない。  

再訪当確である。

続きを読む
55

yamy

2021.03.28

1回目の訪問

武蔵小山温泉 清水湯

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

yamy

2021.03.14

1回目の訪問

横浜天然温泉 SPA EAS

[ 神奈川県 ]

サウナ:6分、10分、10分、8分
水風呂:1分 × 4
休憩:5分 × 4
合計:4セット

一言:
ハマっ子お馴染みのハマボーさんと同じビルにあるスパイアスさんにお初で訪問。

カップル利用も多いらしく綺麗な作りの館内。週末の口開け間際の10時頃から伺ったが、混雑もなくゆったり。

サ室入って中央にサウナストーンが鎮座ドープネス。扇形のスタジアムサウナで、段差は6段、うち下の2段は実質階段。最上段で84℃ほど。左右のテレビから同じチャンネルが流れており、右側のテレビからのみ音が出ている。BGMあり。レビューでテレビの音が大きめと見かけたが、よくある一般的な音量。

水風呂16℃、サ室前にあり、かけ湯は暖かめの温度。段差から回り込むスタイルで、広々深めでとてもよい。ととのいスペースは、内風呂にととのい椅子2、露天スペースにととのい椅子3。中央の空間が広めに取られているので、ゆったりしている印象。

3セット目は、毎時予約が必要なロウリュへ。館内着を着用して一つ上の6Fにある玄蒸(げんじょう)と呼ばれる場所で行われる。整理番号順に入り、皆口元にタオルを装束風に当て、円形中央のストーンを眺めながら待つ姿は、さながらどこかの新興宗教のよう。ある程度速乾性のある館内着かとは思われるが、確実に汗だくになるので、その後館内で過ごす際に多少気になる感じ。この辺りは、施設の構造上仕方ないところなのかもしれない。

スカイスパ同様、コストが少々お高めだが、また再訪したいと思える施設であった。

続きを読む
30

yamy

2021.02.27

1回目の訪問

続きを読む
38

yamy

2021.02.20

1回目の訪問

縄文天然温泉 志楽の湯

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む

yamy

2021.02.07

1回目の訪問

横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯(横浜鶴ヶ峰店)

[ 神奈川県 ]

高温サウナ:8分、10分、10分
塩サウナ:10分 × 1
水風呂:1分 × 4
休憩:5分 × 4
合計:4セット

一言:
ホームから近隣の新規開拓でこちらへ。

下駄箱のカギがそのまま入退場とお財布がわりになる。ゲートを潜るとドーンと中央にくつろぎの間があり、それを取り囲むように各種施設がある造り。ロッカールーム内にトイレが見当たらないが、内風呂側に一つドアを進むとその横にある。

こちらはお風呂がとても充実しており、内風呂に高濃度炭酸泉、シェイプアップバス、スーパー電気風呂、不感の湯(体温ほどの低温)。露天スペースに虹色炭酸泉、泡の湯、温泉岩風呂、美泡の壺、うたた寝炭酸泉など多様なラインナップ。

ちなみに、美泡の壺は海老名のOYUGIWAさんと同じもので、きめ細かい泡がパチパチと水面を跳ねる。

サウナは高温のバズーカロウリュサウナと、低温のアロマ香るソルトサウナの2種。スペックは、高温80℃、4段、中央のテレビ(休止中)を挟んで、遠赤外線ヒーターとサウナストーンを組み合わせたロックフェイス「イズネス」を左右に2基。かなり暗めの間接照明でBGMなしの瞑想スタイル。サ室に前室があるため、熱は逃げにくい。

30分おき左右ごとにバズーカロウリュが行われており、時間になると天井のスポットライトがストーブにあたり、さながらライブの開演待ちのオーディエンス気分を味わえる。ロウリュは4,5回刻まれ、ストーブ上部にある送風機(バズーカ)から風が送られる。また、壁面の黄土タイルで遠赤外線効果が期待できる。

バズーカロウリュの5分ほど前から人が増え始め、待ちが発生していたので、室内に蒸気が回った5分後くらいからINするのがオススメかもしれない。

ととのいスポットは、内風呂にととのい椅子5、子供用くらいの椅子3、露天に椅子6、デッキチェア8。

ウィークポイントととしては、これまでのサ活史上最弱レベルのシャワー圧!!これは早急に直して頂きたいところだが、仕方がないので風呂桶ジャバジャバ昭和スタイルで清める。風呂桶側の蛇口の水量は問題ないが、風呂桶スキルが要求されるかもしれない。
あと、混雑とキャパに対して水風呂が小さく、定員3名に足を曲げて+2名くらいの感じ。

日曜13時頃から伺ったが、湯銭、サ室と混雑気味な印象なので、午前中早い時間に再訪してみたい。

続きを読む
26

yamy

2021.01.30

1回目の訪問

カプセルイン蒲田 ガーデンサウナ蒲田

[ 東京都 ]

高温サウナ:12分 × 2
低温サウナ:12分 × 2
水風呂:1分 × 4
水風呂(中温):1分 × 2
休憩:3分 × 4
合計:4セット

一言:
昨年から都内転勤になった地元の友人と、半年ぶりにこちらのサウナへ。

サウナイキタイで蒲田を検索すると、意外にも銭湯が多いことに気付く。上野の東から浅草にかけても温浴施設が密集しているが、ここも都内においてそんな地域の一つと言える。

店構えはリニューアルされたのか非常に新しい印象だが、館内はいい感じの昭和レトロスタイル。1Fフロントで会計を済ませ、エレベーター横に掛かっている館内着・タオル入りの緑色の手提げを持って2Fへ。横に長い作りで、一番奥の突き当たりにロッカーがある。着替えて、再度階段で1Fに降りると浴場がある。ちなみに、緑色の手提げだけ帰りにフロントに戻す。

浴室は中央の柱の周りに3種のお風呂がぐるりと鎮座し、壁伝いに洗い場がある。入った瞬間、非常に爽快な印象を受けるが、ステンドグラス風のブルーとホワイトの天井と、床のタイルがそう思わせるのかも知れない。

サウナのスペックは、高温サウナ90℃。ストーブ側はレンガ造りで、他はログハウス風の細い丸太の木の壁。サウナマットは床と座面一面に敷き詰められた贅沢仕様。暗めの間接照明、テレビなしBGMなしのストイックスタイル。
隣は低温サウナ80℃、適度に湿度ありでアロマ香が感じられる。内装は高温同様でテレビあり。

水風呂は15℃と中温27℃の2種。後半2セットは、低→中と入って温度差を楽しむ。

ととのいスペースは、内風呂にととのいイス2脚、屋外風の外気浴スペースにデッキチェア3、ベンチ1。背後の巨大ダブル送風機から絶妙なそよ風が演出されている。

2Fの食堂は300円〜700円の価格帯で、非常にリーズナブルな印象。サ飯の定番、豚の生姜焼きを頂いたが非常にウマい。トマトサワーもジョッキ提供でしっかりしたものだったので、他のメニューも期待できる。

蒲田住まいの友人に会いがてら、定期的に伺いたいと思える施設であった。

続きを読む
14

yamy

2021.01.09

1回目の訪問

OYUGIWA海老名

[ 神奈川県 ]

サウナ:9分 x 1、10分 × 2
水風呂:1分 × 3
休憩:3分 × 3
合計:3セット
(+ 昼食後に3セット)

一言:
緊急事態宣言が発令されたので、本日はより密を避けられそうな郊外のサウナへ。

入り口に掲げられた「OYUGIWA」のモダンな暖簾が気分を盛り上げてくれる🗻

内風呂は、手前に掛け湯、正面に炭酸泉。右手にロウリュサウナ、水風呂。左手に洗い場スペース。炭酸泉はいささか弱めで、発泡は感じられないと思ったら、泡の噴出口がいくつかあり、その位置だとしっかり気泡がまとわりつく。

露天スペースは、正面に美泡壺湯が7つ、右手に弱中強の電気風呂、奥に岩風呂、寝湯、左手に足湯とTVのある湯船(本日はあつ湯)。見どころは美泡壺湯で、キメの細かい泡が下から勢いよく噴出しており、その勢いの良さは水面でパチパチ跳ねる辺りに伺える。電気風呂ではないが軽めのピリピリ感も。首を浴槽の縁に預け、視界一面の蒼を望み、泡の音に耳を傾けながら、注ぎたてのソーダ水やコトコトと煮込まれるポトフの気分を味わえるだろう🥤🥔

サウナのスペックは、室温95〜98℃、水風呂15℃。室内広めでL字に2段、中央にikiストーブ、内風呂向きにTVと静か目のBGM、暗めの間接照明、ロウリュはイベント休止中でスタッフによるロウリュが定期的に行われ、本日は紅茶のアロマだった。バケツ一杯分を柄杓で5回くらいジャバジャバと投入するので、かなりクる。10時オープンで入ったため常に2〜4人程度で快適だったが、午後は席が埋まることも。ととのいスポットは、サ室前にベンチ、サ室横のデッキスペースにチェア3、露天スペースにチェア2 x 2が2箇所。

美泡壺湯がオープン頃は30℃前半とスタッフの方に「まだぬるいですよね...?」と言われる程度だった。2セット目の水風呂後に挟んだらJNファミリーの温水プール的になるかと思い試したが、既に温度が高めになっていたので、あまりハマらず。

サ飯は名物?のスンドゥブ。辛さが3段階選べるが、デフォは辛さ無しなので少し辛さを上げた方が良さそう。ごま油とニンニクがしっかり効いていてとても美味しく頂いた。ビールにハートランドの瓶があるのもよい。

駅から歩くと正面に富士ビューが望めるが、施設からは見えないので、富士ビューが欲しい方は、わりと近くのおふろの王様高座渋谷店がオススメか。

緊急事態宣言が発令されたのもあるが、週末でも極めて静かな昼下がりであった。

続きを読む
25

yamy

2021.01.02

1回目の訪問

センター南温泉 湯もみの里

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む
続きを読む
26

yamy

2020.12.20

1回目の訪問

Spa&Hotel JNファミリー

[ 神奈川県 ]

アメジストサウナ:8分 × 3、5分 x 1
黄土サウナ:5分 × 1 (下茹で)
水風呂:1分 × 4
プールバス:5分 × 2
休憩:5分 × 4
合計:4セット

一言:
サウナを愛でたいで紹介され、家からのアクセスもよいことから気になっていたJNファミリー。来年閉館のお知らせを耳にし、駆けつけた。

露天は無いものの、内風呂は人口温泉、薬湯から2段階の段差を挟みつつのカラーバイブラバス、最奥に広いプールバスと続き、天井高と奥行きを感じる構造のため非常に抜け感がある。

スペックは、アメジストサウナ90℃、黄土サウナ75、水風呂16、プールバス32、リフレッシュサウナ20。ととのいスポットは、内風呂にととのい椅子6、リフレッシュにデッキチェア1、ととのい椅子2。内風呂が広いので思い思いの場所で休める。リフレッシュはエアコンの轟音が楽しめる人はよいが、冷却効果は無いのでシングル冷気なクールルームだとよりよかったか。

アメジストサウナには中央テレビ横に2機の大型ヒーター、テレビ前のサウナストーンでセルフロウリュ。段差は2段で最上段の座るスペースが狭めなので、胡座スタイルの人には少々窮屈か。黄土サウナは手前にベンチ、奥に2名の寝ころびスペース。暗め照明で洞窟感満載。ヤシの木と鶴のハイブリッド和洋壁画が妙に馴染んでいた。

2,3セット目は、水風呂→プールバスをお試し。錦糸町ニューウィングは水風呂17 ℃、ミニプール14の冷冷スタイルだが、こちらは温水プールの冷温スタイルのため、体感のイメージはだいぶ異なるが、これはこれでかなりあり。

LEDのカラーバスに無心に照らされるLED紳士。プールバスでご友人と並んで世間話をしながらウォーキングを繰り返すウォーキング紳士。アメジストのロウリュ水切れを桶に汲み、絶妙なセルフロウリュをするロウリュ紳士。皆、思い思いのスタイル。

サ飯は五目あんかけ焼きそば。オロポ270円はなんとも良心的。

閉館までの間、足繁く通いたいと思える、なんとも心地の良い空間であった。

続きを読む
32

yamy

2020.12.04

1回目の訪問

スパリゾートプレジデント

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

yamy

2020.11.29

1回目の訪問

スパ&カプセル ニューウイング

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

yamy

2020.11.27

1回目の訪問

天空のアジト マルシンスパ

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

yamy

2020.11.23

1回目の訪問

湯の泉 相模健康センター

[ 神奈川県 ]

チェックイン

続きを読む