おこめつぶ

2019.09.01

2回目の訪問

サウナ:8分、9分、9分
水風呂:20秒 × 3
休憩:10分 × 3
合計:3セット

ここ一週間風邪っぴきでサウナに行けてなかったので居ても立っても居られず、日曜日には朝風呂があるこちらで朝サウナ。

以前伺った時は、ここの強冷水風呂にやられて身体がバキバキになった覚えがある。
そんな苦い思い出と病み上がりの喉という、一抹も二抹もの不安を抱えつつ銭湯代金430円を支払って男湯ののれんをくぐる。

………………

ちょっと待って!
番台の女の子が、控えめに言ってもめちゃくちゃ可愛い!
これだけでほぼととのったようなもの。
気持ちが急にポジティブになる。

ササっと服を脱いで浴室へ。
清掃の行き届いたきれいな銭湯です。
朝だったのでサッとシャワーで身体を流し、前回感動した薬草風呂へ。
本日の薬草は「叡山草」。
比叡山で採れる薬草のブレンドとのこと。
よくあるバス○リン入れましたみたいな薬湯ではなく、薬草自体が袋に入って湯船にプカプカ浮いている。
良い香りで薬草の成分が生きている気がする。
温度も低めでいつまでも入っていられる。
一通り内風呂を楽しんだらサウナへ。

サウナは一段式で10人満席くらいの広さ。
入口から向かって奥のほうにテレビとストーブがあり、入口付近とテレビ付近では全然温度が違う。
温度計は110℃を指しており、湿度は高めながらも天井が低くない分体感温度はそれ程でもない。
実にちょうど良い感じ。
5分もすると汗が噴き出してくる。
いつも通り限界を感じてから60秒数えて水風呂へ。

問題の水風呂。
露天スペースにあり、定員は3人ほど。
まずは水風呂の横にある水風呂シャワーで汗を流す。
そして意を決してダイブ。
冷たい!
ただでさえ水温が低い(噂では8℃とも言われる)上にバイブラ機能完備でひと時も休める時間が無い。
20秒ほどでたまらず上がる。

露天スペースには洗体の時に座る椅子が一脚置いてあり、そこに腰掛ける。
強冷水で強く短時間に冷やされたせいか、身体の内側がまだ熱く、外側が冷えている状態。
言ってみれば「逆ローストビーフ」の様な感じ。
妙な体感だが、これはこれで大変気持ち良い。
ここでしか味わえない、ここならではの体感。
少し秋めいた、高くて広い空を見上げての外気浴。
3セット目を終える頃にはガッツリととのっておりました。


以前伺った時よりも自分のサウナ経験値が上がったのか、今回はとても楽しめました。
苦い思い出は払拭され、お気に入りの銭湯の仲間入り。
短時間でととのえる素晴らしい銭湯です。

  • 110℃
    9℃
40
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活