2018.10.24 登録

  • サウナ歴 7年 8ヶ月
  • ホーム 湯めらんど
  • 好きなサウナ 瞑想できる環境のサウナ(騒がしい人がいない/テレビがない)
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ぼっちゃん333

2021.09.11

1回目の訪問

壽浴場

[ 青森県 ]

【朝風呂天国八戸】

昨日から八戸出張。ちょっと空き時間に朝風呂と思いサウナイキタイで調べると🔍️市内あちらこちらに入浴施設がある。そのうえ朝風呂営業してるところが多数あり銭湯好きには最高の町八戸。

さて宿泊してる本八戸のホテルから5㎞のところにある壽浴場(コトブキヨクジョウ)へ朝5時半自転車で出発。5㎞ぐらい余裕だろうと軽くみてたが、結構遠く上り坂もあり汗だくになりながら40分で到着😵💦
朝5時から営業してるので私が到着した6時過ぎにはもう帰るお客さんもちらほら。

★浴室
掃除が丁寧なのかピッカピカでスゴく綺麗✨そして窓からの朝日が清々しく、1日のスタートには最高。 

★サウナ
サ室入口に用意されてあるウレタン製のサウナマット。これがまたデカくて使い勝手が良い。
L字型2段、遠赤ストーブ98℃。朝のニュースを観ながら静かに蒸される。

★水風呂
サ室を出た正面に地下水掛け流しの水風呂。コップが用意されてあり飲んでる人多し。
キンキンではないが水霧が立ち上り視覚的に涼しげ。クールダウンは高品質の地下水で気持ち良さ抜群。肌触りはどことなく「となみの湯の水風呂」に似てるように感じた。

2セット終了して自転車でホテルに戻ると再び汗だく👕💦

Have a nice weekend 🖐️

続きを読む
122

ぼっちゃん333

2021.09.10

1回目の訪問

森のかおり

[ 青森県 ]

今朝早く、業務用携帯にかかってきた見知らぬ市外局番からのモーニングコール。こんな早い時間の電話、良い知らせのはずがなく、ちょっと一瞬出るのをためらうが一呼吸おいて電話に出てみる。

はい、ぼっちゃん333です。
少々横柄な口調の男性の声で、「青森県○○○○の○○です」
ドキッ! あ~やっぱり! 嵐の金曜日になりそうな予感! 

急遽同僚と八戸へ向かうことになった。隣の県ではあるが海を隔てており、JRだとかなり時間を要するため飛行機で行きたいところだが、減便でスケジュールが合わなくJR で移動。 

普段の出張なら、「✌️青森イェーイ✌️、✌️初北海道新幹線イェーイ✌️」とウキウキ気分なのだが、
今回はそんな気持ち1ミリもわかず、八戸へまでの5時間半憂鬱な気分で胸いっぱい。
八戸に着き同僚と電話の主に指定された場所に出向く。対応にあたってくれたのは電話をくれた男性ではなく、物腰の柔らかい青年で少しほっとした。
急いで八戸に来たのだが、明日の昼まで待機して欲しいと先方から指示ありちょっ拍子抜け。ひとまず市内のホテルにチェックイン。

さあどうしよう!同僚はホテルでのんびりするみたい。じゃあ私は・・・レンタサイクルで近場の銭湯にでも行こうかな!
サウイキでチェックすると、ホテルから1.5kmのところにイキタイ施設に登録してる「森のかおり」があるじゃないか(*^ω^)
チャリンコぶっ飛ばして森のかおりへ向かう🚲️

16時入館
外観は多少古臭さを感じるが至って普通の入浴施設。脱衣場にはカギ付きロッカーがないので、貴重品は番台内にあるロッカーに入れてもらいカギを受け取るスタイルです。
さて服を脱ぎいざ浴室へ!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

★浴室
扉を開けるとヒバのいい香りが鼻腔の奥まで飛び込んでくる。浴室内カラン以外Allヒバ造り。床も壁も浴槽(温泉、水風呂)も、そして洗い場の壁や台までもがヒバ。
浴室内こげ茶色率98%。山奥の鄙びた湯治場そのもの。

★サウナ(フィンランドサウナと塩サウナ)
温度65℃とかなりマイルドだが発汗良し。ゆっくりと15~20蒸されるのも心地よい。

★水風呂
3人ぐらい入れそうなヒバ造りの水風呂。浴槽の底からは新鮮な地下水がドバドバ涌き出てて、常時オーバーフロー。体感18~19℃ぐらいの柔らかい天然水がカラダを包み込んでくれ抜群に気持ちいい。
水質の良さとオーバーフローが成すわざか、皆さんかけ湯なしで水風呂へ。私も水風呂ドボン(若干罪悪感あり)

ヒバLOVERなら一度行くべき場所!いいニオイ部門ダントツ第1位の入浴施設🚩

続きを読む
105
続きを読む
127

ぼっちゃん333

2021.08.28

1回目の訪問

315km先にある自宅を目指しクッチャロ湖を13時半出発🚙

「遠いな~、眠いな~、旭川に泊まろかな~」と思いながら山道をドライブ。途中、音威子府の駅や美深の道の駅などで休憩しつつ南下。
午前中食べたホタテ丼以降何も食べてなく、なよろサンピラー温泉に立ち寄り夕食ブレイク🍴😋🍚

名寄ピヤシリスキー場の目の前にある温泉ホテル。今回は食事+入浴料=1200円のお得なプランで入館です。
地下にある大浴場に行き脱衣場に入ると人、人、人😱
一瞬入るの止めようかと思ってしまった。
昨日、おとといと空いてる所ばかりだったのであまりにもギャップが大きい!

浴室もサウナもやはり混みあっている。サ室の温度と湿度のバランスが絶妙でグッドコンディション。しかし人数制限がないせいか密状態なうえにおしゃべりタイム。

水風呂は注水量少なくぬるく、そしてサ室からダイレクトINする人が目立つ😩
今日は運が悪かった!空いてる時間帯ならきっと快適なはず!?

食事のあと1階ロビーに立ち寄ると、世界のクワガタ&カブトムシ展がやってて、30分も観察してしまった。昆虫好きの方なら絶対たのしいですよ!

1、2枚目→音威子府駅
3枚目→なよろ温泉サンピラー横のジャンプ場
4枚目→クワガタ展

2枚追加→駅舎と列車

続きを読む
122

ぼっちゃん333

2021.08.27

1回目の訪問

【弾丸サウナ巡り】

宿泊してる稚内から日帰りで利尻島サウナ巡り。
朝イチのフェリーで利尻島に渡ると最長で8時間滞在できるのですが、今回は4時間半でぐるっと島を1周予定。
入浴施設が13時からのオープンなので早く到着しても・・・

稚内11:10→利尻島12:55  550名定員のフェリーに乗客わずか30名程。燃料費にもならないぐらいの大赤字で心配になっちゃいます。

利尻島内の移動。今回はレンタカーを利用。1日数便の路線バス、レンタサイクル、レンタルスクーターもありますので旅のプランに合わせてチョイスすることが可能です。

さて利尻島1ヶ所目のサウナは「利尻ふれあい温泉」。フェリーターミナルから距離にして13km、車で20分弱のところにあります。
※フェリーターミナル近くにも「利尻富士温泉」がありますが今回はスルー m(_ _)m

町営のホテル利尻に併設してる温泉施設。クチコミを見ると日本有数の炭酸水素泉とのことで期待大!
ホテルの裏側にある少しわかりづらい入口から入りスリッパに履き替える。
なんか田舎の古めかしい病院の受付みたいな感じです。
館内の奥へ進むと正面に浴室、右手に畳敷きの広~い休憩室。休憩奥にはマッサージ機と喫煙室も完備されており家族で来てもゆっくりできそうです。
男女の浴室前には利尻富士の伏流水「麗峰湧水」のディスペンサー。入浴前後無料で自由に飲めます。

あまり時間がないので早速脱衣場へ。暖簾をくぐったところに無料の貴重品ロッカー(小さめ)。脱いだ衣類は脱衣かごのみ。あまり大荷物で行かないほうがよろしいでしょう。

★温泉
浴室内には2つの温泉浴槽と15℃の水風呂。ともに黄土色のお湯で、1つは源泉のまま(33.8℃)、もう1つは加温した浴槽。皆さん加温してない浴槽にずっと10~20分も入ってました(笑)
床や浴槽の岩は温泉成分で変色。苦手な方もいるかもしれないが、かなり濃厚な成分の証。

★サウナ
サウナは2種。低温バイタルサウナ(62℃でかなり温い)と高温サウナ(95℃、現在2名制限あり)。
高温側は入って5分もすると苦しくないのに脈拍数が160オーバーで汗だく。

★外気浴
露天風呂は海のど真ん前。海まで30mぐらいでしょうか?
迫力ある波の音と潮風で抜群の外気浴。


温泉の泉質と露天からの眺めが最高クラスの離島サウナ。
地味でリゾート感ゼロ。本格派のあなたにオススメしたい施設です!

1枚目→日帰り入浴入口
2枚目→無料の麗峰湧水
3枚目→露天風呂からの眺め(建物横から撮影)

続きを読む
108