2020.02.26 登録

  • サウナ歴 2年 7ヶ月
  • ホーム ひたちなか温泉 喜楽里別邸
  • 好きなサウナ ◇サウナ室:静かで清潔/湿度高め ◇浴室:高濃度炭酸泉広め/天然温泉/シャワー水圧高め ◇外気浴:寝椅子あり/眺望よし ◇食堂:魚料理あり
  • プロフィール サウナにハマり始めた途端、コロナ禍に。茨城県内を中心に細々と活動しています。@weekendsauna
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

週末

2022.12.03

48回目の訪問

サウナ飯

【気がつけば師走】

起床時の直感で、久し振りの朝サウナ。

オープン1時間後の9時には、ほぼ満席。

オートロウリュが30分毎になり、人の入り方が変わったような気もします。

さくっと3セットをこなして終了。

市場にも久々に行けて良かった。

うんの食堂

鉄火丼

土曜限定

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 16℃
30

週末

2022.11.27

47回目の訪問

【アップデート】

いつの間にかオートロウリュが30分毎に。
(全く気づいていなかった)

人の多さ故か、室温は低め80℃前後。

外気が心地よい季節、水風呂は短めに。

サウナ4セット
温泉
ボディケア

続きを読む

  • サウナ温度 82℃
  • 水風呂温度 15℃
29

週末

2022.11.25

72回目の訪問

サウナ飯

【静かな夜】

金曜とは思えないほど空いていた。
「いい風呂の日」前夜だから?

館内BGMは早くもクラシカルなクリスマスソング。
外気浴中あやうく召されそうに。

久し振りの食堂利用。
配膳ロボットがいなくなり、タッチパネル式の注文とセルフシステムに。
大好きなカレー蕎麦は50円の値上げ。

あんま王とフットケアのコンボは定期的に必要だと再認識。

あつ湯(健美泉)
サウナ3セット
炭酸泉うたた寝
フルーツ牛乳
あんま王
フットケア
カレー蕎麦
ウーロン茶

カレー蕎麦

寒くなるとますます美味しい。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 18℃
32

週末

2022.11.23

4回目の訪問

サウナ飯

やまの湯

[ 茨城県 ]

【水戸には薪がある】

日々の労働に辛うじて堪えている己の身体に感謝し、薪サウナを予約。

定刻の1時間前に到着し、ドライとミストで文字通りのウォーミングアップ。

同時間帯の利用者は私を含め2名。

終始心穏やかに楽しむことが出来ました。

遠方に赴くことが叶わなくても、近くにこんなにも素晴らしいものがある。

いつもよりサウナ室内滞在時間を短めにし、回数を増やしたことで、身体が大分楽になった。

ストロングバス15分
ドライ2セット
スチーム1セット
薪5セット
天津炒飯、生姜餃子、ニラレバ

餃子の王将 水戸さくら通り店

天津炒飯、生姜餃子、ニラレバ(ジャストサイズ)

いつも混雑している印象。

続きを読む

  • サウナ温度 74℃,75℃,94℃
  • 水風呂温度 14.8℃
31

週末

2022.11.18

46回目の訪問

サウナ飯

【金夜は避けるべし】

18時前後、「会話禁止」の文字を読めない哀れな若者たち(なぜ彼らは群れるのか)。

こういう時は逃げるが勝ち。

おじさんはね、静かに楽しみたいのだよ…

サウナ2セット
ボディケア80分
かけ蕎麦大盛り

かけ蕎麦大盛り

体も冷えないし、罪悪感もないし、たぶんカロリーもゼロ。

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 15℃
34

週末

2022.11.08

45回目の訪問

サウナ飯

【10日振り】

最近忙しくてなかなかサウナに行けない。

だからこそ、1回のサウナを大切にしている。

セットを重ねながら、夕焼け空が夜空に変わるのを見届ける。

皆既月食のタイミングには合わなかった、というより、そこまでして見ようという気にならなかった。

サウナ4セット
ボディケア80分
黒カレー蕎麦

黒カレー蕎麦

毎回ひと通りメニューを眺めるものの、結局いつもこれ。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 15℃
34

週末

2022.10.28

44回目の訪問

サウナ飯

【完全試合】

仕事に区切りがつき、久しぶりの金曜サ活。

明日は休みだと思うと、それだけでととのいそうになる。

本日は1セット目から肌を刺すような熱さ。

温度計は92℃。いつもより2℃高い。

この僅かとも思える差のせいなのか、あるいは私の体調のせいなのか、またあるいはその両方なのか。

いずれにせよ、いい予感しかない。

混雑もそれほどなく、ゆっくり楽しむモードへ突入。

8分から始め、回を重ねるごとに1分ずつ延ばす。

秋の爽やかな風に、1セット目から微笑まざるを得ない。

最終4セット目にはオートロウリュ。

仕上げはご褒美ボディケア100分。

まさに完璧な試合運び。

身体を冷やさないようにと言われたので、今日もやっぱり黒カレー蕎麦。

黒カレー蕎麦

いつもよりドロっとしている気がする。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 15℃
34

週末

2022.10.23

71回目の訪問

サウナ飯

【偶然ではない】

前回利用時にセッティングが好みの具合に進化しており再訪。

やはり偶然ではなかった。

看板こそ「中温サウナ」のままだが、かつてのそれとは別物のよう。

久しぶりのフットケアも良かった。

回数券も買ったし、また近々来よう。

カルマ

キーマカレー、チャパティ2枚、パニール(すべて持ち帰り)

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 20℃
35

週末

2022.10.20

43回目の訪問

サウナ飯

【深まる秋、西陽の中で】

木曜日にしては混んでいる。

夕方前の時間帯でも、ほぼ満席。

仕上げの外気浴。

視界には、西陽の中、温泉に浸かる御老人たち。

自分はあと何年生きるのだろうか。

そんな疑問が去来する。

ちょっぴりおセンチになるのは、やはり秋の仕業なのだろう。

サウナ3セット
温泉
ボディケア
黒カレー蕎麦と揚げ出し豆腐(身体を冷やさないでくださいね言われたので)

黒カレー蕎麦と揚げ出し豆腐

身体を冷やさないように(水風呂を除く)

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
38

週末

2022.10.13

42回目の訪問

サウナ飯

【秋の小雨】

温泉、サウナ、水風呂、小雨、温泉、サウナ(オートロウリュ)、水風呂、小雨、温泉、サウナ、水風呂、小雨、温泉。

ローテーションに温泉が加わる季節になりました。

体重が全く減らないので、食事は独自に命名したヘルシーセット(特段ヘルシーではない)。

ざる蕎麦+ミニカレー丼

個人的にヘルシーセットと呼んでいます。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
41

週末

2022.10.10

70回目の訪問

サウナ飯

【気分は帰省】

2か月振りの訪問。

最たる目的は、大きな炭酸泉にゆっくり浸かって、足ツボを受けて、あんま王に乗ること。

まず受付直後に気づいたのが、会計がセルフになっていたこと。

サウナ室も常時90℃で、いい感じに熱くなっている。

水風呂については、慣れた身としてはもはや気にならない(これからの季節はなおさら)。

偶々なのか騒がしい利用者はおらず、休憩も心地よい。

3セット堪能し、炭酸泉へ。

いつものように頭と首の境目を浴槽のふち(角)に当て、目を閉じる。

15分後、ふちからずり落ち、鼻から吸い込んだ湯で目が醒める(想定内)。

フットケアは残念ながらいっぱいで、あんま王のみでフィニッシュ。

大好物のカレー蕎麦は、また次の機会に。

カルマ

キーマカレー、チャパティ2枚

副菜のパニール、食後のチャイも欠かせない。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 20℃
39

週末

2022.10.06

41回目の訪問

サウナ飯

【明日への活力】

やはり週末までもたず、仕事帰りに寄り道。

ボディケアの予約に合わせてサウナは短め2セット。

予定外のため「For湯」不携帯で何も見えず。

サ室は体感で構わないが、浴室内の時計が見えないのは不便…(自分が悪い)

先週あれだけ葛藤したのが嘘かのように、本日は迷わず黒カレー蕎麦単品。定食にしなかった自分を褒めたい。

黒カレー蕎麦

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
40

週末

2022.09.29

40回目の訪問

サウナ飯

【悪魔との対峙】

金曜までもたず、午後休みをとる。

終始混雑なく、久しぶりに時間を気にせず、のんびりと過ごす。

例によって、2セット目の休憩あたりから葛藤が始まる。

ざる蕎麦か、悪魔の定食(カレー蕎麦+ハムカツ+ライスの定食)か。

初志はもちろんヘルシー日本代表のざる蕎麦単品。しかし日が暮れるにつれ、温かいものが恋しくなる。

同じ轍は踏まぬと、〆に熱めのシャワーを浴び、ほら、冷たいものが食べたいだろうと自分に言い聞かせる。

しかしながら、食堂に着席しても、なお煮え切らない。

苦し紛れにメニューをめくるが、視界には何も入ってこない。

カレー蕎麦単品ならどうだろう。いや、ライスなしで終われるはずがない。

やはり健康第一、ここはざる蕎麦にすべきでは。いや、健康どころか、体が冷え切ってしまう。

諦めかけた刹那、目に飛び込んできた。

「ミニカレー丼」

これだ。脳内で直感が歓喜した。

「ざる蕎麦のあとに、ミニカレー丼で〆る」

これだ。これしかない。

ミニなら罪悪感もミニだし、カレーはスパイスだからヘルシーだ。

悪魔攻略。究極の折衷案。

さらに最後にミラクルが待っていた。

残った蕎麦つゆと七味をミニカレー丼にかけるとめちゃくちゃ美味い。そして全然ヘルシーではない。

ざる蕎麦+ミニカレー丼

私史上暫定1位の組み合わせ。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 15℃
35

週末

2022.09.22

39回目の訪問

サウナ飯

【能動的思考】

2セット目の休憩あたりから、何を食べるかを決めにかかる。

「やっぱり今日はヘルシーに、ざる蕎麦にしよう」

3セット目の休憩。

「秋の風、気持ちいいな。少し体が冷えたから、温かいものがいいかな。カレー蕎麦かな。もちろん単品ね。食べすぎちゃうとアレだから」

食堂にて。

「黒カレー蕎麦定食ください」

なぜなのか。

欲望に負けた。いや、欲望が私に勝ったのだ。

黒カレー蕎麦定食

食べ終わった後毎回反省するのに、また注文してしまう悪魔の定食。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
34

週末

2022.09.10

38回目の訪問

サウナ飯

【秋の風を感じて】

朝のジョギング
自宅でシャワー

軽めの2セット
ボディケア40分
秋刀魚定食

帰宅後夕方まで昼寝

うんの食堂

秋刀魚定食

これ以上、朝食に望むものがあるだろうか。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
38

週末

2022.09.09

3回目の訪問

やまの湯

[ 茨城県 ]

【神様の贈り物】

研修の助言者として終日オンライン勤務。

そういえばと思い立って、薪サウナを予約(プレオープンが相当良かった)。

着いてみると、なんと90分間独り占め。

嬉しさ余って怒涛の5セット。

こんなこともあるんだな。

本オープンとなり、セッティングも向上。

私史上指折りのととのいと、果てしない余韻。

こりゃ癖になるぞ…

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 14.5℃
40

週末

2022.09.04

4回目の訪問

サウナ飯

【二元論】

世の中には2種類のおじさんがいる。

浴室でもサ室でも露天でもひたすら喋り続け何故かビート板を持ち歩くおじさんと、そうでないおじさんだ。

そうでないおじさんの願いが天に届いたのか、3セット目になってようやく静寂が訪れた。

餃子の王将 水戸さくら通り店

天津炒飯(甘酢)、餃子(にんにく、生姜)

間違いのない美味しさ。通し営業が有難い。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 18℃
29

週末

2022.08.26

3回目の訪問

サウナ飯

【静寂を求めて】

相変わらずのブレない室温。
聞こえてくるのは、スピーカーから流れる鳥の囀りと、通気口から届く浴室内の音。

空いている時間なら、水風呂はキンキン(1セット目14.7℃)。残念ながら2セット目から徐々に混み始めた。

露天では、前回利用時2つだったイスが4つに。

雑念を払うのにはもってこいの、無機質な空間。

近隣の施設では最高レベルのコスパではなかろうか。

次はもっと空いている時期を狙って来よう。

ジェットバス
サウナ4セット
回転寿司

海鮮処 森田 大洗店

回転寿司各種

とにかくサウナ後の寿司とガリが大好物。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 17℃
43

週末

2022.08.25

2回目の訪問

サウナ飯

やまの湯

[ 茨城県 ]

【白い貴婦人】

ずっと様子を伺っていた(私は保守的で奥手)薪サウナへ、満を持して。

結果、想像の10倍良かった。

聳え立つ堅牢なストーブに積まれるのは、県が誇る笠間市産の稲田石(国会議事堂、最高裁判所、東京駅などに使用)。通称「白い貴婦人」。ストーブの黒とのコントラストが美しい。

一点に集中してラドルから少しずつ水を注げば、熱い蒸気がゆっくりと降りてくる。個人的には、サウナ室に入って体が熱に慣れた頃が好み。一度で長く楽しめる。

室内の小さな砂時計である程度の時間は分かるが、直感に従うのが正解。普段入っているサウナよりも低温のため、時間も普段より長くなる。

ガッシングシャワーで一気に汗を流し(爽快)、浴室内の水風呂へ(この動線だけがやや面倒)。15℃台でしっかり冷たいはずなのに、ずっと入っていられる。薪の効果なのか、あるいは低温調理のごとく、芯まで温まっているからなのか。

そうとなれば、外気浴だって最高に決まっている。今日はずっといい風が吹いていた。薪サウナ室の目の前にも(おそらく専用の)イスがあり、難民になる心配もない。

90分で4セット、ウォーミングアップの遠赤外線サウナを加えれば5セット、いつになく夢中になってしまった。

定員は5名とあるが、余裕をもって3〜4名が適正に思われる(本日ご一緒した紳士の方々、ありがとうございました)。

刺身定食(カンパチ、カツオ)

魚はメニューから2品選べます。おまかせも可能。

続きを読む

  • サウナ温度 75℃,90℃
  • 水風呂温度 15℃
42

週末

2022.08.21

3回目の訪問

サウナ飯

潮騒の湯

[ 茨城県 ]

【着地点】

ほんの些細なことであっても、普段と違ったことを決断するのに時間がかかる。

山(大子)か、海(大洗)か。

どちらも行ったことがあるのに、それでも迷う。

山なら蕎麦と川魚、海ならもちろん海鮮。

山なら自宅から1時間、海ならその半分。

そんな取り止めのない二項対立を経て、今日の着地点は「自宅から30分の焼魚刺身定食」となった。

お盆を過ぎたとは言え、8月の日曜日。開館直後から混雑する。

想定内ながら、露天には黙浴の概念を持たない若者たちが散見(耳栓をしていても会話が聞こえてくる)。

それでもサウナ室は静かで心地よく、ストーブ横ではあっという間に汗が出る。

冬に来た時よりも水風呂の水温ははるかに高いが、相変わらずの掛け流しはありがたく、これはこれでいい。

生憎の曇天ではあったが、27℃の潮風が絶えず肌を撫で、確実に仕事をしてくれる。

これ以上混む前にと切り上げ、食堂へ。

本日の焼魚は?と訊くと「ホッケの開き」とのことで即決。

ホッケも味噌汁も、脳内イメージの2倍大きい(毎度驚く)。

焼魚の塩分、そのあとを追いかける白米の甘味が堪らない。

目の前のサーファーたち、さらにその先の海原に目をやって、余韻の時を過ごす。

次は静かな平日に来よう。休みを取って。

焼魚刺身定食

サウナ上がりの焼魚の旨さは格別です。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
45