Mariko

2021.04.04

27回目の訪問

雨模様の日曜日。海岸線をドライブしながら鳩子の湯さんへ。山肌に生えている桜の樹は、満開か少し緑の葉っぱが出ている感じで今週末で見納めの予感。

「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ、人もひとなれ」
散りゆく桜を思い、細川ガラシャの辞世の句の意味を考えながらサウナに入る。

サ室温度82℃、水風呂18.1℃のいつもの設定。午後からは雨はもう止んでいて、曇り空に生温かい風が吹く外気浴も気持ちいい。



先週のサウナもととのわなかった、今週もととのわない。


私のととのう感覚は、外気浴中か露天風呂で半身浴しているときに、足先からじわーっと温かさが心臓の方にあがってきて、最後は頭と体が空っぽになる感覚なのだけど、空っぽになれないのだ。

サウナでしっかり汗もかけているし、水風呂も気持ちいい。最後の空っぽになる感覚にブレーキがかかっている感じ。

そんな時期もある、春だしね。


いつもなら、ちょっとポジティブな文章でしめくくりたいけど、今日はこんな自分にも〇。

  • 82℃
    18.1℃
72
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活