watanababy

2018.11.17

1回目の訪問

高層階にあるサウナで、コンパクトな施設ながら、必要最低限の設備・サービスは備えながら、オリジナリティを持った良サウナだった。

マルシンスパは3時間2000円という値段設定で、頻繁に通うには躊躇する価格だが、月1-2回の利用では世の中のお父さん達の趣味として成立する価格だろう。絶妙だ。

これまでのサウナ施設は客の年齢層が高いところばかりだったが、ここは若サウナーがメインだった。
サウナーのイメージ向上において、オシャレ若サウナーの活躍は外せないが、客層が若くなるだけでスポーツ施設のような印象になるのは、今回感じたところで、面白いところである。

気になったのは、細かいところの清掃である。
給水場所や浴室の窓の淵など、汚れがたまっている場所があり、やや心が乱れる瞬間だった。
気にならない人はならないだろうが、こうしたスタイリッシュさも売りにしている施設では、清掃は行き届いていてほしかった。

そのような中であっても、サウナの作りとサービスは、やはりこだわっていた。
それほど広くはないが、あまり広すぎても落ち着かないところがある自分にとっては十分。
サウナ室の中心には、サウナストーンが積まれたストーブが鎮座している。
TVが置かれておらず、ヒーリングミュージックのみが流れる静かな空間だ。
一人で物思いに耽るには絶好の環境だろう。

そして、この施設の特筆すべき第一のポイントである、セルフロウリュである。

これが出来る施設は数少なく、サウナー達のレベルとマナーが高くなければ、サウナ室内が一気に地獄と化す恐れもあるが、このサウナは適温で保たれているため、高熱で限界になるようなシーンになることは無かった。
周りに人がいなければ自分好みのサウナに仕立てることも可能だ。
特に水風呂で冷やしこんだ2セット目以降の体に、ロウリュで発生した心地よい熱波の快感が染み渡る。これだけでも昇天ものだ。

水風呂は深さ十分で常に清潔に保たれている。サウナとロウリュで火照った体をしっかり冷ましてくれる。
水温は20度近くなっていることもあり、低いわけではないが、その深さも相まって、ゆっくりと体を冷やすにはベストなバランスなのだろう。

そしてこの施設の第二のポイント、笹塚の街を見下ろす外気浴スペースである。
何の変哲もない、ビルの外階段の踊り場なのだが、その立地も相まって、渋谷方面を見通せるのだ。
サウナ後の恍惚とした意識の中で、都会の夜景を見下ろすのは、また別の快感がある。
しっかりと休憩し、2度・3度のサウナへ赴く足も、殊更軽やかとなった。

一人で物思いにふけりたい時にはまた利用するだろう。

  • 100℃
    18℃
12
0
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活