当然さん

2020.12.19

2回目の訪問

晴れた空の下、帯広からドライブ。右手には十勝平野をバックにそびえる日高山脈を眺めつつ。山々の力強さを感じる。日高町にあるという、日高山脈博物館に今度足を伸ばしてみたい。

忠類から、郊外の山道に入る。元忠類晩成線。雪がないので快適なドライブだけど、このルートが最適なのかちょっと疑問。最後に、ナウマンゾウ発掘の地の碑があるのがスパイス効いてる。

いざ入浴。奥まっている高温浴槽がお気に入り。身体中がポカポカになる。掛け流しの水風呂で締めてからサウナ室へ。大好きなラジオが流れるサウナ室。STVラジオはごきげんようじ。しばらく歌のターン。ドリカムのwinter song、噛み締めながら聴き入る。続いては皆川おさむの黒猫のタンゴ。200万枚以上の売上を誇ったらしい。たまに10数秒くらい、音声がぶち切れるのがこの部屋のセッティングの妙みたい。放送事故かとそわそわもする。
ここはしっかり蒸されるほんといい部屋。しかも最高に気持ちいいことこの上ない。

満を持して掛け流しの水風呂に入水。10.8度。9月に来た時よりも確実に冷えてきている。けど、心地良さが半端ない。すごく肌に美味しい水。

バスタオルでしっかり水を拭ききって、外気浴へ。ただいま。ベンチに腰掛けて、目を閉じる。風が優しく、波の音がほとんど聞こえない。時折吹きおりる風の音。目を開けると、海と空と雲しかない世界。水平線が視界いっぱいに広がる。天然の水平。水平という概念が、直観的に理解できる。"horizon"から輸入した概念なんだろうか。太陽が力強く照りつける。気温は-4度くらい。身体の中に蓄えた熱エネルギーと、外気の空気を挟んで、太陽光の力との融合を感じる。宇宙規模で天然の核融合の力と同列に語るのはおこがましいが、ヒトの力もなかなかのものだ。

地球の上に立つ自分の存在をしっかり実感させてくれ、大きな大きな視座を垣間見て、日々の諸々との遠近感により、心を強制的にリセットさせてくれる尊い場所。それが私にとっての晩成温泉。

  • 98℃
    10.8℃
当然さんさんの晩成温泉のサ活写真
当然さんさんの晩成温泉のサ活写真
当然さんさんの晩成温泉のサ活写真
当然さんさんの晩成温泉のサ活写真
当然さんさんの晩成温泉のサ活写真
当然さんさんの晩成温泉のサ活写真
118
7

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

他4件のコメントを表示
TCM
2020.12.19 14:46
3
雪が全然無い‼︎ 大樹町なら当然なの?w
当然さん
2020.12.19 14:51
2
今朝は、帯広の街中は少し雪が残っていましたが、帯広広尾道から幕別に入る頃にはほとんど乾いていました。大樹町から広尾に入ると、少し雪が残っている感じでしたよ。
TCM
2020.12.19 15:05
3
帯広もそれほどでは無いんですね。 札幌は最近降った雪が根雪になりそうです。 私は2年ぶりに北海道に戻ってきたので、雪かきが面倒だァ。
2020.12.19 21:01
3
当然さん 当然さんさんに37ギフトントゥ

初めて晩成温泉に行った時自分もその道に疑問を持ち、2回目以降は657号線(美成忠類停車場線)を通ってます。そちらのほうが見通しもよく走りやすいです。海を眺めながらマッサージ機にカラダを委ねるとと、毎回寝落ちしちゃいそうになります😁 あー晩成温泉に行きたい。
当然さん
2020.12.19 22:21
2
ぼっちゃん333さん、トントゥありがとうございます。やっぱそっちですかね。次回試してみます!私も既にまた行きたいです!
粗塩
2020.12.21 01:25
2
ドリカム歌いたくなるわー!からの黒猫のタンゴ。振り幅広いラジオ。笑っ
当然さん
2020.12.21 05:40
1
ラジオとは、心の中で会話しながら聞けるのが面白いところだと思ってます。サウナ室にぴったり。
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活