2020.02.20 登録

  • サウナ歴 22年 2ヶ月
  • ホーム プレミアホテル-CABIN-札幌
  • 好きなサウナ 普段はスポーツクラブでの運動後、施設内のサウナに行くことが多いです。 土地土地の四季を味わえる大自然系の外気浴ができる施設が好み。
  • プロフィール 札幌在住。 学生時代に過ごした京都での銭湯通い中にサウナに目覚めました。 TVドラマ サ道シリーズを見て、サウナの素晴らしさを再認識。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

当然さん

2022.06.25

5回目の訪問

続きを読む

当然さん

2022.06.25

4回目の訪問

チェックアウト前の入浴。時間とともに増していく青空の濃度。すきすき快適な浴室。貴族のお風呂。名残惜しくutoro portを見下ろすサウナを堪能し、屋上で知床の入口の空気を存分に吸い込んでさようなら。

さて、旅の目的地、阿寒湖へ向ける。あんまりにも天気がいいのでハンバンガーボーイズとかかけながら、おいもざっつうぇいとかしながら駆け抜けるオホーツク。天に続く道でうぇーいして、美幌峠で有り余るほどの絶景を目にして、なんというシーニックバイウェイ。ウユニ塩湖まで行かなくてもこんなところにすごい景色あったよ。

こんな日の屋外は、どこで何やっても楽しいにきまってる。余裕もって阿寒湖に到着。

続きを読む
107

当然さん

2022.06.25

3回目の訪問

サウナ飯

【焼きのウネウナ、蒸しのカクウナ】

朝のお風呂。青空の祝福でおはよう!

5時オープンに合わせていちばんのりは当然。浴室構成は男女多分一緒。お風呂であたたまって冷やしてカクウナへ。なるほど。昨日のウネウナで感じていたことをすぐに回収。あのウネを「うねり」と表現できる人でありたいと思う。で、まず、サイズや段構成はほぼ一緒。座面や壁面、天井の仕上げがカクとウネの違い。ウネウナは、表面加工がしっかりされていて、熱の反射率が高く、部屋中に熱がそのまま拡散してる感じ。結果、座面壁面がアツアツのアツ。焼きに近い。多分、熱に負けて表面のうねりが取れたりしないように工夫してるんだろうな。比べてカクウナは、表面の加工も見た目はほぼナチュラルで、一般的な木のサウナ室の感じそのもので、熱の抱擁力が段違い。アッチッチではないけど、包まれながらしっかりと蒸してくれる。焼きのウネウナ、蒸しのカクウナ。どちらも違った熱さが楽しめてどっちもいい。こちらもオートロウリュしっかり。

水風呂をひとしきり楽しんだら、雨降りの昨日は閉鎖されていた屋上の休憩スペースがオープンしてる!インフィニティチェア3脚、フラットにできる寝椅子1台。見渡すオホーツク海!行き来する雲!頭上に広がる青空!吹きおりる優しい風!ウトロポートに出入りする漁船!差し込む朝日!優勝!

仕上げてあさごはん会場へ。
斜里産のいくら醤油漬け。薄味でいくらの風味満点、粒が立つしっかり歯ごたえ。ほんとに良いいくら。内地の方々にはこういうのを食べていただきたい。え、これが食べ放題……?
漁師風の海鮮漬け。どの魚も美味しいけど、タコの歯ごたえ食べごたえが特に際立つ。いつまでもこういうタコを食べられる歯でありたいと切に願う。先のいくらの塩分を足すと、ああもう。
イカの山わさび漬けは大好きな風味食味。
作りたてのオムレツ。チェダーチーズソースもバジルマヨネーズも良かったけど、芋ソーセージコーナーのチーズフォンデュソースが熱々でベストマッチ。
浅利と枝豆の茶碗蒸しが旨みありすぎて口中が幸せに溢れる。
サニーレタスと水菜のサラダには豆乗せて海鮮漬け乗せて。
デザートはプレーンヨーグルトに生パインをしっかり合えて。

ごちそうさまでした。

あさごはん

本文参照

続きを読む
108

当然さん

2022.06.24

2回目の訪問

夜の部。

お楽しみのばんごはん。
ライブキッチン周りが特に良かった。油ガレイの刺身を活用した色んな料理が更に良かった。今回くらいの価格帯なら、ご飯とお風呂に来るのも全然いいな、と思った。

さて夜のお風呂、サウナ。
昼と比べて視界がかなり制限されるので、空気や室内の壁などを通じたサウナストーブとの語らいが深まる。室内に流れる環境音への意識も鋭敏になり、いろいろ聞こえる。波、風、鳥、なにかが軋む、ときおり獣。見えないことで見えてくるものの存在。圧倒的瞑想空間。サウナ室が宇宙船みたいにも見えてくる。港マジック。目指すのはイスカンダルかアンドロメダ銀河か。明るい時間のウトロポート全開で情報量多めのサウナ室とのコントラストに感心しかない。

夜も風はあれど、露天風呂での外気浴は適温快適だった。

続きを読む
91

当然さん

2022.06.24

1回目の訪問

明日、阿寒湖で執り行われるサウナフェスに入念に備えて道東方面へ前入り。ちょっと行き過ぎて知床にたどり着く。

車で札幌から。先日の響け!ユーフォニアム新シリーズ制作発表を祝してアニメ2期を垂れ流す道中。画面なんか見てなくても抑えられない感情の昂り。ティッシュの消費量よ。

途中、遠軽で給油、美幌で点香苑の補給などを経て知床に到着。だいたい400km。早速北こぶしにチェックイン。お初にお目にかかります。滞在するぞ滞在するぞ。

基本そこそこ単価高めの料金設定も、焼き鳥つくねパンさんのサ活より、おひとりさま用のお部屋ならそこそこ手が届く値段帯のプランが公式サイトにあると確認。いいじゃん、と予約して来てみたら、ツインの部屋にご案内。ありがたいことです。

館内全体的にゆったりラグジュアリー。ロビーでLLサイズ浴衣と28cmの館内サンダルをゲット。大きめサンダルはめずらしいありがたい。荷物の整理もほどほどにお風呂へGooooooooo!

シャンプー類に花王のcueシリーズと、見慣れないやつで「VERBENA」表記のあるボトル3種。これのにおい質感がすごく大好き。精神に平和をもたらすやつ。大きな窓辺のガラスに面した大きな浴槽2種、低温と中温。低温浴槽には早坂愛よろしく寝椅子が2台ぶち込まれている。くせのない透明な泉質の温泉。浴室の奥側に立ちシャワー2機と水風呂、サウナ。サウナすぐ奥側にハッカ水と氷のサービスコーナー。これはサウナが捗りますね。

ビート板持ってサウナ室へ。ウネウナ。ハルビアのストーブがたたずんでいる。仕事きっちり。座面背面が灼熱。足元にもビート板必要だな。3段L字。オホーツク海に面した窓。下に行くほど視野角が広がる。トナさんがここで閃いた「かもめが翔んだ日」ゲームは、座る位置でeasy normal hardが選べるのね。今日は風があまりに強くて翔んでるかもめがレアで無理ゲーだった。オートロウリュ時には照明とともによい蒸気をいただけます。総じて熱くてオホーツク海ですごくよいサウナ室です。

出てすぐの水風呂、深さしっかりで3人は余裕もって入れるサイズ。15度台、青いタイルに照明バー付き、見た目もひんやり。

休憩は露天風呂わきの椅子、ベンチ、浴室内の寝椅子ベッド、脱衣場のオットマン付きソファ。どこも絶品だけど、浴室内の寝椅子ベッドがやばかった。枕付きで快適至極な寝心地に「おとうさんごめんなさい、はだかでねてきもちちよくなってしまってごめんなさい」って思った。

素敵な滞在のはじまり。

続きを読む
116

当然さん

2022.06.23

191回目の訪問

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18.7℃

当然さん

2022.06.22

190回目の訪問

歩いてサウナ

チェックイン

歩いた距離 0.7km

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18.7℃

当然さん

2022.06.21

4回目の訪問

宮の沢に用事がある日。どうせ西に行くなら、もうちょい奥に行くかと定山渓参り。本日は大変お日柄もよく。

熱いサウナで好きなように蒸されて、水風呂を経て露天のインフィニティで山々と存分に向き合う外気浴。召されて当然。

続きを読む
144

当然さん

2022.06.20

30回目の訪問

ひねり込みからのパワーフックが気持ちよかった。色んなやつらの横っ面を吹っ飛ばした。そんな月曜日。

続きを読む
115

当然さん

2022.06.19

29回目の訪問

サウナ飯

家の用事をこなしてからいつものレッスンへ。湿度高めで蒸し蒸しでアセアセなスタジオ。

サウナを楽しんだら、久しぶりに江別の焼き鳥の名店、三美焼鳥でも買いに行こうかと考えてたら、4月から米里にほぼ常設のキッチンカーを出してるみたい。本店はプレハブになったし、キッチンカーの有効活用なのね。ジャンボな焼き鳥が豪快にうまい。

キッチンカー三美焼鳥 白石店

ジャンボ焼き鳥

うまい!大きい!安い!

続きを読む
127

当然さん

2022.06.18

1回目の訪問

藤の湯

[ 北海道 ]

石狩で素敵なアウトドアサウナを堪能したらお風呂が必要だなって。なかなか来れないこちら方面、行きたかった藤の湯さんにおじゃま。

14:35の開湯時間はありがたい。噂の熱湯、この日は声が出るレベルではなかったけど、バイブラもジェットもいいお湯であることこの上ない。

スチームサウナは定期的にシャワーがジョワっとする式。噴射時に真横の座面にいると跳ねるおこぼれアチチも味わえる。縦の対流を創り出せば十分過ぎる蒸し蒸し。

キューブ型の水風呂も愛おしい。冷たく心地よくつかれる水。

尊い時間を過ごせました。ありがとうございました。

続きを読む
137

当然さん

2022.06.18

1回目の訪問

サウナ飯

曇りとか晴れとかの土曜日。朝から石狩に向かう。輝いた海が呼んでる。想いは石狩湾新港。全身で 石狩 Got it Goin’on♪

スハラ隊長はじめ、エレガントワタシラの面々に導かれ、サウナ受付を済ませてサウナスタート。テントやバレル、軽トラ、小屋、マジックミラー号など各種のサウナをお楽しみ。どのサウナも熱くて気持ちよくて楽しくて。会場はそこそこ広くてサウナもたくさんで混み合うことなく快適。

2槽の水風呂も、広くて冷たくて、開放的な野外で味わう空気感は格別で。

水風呂横に設置いただいたインフィニティチェアに身体を預けると、青い空とあたたかな陽射しと石狩を吹き抜ける心地よい風のスーパーマリアージュ。

いつもの見知った仲間達や、初めましてのお友達、サウナイキタイなどでそれとなく繋がらせていただいている方々などと、軽く子気味よく調子よくお話させていただいたりしながらのアウトドアサウナ。ザクさんらの一派が販売してくれてた十勝サウナソーダや、銘品ナイ酢の系譜を継ぐキャン酢で喉を潤したり。サウナゾーンすぐ横ではステージで各種催しが執り行われていて、サウナの合間・最中に、Radioの公開生放送を楽しんだり、歌のパフォーマンスに酔いしれたり、ダンスの躍動に身を踊らせたり。これは紛うことなきフェスティバル。探し求めたエルドラド。空に舞うはDragon。

ひとしきりサウナやおしゃべりやステージを楽しんだ頃合いに、公開生を終えた豊澤瞳女史がサウナコーナーに降臨。各種ご挨拶やサつえい、密かなせえくらべなどが展開する。サウナヨガなる催しも執り行われる。聞くと先着4名のヨガ武者を募ってサウナの中で汗をかきながら瞳様に教えを授けられる形式という。やはり参加者の皆さん、日頃サウナにかまけてヨガの心を体得していないせいか、なかなか勇者が現れない様子。しょうがない、ホットヨガやbodybalanceのレッスンに何度かチャレンジし、やっぱ頭を使って身体を動かすレッスンよりは、何も考えずに心拍を振り切ることだけ考えるレッスンの方が性に合うと悟ったくらいのヨガスピリッツを持つ私が行かねばなるまい。高く手を挙げてエントリーする。気がついたら定員4人の勇者が横に並んでいた。

その後はTTNEトレーラのサウナ室で執り行われる瞳様のレッスン。サウナ室で熱を体内に取り込む呼吸法、坐骨を座面に刺す座位、内臓から身体をねじって汗を絞り出す秘儀などを叩き込まれる。仕上げに瞳ロウリュをいただき、蒸気やらなにやらを深く深く体内体外で交換する尊い時間を過ごす。

瞳神と勇者たちでご褒美の水風呂をご相伴し、サウナヨガ完了。いい催しだった。

TOKACHI SAUNA SODA 37

ザクさんから買おうと思ったらザクさんサウナにいた。スッキリ飲み口。

続きを読む
134

当然さん

2022.06.17

189回目の訪問

歩いてサウナ

チェックイン

歩いた距離 0.7km

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18.7℃

当然さん

2022.06.15

188回目の訪問

歩いてサウナ

レッスン前にしっかりサウナ。お仕事上がりのささくれをきれいにリセット。

歩いた距離 0.7km

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18.7℃
142

当然さん

2022.06.13

28回目の訪問

静寂の空。
雄弁な月。

続きを読む
147

当然さん

2022.06.12

27回目の訪問

6月の快晴。札幌の日曜日。ごちそう。

スタジオから見えるのはそびえるカルロビ。
レッスンで燃え尽きて、サウナで蒸されて。

帰宅してから久しぶりに少しサイクリング。恵庭岳を望みながらの厚別川沿い。こういう豊かさを享受できる環境がほんと素敵。

補修のために里帰りしていた当然ハットが帰ってきた。

続きを読む
152

当然さん

2022.06.11

26回目の訪問

雨に打たれて。レッスン前のサウナがあたたかい。

続きを読む
138

当然さん

2022.06.10

187回目の訪問

山を下ってたどり着く鍛錬の場。いや、レジャー場。

音楽に合わせて身体を動かすお楽しみ。ほとばしるのは情熱と充実の汗。レッスン2つ終えたらへろへろの疲労感。

いろいろを締めくくるデザートサウナ。あたたかしっかりな蒸されでよい1日にさようなら。

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18.7℃
125

当然さん

2022.06.10

3回目の訪問

6月の快晴。あたたかな風。新緑爛漫。午後早い時間に身体が空く。ミリオーネの日。間違いなく定山渓チャンス。

珍しく宮の沢がスタート地点。西野二股から福井、五天山公園に抜ける道中があまりにも緑すぎて、空は青すぎて、目があてられるレベル。野山の距離感と遠近感。盤渓あたりでは下校中の小学生の列。子どもがいる風景はどこで見てもよい。北の沢中の沢南の沢からの東海大界隈。昔部活の遠征で来たっけな。白川に抜ける峠道では久しぶりにカブの2速発動。せまいまがるのぼるくだるのお楽しみ。小金湯に抜ける裏の道では、いつものソフトクリームの呼び込みも。あんな対応されたらつい足が向きがちだけど今日はあんまし時間ないのでさようなら。十分過ぎる緑成分を補充してミリオーネに到着。身体中がクロレラだぜ。久しぶりにヤクルトラーメン食べたい。

チェックイン列に並んで受付を済ませて3階へ。時空が歪みそうな絨毯を抜けて浴室に。

2輪道中を終えたあとのお風呂は入りがいがある。いろいろ汚れた各所をきれいきれいして、お風呂を楽しんで、熱々サウナで熱々になって、水風呂につかったら露天で更なる緑の風に吹かれて。ごちそうです。

札幌サ活界隈では有名な河童夫婦に会いに行こうかとも思ったけど、後ろの予定があったのでまたの機会に。お供え持ってこないと。

続きを読む
125

当然さん

2022.06.09

186回目の訪問

歩いてサウナ

歩いてサウナ当選当然。

ありがとうございます。

歩いた距離 0.7km

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 18.7℃
143