2020.02.19 登録

  • サウナ歴
  • ホーム 松の湯
  • 好きなサウナ 半身浴出来る外気浴あり
  • プロフィール
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

蒸し豆

2021.01.12

1回目の訪問

ウェルビー栄

[ 愛知県 ]

【ご縁】
出張。アパヴィラ丸の内で前泊&サウナを経て、
翌朝7時の開店にイン!
【蒸し方】

サウナパンツ履くタイミングに戸惑ったけど正解っぽいw
w
上質なソープ類でお浄めを済ます。



★森のサウナはコタ風。
ヴィヒタ浸かったオケからセルフロウリュ。


静寂に薄ら漂う白樺の香り。。あっちの世界に連れて行かれそうな浮遊感。


ヴィヒタでウィスキング!体感温度上がった気がする。
紳士がイン。この方のロウリュが絶妙なタイミングで蒸しZ。。
(オート・セルフロウリュに感謝)

★インフィニティチェアに沈む。。。沈

水面アゴ先、呼吸ギリのディープウォーターで水平飛行。。

薄暗いデッキチェアに大判タオルを贅沢に広げて深呼吸。
小鳥のチュンチュン悪くないですw



★フィンランドサウナにイン!
あれ?結構ドライ....5時から空焚?初回ロウリュまでの湿度調整が気になるぅ
アローンなので、ストーン脇・L字角・足湯・テレビ前で寝転んだりサ室の徘徊。
ぼちぼち熱が回ったのでアレに行きます。

★アイスサウナ!
どこでもドアー!!
しずかちゃんのお風呂へ直行!
ではなく、、
この白い扉の向こうは7000km先のラップランドの湖にドボン!
水面凍結シャリシャリ水に浸かる人生初めての投身自殺。

率直に『ただ痛いだけ』5秒で終了!
(シングル慣れの沼にはハマりたくない)





2度目のチュンチュン
(瞬間冷却からの解放で新境地に)



★8時だよ!全員集合。朝一ロウリュ待ってました。
ゆっくりとストレッチして体をほぐす、、

ストーンにアロマ水、ウヒャア!キター(蒸気)
蒸発音とグレープのアロマに乗せてあのセリフ。。

『熱したサウナストーンに〜 「ロウリュ」と呼び「森の神が宿る」と言われていますっ』
★聞けたよぉ、本物のやーつ!!

サービスが終わると、照明暗転。。
エモ過ぎ。

再び静寂に包まれ、熱波の余韻に浸る。。。


★アイスサウナ2秒→インフィニティ30秒

(温度差水風呂にハマっています)

→チュンチュン
(ガンギマリ)



★名残惜しくもう一度高温で『寝転び』

足先・体・頭のてっぺんが同温。。
温度は一段目。最高です。。


★忘れてたドライの方のアイスサウナ!!


肌は瞬時に乾いてサラサラに、そしてじっくりじんわり削がれる熱。いい。
経て、★強烈バイブラバスで「流されそう」になって終了。



【仕上】
オロカル飲み逃し。。
【豆話】名古屋まで来たので初詣にお伊勢参り。
身も心も整いました。。


サウナイキタイ。。。

続きを読む
4

蒸し豆

2020.03.19

4回目の訪問

松の湯

[ 東京都 ]

3739
サウナサンキュー

39歳の誕生日はホームサウナでしっぽりと
心のロウソクに火をつける。。

3月19日
サーイクぞ!戦いはこれからだ!

今日も付き合ってくれてありがとう。
下駄箱はいい夫婦。

続きを読む
10

蒸し豆

2020.03.14

3回目の訪問

松の湯

[ 東京都 ]

気まぐれな雪が、春を惑わし舞い降りる。
松の湯の煙が、今日も律儀に舞い上がる。


煙突を見ながらベランダで一服。
季節外れの雪で肌寒いし、風もしみる。
ホットコーヒーは瞬時に冷めて、
吸い切った頃にはしっかり指先がしばれていた。

そして気付いた時には、松の湯のサ室にいた。

続きを読む
38

蒸し豆

2020.03.13

1回目の訪問

【ご縁】
次の打合せまで2時間の「サウナアイマニ」
ほぼ駅直結(自宅から30分圏内の第二次保温ライン)

【蒸し方】
気温16度で晴れ。14時イン。
選べるボディソープはPOLAで決め。



モダンな外観からは想像出来ない、
昭和と平成の間な造り。
バブル感がどことなく懐かしい。
お風呂に浸かって、露天風呂を下見に。

★水中リクライナー!ほんとに沈んでる。めっちゃ楽しみ。

こりゃ残念、、バイブラ故障中(3/12現在)

うそん、、100円くらい割引してぇ、、
とりま33度に手を浸ける。。


コレととのっちゃうやつだ。。、

★50度のスチームサウナにイン!

大先輩がマット×3敷いて寝ております!

★その隣で静かにロウリュ。。

ありゃ残念、、石が死んでる。(みなさんお遊びが過ぎる)

★吊してあるヴィヒタを手に取って(ちょっと抵抗があるが)一回、鼻を近付ける。

滅多いい香りぃ。。

で、パチパチやっていると大先輩さんムクっと起きて体操を始める。

エグジット。

。

いい感じの汗と、葉っぱだらけの体を吹き上げ

★「ケロサウナ」に鞍替え。

赤松がほのかに香り、伝統的スモークサウナのような造りと
薄暗い暖色照明で雰囲気は最高。。。



コロナコロナってうるさい(テレビ要らないよこの雰囲気に)

二段目ヒーター脇でハジメテノ胡座
目を閉じて聴覚をシャットアウト(コロナコロナ。。。)
高温ではなく時計一周以上いけそうな雰囲気。

★13度の水風呂に備えてじっくり芯まで火を通す。先輩たちも長め。

さっ行こ水風呂!
12.9度!
の前に、試しに湯シャワーで汗流し。いいかも。

★オフィシャルOKの潜水でザブン!!!
鼻つまんで手足を浴槽に張って底に沈む。。

ハジメテノ潜水。最っ高。
炭の仕事か透明感が素敵なカリッとした硬い水。サッパリ!


正味1分で、露天に移動し水中リクライナーへ、、
あぁ、、母なる宇宙に抱かれるぅ。。泣


浮遊感すごいぃ、、そして何となく恥ずかしみを感じるチンサム感。

あのマンションの住人は毎日おっさんの裸見てるんだろぉなぁ。。。

なんて思いながら、もうととのっちゃった。。、
(早漏かっ!)


★不感温度バイブラなどを織り混ぜ3セット、2時間の滞在。

本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。

【仕上】★ポカリ900
発汗により失われた水分をスムーズに補給する。


【豆話】ビルにこだまする電車の音。。横になって母なる宇宙に抱かれる、あの感じ。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
39

蒸し豆

2020.03.10

1回目の訪問

【ご縁】
本栖湖キャンプの常風呂。★霊峰富士を仰ぎ見る絶景浴場。
普段は帰りに寄るが、予報が思わしくないので、天気良好の行きしなに。

【蒸し方】
午後14時チェックイン。気温16度の晴れ。
上質なソープ類でお清め。
螺旋階段を下って露天風呂へ!

絶っっっ景であります!!
日差しギンギン、水面ギラギラ!
★霊峰富士は頂上までくっきり。
その冷気漂う山肌を見ながら、温かな風呂に浸かる。この懸隔がたまらなく贅沢であります。。
太陽に照らされ真っ赤に燃える紅カナメが、そよ風でゆらぐ。。
コレととのっちゃうやつだ。。、

★誰も居ない蒸し風呂から頂戴。
暗い室内にアーチの梁、磨りガラスの小窓からは柔らかな光。
その静謐たるや、ノートルダム大聖堂で一人佇んでいるかのようで、、
厳かな気持ちになる。。祈
60度弱なのに汗どば。。笑
セルフアウフグースで、ブン回したタオルに眼鏡が当たって吹っ飛ぶ。
違う汗が出る(近眼×濃霧×暗所の絶望的な環境下で奇跡的に見つかる)

経てサ室へ。
★95度で適湿&「全面タイル貼り」で輻射熱がハンパない。
温度ムラの無い熱の包囲網。。とてもイイ。。
コンパクトなサウナだけど素敵。
水風呂での昇華のために
限界に挑戦!時は満ちた!!暑

★ミネラルウォーターにドブンするという贅沢。。
その名も「霊峰湧水風呂」!入水!

キンキン越えのギンッギン!!冷たい越えの痛い!
一瞬で吐く息が冷たくなり、体じゅうの先っぽがピリピリする。
ドシッとくる水圧に似た締め付け感。。
10秒もたないかも、、
水温12度。。

モタナイ、モタナイと堪えつつ、、
★注ぎ口から霊峰湧水直飲み!
やりたかった「浸かり飲み」(しきじっ!)
めちゃくちゃうまい。うまいけどもう体キンキン。
30秒くらいしか入れず(恥)

大きな石がととのい所(そこかしこにある)
しっかりとミネラルウォーターを拭き上げて
瞑想タイム。。沈

見上げれば富士山の絶景(絵じゃない)。
この後も楽しいキャンプが待っている。。
なんて幸せな人生なんでしょう。。
ここも、あたすのアナザースカイ。。

2nd冷やし過ぎて足湯で休憩。
3rd炭酸泉で湯ブースト経由。
バッチリととのう。。。

本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。

【仕上】
★バッテリー250(@240)
フィンランド発祥エナジードリンクで、お風呂上がりのエネルギー補給!

【豆話】景観に弱いととのい体質と改めて自認。。
ここの水風呂は今の時期が一番いい。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
62

蒸し豆

2020.03.06

1回目の訪問

【ご縁】
仕事で羽村へ。せっかくなので隣町まで足を伸ばす。
次の打ち合わせまで「1時間の猶予」よし行ける。。
★初めての「サウナアイマニ」仕事中の背徳感を胸に出陣。
地上六階建の堂々たる佇まい。

【蒸し方】
河辺駅直結!
★西東京、孤高の「天空サウナ」梅の湯!!
駅を出てすぐに目に入る屋上整い櫓が、
早くもあまみを誘う。。幸

五階受付。高鳴る鼓動と共に階段を登り六階へ。

眩い日差しが全面ガラスを通して湯に注ぐ。
その乱反射に誘われて、、思わず露天エリアへ。
快晴!!雲一つない。北からの微風、そして素晴らしい眺望。
コレととのっちゃうやつだ。。、

下見を終え、とりまお清めに戻る。

温泉にちょん漬けしてから
★まずはアロマの低音ミストにイン。
うん、いい香り。でもコレじゃない。。

早々にドライサウナへエントリー。
あーコレコレ。
雛壇四段で★半地下に掘り進んだ構造。
三段目と出入り口がフラット。
(会釈すると快く隣を譲る心優しいローカルサウナーさん)二席分の四段目に着座。
★気質は名の如く「スーパードライ」思いっきり吸ったら、鼻腔内ヤケドするやつ。

がしかし、出入りが割と頻繁で身体周辺の気温が安定しない(泣)
なるほどローカルサウナーさんは、その影響軽微な二段目テレビ前ってわけか(学)

1セット目は気温の上げ下げで集中できず、時間長めの体力勝負に切り替えて、時計一周以上。でなんとか沸点に到達し水風呂へ。
足伸ばしちゃってじっくりと、、
羽衣をまとう。。

さてお楽しみの外気浴。
無風、雲一つない晴天!最高。
★二畳ほどの小上がりに対角線に寝転ぶ。。。
(人肌に温まってる。泣)

あぁ。外気浴する為にサウナ入ってたのかも
限りなく青い空に一筋の飛行機雲。。
トンビがホバリングしてるぅ。
今めっちゃアホヅラしてるんだろぉなぁ自分。

と思いながら、ととのう。。。

寝落ちしそうになって立ち上がると
眼下に広がる河辺の街並みと多摩川沿いの山並。
その奥には富士山の頭だけがちょこっと見えた。

2セット目は学んだ通りにポジショニング。
(出入りがいい感じのアウフグースになるw)
時間いっぱい。ここで後にする。

本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。

【仕上】
★イオンウォーター900
(初めてのプロ仕様)
発汗により失われた水分を常温でも美味しく補給する。
(持ち込みのおとがめ無しでした)

【豆話】晴天の白昼サウナにドハマリ中です。
明日も晴れるかな。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
45

蒸し豆

2020.03.05

1回目の訪問

【ご縁】
自宅から30分圏内の第二次保温ライン。
深大寺という響きに合った、旅館仕立ての佇まい。

【蒸し方】
平日16時半、狭いと噂された駐車場も意外と広いしガラ空き。
玄関では立派な甲冑がお出迎え。廊下の軋み・装飾品・間取り・雰囲気最高。
立派な雛壇まで飾られていて、気持ちは田舎の小旅館にトリップ。

★冬の厚着はギリの「細めロッカー」

★とりあえずお清め。シャワーの半自動オフ短っ!!笑

(絶対一回でシャンプーOFFできないぃ。三プッシュ)

内風呂をスルーして、露天風呂へ移動。
気温18度。無風、晴天。

コレととのっちゃうやつだ。。、

★黒湯へ浸かる。久々の大きめ露天風呂。
しかもいいお湯、柔らかいぃ、、幸

湯質が「体の塩分濃度と一緒(等張性)」だそうな。

東京の温泉なめんなよ!地方の温泉地の人に入ってもらいたいわ。。


いざ塩窯風呂へ。入り口の温度計は50弱。ふむ。
★扉を開けた瞬間『濃霧』です。

六甲山のホワイトアウト、、の熱い版。
(小生、眼鏡っ子なので、リアルに何も見えません)
呼吸する度に肺が水分で満たされ、水分補給の必要性を感じず。



★見た事ない熱源。
2畳ほどにレンガで縁取られ、掘り返された土の奥底から大量の蒸気が噴出。
強烈な蒸気の先に、ほのかに舞う大地の香り。。

まるで阿蘇山の噴火口のようであります。



★広い。三人掛けのベンチが壁沿いに点々と五箇所ほど。

運動できそう(というか体操している人が居る。。)

本日は五名程の入れ替わりで、巡ってきた「貸切」は二回。


★そこを見計って『セルフ・アウフグース』タオルを激しく巻いたり解いたりの回転式です。
(普通のサウナでは考えられない遊びが出来て楽しい)

あっという間に時計一周。。

それにしても12分計はいつ見ても美しい。。



遊びが過ぎてホロホロしながら水風呂へ

★初の「露天水風呂」は一人用&16度の心地よさ、、

床から湧き出す水が、ねっとりと、そして緩やかに、
羽衣をはがす。。。



咲き誇る椿の花を見ながら、オチそうになる。
(いやこの気温の外気浴が待っている)

4セット+お風呂全種を絡めての約二時間

本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。


【仕上】
★ポカリ500
発汗により失われた水分をスムーズに補給する。


【豆話】
スタッフの笑顔に嘘がなく、おっとりした感じで、時の流れが緩く感じる不思議があった。
漆黒の黒湯。。大地香る塩窯風呂。。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
58

蒸し豆

2020.03.01

2回目の訪問

松の湯

[ 東京都 ]

チェックイン

続きを読む

蒸し豆

2020.02.24

2回目の訪問

【ご縁】
地元唯一の大型浴場。
セカンドホームに分類。
出来た頃は温泉(源泉)が来たと大騒ぎだった。

【蒸し方】

★三連休最終日正午、連れが行きたいというので仕方なく。満車駐車場を横目にエントリー。ですよね感満載の混雑ロビーを見てサ室の状況も察しがつく。
嫁の会員カードばかり当てにしていて気付けば王様免許不携帯。すかさず連れがカードを新規作成。

★浴場は昼食タイムと被ったのか思ったほど混んでない。
お清めからの、ルーティーンで
★褐色の露天風呂最上階で暫し放心。。それにしても冬晴れ。。青空は一点の濁り無し。。
気温は小春日和であります。
コレととのっちゃうやつだ。。、

★ワンセット目は、同梱率60%ほどでなかなかの混雑っぷり。
多段で、なおかつ奥行きにゆとりのある雛壇。
まだどの段も選べる状態。で最上段に収まる。
モッチモチのリッチなマットは、衛生が保たれていて、これ見よがしの純白仕様!
★小窓からは冬の鋭角の太陽が、差し込む。。。
あぁ白昼サウナサイコウ。。

テレビ無視&あしたのジョースタイルで瞑想。
上段温度90。まだイケる感で長めに時計一周弱。。
にしても12分計はいつ見ても美しい。。

★曜日、時間的に水風呂遊びするチビッ子も多いし、人の出入りも激しいが、大きめなのもありパーソナルエリアを確保。
視覚、聴覚をシャットアウトし、
触感に集中。。
羽衣をまとう。。。

★ベンチで休憩。(お尻冷たいは無し)
無風、晴天、梅の花、
まさに桃源郷の様相であります。。
一巡目で早くも目がトロトロになる。
あまみもすごいぃし、長めに休憩。。。

もう一度源泉にちょん漬けしてから
★二巡目へ

orz...
外でフワフワしてるうちにサ室が偉いことになってる、めちゃ混みっく★通勤電車の様相で残り最下段と中段の二席。うそんw
最下段に着席。
★70度以下。たまたまヒーター前で「(前)面熱」があり上半身をビーンと伸ばして熱吸収。延々と居られるポジションw
★下段からだと、12分計が見えない。汗拭き直し5セットで、時計一周くらいと括ってエグジット。

水風呂→外気浴。

混雑が過ぎて2セットで終了!

本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。

【仕上】
★デカ生ジョッキ/バンシボ(@800)

リストバンドでポチ。炭酸が喉に焼きつきく。


【豆話】
その後、小金井公園「梅祭り」を堪能。
満開の梅に澤乃井を合わせて至福の時を過ごす。
まだ肌が覚えている。。。
くすぐったい初春の風。。あの感じ。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
20

蒸し豆

2020.02.24

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

蒸し豆

2020.02.21

1回目の訪問

松の湯

[ 東京都 ]

【ご縁】
地元 (ホームサウナ)
祖母の家に近く、幼少からご縁がある。
昭和30年代の佇まい。

【蒸し方】

四人用=二人同梱で照れるレベルのコンパクトサウナ。(上下段あり)


★気質は「スーパードライ」で蒸すより乾かすが正しい表現(温度は舐めると危険が危ない)


★計器類は無く、噴出汗量(拭き直しx3回)でおそらく6分と括って、なる早で出る
(狭いので先輩サウナーさんに迷惑がかからないように心掛ける)

大先輩「汗流しカットマン」はご愛敬!!



★水風呂は汚っこく濁っているが、ピュアな地下汲み上げで、まろやかかつ温度高めのお迎え。長くなりがち。。
休憩に外気浴はでき兼ねるが、水風呂傍のタイル貼りベンチや、浴槽の淵に腰掛けるのがローカルスタイル。



大好きな「本日の湯」で終う。


本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。

【仕上】
★キリンラガー35缶(@240)


縦型冷蔵庫からセルフピックし、番台のお兄さんにお支払い。+小袋でドライ系おつまみパックを恵んで頂く。

(言わないとくれない時がある&聞かれてから出してくれる時がある)

二本目は、基本的に渋い顔をされるが、提供してくださる。。。幸


【豆話】

BEAMS限定の牛乳石鹸を販売。。都会の波を感じずにいられない。
★カラフルな絶景インスタは妹さんの仕業で、情報と映えが巧みに交互して発信。
写真は蒸気感に溢れ、届くたびに行きたくなる「ととのわせムード」が抜群。目からの情報は刺激多め、イメージは表面張力を越え溢れ出す。。そう、あの感じ。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
31

蒸し豆

2020.02.21

1回目の訪問

ゆパウザひばり

[ 東京都 ]

【ご縁】
近くて遠い隣町(北)の銭湯
現地友人の紹介。
建替(といってもだいぶ経つ?)ビルディングの一階。

【蒸し方】
※時系列バージョン

「タオル自前サウナ付き」を、券売機でポチ。
★カウンターで渡された「勾玉」に一瞬動きが止まる(何コレどう言う意味?)
すかさず質問→扉に取っ手がないから引っ掛けて開ける道具らしい。。。恥
「なんてスピリチュアルな湯札なんだ!」と思った自分の初心者感が否めない。

★広くて清潔感溢れる洗い場に整然とカランが並ぶ。が、その前にチャンリンシャンもソープも無い。。。いやあった、、入ってすぐ右に。
(使ったら即戻す形式と見受けた)
(だからこんな超衛生的に見えるのか)
焦りは禁物である。とりまお清め。

★ヴァリエーション豊かな湯船。特にジェットが充実。で、着水&スイッチオン→圧も泡のきめ細かさも深さも申し分無い→オートストップのタイムも絶妙で「早く終われー、、」とか思わずに済む(押したのが終わるまで出れない小心者である)

早速、拭き上げからのエントリー。

おっ♡、ホームと違う(あたり前田)
★気質はオートロウリュで少なめ湿感。
(販売しているサウナシートを使ってる人はほとんど居なかった@600?)平日18時で、5,6人の先輩方。それにしても12分計はいつ見ても美しい。。
砂時計(5分)は一個で、気を使ってか誰も使わず。

水風呂は2人サイズくらい。
サウナの窓越しに(水風呂が)チラ見できる配置で、前出の方の様子を見計らって、エグジット!
と思ったら同時立ちアルアルで+2分ストレッチ。。

★後に水風呂をタイミング良く貸し切れて
羽衣をまとう。。。
★休憩で外風呂のアルミベンチに腰掛けた瞬間お尻が凍る。夏のアルミは神だが冬は悪だ。
仕方なく最後にとっておいた半身浴外気浴に途中変更しバッチリ決まる。。。

×3セット

本日も充分に、、
蒸しあがりました。。。

〈注意した点〉先輩方はほぼ同じ席に戻っている感じだったのでそこは避けるようにした。
勝手に名付けたが「チャプチャプさん」「ヨシおじさん」などご愛敬利用者が居たが嫌にならないレベルだったから良しとします。

【仕上】
★デカビタ24缶(@120)

自動販売機でポチ。炭酸が喉に焼きつきく。


【豆話】
男女の浴室週替わりで次回が楽しみ。日替り薬湯を逃すの巻…

★楽譜の “パウザ” (休符)が語源とのこと。

外風呂半身外気浴。。徐々に遠のく湯口の音。
音のない余韻を愉しむ。。。。あの感じ。
サウナイキタイ。。。

続きを読む
40