フジマル

2020.02.08

1回目の訪問

サウナ室は、70〜80度を行ったり来たり。湿度もないので、これは長期戦かなあ・・と思っていたのですが、こちらのサウナには海が見える窓があるんですよね。

海が見えるサウナって初めて!

湾を見渡しながらぼーっとしてたら、普段より長めの10分があっという間でした。

熱を受け入れることにすっかり慣れてしまった私の体からは、この温度×湿度でも大量の汗が。おなかを撫でさせてくれる猫のように、サウナ室の中の私はもうどうにでもして状態です。

水風呂はないので水シャワーをして、外気浴をしに露天風呂に行くと..露天風呂の真ん中に、座るのにちょうどいい岩がありました。

そのちょうどいい岩に座り、太平洋を眺めていると
「この世界最大の水風呂に飛び込んだらさぞかし気持ちいいだろうな..」
という謎の思考をしていることに気づきました。

岸壁に建てられたこの露天風呂から海面までは十数メートルはあります。危ない危ない。サウナは精神的に大自然と1つになれる気がしているけれど、危うく物理的に大自然と1つになるところだった。

冬の潮風を心地よく浴びて、さてもう一度サウナ室へ・・

 
ーサウナ室の窓には湾に差し込む光たち。

ー太平洋を眺めながらの外気浴。 


ああっ..!!


サンセットの中、3セットのローテーション組んだのですが、こんなダジャレ、思いついても普通は言わないじゃないですか。サウナに入ってダジャレを言う・・気付けば私も、あの頃おじさんだと思っていたおじさん像に近づいていました。

とか考えてたらなんか落ち込んできたので、「余計なこと考えなくて済む場所」ことサウナに行ってきまーす!!

ー落ち込むのなら湯船で落ち込んでる方がいいなー

(井上涼 「赤ずきんと健康」より抜粋)

6
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ