麓水

2021.01.06

1回目の訪問

水曜サ活

勵明(れいめい)薬湯で
しっかり自分を「漬け」にしてから
挑むサウナが痛くて熱くて、
とても気持ちいいい。

口の中の「唐辛子」の後の「熱いお茶」と
同じ状況が、身体全体で味わえます。

先日高知の「雲の上温泉」で
初めてその快感を知ってしまい、
大阪でも体験できないか?と調べたところ、
こちら一休で、毎週水曜日のみ
勵明薬湯を採用しているとのこと。

皆様のサ活投稿も
参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

気になっていたのは、薬湯の「濃さ」
でしたが、こちらは浴槽が広い分、
生薬の袋が湯船に惜しげなくたくさん
入っており、十分です。

今日は自分を調理するように、
サ活を楽しみます。

まずは、全身くまなく汚れを洗い落とします。

次に、薬湯に身体を浸し、
しっかり味付けします。

ピリピリと味が染み渡ったところで
赤い釜のスチームに向かい、
しっかり蒸します。
ジンジンと痛さとともに体が燃えてきますが、
しばらく我慢します。

しっかり蒸したところで、温泉水で
一旦体を流します。

外気浴で、粗熱をとります。

塩で身体をまぶし、
再度スチームでしっかり蒸した後、
塩がついた身体をこすり、角質をケアします。


蒸しあがったところで、また粗熱を取ります。

粗熱が取れたら薬湯に身体を浸し、
もう一度味付けします。

サ室に向かい、グリルします。
体表が燃えるような痛さと熱さが
訪れますが、12分我慢します。

冷えた水風呂にさっと身体を通します。

外気浴で粗熱をとりながら、
目を閉じます。

あまみとととのいが訪れたら完成です。

と、一人楽しく妄想しながら進行し、
きちんとおいしいサ活が出来上がりました。

すっかり勵明薬湯の旨味の虜に。。

チャンスのある水曜日にはまた訪れ、
今日は石の湯でしたが、
木の湯でのグリルも体験したいです。

麓水さんの上方温泉 一休のサ活写真
麓水さんの上方温泉 一休のサ活写真

  • サウナ温度 50℃,90℃
  • 水風呂温度 17℃
118
2

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ako
2021.01.13 00:34
1
麓水 麓水さんに37ギフトントゥ

はじめまして😊めちゃめちゃ引き込まれる文章のサ活、すごく楽しかったです😍私も薬湯からのサウナでクッキングサ活、体験してみたくなりました‼️
麓水
2021.01.13 20:50
1
はじめまして😊ありが㌧です❣️頭の中は3分クッキングの音楽がぐるぐる♪♪akoさんもぜひ、楽しい痛熱サ活を嗜んでください😊
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら