2020.01.30 登録

  • サウナ歴 2年 0ヶ月
  • ホーム 八尾グランドホテル
  • 好きなサウナ 88度以上かつしっとり系。 水は天然系を希望。しかしそれが冷水である限り、何であれありがたい!
  • プロフィール 秘湯・名湯をめぐる旅が趣味でしたが、 ある日、ある温泉でなんとなく入ってみた水風呂で偶然トトノってしまい、温泉愛からサウナ愛へ移行。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

麓水

2021.03.23

1回目の訪問

福寿温泉 じょんのび館

[ 新潟県 ]

「頭の先まですっぽり丸ごと入って
ぜひ浮いてみてください」

なんとっっ。

奇数日はセルフロウリュウができる
「森のサウナ」のある「源氏の湯」が女性側。
森のサウナの脇にある
角田山の天然水掛け流しの水風呂には、
このような推しの過ごし方が掲示されています。

水風呂付近には休憩椅子が4脚。
ととのいへの導きがきちんと
セッティングされています。

期待以上の環境に、
サウナに入る前から早くも鼓動が興奮状態です。

サ室は庭の面の一片がガラス張りで
抜け感があり、緑を感じながら過ごせます。

大きなストーブには
熱を帯びたストーンがこんもりと。

そこにジュワァっとロウリュウすると、
一気に室内が熱で満たされます。

気持ちいい。
時間があっという間に過ぎていきます。

体が水を欲してきました。

いよいよ、あの水に浮かぶんだ…。と
想像しながら、水風呂へ。

さっぱりしつつもマイルドな水質。
体感12〜3℃位でしょうか。
スースーします。気持ちいい。
意を決して浮かぶも、
冷たく体がヒクヒクします。

存分に水を楽しみ休憩タイムへ。

少しずつ体がととのいモードへ
移り変わる事を感じながら、
幸せな時を迎えました。

たまたまなのか、
森のサウナの区画は始終貸切状態で
存分に楽しませていただきました。

ありがとうございました。

  • 90℃,100℃
    12.5℃,15℃
続きを読む
89

麓水

2021.03.17

1回目の訪問

水曜サ活

箕面湯元 水春

[ 大阪府 ]

サウナには体力が要る。

この1週間、キツかった。
「疲」を抱え、助けを求めるかの如く
仕事を終えた先で最寄りを検索し、
吸い込まれるように水春へ。

ココに水春があるの?
アミューズメント施設らしき場所をナビが指すので信じて進むと、
よかった、ちゃんとありました。

平日夕方にも関わらず、大変な賑わい。
どこの店舗も大人気ですね。

1セット目から毎時00分のオートロウリュ。
じわじわ室内が熱くなり、
そして最後までちょっとしつこく
熱がグイグイきます。
気持ちいい。とても気に入りました。

しっかり蒸されたところで水風呂へ。
体感18℃位でしょうか。
体の熱がじわじわと溶けていきます。

しっかりと熱を解き、露天へ。

足元がおぼつかない。

デッキチェアで横になると、
朦朧とし頭は真っ白。
寝てるの起きてるの?
いつもより鼓動が大きく、体が動かない。

あらら、今日は体調があんまりなようです。
無理はしないでおこう。

マイルドな塩サウナで身体を磨き、
湯船で半身浴を。

ゆたーっと過ごす時間。
これはこれで幸せです。

でも、やっぱりととのいたかった。

満足なサ活を過ごすためにも
日頃から身体をきちんと
メンテナンスしておかないといけませんね。
反省です。

  • 86℃
    17℃
続きを読む
82

麓水

2021.03.03

1回目の訪問

水曜サ活

平和温泉

[ 大阪府 ]

伊丹空港に帰ってきたけどまだお昼、
サウナいこ。
たこちゃんか五色か、と迷いながらも
濃紺の渋い暖簾の映像が頭をよぎり、
気になっていた平和温泉さんへ。

空港から10分足らずの提携駐車場に車を停め、
赤い橋を渡って商店街のアーケードの中へ。

ここは能勢街道なんですね。
商店街を歩く人々やお店の方々の様子を
勝手に昔の画にすり替え、
頭の中で描写しながら歩き進めます。

間もなく左手に写真で拝見していた
あの暖簾とご対面。
ちょっと興奮気味で写真をパシャリ。

券売機で代金を支払い受付を済ませ、
いよいよ出陣。

こじんまりした浴室。
洗い場は効率よくきちんと確保され
掃除も行き届いており、
H28に改装されたとの事ですが、
新はあるものの旧の要素を壊さず、
レトロ感が落ち着きを与えてくれる
まさに銭湯感が味わい深く素敵です。

時間的にもシニア層が中心で
ほのぼのした雰囲気。
北摂地域は穏和な方が多い印象ですが、
優しく色んな方から話しかけられました。

皆さん肌が綺麗で、
ここの地下水の効果なのかと興味深々です。
湯は軟水っぽいまろやかさがあります。

サ室は95℃を前後するボナ。
この熱さの体感、とても好きです。
開始早々、全身が重みのある心地よい熱に包まれ、10分が限界。

サ室の窓から水風呂の様子が伺えるので、
スチーム組とかち合うこともなく
いまだっ!とその時を迎える事が可能です。

そして、その時が来ました。
「ふぅ」と、声が出ます。
このサウナとこの水風呂の相性の良さ。

「水を楽しむ」

これができる環境に、悦に入ります。

休憩は、洗い場の椅子に腰掛けて。
決してととのい環境は良くないけれど、
これでも飛ぶことのできるサと水に感謝。

お気に入りの施設がまた1つ増えました。

  • 95℃
    18℃
続きを読む
103

麓水

2021.03.02

1回目の訪問

別府亀の井ホテル

[ 大分県 ]

別府でゆっくりしようと計画していましたが、
伊丹←→大分が欠航になり、
代替便は、往復共に羽田経由です。
(青組さんは直行できるようです。)

1泊2日の行程で夜着・朝発とは残念な反面、
空オタとしては追加料金なしで
多くのフライトを楽しめ、
かつ、飛んだ分マイルをゲットできるという
お得感に、
世間ズレした喜びの感情が芽生えます。

こうなる予感もありましたので、
短い滞在時間でもサ活ができる
こちらのホテルを予約していました。

湯はさすが別府。
プールのように広い湯船にドバドバ湯が
かけ流しされています。

サ室は82〜88℃を行き来。
他の方も投稿されている通り、
ロウリュウできたらいいのになぁと思いながらも、
温泉でしっかり温まった後に
楽しむサウナとしては、十分合格です。

水風呂は20℃とこの環境にマッチしています。
サ室と隣接しており、理想の配置です。

内湯からは想像できない洒落た感じの
露天スペース。
外気浴用にデッキの上に編み込みチェアが4脚並び、
造花と照明があしらわれた背高のラタン鉢が
等間隔に並べられています。
少しリッチな気分になります。

今日の別府は風があり、
肌の上を猛スピードで走る風を感じながら
しっかりととのいました。

明日は一瞬で疲労が吹き飛ぶ竹瓦温泉に
さっと体を浸し、
帰路につきたいと思います。

  • 85℃
    20℃
続きを読む
112

麓水

2021.02.25

1回目の訪問

イズバ/IZBA

[ 福岡県 ]

海沿いの松原のアーチを走ると、
IZBAの小さな看板が見えてきます。

車を降りるとさっそく薪の香り。
それだけでテンションが上がります。

ログハウスには
左右2つのプライベート空間があり、
各々にサウナがあります。

建物の中央部のくぼみに2つの釜の口があり、
外から薪が補充できるようになっています。

ログハウスにはダイニングテーブルや冷蔵庫があり、
布団さえあれば宿泊できそう(したいです)。

さあ、シャワーで身体を清めサウナへ。

ストーンもりもりのストーブから漂う熱。
なんて柔らかく心地いい熱さなのでしょう。
ポッと毛穴が開くのがわかります。

ロウリュウすると弾けるような
大ボリュームのじゅゎぁ音。
一気に汗が流れます。

薄暗く心落ち着く空間に
広がる熱を感じながら、
気持ちよく限界を待ちます。

どれだけ汗をかいたでしょうか。
デッキに出て、水風呂へ。

外で入る13℃の水風呂は、
一層冷たく感じます。
さっと冷やし、さて休憩。

椅子がありますが、
ここはやはり寝転びたい。
デッキ上で横になり、
グリコポーズをとったところで
目を閉じます。

波の音と鳥の声。

体がどんどん空気に溶けていき
感覚がなくなっていきます。
体が無になった頃、
「自然と一体になったんだ」と
理解しました。最高です。

季節を変えれば
また違った感覚が味わえそうな予感。

ぜひ再訪したいです。

続きを読む
118

麓水

2021.01.27

1回目の訪問

水曜サ活

続きを読む
114