2023.02.07 登録

  • サウナ歴
  • ホーム 湖畔の宿支笏湖 丸駒温泉旅館
  • 好きなサウナ 湿度温度高め クーラント11〜13℃ -------- 総合TOP3 1.かるまる 2.らかんの湯 3.洞爺万世閣 ------------------------------------------------- サウナ体感温度TOP3 1.かるまる 2.博多由布院万葉の湯 3.登別グランドホテル 鬼サウナ ---------------------------------------------------------- サウナ居心地TOP3 1.ウェルビー栄 森のサウナ 2.らかんの湯 ほうじ茶サウナ 3.洞爺万世閣 月の湯サウナ ---------------------------------- 水風呂TOP3 1.湯らっくす 2.洞爺万世閣 3.丸駒温泉(冬) -------------- 外気浴TOP3 1.らかんの湯 2.洞爺万世閣 3.丸駒温泉(冬) -------------- 北海道1泊2日おすすめコース 登別洞爺方面(ほぼ決まり) 登別グランドホテル(日帰り鬼サ) →洞爺万世閣(泊まり) →ホテル甘露の森(日帰り) ------------------------------ 札幌(まだ未開拓) ニコーリフレ(一応名物いっとけ的な) →ドーミーANNEX(泊まりで海鮮食っとけ) →センチュリオンサウナ(仕上げて帰れ)
  • プロフィール サウナを軸に人生を拡げていってます。 今年から自宅にテントサウナを設置して ふとした瞬間でも楽しんでいます。 保温DIY等をして最近では瞬間110℃に なるくらいの環境になりました。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

sunuco

2024.07.21

1回目の訪問

#サウナ

大阪周辺で泊まりを考えてましたが
オートロウリュがあるという事で
京のこちらへ。
10〜12人は入れそうなスペース。
しかもドーミーでは初めてみた
METOS製ikiストーブᕦ(ò_óˇ)ᕤ
ロウリュは30分毎に5秒前後の
少し物足りない量ではあるが
何もないよりは良い形の
見た目のパフォーマンスが大事である。
季節的に外が猛暑のため
サ室に入る方も少なめだったかな?


#水風呂

16〜17℃の3人くらい入れるスペース。
セルフバイブラを施して高潮🔜外気浴へ


#休憩スペース

室内に3席、露天側に足伸ばせる椅子が
3席と首振り扇風機が一つ。
どこに設置してるかわからない風鈴の音を
聴きながらまったりしてました♪

続きを読む
3

sunuco

2024.07.16

1回目の訪問

#サウナ

さぁ、この時期ならではですが
シャコタニアンになってまいりました(*'ω'*)
神威岬を過ぎ少し高台に上がった所に
神妙に思わせる岬の湯がありました。
建物に入るや否や目の前に広がる日本海への
導線までの風景や造りの素晴らしいこと。
暫く魅入った後にお風呂場へ。

身体を清め、サッと湯通しした後にサ室へ。
入口右にストーブがあり茶釜がドンとあり
周りにストーンが敷き詰められている。
たまたま誰もいなかったので様子を見る
間も無く2回程ストーンへハーブロウリュ。
結構なアチアチ状態で日本海と崖岩の
創り出す風景を観ながら堪能。
2〜3回目でわかった事は元々98℃くらい
あってそこへ添加するので結構な蒸され方
になる。展開の差はあれど皆にロウリュ
されまくって落ち着いた頃の90℃くらいに
なった3回目が一番気持ち良かったかな笑


#水風呂

サ室を出てすぐ左側にあり、3人入れる
大きさで温度は17〜18℃といったところ。
セルフバイブラして丁度良い感じかな。
個人的にはもう−3℃くらい低くしたい。


#休憩スペース

室内に4〜5席。
露天側に木ベンチが2つに
寝そべれる低めのチェアが5つ。
1回目は露天最前列のチェアで
積丹の海と太陽を満喫。
絶景と肌水が乾いていく間の
時間が気持ち良過ぎる〜!
身体が太陽熱を持ち過ぎた2回目のサ室
では6分程で仕上がってしまった程。
露天側はずっと観てたいと思ってしまうので
2〜3回目は室内から日本海を眺めていました、それくらいの魅力がありましたね。

もちろんサウナ後は積丹の美味と
一杯をちゃんと堪能しましたよ☺︎

続きを読む
10

sunuco

2024.07.03

1回目の訪問

湯屋サーモン

[ 北海道 ]

#サウナ

名前も含め気になってた湯屋さん(*´︶`*)
もう、暖簾をくぐった段階で好きな雰囲気。
ソフトドリンクが少し安い一息の優しさにマッチをセルフ会計で購入笑
サ活する前にタオルは買ってこうと決断笑
サ室はコの字に囲うような15〜16人は入れる2段のスペース。
開店昼一だったのもあって年配パラダイス!
オートローリュもありますが、ありゃ
イズネス式というのかな?
福岡で行った万葉の湯と同じ。
居心地の良い雰囲気からオートローリュで
絶妙なサ室領域に、魅惑の管理ですな。


#水風呂

2〜3人は入れるスペース。
バイブラ入って17〜18℃くらいの感覚かな?
サウイキ情報通りの20℃なんでしょね。
いつまでも入ってられるぅ〜ですが
それだとピークを掴めにくいのも確認。


#休憩スペース

露天側に広がる天国ゾーン。
インフィニティがここまで割合占める
所も珍しい、10席ないくらいのあって
普通の椅子は5席ないくらいかな。
露天の雰囲気もいいし最高でした。

サ活の後は、名物のとろ丼と一杯。
Tシャツも売ってたけど、どちらかと
いうと従業員さん達が着ているTシャツの
柄の方が欲しいと思いふけり帰路につく☺︎

続きを読む
22

sunuco

2024.06.23

1回目の訪問

#サウナ

仙台の〆はこちらへ。
5人入れる2段のスペース。
30分毎のオートロウリュを演出したストーブの真ん中にはこんがりとしたドーミーインコ
ストーンが鎮座、良さげな空間だ。
BGMは青森出身の方によるドーミーの
ために作られた落ち着けるリスニング系。
オートロウリュ時は真ん中1箇所から結構な量
の水が3〜4秒程流れ、熱気に包まれる。
元々90℃くらいなのだが結構暖まる感じで
ロウリュ後はくぅ〜っとなるくらい熱いけど心地良いサ室に。
今までのドーミーの中で総合的に
一番好きなサ室になりました。


#水風呂

こちらは三角形ポイ形になった
お一人様入れる水風呂。
14〜15℃くらいかな。


#休憩スペース

露天風呂側に足伸ばせる椅子が2席かな?
オートロウリュ効果もあって今回一番穏やかなあまみが出て気持ち良かったなぁ♨️
帰り掛けに建物入口近くの椅子に
忘れ物のお財布を見つけフロントに。
無事持ち主に届いてるといいなぁ。
是非また訪れたい施設でした!

続きを読む
11

sunuco

2024.06.22

1回目の訪問

#サウナ

過去一度は泊まりに来た野々。
大浴場に行って想い出すように
入ってました。
2段の6人くらい入れるスペース。
野々系だけど浴場は変わりませんね。


#水風呂

13℃前後の2人入れるスペース。
この辺の共立系では一番冷たいかな?
サ室との温度差が良きです!


#休憩スペース

露天側に座れる足伸ばせる椅子が2つ。
こちらも風鈴の音が心地良い…

こちらで仕上げた上で晩御飯を
食べにゆくのでありました。

続きを読む
2

sunuco

2024.06.22

1回目の訪問

#サウナ

今回こちらを宿軸にして
和の野々とオートロウリュのあるANNEXを
回るスケジュールにしておりました。
EXPRESSは基本浴場が小さく
サウナも5人入れればよいくらいの大きさ。
93〜95℃くらいの温度で
湿度もいつものドーミーという感じ。

#水風呂

こちらも1人入れれば良いくらいの
シンプルな水風呂。
温度は15〜16℃といったとこかな?

#休憩スペース

こちらが鬼門のところ。
座れる椅子がない…洗い場か
湯船のへりに座ってくつろぐか。

自分の場合は想定してたので
1セットして引き続きは野々でと
いう計画だったのでそのまま出ました。
サッと提供されているポカリを飲んで
部活の最中な感じで移動しました笑

続きを読む
3

sunuco

2024.06.22

1回目の訪問

#サウナ

宮城内のドーミー上位が気になり
日帰りで向かいました。
脱衣所が少し匂いがあり苦手でしたが
それ以外浴室内はドーミーそのものでした。
丁度お昼時過ぎ13時過ぎに入りましたが
ほぼ2段で奥側だけが3段になっていまして
ストーブは入口側にあるという変わった配置
、オートロウリュの時間帯は宿泊者様がいる
時間帯だけでしたが作りだけでも拝見出来て
よかったです。ALをスルーした理由は
後日談で話しますがスケジュールの都合上
で違うドーミーで味わう予定で伺いました。
皆ロウリュが始まる時間帯に来るのかな?
人はまばらでゆっくり過ごしました。

#水風呂

15℃前後かな?
横に細長スペースで3人入れるかなぁ
と思ってましたが、段差が邪魔で
ゆっくり2人だろな、という感覚です。

#休憩スペース

露天側には鳥の巣が出来ていて
親鳥達がヒナに餌やりをしている
時間帯でした。
広い感覚で脚伸ばせる椅子が4つ?
風鈴の音も相乗して凄く穏やかな
時間を過ごす事が出来て、来てよかったな
と思える時を過ごせました。


仙台港付近のドーミーという事で
アウトレットやら色々施設があり
休日を過ごす県民の癒しとなって
いるのだな〜と改めて感じました。

続きを読む
8

sunuco

2024.06.22

1回目の訪問

#サウナ

朝ゴハン前に凸。
まずは身を清めてから
湯通しをしてサウナへ。
4段あり20人以上は入れるサ室。
左右に別れてて隣に韓国式という名の
中低温サウナもあったが入るの忘れた笑
メイン側は朝早いせいなのか人がいない…
という事でストーブ側の4段目角に。
入ってすぐにオートロウリュが!?
時計みたら丁度7時だった。
でも人が少ないのは何故?と思ってたら基本凄く温度も高くロウリュが入ると火傷手前の熱波が強襲し、脳内信号の判断で一段下へ避難汗…その後の天井2箇所の馬鹿でかいダクトから出る送風時間もえらく長い!?
多分6〜8分くらいは続いたかな?
壁側の輻射熱も凄まじく、途中でじりじり
中央側へ少しでもマシな場所を手探り笑
なるほど、オートロウリュは危険なんだな…
それよりはアウフグース等のイベントの方が人気なのかな?何にしても物足りないよりはよい、仙台の代表的なサウナだけある。


#水風呂

13〜14℃だたかな?
そのままでも丁度良い感じ。


#休憩スペース

室内には5席程に椅子。
露天側にも同じくらいかな?

昨夜は金曜だったせいか国分町の
早朝向かっている最中は若い人で溢れてた。
てか泥酔して道端で寝てる率高っ汗
女の子も寝てたしこの辺荒れてんなぁと。
帰る時間にはある程度撤収した後でした。

続きを読む
12

sunuco

2024.06.21

1回目の訪問

#サウナ

来ました、スパメッツァ系第2弾!
飛び込んだ時間が微妙で清めただけで
湯通しもままならず開口一番1時間毎の
伊達ロウリュにぶち当たってしまった🥺
既にセリフは終わっており室内は暗い…
4段あったんだが3段目の真ん中の
スペースに着弾して既にあちち状態。
17〜18人は座れるコンパクトな広さで
熱回りはヤバい仕上がりだ!
真ん中の棚田チックなギミックから
チョロチョロ流れるが何か調子悪いのか
出たり出なかったり…ま、演出だしなw
両サイドのストーブにロウリュが入り出すと
狂ったような熱波がスクエアを囲む。
ちと待て、おいらのこの位置…直射と輻射熱
が丁度良く集まる言わば黒潮と親潮の漁場!ジリヒンで何とか持ち堪えるも流石のスパメッツァだな…と。おおたかの5基の見映えは
壮大だが、規模からしたら変わらんし熱の流れからしたらこちらの方が理に適っている。
メディテーションサウナはメインとあまり
変わらんが、セルフロウリュなのでやりたがり症候群に引き合うと蒸し風呂化する笑
1回しか入ってないが、声掛けしない無知に
引き当たってしまい場内は地獄と化す。
7分足らずで退散とあいまった。
3セット目に準備万端でメイン側のオートロウリュを最初から堪能し、満足して帰るのでありました。


#水風呂

ここも2種、8.6℃の強冷グルシンと
15.6℃の調質水風呂。
どちらも2〜3人は入れるスペース。
1セット目は直火焼けしたので強冷焼きなましを行い、2セット目は強冷🔜調質にて
シーズニングを行いました。

#休憩スペース

スパメッツァと言えばこちらは申し分無し。
サウイキ情報そのままで外気浴側の極太い根っこが特徴の木々を両端に水滝が流れ
心地良い時間を過ごさせて頂きました。

サウナ後の一杯とツマミも最高でした!

続きを読む
8

sunuco

2024.06.16

2回目の訪問

基本、施設2回目以降はこちらに書いてないですが変化点や新たな発見があった際には書くようにしてます。

#サウナ

今回は最上階の星の湯側で変化点が
あったのでコメントします。
サ室が一新してパワーアップしてました☆
前は2段で年季もあったのだが
3段になってストーブも少し大きめになった
ような…ともかく3段になって部屋も小さめで
天井低いのでロウリュすると格段に環境かわる!ちなみに早朝だったのもあり手酌3杯かけて滞在8分もたなかった笑

月の湯側は相変わらずの良き空間。
気持ちオートロウリュの間隔が狭くなったような…嬉しい事なのでウェルカムですが。

#水風呂

星の湯側は月の湯側よりも若干キンキン
なので、サ室がリニューアルされて
かなり環境というかバランス良くなったんでないすか?月の湯側だけで日帰りでもいいやと思ってたんだけど、これ泊まりで来ないと…と思っちゃうくらい拮抗してきたかな?
男女の替え風呂に対しても差無くなるし
この効果は顧客・経営共に凄い大きな気付きだと思います。サウイキでもその内更に人気をあげてくるのではないでしょうか?

#休憩スペース

星の湯のサ室がリニューアルした事で
こちらの眺望良き場所での整い度向上で
ちょとちょっと月の湯を凌駕する勢いも
あるんではなかろうか?
てか同じホテル内でこんな話は羨ましい
限りだよね、某ホテルの🐻サウナとかも
リニューアルした方がいんでね?
👹の湯パワーがあるから安泰かもしれないけど、男女の昼夜高アベレージ差でその内結果が出て来ますぞ!?

にしても、ここら一帯どうなる事やら。
都内、スパメッツァ以外の非日常サウナ
ホテル施設としては日本一の地域になる
可能性もなきにしもあらず…では。楽しみw

続きを読む
12

sunuco

2024.06.11

1回目の訪問

#サウナ

内陸に想いを走らせロッジに来ました。
こんな奥地に素敵な施設があるなんて…
中はもっと魅力的な世界がありました。
浴室に向かう前に色々探検したくなり
様々な気持ちを胸に大浴場へ。
シンプルな脱衣所を超えて身体を清めて
まずは檜風呂で湯通しと気持ちを落ち着かせ
素敵な中庭のような露天を超えてサ室へ。
特に入口にマット等はなく
室内に敷き詰められたタオルマットだけ。
15〜16人程入れるコの字型の2段部屋。
ど真ん中にサウナストーンが鎮座する。
う〜む、出だしは優しい暑さなイメージ。
温度は80℃前半でマイルドであるが
セルフロウリュが発汗作用を上げてゆく。
正直、こんなに即効性があり発汗が
劇的に変わるサ室は北海道でも指数える
くらいしかないと感じた。

#水風呂

12〜13℃で2〜3人入れるスペース。
もちろん充分な冷たさで満足であった。
一番気を付けないといけないのは
上がってから桶で頭から被りたい時の
場所で、水風呂付近ではそのまま浴びた水が
水風呂へ戻りかねないくらい露天側の
湯船の縁が低いため、庭側へ移動して
浴びるのが礼儀なのだな…と。
普通に聞くと少し面倒のようだが
その世界にいるとそれが当たり前の
ように思えてくるのが不思議だ。
そういう蒸し人達を経て非日常な世界が
保たれてるんだろうな、と感じた。

#休憩スペース

もちろん外気浴スペースを素敵である。
ここは失礼ながら浴室から露天風呂に出る
最中に世界が変わる印象があった。
露天側の奥にあるサウナ小屋。
真ん中右にある水風呂。
そして寝そべる椅子が2つと
その裏の小屋側に椅子が4つ。
露天風呂周りに3つと。
その配置も含めて世界観で出来ている。
体感して初めて、なるほどな…と。
言い訳ではないが、浴室に椅子があったか
どうかは覚えていません、てくらい
脱衣所と浴室が日常過ぎて汗

ロッジ🔜脱衣所・浴室🔜露天・サウナ小屋
非日常で日常を囲んだこの世界観こそ
唯一無二の施設なのだろうと感じた。

やはりサウナ施設は体感してなんぼ、
何が自分にとってパラダイスなのかは
人によって違うのだろう。
現実世界と違う意味で、深しである。

続きを読む
17

sunuco

2024.06.10

1回目の訪問

#サウナ

直感で高台にあるこちらのサウナへ。
あれ?部屋前にマットがないど?
何とサウナタオルマットを1人1つ使える。
これ、壁を背もたれにして寛ぎたい自分に
とっては天国でしかない。
部屋は10人程入れる2段のスペース。
TVと岩窟と景色を眺めるガラス窓。
温度は83℃であったが湿度があるのか
暖って気持ちが良い、最高でないか。
やはり整い度とは別としてカラカラよりは
高湿度の方が自分は好きなんだろうな。
お決まりだけど、少し喧騒を離れた施設では
常連層が大半を占めており、時間によっては
集中出来ないくらい会話が飛び交う。
後は身内ネタでない事を祈るくらいである。

#水風呂

サ室前にあり、2、3人入れる。
13〜14℃くらいだろか、バイブラ
無しで気持ち良く居られました。
いやぁ、サウナとの相性が良い!

#休憩スペース

ひとつ岩を削り上げた岩窟を観ながらの
露天側に椅子が3つ。
室内に景色が観れるガラス向きに5つ。
高台にあるので自然と空が半々かな。
何にせよ、良きです。

えーと、ここ凄く好きです♨️
食事もコスパよく最高でした!
サウナーとバレ感じのオモテナシでした。
サウナ環境的にも近所にあってほしい施設w
そう思える癒しの場所でした☺︎

続きを読む
19

sunuco

2024.06.09

1回目の訪問

#サウナ

岩盤浴、龍蒸洞のロウリュサービスに
あやかりたくこちらへ参りました。
まずは炭酸泉で湯通しして
バレルサウナへ。
奥行きあり8人程座れそうなサウナ。
温度計は100℃を示しており
セルフロウリュもあるが思った程
温まらない笑
すぐに方向転換してメインサウナへ。
ここは広い、20人くらいは入れそうな
3段の部屋。後は普通かな…
すみませぬ、岩盤浴の印象が色濃く
忘却してしまいました。
それから水風呂🔜外気浴を経て長タオル手に
龍蒸洞へ。11時台だったので人は20人程
と少なめ。3連のハルビアストーブに
アロマ水を投入してゆく。
ちなみに14時台も同じ方でそちらは
アチアチでやる、という事で2回参戦。
アロマの種類はピーチ🔜マスカット🔜
ジャスミンだったかな?
その後、ひとりひとりアウフグースへ。
いやぁ、良かったですね。
岩盤浴は湯着で参加するので
1回でほぼ駄目にしてしまうのと
冷えた整い部屋はすぐに人で溢れて
しまうのがデメリットかな?
でも冷部屋前で普通に横になって休んでる
だけで結構気持ちよかったですw
2回目参戦後は速攻で準備して水風呂で
しめてから外気浴へ…気持ち良かったぁ。

#水風呂

14〜15℃くらいかな。
2〜3人は入れるスペース。


#休憩スペース

ここもほのからしい露天風呂側にはTVが
あり、失念しましたが5〜6つは椅子
あったかな?室内にも同じくらい。

いつも全裸でサウナしてるので
普通でしたが、岩盤浴にいると
湯着がびしゃびしゃになるので
普段こんだけ汗出してんだなぁと
改めて感じましたわ。
貴重な良い体験を致しました。

続きを読む
8

sunuco

2024.06.04

1回目の訪問

ホテル甘露の森

[ 北海道 ]

#サウナ

らかんの湯のようなほうじ茶ロウリュで
気になっていた甘露の森に行ってきました。
ホテルはとても居心地が良さそうな
森林浴の出来そうな雰囲気でした。
サ室は5〜6人入れる2段のスペース。
濃いめのほうじ茶と入れる桶も大き目な
ため、入れる回数は1回との表示あり。
通常の3〜4杯はありそうな充分な量。
なので、ロウリュ後は少し鼻息が辛い
くらいの濃厚なほうじ茶の香りと蒸気
の中でくぅ〜となりながら過ごした。
理由があり少し遅れた3セット目では
宮崎から来てた素敵なおじさま方
4人組と色々話しながらの時間。
やはり昭和世代は色んな意味で落ち着く…
一緒に呑みたいなと思うくらいの時間で
ございました、感謝致します。

#水風呂

ここは2〜3人入れそうな
12〜13℃以下の温度充分な水風呂。
サウナと相まって声が出そうなくらい
(いや出てた汗)気持ち良かった。

#休憩スペース

窓側に寝そべるチェアが2つ。
水風呂横に椅子が2つ。
1セット目で感じを掴み
2セット目で至高の高みへ…
寝そべながらまさかの寝落ち笑
30〜40分は寝てたな、その節は
ご迷惑おかけいたしました。
でもそれくらいの境地でございました。

続きを読む
23

sunuco

2024.06.03

1回目の訪問

#サウナ

朝からこちらへ。
洗い場から何故かシャワーヘッドが
Refa?ウルトラダブルナノ?かは
定かではないが度肝を抜かれた笑
露天風呂側、町の人達で賑わうサ室に。
5〜6人で混み合いそうな2段の作り。
黙浴が主流になる世の中だが
やはり昭和世代の方々の語りは
何故か凄く心地良いのである。
セルフロウリュ可能で
1日4回アロマ水の投入があるとの
情報だが10時は普通の水ぽかった。

#水風呂

お一人様の水風呂。
体感は16〜17℃かな?
すぐ側に2人用のベンチが2つ置いてある
ので双方少し落ち着かないかも。
サ室がそんな暑くもないのだが
もう少し冷たい方がよいかなw

#休憩スペース

露天側にベンチ2つ。
室内にも椅子2つあったと思う。

ニセコ駅前のラフティング界隈で
賑わう場所にあるし、色んなニーズで
町に必要な憩いの場であると感じた♨️

続きを読む
7

sunuco

2024.05.30

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

sunuco

2024.05.29

1回目の訪問

水曜サ活

サウナ

西の聖地へ赴きました。
まずは、湯通しをして
メディテーションにて気持ちの準備へ。
暗い、目が慣れるまで少しかかるが
人にぶつからず上段へ。
BGMは和の瞑想系。
セルフロウリュありだがお任せ。
MADMAXで気持ちのスイッチを押し
その後は栗原君のアウフグースへ。
彼はタオル乱舞系のスタイリッシュな舞台。
夕方だったが事前でも外で練習を重ねる
情熱と気持ちの入った好青年。
まさか今宵のTHIS IS IT役に初っ端から
ぶち当たるとは何とも運命めいたものよ…
失敗を恐れず100%の演出をする、
彼が目指す頂きは遥か彼方だ!
後のイベント、瞑想とTHIS IS ITの
感想は直に感じてもらいたいので割愛するが新たなサウナの形…良き催しだった。
大量の汗をかきアイシングした後は
もちろんアウフグースにて〆のサウナ。
大トリは出口さんのお香&段階を経た
激暑の世界へいざヘブンリー!
彼はマイペースで共に楽しむタイプの
ナイスガイであり、その後の外気浴で昇天
する逝き人へ涼風を送る優しき男でもある。
短時間でこんなにサウナに浸かったのは初、
その後爆睡になった事は言うまでもない。
明くる日、案の定寝坊して瞑想サウナ&MADMAX一回でこの回の〆といたしました♨️

#水風呂

ここは説明要らないでしょ、迷わず押せ!

#休憩スペース

ここも十二分に余裕あるし特徴は無し!

東西の聖地は有名ではあるが
浴場そのものは至って普通であり特別な
仕様は必要ない事がサウナである由縁なり。

続きを読む
17

sunuco

2024.05.28

1回目の訪問

#サウナ

午後の部は、瞑想サウナから。
ど真ん中のストーブにほうじ茶入りの
ロウリュバケツと木漏れ日の光。
薄暗い雰囲気が精神と肉体が
空間の狭間へ溶け込んでゆく。
ロウリュを行う事で変化してゆく
ほうじ茶の匂いと共に自らも変化
してゆくようだった。間違いなく
本館のベストサウナであった。
ハーバルサウナは薄暗く霧かかった
世界で燻製のように蒸されてく様。
男女しきりで別れている薪サウナは
合理性もあり、良かれだがセルフロウリュ
声かけどうする問題笑…無言でぶしゃり。

午前の部は真っ白な空間のど真ん中に
ストーブがあり、みかんとハッカの氷球を
キューゲルするシステム。
種類が半分に減っちゃったのですね…
個人的にはひばを体験したかったのですが
それだけに残念でした。
明る過ぎで落ち着かないのと
体感が少し物足りなかったかな。
こちらのスチームも明る過ぎで
落ち着かなく即退散した笑
午前の部は薪サウナに入り浸りでした。

#水風呂

何といっても温泉チラー水。
トゲがなくずっと居られるし
15度前後なので調整しやすい!
露天側の水風呂も外界と遮断された
雰囲気で最高だし、キューゲル前室の
小洒落た水風呂も頭上の産道に吸い込まれて
ゆく様に唯一無二の存在感を覚える。

#休憩スペース

午後の部、この自然との外気浴が
メインといっても良いだろう…
それくらいほうじ茶サウナと外気浴水風呂
との形で何乗かの効果をもたらしている。
見た目を裏切る低反発の椅子が
尚更自然へ溶け込む様を促してゆく。
もう流石の域で讃称の術はない…
午前の部も同じように自然へ溶け込むが
やはりサウナからの流れを考えると
午後の部の一桁%へ体感下がってしまう。
それくらいサウナ→水風呂→外気浴の
形が神業だって事だな、と感じた。
それは自分がエンターティナーを求めてる
訳ではなく、ただ純粋に自分と向き合い
自然と融合する形を求めてるに過ぎない。
休憩スペースのオモテナシ無きにせよ
サウナ全体の評価は変わらないだろう…

休憩スペースのおもてなしが
鬼も泣く程の天国感。
デトックスウォーター系はもちろん
かんころ餅や塩プリンや干しみかん等
至れり尽くせりの世界である。
贅沢な話ではあるが無くともよく
逆に世界観を遮ってはないかと感じた。

チームラボ参入形態もあり全体的には
ラグジュアリー感が漂ってしまう施設だが
流石のサウナシュラン、色々な要素が
無くともサウナの本質を感じさせて
頂け、見事な立ち振る舞いでございました。

続きを読む
7

sunuco

2024.05.05

1回目の訪問

#サウナ

8人は入れるセルフロウリュ可能なサウナ。
94〜95℃で桶が大きいため
一度ロウリュすると1〜2℃下がってゆくが
蒸され度も強烈である。

#水風呂

15℃前後の6人は入れる程の水風呂。
セルフバイブラして丁度良く堪能。
自分が気持ちよく入って出ていくと
その後、子供連れのお父さんが入って
いて身体10秒程で耐えきれず足だけに
していた、自分も最初はそうだったので
慣れというのは凄い事だと思った。

#休憩スペース

ここは露天風呂にしか椅子が無く
3席程。午後の部男風呂側は露天が
改装中で椅子は中に置かれていた。

ここ3日で湖、海、山川を臨みながら
身体を癒したが、無事に長旅運転を
して帰宅出来た事に感謝して今に至る…

続きを読む
5

sunuco

2024.05.04

1回目の訪問

#サウナ

なかなか行けなかった遠方の地
知床に辿り着きました。
まずは夕方UNEに!
オホーツクの海を目の前に
もう整ったのか、と疑う程の
視界のウネりがすぐそこに…
オートロウリュは15分に一度。
真ん中に一筋の力水が注がれる。
基本95℃を保ちながら満たされる
8〜10人は入れそうなサウナ室。
朝方のKAKU側はウネりのない
角ばった浴場全体が対象な作り。

#水風呂

15.5〜15.7℃の3人程入れるスペース。
ここはどちらの浴場も大差無し。
セルフバイブラで調整あれ!

#休憩スペース

浴場内は足伸ばせる椅子が2つと
寝転べるウェーブがかったチェアが1つ。
露天側に足伸ばせる椅子2つと
2人座れるベンチが1つ。
この配置も浴場の差無し。

ミント水を補給しながらの3セット!
ちなみに自分の場合は、12→10→8分を
ベースに温度差により調整するルーティン。
ここはサウナ環境は普通だが、サウナ室の
作りと絶景の視界的特異点と鳥の鳴き声や
海の哺乳類と思えるような鳴き声等を流す
聴覚的特異点、その2つの非現実に尽きる。
次は真冬の流氷が流れるような絶景を
前に全てを蒸されたいものである…

続きを読む
0