絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ルシュクルまっさ

2020.10.31

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ルシュクルまっさ

2020.10.31

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ルシュクルまっさ

2020.10.26

7回目の訪問

続きを読む

ルシュクルまっさ

2020.10.12

2回目の訪問

翌日東京に戻る私にとって、温泉施設に行けるのはこの日が事実上最後。
ということで、7月にも来たホテルパコの日帰り入浴へ。

更衣室内にある、ブラックシリカで浄化された水をのみ、浴室内へ。
体を清めて、まず水風呂。

今日も冷えてる。
元々が寒い土地だから、基本水は冷えているが、流石である。

サウナ室は80~83℃で推移。
低めなので、滝のような大粒の汗、というよりは、じんわり細かな汗をかく感じ。

私の好きなポジションは、サウナストーンから1番遠い位置になる、入口ドアのすぐ左側の2段目。

換気口があるので、1番熱を感じられる。
ただ、そのポジションだと、テレビが見られないので、テレビが観たい方には都合が悪いかも。

んで、汗をかいたあとは水風呂。
水風呂には、手すりに紐で括り付けられた桶があるのだが、露天風呂に風呂桶がないので、温泉で体を流すことはできず、水で汗を流して入浴。

うーん、冷える。
サウナを上がったあとでもいい冷たさ。

休憩は、前回と同じ寝風呂で。
潮の香りを感じながら、すっかり冷えた釧路の夜の空気で外気浴。
地元最高。何も無いけど。

この寝風呂、3箇所あって、一つだけぬるかったのだが、後半で入っている人がいたけど、その時には温泉出てたのだろうか。

とりあえずサウナ3クール。
最後に露天風呂、室内風呂でしっかり温まって終了。

地元びいきなのはあるけど、芯からじんわり温めるサウナに、キリッと冷えた水風呂、澄んだ空気の外気浴に、温泉ありと、いいですねぇ。

また地元に戻ってきた時は使うんだろうなあ。

続きを読む

  • サウナ温度 82℃
  • 水風呂温度 12℃
98

ルシュクルまっさ

2020.10.09

1回目の訪問

栄湯

[ 北海道 ]

実家の近くにある銭湯。
今では実家から1番近い銭湯になったくらいの距離だが、実家にいた時は何故か1度も行ったことなかった。

今年のコロナ禍の影響や、経営者の高齢化などもあり、釧路の銭湯は3軒ほど店を畳んだこともあり、その影響もある。

22時過ぎに到着。
早速体を清めてサウナ。
ちなみに、脱衣場からサウナマットを持っていく必要あり(持っていかない人もいるが)。

95度を差してる室内は、サウナストーブタイプで座面が2段。
脱臭目的か、2箇所、炭が入った網が吊るされている。

上段はしっかり汗をかける。
なかなかいい感じ。

水風呂。
結構冷たい。
温度計は無いので、正確には分からないが12度くらいだろうか。
ただ、カルキ臭くはないし、ずっと水が出ている。
これはありがたい。

外気浴は、露天スペースにイス4脚。
この時期は夜がだいぶ冷えてきたので、水風呂と相まって熱がすぐに抜けていくが、空気が澄んでいるので、非常にいい休憩になる。

ということで2クール目。
ストーブ前でやってみようと思い、下段ではあるが、ストーブ前へ。

あれ、温まりが良くない。
やっぱり上段の方がいいか。

あれ、温まるどころが、汗の出がすごく悪い。
…ん?
温度、90度切りましたが…。

どうやら、営業時間こそ23:30だが、23:00前にサウナストーブの電源は落とした模様。
そういえば、露天にあった薬湯風呂も、途中でお湯が止まったな。

さらによく見たら、浴場のドアのところに、「午後11:00までにお入りください」の文字。
なるほどね、だからか。

とりあえず2クール目も10分いたが、出る頃には84度に。
水風呂もそこそこにして、外気浴だが、温まってないので外気浴も寒い。

なので薬湯へ。
10種類の漢方配合の薬湯は、入りたては皮膚がピリピリしたが、直ぐに慣れ、5分程度で上がったが、なかなか保温効果に優れていた。

室内の備長炭風呂、ユッカ風呂も入り心地がよく、これは釧路の風呂好きやサウナーのみならず、色んなところから来るわけだと、長年いた土地の人間ながら知った。

続きを読む

  • サウナ温度 96℃
  • 水風呂温度 13℃
106

ルシュクルまっさ

2020.10.07

1回目の訪問

水曜サ活

GoToキャンペーンでどこか宿泊できるよな、だったら行ったことがないけど、名店へ行こう。

ということで、初のニューウイング。
錦糸町の、特に夜だと大人の香りがぷんぷんするところにあって、最初は道に迷ったかと思った。

行った時間が遅すぎて、レストラン利用できず。
ちゃんこ食べたかったなぁ。

兎にも角にもサウナ。
ごちゃごちゃ入ってる膨らんだカバンをフロントに預け、Let's Sauna!

まずはボナサームサウナ、これはとても心地いい。
入って3分くらいでじんわり発汗し、ちょうどそのくらいの時に水が流れる音が。
そして、一気に湿度が上がり、瞬く間に大量の発汗。

でも、そもそものボナサウナという、苦しさのない、居心地のいい空間、そして、アロマの香り。

これはたまらんぞ。

そんで、水風呂プール。
広いし、冷えてて気持ちがいい。
それなりに深さもあるから、とても快適。

もうひとつの水風呂は、ジャスティスボタンのミストがいい味を出てるし、20度弱だから、一度プールに入ればいつまでも入れるくらい、ぬるく感じる。
実際は水風呂だけど。

休憩イスも数が多いし、エアカーテンの風は心地よい。

もうひとつのサウナ、テルマーレ改は、BGMがサウナに関する曲が流れている。
何もかけてなくても、座面が高いから十分気持ちいいが、やっぱりロウリュよね。
サウナストーンにアロマ水がかかる時の音、蒸気、たまりませんなぁ。

うちわがあるっていうのがいいね、ずっと仰いでいた。

洗い場スペースのイスの座面の広さも素晴らしいし、シャンプー類は複数選べる。
風呂も気持ちがいい。
やっぱり名店は素晴らしいな。

朝起きてからもサウナと水風呂でいい朝。
チェックアウトした時は、向かいのキャバクラのボーイが鳩に餌与えてて、鳩がえらく密になってた。

鳩さんや、コロナには気を付けなはれや。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃,90℃
  • 水風呂温度 18℃,16℃
125

ルシュクルまっさ

2020.10.05

6回目の訪問

昨日の話である。
当日中に投稿する体力はなかった。

日曜だったので、次の日からまた頑張るぞの意味で、14時から20時半まで自転車のおしごとのあと、ゆうひ屋でラーメンを食べて、21時半訪問。

いつもなら日曜のこの時間はすき始めるのだが、この日はそうではなく、むしろ複数名の団体が入るなど、盛況。

その団体さんは、サウナ室の様子伺ってたり、高温サウナでは「濡れ頭巾スタイル」を試している方もいたので、もれなく「サウナを愛でたい」をご覧になった方々なのだろう。
ありがたい話である。

しかし、初めての体験、高温のサウナ室が6人全て埋まる光景を初めて見た。
あのこじんまりとしたサウナ室で、宇多田ヒカルのFirst Loveが流れてた時は、なんとも言えぬ感情を覚えた。

もちろん、水風呂はいつも通り、しっかり冷えていて気持ちよく、1クール目で満足感。

とりあえず2クールして、11時前に一度上がり、休憩室で凱旋門賞。
エネイブルはちっともだったなぁ、インスウープとのワイド1点だったのに、インスウープの複勝にしとけばよかった。

もやもやした気持ちは、3クール目でしっかり流しきる。
さすがに23時半近くでは人もまばらで、スクワットしてアホみたいに汗かいて、水風呂、休憩。

近くにこんないい施設がある、ありがたき幸せ。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃,96℃
  • 水風呂温度 14℃
90

ルシュクルまっさ

2020.10.01

4回目の訪問

チェックイン

続きを読む

ルシュクルまっさ

2020.09.23

1回目の訪問

水曜サ活

十條湯

[ 東京都 ]

外観も内装もまさに銭湯、って感じなのに、こんなに気持ちよくなれるとは。

Twitterで「水曜日はヴィヒタサウナ」の告知があったので、今日は天気も悪いし、いけるだろうとふんで訪問。

いやぁ、いいねこの銭湯って感じ。
それ自体で嬉しい気持ちなのだが、ただの銭湯ではないのは、ヴィヒタと天然地下水の水風呂のおかげか。

サウナは2段で、3人3人がMAXだろうか。
温度は100度を指しているが、天井付近の温度なので、実際の2段目の温度は90度弱かなと。

しかし、ヴィヒタの香りが素晴らしい。
匂いが無くなった時ように、ヴィヒタにふりかけるための、ヴィヒタ水があるのも素晴らしく、ヴィヒタの香りがずっと楽しめる。
ただ、小箱のサウナだけに、ヴィヒタがない普段の時でも、しっかり満喫できるんだなとは思う。


水風呂は22度を指しているが、もう少し冷たく感じる。
そもそも、低温より高温の方が、温度は下に指してるから、たぶんあてにならないと思う。

この水風呂、やっぱり天然水ってこともあって、柔らかい肌触り。
冷たすぎないので、ずっと居られる。
何よりも、水風呂のタイルがつるつる。
頑張って磨いているんだろうなと、感謝したくなるようなつるつる感。

ととのいスペースは一応あるが、私はイスがない時は足湯スタイルで休憩する人間なので、今回もそのスタイル。
壁面に貼ってあるぽかぽか新聞、いかにも銭湯らしくて好きだなぁ。

8月に就任した店長さんはもちろん、社長さんや女将さん達も優しい方なんだろうなと感じる。

サウナ利用者専用ラウンジもなかなかの趣である。
更衣室とラウンジはアニマルプラネットが流れている。
動物は裏切らない。

近所の銭湯はサウナに力を入れていないことがあるのだが、十條湯のように、水風呂やサウナにも力を入れている銭湯、素晴らしい。
十条在住の方々に支えられているとは思いますが、十条以外に住む私も、利用という形で支えたいと思った。

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 22℃
85

ルシュクルまっさ

2020.09.17

1回目の訪問

名水百選の水風呂が売りの1つとしているスパジアムジャポン。
期待に違わぬ水風呂だった。

友人が行ったことあるというのと、サウナを愛でたいで、どうしても行ってみたかった施設。
何より、名水百選に選ばれるような水風呂に入りたかったので、早速。

14時頃に着いたが、既に広い駐車場は結構な車の台数。
実際、店内も結構な人の数。

浴室に行く前に、休憩室エリアなどを散策したのだが、なるほど、老若男女、人間をやめた生物の多いこと。
約3万冊の漫画に読み耽る者、スマホをいじっている者、寝ている者などが至る所にいる。

そんで、浴室。
こっちは混んではいるが、嫌な混み方ではない。
ある程度のスペースが取れる程度。

レモングラスのいい香りのするシャンプーとボディソープで体を清めたあとは、サウナの前に、どうしても入りたかった、名水百選の水風呂へ。

もう入ってすぐわかる、水の軟らかさ。
あぁ、これこそ名水なんだな、と。
17度を指していて、温度相応の冷たさ、ただ、それを上回る軟らかさと、居心地の良さ。
これはサウナ後が楽しみ。

ということで、サウナ。
オレンジ、ラベンダー、イランイラン、ローズマリー、パルマローザを配合したアロマが発生していた。
4段の大箱のサウナ室、段を登るごとの熱気が素晴らしい。
もちろん4段目へ。
よく汗が流れる。

オートロウリュのタイミングに合うことに成功。
アロマを含んだ熱気が襲う。
また発汗。
これはたまらない。

そして、水風呂。
先に名物炭酸水風呂。
これが例の名物と言われる炭酸によるチンピリか。
リタイアする者もいた。
水風呂なのに、局部だけ熱くなる感じ。

そのあとの17度の水風呂がやはり堪らない。
ずっと居られる。
この軟らかさに包まれて生きていきたい。

塩サウナにもラベンダーとローズマリー配合のアロマが発生していて、こちらも心地よい発汗ができる。
塩のおかげでツルツル。
美肌最高。

名水だけじゃなく、温泉もある施設。
保温効果が高い。
というか、フードコートも充実してて、岩盤浴もあって、この施設、一日中いられるね。
東久留米の人に嫉妬するけど、東久留米にもし住んだら、ここから出られないから、廃人まっしぐらだな。

うまい飯も食べた。
マッサージも受けた。
またそのうちご褒美で来ようかな。

続きを読む

  • サウナ温度 74℃,96℃
  • 水風呂温度 17℃,15℃
95

ルシュクルまっさ

2020.09.11

1回目の訪問

スカイスパYOKOHAMA

[ 神奈川県 ]

午後からは初スカイスパ。

サウナ王太田さんのツイートを拝見して、近いうちに行きたいと思っていた施設。
コワークスペースがあるというのもありがたい。

13時過ぎ、入店。
14時のアウフグースに合わせる。
水風呂が15度を指していた。
いい感じに冷たくて気持ちがいい。

14時永井さん
ヒバと白樺のアロマ水。
匂いがたまらなく気持ちがいい。
風もピンポイントでしっかり来る。
結構熱くなり、発汗多量、たまらん。

17時郷地さん
ユーカリにミント系の香りを混ぜたアロマ水
ここもしっかり熱くなり、初めは人が入れないくらいだったのに、最後までいたのは数人という。
香りがたまらん。

16:30箸休めサトシさんのプレミアムアウフグース
1日浸したヴィヒタにアードベッグのクラッシュアイス、トドメは太古の湯とサウナトーホーの魂が入ったと言われるミント系の香りの大きなアイスふたつ

タオルさばきといい、今回の「サウナ海賊」というテーマでのエンターテインメントといい、太田さんが賞賛しているのもわかる。
プロだわ。
別で金払ってでも受ける価値のあるアウフグースだわ。
何が箸休めだ、なまらメインディッシュだわ。(褒めている)

テルマーレもバニラの香りが心地よかったし、ととのい椅子も多くある。
高濃度炭酸泉など風呂もしっかりあるし、これはたまらんわ。

横浜に来たら、スカイスパにこもるだろうな。

続きを読む

  • サウナ温度 50℃,90℃
  • 水風呂温度 15℃
99

ルシュクルまっさ

2020.09.11

2回目の訪問

あと数分(書き始めた時間8:48)で閉店になるのが寂しい。
ほんと、初めて来たとは思えない感じ。

8時頃はそれなりに浴室も人がいて、体を洗う人、風呂に浸かる人、サウナに入る人、何人いたんだろう。

オートロウリュ、この朝も昨日と変わらず気持ちよかったな。

水風呂、昨日と変わらず冷えていたな。

浴槽、それぞれ昨日と変わらず、それぞれの味を出していたな。

8時半になって、浴室がクローズとなり、「来れてよかった」という声、「閉まるのが残念」という声、様々あったな。

閉館を惜しむように、写真を撮って回る人もちらほら。

私自身も、カメラ禁止の浴室以外はざっと撮らせてもらった。

また、復活の機会があればいいな。

ありがとう、サウナトーホー。

続きを読む

  • サウナ温度 84℃
  • 水風呂温度 25℃,18℃
105

ルシュクルまっさ

2020.09.10

1回目の訪問

最初で最後のサウナトーホー。
なんだろう、泣けてくる。

入ってすぐ、フロントの女性(女将さんなのかな?)の優しさと温かさにまず感動。
私の名前はなかなか漢字じゃ読めないので、そこからちょっと話させてもらったり。

そんでロッカー。
ほんと綺麗だよね。

そんで、浴室。

洗い場は一つ一つ仕切られている。
落ち着いて体が洗える。

風呂。
今日の薬湯は国産レモンのようで、癒される人が多いこと。
打たせ湯もなかなかの勢いだし、白湯、バイブラにも人入ってるね。
ハイパワージェット、たしかにずっとお湯がすごい勢いで流れてるわ。

水風呂。
心地よい冷たさ、普通に長風呂ができそう。

サウナ。
ありがたいことに22時台のオートロウリュ3回分に立ち会えたのだが、これがいいミント系の香り。
サウナ室内もとても居心地がよく、温度はそれほど高くないにしても、息苦しさがないので、苦しくなく、それでいて、しっかり発汗ができる。

風呂が上がった後に強制的に通るレストラン。
これまた美味しい。
親子丼を頼んだのだが、卵の加減が素晴らしい。
ビールがうまい。

たしかに年季の入っている箇所は色々見られるのだが、だとしてもいい施設。
こんないい施設が無くなるのは残念だ。
コロナが憎い。

最後の最後まで堪能します。

続きを読む

  • サウナ温度 82℃
  • 水風呂温度 25℃,20℃
74

ルシュクルまっさ

2020.09.08

3回目の訪問

今日は近くの体育館で筋トレした後に来ると決めていた。
サウナもそうだけど、とにかく風呂、温泉に入りたかったからだからだろう。

8時過ぎ、来店。ただ、zoomのちょっとした説明があったので、しばらくお預けし、入浴は9時。

おそらくいつもはここのサウナの上段は80度後半だと思う。ただ、今日は90度。
温度に違わぬ熱さ。
さやの湯処のサウナでこんなに発汗したことあっただろうか。
いや、前回もそうだったかな。

んで、水風呂。
いい感じに冷えている。

で、外気浴。
そういえば今日は風が強かった。
ととのうととのわないとかの問題ではない。
夏の終わりを感じさせるような空気感がたまらない。

ちなみに、ここでととのうには、私的には寝ころび湯が1番あっているということに、何度も来た中でようやくわかった。
今度からサウナ→水風呂→寝ころび湯にしようかな。

んで温泉。
やっぱり温泉はいいですなぁ。

さぁ、明日も頑張ろ。

続きを読む

  • サウナ温度 48℃,90℃
  • 水風呂温度 15℃
67

ルシュクルまっさ

2020.08.30

5回目の訪問

昨日の夜ずっと、今までのサウナを愛でたいを見ながらデスクワークをやっていたのと、今日久しぶりに自転車の仕事をしたのもあり、とにかくサウナと水風呂が欲していた。

ということで、ホントは17時頃、めちゃくちゃ汗だくの時に行きたかったが、Twitter担当の方が「今は混んでいる」と教えてくれたこともあり、19時半まで遅らせて、イン。

担当さん、ありがとうございました。
おかげで、ちょうど空いたタイミングで入れました。

たまたま高温サウナがTBSだったので、そのまま居続けて半沢直樹を見ようかとも思ったけど、さすがにリラックスして見たかったので、20:40までサウナタイム。

うん、1クール目からととのいが。
今日はすごいや…。
と思えば、まさかの2クール目も…。

良かった、今日はものすごくプラザ赤羽に来てよかったと思った。

さて、半沢直樹も見終わった。
あと30分、もう一風呂浴びて帰ろっと。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃,96℃
  • 水風呂温度 15℃
92

ルシュクルまっさ

2020.08.26

3回目の訪問

水曜サ活

久しぶりのサンフラワー。
目的はもちろん井上勝正さんのパネッパ。

例のごとく、今回も21時の回しか参加出来なかったので、その時間目掛けて巣鴨到着。
腹ごしらえしてサンフラワーにイン。

とりあえず一度サウナに入っとく。
巨人対ヤクルト。
巨人はあれよあれよの間に逆転か。
さすがの選手層だな。

それはさておいて、21:00。
今回も奥の2段目に早々と陣取り、待っていると、井上勝正さん登場。
今日も軽妙なトーク全開。
ロウリュ前に数人退散、仕方ない、拍手。

「鳳翼天翔」
このワードが響き渡るサ室。
いい香りのアロマ水。
あぁたまらん。

今日は108回ないのかなと思ったら、ちゃんとありました。
ゆっくりめの108回、これはこれでいい。しっかり風を受けられて、煩悩が抜けていく…。

はぁ、なんて幸せな時間…。

その後の水風呂の気持ちよさたるや…。

最後上がる時に井上勝正さんが「僕が1番気持ちがいいですよ」
素晴らしいサービスを提供し、サービスした自分も気持ちよくなれる。

今回も最高でした。
そして、そんな時間を提供してくれたサンフラワーさん、いつもありがとうございます。

続きを読む

  • サウナ温度 50℃,108℃
  • 水風呂温度 21℃
83

ルシュクルまっさ

2020.08.04

4回目の訪問

日付の時系列が狂ってしまってるが、日曜日の話。
というか、日〜月にかけてお泊りした話。

ここのTwitterアカウントができたのでフォローしたら、「コロナで宿泊も埋まらない」ということで、テレビなしなら2100円と安いのと、自宅や職場から近いので、軽い気分でお泊り。

ここのサウナ、高温低温どちらかはTBSが入ってるので、サウナで半沢直樹を見るかと思ったら、低温サウナでやってる!
でも…あまり音がよく聞こえない…。

断念して、半沢直樹が終わるまで休憩室で過ごし、見終わってから風呂。すぐに高温サウナ。

ただでさえ、高温乾燥サウナなのでなかなか汗が出るのだが、塩タブレットを食べてから入ったので、強制大量発汗。

からの水風呂。
いやぁ今日も冷えてる。
最高。

んで、翌朝。
朝からサウナは幸せ。
そんで水風呂。
昨晩より冷えていて、12度を指している。
これだけ冷えていると、1日のロケットスタートが切れそうだ。

やっぱりサウナはいいね。
また近いうちにサウナ入りに行こっと。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃,96℃
  • 水風呂温度 14℃
86

ルシュクルまっさ

2020.07.23

1回目の訪問

世間では4連休とか。
私も普段は祝日なんぞ関係ない仕事だが、この2日間は休み。
であれば、行くところはサウナのみ。

19時から用事があるので、それまでいられるところ、かつ、行ったとこなくて、おそらく入場規制はないであろうところ…。

土地柄的にもロスコかなと思ったら、正解。

14時に入館。
検温問題なし。
服を脱いでレッツサウナ。

まず、独特の並びをした洗い場が浴室の真ん中にドーン。
何型って言えばいいんだこれ、Y字の棒が一つ取れたような形。

サ室。
そもそものキャパが大きくないのもあるが、混んでる。
リクライニングのところも含めて、混んでる。
が、入れる程度の混み具合。

というか、なかなか温度高そう。
どうやら上の方は104度。
久々だなぁこの温度。
しっかり蒸される。

そして、ロスコといえば、水風呂。
22度?と思ったのも何のその、しっかり冷たい。
でも、マイルド。
キタコレ、入りやすい。
何分でも入れるやつ。

ただ、多くて3人の狭いもので、浅いので、そこはご愛嬌ってとこか。

ととのい椅子自体は浴室にはなく、露天風呂の腰掛けスペースか、露天に行くには脱衣場を通過するので、脱衣場の椅子にタオル敷いて休むかになる。
露天風呂、いい風呂らしいけど、ステップで躓く人多数なので、お気をつけて。

全体的に満足。
好むサウナーが多いのもうなずける。

休憩室、テレビは基本地デジだけだが、なぜかグリチャ(競馬専門チャンネル)が見れたり、独自放送が4チャンネルあり。
マッサージ室はいつも誰か施術されており、うまいんだろうなぁ。
アカスリのおばちゃんもいい笑顔で施術してたなぁ。

私としては満足でした。
さて、飲み会飲み会。

続きを読む

  • サウナ温度 104℃
  • 水風呂温度 22℃
75

ルシュクルまっさ

2020.07.13

1回目の訪問

実家から戻り、就業し、やはりここ最近のバタバタから疲労が出てきたので、サウナをと思っていたが、昼寝したり、床屋に行ってたりしていたら、あっという間に午後8時。

3時間のプランがありつつ、フェイスタオルが使い放題で、できれば行ったことのないところ、それでマッチしたのがプレジデントだったので、今日のサウナはプレジデントに決定。

入店後、早速浴場へ。
シャンプーやボディソープ、ボタニカルの高級品試験使用コーナーがあるじゃない。
体洗うのはそのコーナー一択。

そんで、サウナ。
入ったときの温度は92度。
うん、汗が湧き出てくる。
これはいい。
テレビに映る橋本環奈が今日もかわいい、ありがとうかんな様。

水風呂。
15という、冷たすぎない温度。
これまた気持ちがいい。
しろくまにはぬるいのね、ごめんねしろくまさん。

そして、休憩。
1クール目からととのい始めており、2クール目でととのうと確信して、2クール目。

1クール目より発汗量が多く、水風呂も殊のほか1クール目より気持ちがいい。
えぇ、2クールでととのいました。

地下水を利用した、二股温泉の石灰石と石炭入りの風呂も素晴らしいし、あとは、薬草サウナ。
これまた56度は思えないくらいの熱気。
高温多湿、恐るべし。
薬草の香りがたまらないし、しっかり発汗もできる。
室内から出たらすごいスッキリ、最高。

レストランでは、なんとなく目に入った広東麺と、クエン酸サワー。
クエン酸サワーはもう少し酸っぱくてもいいかな。

ということで、今日のところは帰宅。
また来てみたいな。

続きを読む

  • サウナ温度 56℃,92℃
  • 水風呂温度 15℃
104

ルシュクルまっさ

2020.07.08

1回目の訪問

訳あって地元に帰っており、どうしてもどこかの銭湯、ないし風呂に行きたかったので、行ったことはないものの、日帰りで温泉が入れる、ホテルパコ釧路へ。

やっぱりここの魅力は室内、露天、露天にある寝湯、これらに使われている天然温泉。

ただ、ととのえられないかと言われると、そうでもなさそう。

時間がなかったので1時間しかいられず、2セットがやっとで、ととのいきれなかったものの、ととのいそうなところまで行った。
理由は、水風呂の冷たさと、寝湯のおかげかなと。

サ室はそこまで温度が高くないので、居やすいといえばそうである。
ただ、しっかり汗はかけるし、悪いとは思わない。

しかし、温度計がないとはいえ、14度よりは低いであろう冷たさの温度に締められ、寝湯によって、寝ながら温泉ですから、こんないい休憩はない。

サ室向かいと、1フロア下がる室内浴場にイスはあるものの、外気浴スペースには椅子はないので、外気浴の際はぜひ寝湯で。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 12℃
80