ととのったっき〜

2020.10.19

1回目の訪問

『断末魔サウナとセラミック水の博多南銭湯』
博多駅から少し離れた南の地。
仕事でないとなかなか来ない場所に来てしまったからには…ととのいたい…

ということで千石湯に初訪問!
福岡銭湯サウナ2軒目は中洲近くの鶴亀湯と同様に紋々やタトゥー客もOKなのですが、近隣住民が多くアウトロー感は少ないので安心感がある。

浴場に入ると白を基調としたタイルで明るい印象。
購入したシャンプー石鹸で身体を清め、まずは1番奥のバイブラもある湯に浸かる。
ガラス窓の外にこじんまりとした緑と苔落とし。
壁画は細い木々が水面に写った薄い色合い。
富士山の壁画が一面といった派手な感じがなく、優しくおとなしい感じの印象も良い!


だがしかし、本題のサウナだけ印象がガラリと変わる!
ガラス張りで外から丸見えのサ室はログ調で古いカバーライトが照らす。
大人5名が座れる2段座面で絨毯と吸水マットが敷いてある。
温度計は90°Cちょっとで湿度が程よくあるのでしっかり汗がかける。
室内に時計はないのでガラス窓から脱衣所の時計を確認して調整。
サウナとしては申し分なく良いのだが、気になるのがゴウゴウと音を立てるオリンピア遠赤外線サウナ。
それはまるで断末魔の叫び!
それでも音が気にならなくなるのは気持ちよく汗がかけるからかもしれない。

サ室を出ればセラミック水の水風呂!
お湯にも使われているセラミック水は塩素臭がなく、キレのある感じの肌触り。
体感18°Cとちょうど良い温度かつ水質も良いので気持ち良く入りつつも身体をしっかり冷やすことができて良い!

休憩は銭湯には珍しい小休憩処なるととのいスペース!
というか元々ミストサウナ室だったのを扉を取っ払ってととのいスペースにしたようだ。
大人3人が座れる白いタイルに腰掛けるのだが、壁に寄り掛かって様々な体勢でヒンヤリしたタイルを感じられる。
横向きに寄り掛かる体勢が個人的にツボだった…

身体半分タイルに預けてヒンヤリ、ととのった〜!


サ飯は向かいの丸亀製麺!…ではありません。
サブの食べ歩きの趣味を生かしてオススメ店を紹介!
煮こみ博多駅南店にてビールともつ煮こみとおっぱい焼めし!
鮮度の良いホルモンにこだわった絶品グルメはサウナ後でなくとも大満足すること間違いなし!
サウナ後なら超絶品なので最高過ぎる…
今日が金曜ならばビール一杯におさまらなかっただろうなぁ。


今回、また一つ新たな良い銭湯サウナを新規開拓できて良かったこともありながら…
絶品サ飯のために近くのサウナ施設を選ぶという従来と逆の発想のサ活も今後ありかもしれない!

ととのったっき〜さんの千石湯のサ活写真
ととのったっき〜さんの千石湯のサ活写真
ととのったっき〜さんの千石湯のサ活写真
120
3

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

LA
2020.10.19 23:41
1
おっぱい焼きめしの由来気になる~笑
ととのったっき〜
2020.10.20 07:12
1
LAさん 男なら気になる由来ですが、牛の胸の油を使っているそうです。中に入っているチ○ビサイズの牛ハツがコリコリしていて美味しいです!お店に行かれた際は大声で注文してください(笑)
LA
2020.10.20 09:24
1
なるほどね!笑
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら