ととのったっき〜

2020.03.20

1回目の訪問

『京都観光を楽しめる高レベルスーパー銭湯』

3連休を使って京都にサウナ遠征!

今回京都を選んだ理由は

サウナ×食べ歩き×パワースポット

趣味の掛け算で楽しめると思ったからだ。

1日目は朝からさがの温泉 天山の湯にライドオン!

施設内は豪華で落ち着いた京都らしい内装で京都の観光気分が高められた。

温泉に入る前に足湯やフィッシュセラピーまであり、スーパー銭湯としてもレベルが高い!

脱衣所から露天風呂スペースが見え、テンションがさらに高まる。
浴場に入り、休憩スペースとして利用経験のある座り湯を過ぎて奥の洗い場へ。

様々な珍しいシャンプーが置いてあり、黒糖のシャンプーの甘い香りで身体を清める。

まずは湯を楽しもうと露天風呂スペースに向かい、京都を感じられる落ち着いた雰囲気に感動。
金閣の湯、銀閣の湯、源泉の壺湯、浸かる寝湯とどれも最高!
休憩スペースとして大きな赤い傘の下に竹の雑魚寝スペースがあり、湯を楽しんだ後に寝転んで休憩。
赤い傘の隙間から青空が見え、京都観光していると実感。

温泉だけでも十分楽しめるが、本題のサウナへ!

大型のテレビを囲む3段のスタジアム型サウナで入口の開閉による体感温度が下がる心配が全くなく、高温で良い!
サウナ内には施設の宣伝の読み物もあったりするが、琴の音色が響き、京都らしい置物があるので京都らしさを感じられた。
アウフグースのロウリュイベントが中止で残念だったが、30分置きの鯉の置物をつたって流れる自動ロウリュが面白く、発汗を促進してくれた。

水風呂は広く深さもあり17°Cぐらいで座れるのでGOOD!

休憩は露天風呂スペースの雑魚寝スペースを利用するのも面白いと思ったが、大好きなリクライニングデッキチェアがあったのでそちらを利用。

京都を感じながら気持ち良くととのった〜!

風呂上がりは施設内の食事処を利用。
オロナミンC +カルピスのオロカルがあったのでそれを注文したが、売り切れのことで残念。レッドドラゴンなるフレッシュジュースを注文。
メニューはスーパー銭湯のレベルを超えていて迷ったが、サ飯は天とじ丼を注文。

京都サウナ旅1発目で、いきなり素晴らしい高レベルなスーパー銭湯を利用でき大満足!
この後のサウナも楽しみ!

今後家族で京都観光に来ることがあれば、絶対にここに連れてくるだろうなぁ。

1週間の仕事の疲れを癒し、次のサウナの前に嵐山観光行ってきます!

58
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら