ねいきっどさうなー

2019.12.22

8回目の訪問

仕事納めの週最後の日曜日なので訪問しました。

日中雨が降っていた為、雨の上がった19時ごろ到着。

露天風呂でまずは温まろうとしていると、丁度M1グランプリが放送されていました。
小粋な漫才と黒川温泉で身も心も温まったので、まずは塩サウナへ。

全身に塩を盛り盛り。人間アクアパッツァ状態でしばらくじっとしていると、じんわりと発汗。
塩と汗がいい感じにブレンドされたら軽くマッサージ。
肌がぷるぷるになる感じが堪らない。

掛け湯をして外気浴。
いい感じに身体が冷えたらサウナへ。

サウナ室のテレビではスケートやってました。
ぼけぇと眺めながら水風呂のタイミングを待ちます。

露天風呂⇨塩サウナ⇨外気浴⇨サウナと、コンディションが整っていたので、5分程度で水風呂へ。

あと、2度冷たければ最高なのに、と思いながらも3分ほど冷却。
掛け湯付近の椅子で休憩。

整いの兆しを確認。この流れを大事にせねば!
とサウナ室へ。

先程とはうってかわってほぼ満席。
上から2段目に空きがあったので滑り込みます。

8分ほど蒸されて水風呂から露天の椅子で休憩。
テレビに表示されている時刻がオートロウリュまで、10分と教えてくれたので、
休憩はそこそこにして再びサウナ室へ。

最上段で熱波を待つ。
じっと待つ。まだか、まだか、と待つ。

アウフグースサービスと違って、いつくるかがわからないというオートロウリュ独特の緊張感がサウナ室を包みます。

やがて訪れるバシュっ!という激しい音とライトアップ。

来る!

待ちに待った熱波が訪れた瞬間、

よし、出よう!
という事でサウナ室を出ます。

待ち過ぎてほぼ完全に仕上がっていました。

水風呂から出て椅子で休憩。
先程感じた整いの兆しはどこかへ行ってしまいましたが、完全リフレッシュできたのでいいか、とスッパリ上がります。

整わずともサウナは良い。
残念に思う必要はない。
また次の楽しみが増えた。
そう思うことが次の整いを生むと信じて。

38
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら