ナイス加藤

2021.04.04

1回目の訪問

#サウナ

#水風呂

#休憩スペース

【マナミキャビン初潜入❗️】
北海道鶴居村にできたロシア製バレルサウナを体験してきました。
なんと〜MAX130℃に達する流石ロシア製バレル。※実際はおっかなくてあげる気しないですがポテンシャルの高さを感じました。
オーナーさんに事前にサウナ室を良いコンディションに準備いただき、到着と同時にいざサウナ室に入ると円柱形の室内は最大6人ほどが入れる空間がありハイカロリーのあるサウナストーブが中央部に鎮座しておりました。  
5種類ほどのアロマを好みで選択しロウリュウしました。ガンガンに熱されたサウナストーンに2-3回ロウリュウすれば瞬く間に室内が熱気につつまれました。
水風呂タイムなんと水温脅威の8.6℃シングルです。※早朝は7.6℃。念のため心臓に手をあて入水あまりの冷たさに1回目一瞬しか入っていられませんでした。
外気浴は2種類のトトノエイスが準備されておりリクライニングシートが外気温11℃もあいまって心地よい時間をいただきました。
最終的には1泊2日で4回✖️2セット友人達へのサ道スクールも無事に終了してまた新たなサフレが誕生しました。
実際に驚いたのはシングルの水風呂に入るとサウナ室温度が100℃近くがちょうどよくなる状態になる事。普段90℃の水風呂17℃程度が標準の私には新しい発見でした。
アメニティも充実しておりオーナーさんも親切な方だったので快適なサ活が鶴居村で体験できました。
あと良し悪しはあるかもしれませんが薪ストーブも焚火マスターの私としてはポイントが高いデス!薪ストーブ独自の遠赤外線が炎の揺らぎと共に相乗効果抜群でした。薪ストーブだけにある程度のコントロールが必要です。
兎にも角にも楽しい時間を過ごせましたまたお邪魔したいと思います。ありがとうございました😊

ナイス加藤さんのマナミキャビンのサ活写真
46
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら