絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

サウニング伍長

2021.04.18

1回目の訪問

歩いてサウナ

南柏天然温泉すみれ

[ 千葉県 ]

遅ればせながら初訪問。

出来たばかりということもあり、館内は非常に綺麗。

受付が完全セルフになっており、時代にマッチしている。
ただ、クレジット払いはまだ準備中みたい。

岩盤浴付きセットで入館。

まずは身体を清めてよもぎ蒸しサウナへ。
顔用の泥パックが設置されているのはびっくりした。
普段そこまでケアしているわけではないが、美容系男子を目指してこれでもかというほど顔面に塗りたくりました。
ストーブそのものの熱さはそこそこあるのだが、扉の開け閉めが多いと蒸気が逃げてしまう。日曜など人が多いときは少し厳しいかも。

次に高温サウナへ。
サ室は20名ほどと大箱だが、満席の賑わい。
ストーブは対流式の86℃。
人が少ないときならもう少し高いのかも。
15分に1回のオートロウリュでは、ストーブ上にある熱風口から結構いい風がくる。
自動で風が送られる、まさにオートロウリュで初体験だったが、なかなか良き。

水風呂はバイブラ無しの14℃。
低めの温度設定だが、羽衣を作りながらゆっくり入れる。
また水深が深めなのも良きポイント。

休憩は、露天のととのいベッドにて。
少したわむ感じが心地よい。
ととのいベッドの他にもデッキチェアなど、種類と数が豊富で休憩場所には困らなかった。

軽めに3セットをこなした後、岩盤浴へ。
岩盤浴はいくつも部屋があるのだが、内1つが
毎時00分と30分にミュージックロウリュなるものが行われている部屋。
ミュージックロウリュの今日の選曲はLMFAOのParty Rock Anthem。
ロウリュが始まると照明が落とされ、ネオンが光る。音響もなかなか迫力があり、なんだかクラブに来たみたい。
そういえば最近行ってないな、クラブ。
ロウリュは高温サウナにもあった、熱風口から熱い風が送られるという仕組み。
曲がクライマックスに入るに従い、熱風も強さを増して面白い。
岩盤浴だからもっとマイルドなのかと思っていたが、下手したら高温サウナ室よりも熱いかも。
音楽を聞きながらのロウリュは新鮮でこれはこれで結構好きだな。

休憩はクーリングルームで。
サウナともまた違うじんわりと気持ちよくなる感じがイイね。
ただクーリングルームのキャパが6名程度でミュージックロウリュ後は少し待つことが多かった。
もう少し広いと嬉しいんだけどなぁ。

新しい施設なだけあって、色々な新しい体験をすることができて面白かった。

  • 52℃,86℃
    14℃
続きを読む
32

サウニング伍長

2021.04.10

1回目の訪問

湯パークレビランド

[ 東京都 ]

初訪問。

事前にサウナ室の張替えが終わり、今日から営業再開したという情報を仕入れていたため、新品の木の香りを求めて。

受付では間違えて手ぶらセットを購入してしまったのだが、番頭さんが丁寧に仕組み(サウナ付き800円だとバスタオルがついてくるから、手ぶらセットを買わずとも、ハンドタオルの50円を追加で払えばよいということ)を説明してくれてとてもありがたい。

浴室はバイブラやジェットバス、露天風呂まであるという充実さ。
なんとなく調布の深大湯に雰囲気が似ている。
同じ時代に作られたのかも。

身体を清めてバイブラ夢で軽く温まった後、サ室へ。

サ室はボナで86℃。
新品の木のいい香りが充満しており、
またボナ特有の高湿度も相まって、気持ちよく汗を流せる。
土曜日の営業再開ということで混雑を懸念していたが、MAXでも5名ほどで快適にセットを回すことができた。
12分しっかりと熱せられた後、水風呂へ。

水風呂は17℃でバイブラ付き。
バイブラがついているとはいえ、だいぶゆるめなのでゆったり羽衣を作りながら入ることが出来る。
永遠に入っていられるやついただきました。

休憩は階段を登った先にある露天スペースで。
ちょうど今日は玉露の湯が露天に張られており、お茶のいい香りに包まれ無事昇天。

これまで祖師谷は素通りしてしまうことが多かったのが、大きな見過ごしをしていたようだ。

また来ます。

  • 86℃
    17.1℃
続きを読む
38

サウニング伍長

2021.04.04

1回目の訪問

宿河原浴場

[ 神奈川県 ]

初訪問。
宿河原駅から徒歩2分のこちら。
外観からして昔からずっと地域に根付いていたであろう荘厳さを感じる。

サウナ,バスタオルつきの入泉料で600円、安い。
ハンドタオルのレンタルは無いのでその場で買うか持参すべき。

浴室の構成はバイブラ,ジェットバス,水風呂とシンプルそのもの。
銭湯なので当然かもしれないがシャンプーなどのアメニティ類は一切ないため、こちらも持参。

身体を清めてまずはバイブラ湯へ。
ラジウム石と呼ばれるラドンの素ととなる石がタイルに使われているそうで、美容健康にいいらしい。
正直効果は分からないが、緑色のタイルで独特の雰囲気が漂っていた。

軽く温めた後、サ室へ。
サ室は2段式のガス遠赤ストーブで93℃ほど。
人数は6名程度が限度と非常にコンパクトだが、照明は暗く、テレビも無いので好みの雰囲気。
ストーブ前の2段目だと排気口が近く、バチバチに熱せられてよきよき。
そして何よりも空いている。
自分含めて2人が最大で多くは1人で貸切状態。
今日はたまたまだったのかもしれないが、ありがたい。
12分しっかりと熱せられた後、水風呂へ。

水風呂の温度計が壊れており正確な温度は不明だが、バイブラ付きの体感で18℃前後。
サ室と同様、大きさはコンパクトで頑張れば2人入れるが基本1人で入るサイズ。
水が柔らかいのか、温度が高いのかは分からないがとにかく長く浸かっていられて気持ちいい。

休憩は脱衣所を抜けて扉を開けると出現する外気浴スペースのベンチで。
灰皿完備でタバコも吸える、さながらポスト亀遊館。
どちらが先なのかは定かではないが、個人的にグッとくる。

場所的に何があるというわけではないが、自宅からのアクセスも良いのでまた来たいと思う。

  • 92℃
    18℃
続きを読む
32

サウニング伍長

2021.03.26

1回目の訪問

桜山温泉 絹の里別邸

[ 群馬県 ]

ドライブついでに初訪問。

館内は旅館のような雰囲気でゆったりと時間が流れている。

脱衣所はこれまた変わってコテージのような雰囲気。
天井から吊るされているプロペラがより一層そう感じさせるのかも。

浴場は内湯、水風呂、露天風呂とシンプル。
金曜昼間だというのに7〜8名ほどお客さん(恐らく常連のおじいちゃん達)がいて、地域に愛されているんだろうなと推測できる。

身体を清めて内湯で軽く暖め。
硫黄のいい香りが鼻孔をくすぐる。

3分ほど温めた後、いざサウナへ。
サ室の温度は96℃で対流式。
湿度低めなのでカラッと汗をかける。
2段構成になっており、入り口から一番奥のストーブ前が1番熱かった。
昼間だから外の光がサ室に入り込んでいるものの、照明は暗くテレビは無し。
うん、結構好きだぞ。
そういえば温度計に株式会社北欧サウナって書いてあったが、上野の某有名施設とは関係ないだろうな。
セッティングとしてはめちゃくちゃ激熱というわけではなく比較的マイルドなので、そこは時間調整が必要。
20分ほどしっかり熱せられた後、水風呂へ。

水風呂は温度表記は無いものの体感16℃ぐらい。
バイブラ無しのかけ流しスタイル。
肌に刺さるような感じは無いので柔らかい系とは思うが、包まれるような感じでは無い。
水質なのかこれまで経験したことのある柔らかさとはちょっと違うな。
うまく言語化できなくてもどかしいが、上がった後はスッキリするのでヨシ。

休憩は露天のキャンプイスで。
標高が高く、風が吹き抜けて気持ちいい。
立ち上がってから気づいたのだが、立っていると駐車場脇に植えられた桜も見える。
もうちょっと高ければ花見外気浴出来たなぁ。
露天の上空は開けているので夜は星見外気浴ができそう。

今度は夜に来てみたい。

最後に、休憩所に個室が用意されているのだが、その名称が地域の名所の名前になっていて独特のセンスを感じた。

  • 96℃
    16℃
続きを読む
33

サウニング伍長

2021.03.14

1回目の訪問

稲荷湯

[ 東京都 ]

優しいロッキーサウナを求めて初訪問。
店前の駐車場は7台ほどで銭湯にしては充実。

比較的新しめの銭湯なのか、館内は小綺麗な雰囲気。
入泉料はサウナ付きで600円、安い。
受付を済ませ、ロッキーサウナのある2階へ。

浴室の構成としてはバイブラ、歩行浴、ジェットバス×2、水風呂、浮かせ湯(下からの強めのバイブラ)、薬湯(日替わり湯のような位置づけで本日はラベンダー湯)、露天風呂。

ラベンダー湯で軽く暖まった後、サ室へ。
サ室は2段構成で10名ほどの収容人数。
入って真正面にテレビ、左手奥にお馴染のロッキーサウナストーブ。
温度は88度と比較的マイルドだが、2〜3分おきにオートロウリュがあるため心地よい湿度。
照明は薄暗くゆったりと入ることができる。
これこれ、これを今日は求めていた。
一緒のセットでは身体に絵が描いてある方が多かったのが印象的だったなぁ。
15分ほど蒸された後、水風呂へ。

水風呂は循環式で18℃。
タイルの色が青く、清涼感ある。

休憩は露天スペースのベンチで。
ベンチの背もたれの角度が少し寝ているところがニクい。

また良い銭湯サウナを見つけてしまった。
今度は1階(男性は奇数日)にまた来よう。

  • 88℃
  • 88℃
    18℃
続きを読む
32

サウニング伍長

2021.03.06

1回目の訪問

薬湯市原店(内房薬湯健康センター)

[ 千葉県 ]

初訪問。
パチンコ屋の横に建てられたこちらの施設。
「8910」という看板が目立って分かりやすい。
駐車場は第3まであり、駐車スペースも充分。

なんの香りかは分からないけど、下駄箱からアロマのいい香りでお迎え。
入った瞬間にいい香りがするところってだいたい素晴らしい施設なんだよなぁ。
俄然期待が高まる。

受付を済ませ、脱衣所へイン。
脱衣所入口すぐに喫煙所を発見!
中ではバスタオルを巻いたおっちゃんが一服している。
休憩中にタバコ吸えるじゃないか…!
事前に把握していなかったので、思わぬ収穫。

浴室に入るとものすごい硫黄の香り。
温泉に来た感じがして、いいね。
浴室はサウナ、水風呂、白湯、薬湯、硫黄の湯、ところどころにデッキチェアという構成。

身体を清めて、いざチンピリ薬湯へ。
薬湯成分濃っっっつ!!!
ラッコに勝るとも劣らない濃さ。
1分ほど入っていると来ました来ましたビリビリと。
とはいえ、3分では激痛とまではいかず、若干消化不良感を感じる。
ところが、ここからが8910の本領発揮。
いつも通りシャワーで流して休憩っとデッキチェアに座ったのだが、あれなんかおかしい。
休憩しながら玉汗が噴き出している。
あれ、いまサウナ室にいるんだっけ???
ふと顔を見上げるとその理由が判明。
薬湯の温度42℃って、、、そりゃ熱いわけだわ。
いつも通り3往復する頃にはいくら水を飲もうが止まらない止まらない汗。
ええい、このままサウナ行ってしまえと思い、サ室へ。

サ室は3段式で遠赤ストーブの100℃。
照明が薄暗くていい感じ。
ストーブ横の3段目で焼かれることに。
うん、やっぱり熱い。
ただラッコのような表面がひりつく感じではなく、身体の内側から熱せられる感じ。
ラッコが一発ノックアウトならこちらはさながらボディブローのようにジワジワ来る。
同じ薬湯ブーストでもこんなに違うとは思ってなかった。
もしかしたら薬湯の成分によって熱を入れたときの感じ方に違いが生まれてるのかも。
個人的にはどちらもアチアチで好きです。
10分ほどでヘロヘロになり、水風呂へ。

水風呂はバイブラ付きの16℃。
地下水汲み上げで水が痛くない。
上から水が降ってくるのもいい。
バイブラ付きなのに永遠に入っていられる。

水風呂出た瞬間に全身がビリビリと痺れ、チカラが入らないながらもなんとか近くのデッキチェアにたどり着き、昇天。
ひさびさにグルグルと天井が回る回る。

立地の関係か、土曜日なのに浴室には4,5名ほどで空いていた。
また来ます。

  • 100℃
    16℃
続きを読む
36

サウニング伍長

2021.03.03

1回目の訪問

カプセルイン ミナミ 立川店

[ 東京都 ]

ついにリニューアルオープンということで初訪問。

受付はほぼ外でいきなりビックリ。
横にキャッチがいるなか、館内の説明を受け、入館。

3階が浴場、食堂、リクライニングスペース。
4階が更衣室とジム。
6階がカプセルホテルという構成。
ちなみに2階はスシロー笑

エレベータで4階に上がり、やたら本格的なジムを眺めた後、館内着に着替えて3階へ。

食堂のすぐ脇に男女の浴場入口がある。
大体浴場と食堂は別フロアだからなんだか新鮮。

浴場は白湯、水風呂、洗い場のみという必要最低限の構成。
まぁ他のミナミと同じ感じ。
新しいという点では少し新役と配置は似ているかも。
私以外誰もおらず貸切状態。
すごく静か。
シャンプーの香りはサイダーみたいな感じで好きです。

身体を清め、白湯で軽く温めた後、サ室へ。
サ室は3段構成でだいたい15名ほどは入れるほどの大きさ。
対流式の100度でカラカラ系。
テレビの音量はうるさ過ぎずちょうどいい。
3段目の天井だけ少し低くなっており、顔に熱が溜まるようになっているのは嬉しい。
右端に排気口があるので、3段目の右端が一番熱くてよき。
5分ほど入るとじわじわと汗をかいてくる、カラカラ特有のこの感じ嫌いじゃない。
新品の木の香りに包まれながら12分ほど。
そういえば入口に現在ロウリュサービスは行っていないとの貼り紙があったが裏を返せば、今後行われるということか。
もしロウリュがあったら豹変しそうな気がする。

水風呂は水量に応じて水が適宜足されるタイプ。
温度は17℃でバイブラなどは無いので羽衣を作りながら入ることができる。
コンパクトな作りだけど、貸切状態だから充分。
混み合ってきたら少しキツいかも。

休憩場所は用意されてないので、洗い場の椅子を窓の横に持っていって休憩。
窓が開いており時折風が吹いてきて気持ちいい。

途中2名ほど入ってきたがすぐ出てしまったのでほぼほぼ終始貸切状態で贅沢な時間を過ごせた。

カラカラ系が恋しくなったらまた来ようかな。

  • 100℃
    17℃
続きを読む
34