りゅーえの

2019.11.30

1回目の訪問

熱いロウリュが受けられると聞いて訪問。
入館料が大人1500円で安いと思ったら、タオルや館内着の類はないらしい。フェイスタオル250円、バスタオル450円も合わせて購入し、2200円でチェックイン。フェイスタオルはよくある100円ぐらいのものより厚手なので、これからも使いそう。バスタオルはフェイスタオルと同じ素材を大判にしたような感じ。

#サウナ
サウナは6人×3段分ぐらい。温度計は天井付近にあって90℃前後を指しているけど、座る所は80℃もなさそうな感じ。
ロウリュは前評判通りの大量発汗。3段目に座っている人は結構な割合で途中退室していた。流れとしては、ラドル3杯分のロウリュ→うちわで蒸気を攪拌→1人5回ずつ仰ぐ→ラドル3杯分のロウリュ→うちわで攪拌→1人5回ずつ仰ぐ→残ったアロマ水をロウリュして終わり。大きなうちわで蒸気を一気に攪拌する時がめちゃくちゃ熱い。
ただし、個人的には通常時とロウリュ時の差が激しすぎるような印象を受けた。通常時は15分ぐらい平気で入れてしまうサウナ室だったので、通常時の温度をもう少し上げて、ロウリュをラドル2杯ぐらいにした方がバランス良さそう。
サウナマット交換のタイミングも微妙で、ロウリュイベント終了後にそのままサウナマット交換が始まってしまうので、せっかく湿度が上がったサウナ室にもう少しとどまることが叶わない上に、サウナ室の温度も下がってしまう。毎時30分からロウリュが始まるので、サウナマット交換は00分とかになるとありがたい。
ただ、いずれもサウナをメインに訪問した人の目線であって、一般的な温浴施設に求めるべきかというとちょっとわからない。

#水風呂
水風呂はサウナ室のすぐ隣にあって、動線が良い。深さも90cmあって、個人的には好きな深さ。季節によって多少水温の上下があるようだけど、今日は15℃ぐらい。激アツロウリュを3段目で耐え抜いた後にはとても快適な水風呂だけど、ロウリュ以外の時には冷たすぎた。

#休憩スペース
3人掛けぐらいのベンチが4〜5脚ぐらい置かれている。常に外気浴ができるので、気持ちいい。ちょっと冷え性気味の自分としては、見晴湯の縁に腰掛けて足首までお湯に浸かりながら外気浴するのが最高に気持ちよかった。大自然の中で外気浴できる場所は都内にはほとんどないと思うので、この環境で外気浴するために来る価値はあるかも。これからは外気浴には寒くなるかもしれないけど、紅葉を見ながらの外気浴もできそうなので、ちょっと気になる。

ロウリュの5〜10分前ぐらいからサウナ室の2〜3段目を確保しておいて、完全に温まってから水風呂に入って見晴湯で外気浴というのが最高かも。

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 15℃
65
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ