りゅーえの

2021.10.22

1回目の訪問

歩いてサウナ

お初です、なにけん🧖‍♂️

人生初の布施駅で降りてなにけんを目指して歩いていると、近鉄の高架下に商店街があり、雨の日でも目の前までほぼ傘を差さずに行けるという立地の良さがうらやましいです。

神戸サウナのパーカーを着ておもむろにフロントに靴箱のカギを差し出したので、店員さんも初めての訪問だとは思わなかったのか、特に案内されずにロッカーのカギだけ渡されました。鍵を受け取ってフロントを離れてしまった手前、ロッカーがどこにあるのかよくわからなかったものの、とりあえずエレベーターだろうと思って乗り込んでみたら正解で、無事6階にたどり着きます。しかしなにけん名物の館内着は一体どこで手に入れるのか。依然わからないものの、この展開はロッカーの中に備え付けてあるのだろうと思い、ロッカーを開けるとまさかの空っぽ。これは予想が外れたが、周りを見回すとタオルだけ持って更衣室を出る人を見かけたので、恐る恐るついていくと5階に到着し、浴室の入口に山積みされた館内着も発見することができました。

さて浴室。ざっと見まわして右に洗い場・水風呂・高温サウナ・塩サウナ。左に畳と露天風呂。よく見れば露天には編みデッキチェア、インフィニティチェア、ととのい椅子、ベンチ。内湯には扇風機が置かれた畳、水風呂脇の外気が吹き込んでくる場所にととのい椅子。良い意味で休憩場所をどうするか悩む配置です。

とりあえず身体を清めてから高温サウナに入ると、複雑な形状をしているものの、入って左手前と右奥に遠赤外線ストーブ、右手前にオートロウリュの石積みストーブがあります。左手上段で熱さを求めるもよし、左奥で寝転がるもよし、正面の小部屋のようなところで一人物思いにふけるもよし、右奥ストーブ前で熱の圧と対峙するもよし。とても一度の訪問では楽しみ切れない奥深さを感じられるサウナ室です。

サウナ室横に14℃設定の水風呂があるほか、塩サウナ前に24℃のぬるめバイブラ水風呂もあり、冷冷交代浴もできます。今日はサウナでしっかり温めたので、14℃水風呂を中心に組み立てます。金曜昼間でも露天の休憩スペースは割と盛況だったので、内湯の畳敷きスペースに狙いを定めます。扇風機があるのを確認しておいたので、あまり冷やしすぎない程度で水風呂を切り上げて畳の中央に寝転がると、扇風機から送られるそよ風が身体を撫でてくれます。これは気持ちよい…

その後塩サウナにも入ったところで後の予定が近づいてきたので、浴室を後にします。とはいえ、せっかくなにけんに来たのであれば、あれをやるしかありません。そう、館内着を着て階段の鏡の前に立つ、なにけんのポーズです。こっそり撮影しましたが、いい記念になりました。

歩いた距離 0.5km

りゅーえのさんのなにわ健康ランド 湯〜トピアのサ活写真
りゅーえのさんのなにわ健康ランド 湯〜トピアのサ活写真

  • サウナ温度 84℃,104℃
  • 水風呂温度 13.6℃
68
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ