2018.08.26 登録

  • サウナ歴 3年 1ヶ月
  • ホーム Spa&Hotel JNファミリー
  • 好きなサウナ テレビ無しの静かなサウナ、水風呂が深いサウナ、湿度が高いサウナ。
  • プロフィール 週1〜2ぐらいでサウナに行く末端冷え性マン。サウナイキタイのおかげでサ友ができて、サウナに行く回数が増えてきました。 kindleを買ったら読書がはかどるようになり、最近は落ち着いて読書できそうな休憩スペースのある施設を探しています。 毎月1か所は新規開拓するのが目標です。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

りゅーえの

2021.08.28

1回目の訪問

歩いてサウナ

ふとJNファミリーの現況を見たくなり、残暑厳しい相模原まで来ました。色々様子を見て回っていると、汗が吹き出して止まらないので、JNラバーズが絶賛する森乃彩に足を伸ばしてみようかと思い立ち、橋本からバスに乗ってやって来ました🧖‍♂️

森乃彩は靴箱の鍵にICタグが仕込まれていて、館内利用は靴箱の鍵で精算する方式でした。フロントに靴箱の鍵を差し出し、タオルと館内着を借りてチェックイン!
脱衣所に行く途中に外廊下がありました。風呂上がりに腰掛けて風に吹かれるのも気持ちよさそうな感じです。

脱衣所は空いているところを自由に使える方式です。目についた四角いタイプのロッカーに荷物を詰め込み、浴室に行く途中でひと脇に目をやると、奥に縦長のタイプもあり、そちらにはハンガーも備え付けてありました。知っていれば縦長ロッカーを使ったのに…

浴室は入って右側が洗い場やサウナがある内湯、左側が源泉掛け流しの露天風呂と外気浴スペースです。まずは冷水機で水分補給して、軽く掛け湯してから洗い場で身体を清めます。シャンプーやボディーソープは2種類あるみたいなので、好みの場所を選んで腰掛けます。

お湯は内湯に電気風呂・座湯・炭酸泉・寝湯などがありますが、内湯は全体的にややぬるめです。露天にある源泉のあつ湯で下茹でしたら水風呂で軽く水通しして、いざサウナへ!

まずはドライサウナから。入口から上下に広がる構成で、天井付近は90℃超え。奥のストーブの上には送風用ダクトが設置されています。オートロウリュが20分おきに行われているため、湿度は高め。オートロウリュは水が噴射されている時間も、ダクトから送風されている時間も長く、上段で最初から最後まで受けたら熱々になれます。これはサウナハット被っている人が多いのも頷けます。

身体が水風呂を欲したら14℃台の水風呂へ。深さは90cm、奥行きも2〜3mあり、人が出入りすると温度の羽衣が持っていかれるので、なかなか冷たくて気持ちいい水風呂です。上段でしっかり蒸されたら、2分入れてビックリしました。

森乃彩は外気浴スペースがすごいです。露天だけでイスが7〜8脚、枕付きのベンチも3〜4台あり、更に板張りで3人ぐらい寝転がれるととのいスペースまで設置されている充実ぶり!しかも施設名の通り、周りは緑に囲まれているので、木々の揺れる音を聞きながら風に吹かれて外気浴できます。まさかこんな素敵な外気浴ができるとは…!

脱衣所で髪を乾かそうと思ったらダイソンのドライヤーが1台置かれているわ、レストランでご飯大盛りにできるか聞いたらご飯2倍になるわ、意外な伏兵に度肝を抜かれた森乃彩のサ活でした。必ず再訪します!

歩いた距離 0.4km

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 14.9℃
56
港南泉

[ 神奈川県 ]

7月末で閉館されてしまうと聞いて、仕事終わりに訪問してきました。

港南中央駅から徒歩3〜4分で到着しました。外観からはそんなに古さを感じないので、7月末で閉館というのがにわかには信じられません。靴を預け、フロントで490円を支払います。

浴室は一般的な銭湯という佇まいでしたが、浴室に一歩入ってみると、足元のタイルの踏み心地が心地よいことに少し驚きました。これまで少なくない施設に行きましたが、タイルの踏み心地が良いと感じたのは初めてだと思います。柄の入ったタイルでしたが、もしかしたらこだわりの逸品なのかもしれません(単なる気のせいかも?)。
身体を清めてから予熱するため、中央の湯船に浸かろうとして温度計を見たら、なんと50℃。後からサウナで聞いた話によると、ボイラーも老朽化して調子が悪く、狙った温度にならないのだとか…隣の薬湯(今日はよもぎ湯)は普通の温度だったのですが。

よもぎ湯でほどよく予熱したところで、いざサウナへ。先人のサ活を読んで、扉の調子が悪く手を離すと大きな音を立てて閉まるということを学習していたので、手を添えながら慎重に扉を閉めます。サウナ室はL字の2段組で、上段6人、下段4人ほどの規模感。壁はブロック積みになっている珍しいサウナの構造でした。頭上の温度計は90℃を指していて、遠赤外線ストーブによる優しい暖かさに包み込まれます。滞在中に何度かブレーカーが落ち、サウナ室の照明が落ちたり12分計が止まったりしましたが、大きな窓があり浴室の光が入ってきたので、何も見えないという感じにはなりませんでした。サウナ室では常連さん同士で港南泉の思い出を語っていて、地元で愛された銭湯であることを教えてくれます。「昔は上の段でずっと入ってたんだけどよ、ちょっと前から夏は暑くてダメだから下の段に座ってんだ」なんていう話を聞いていたら目から汗が出てきました。

水風呂は珍しい正方形の深い形で、体感21〜2℃ぐらいの感じ。2人しか入れないのですが、浸かりながら常連さんの話をゆっくり聞くのにちょうどいい温度です。いろいろ教えてくれた方は30年以上前から港南泉に通っていたそうです。僕が生まれた頃から通っていたと考えると、歴史を感じます。浴槽の縁に腰掛けながら浴室内を見回してみると、配管には錆が覆っていたり、天井の木材も傷んでいるのが見え、ここにきて老朽化による閉館という言葉が腹に落ちた感じがしました。

浴室を出て、財布から20円出してドライヤーの元に向かうと、なんとドライヤーも無料で使えました。サウナ然りドライヤー然り、他の施設では追加料金を支払うことが多い設備も無料という太っ腹な港南泉でした。

歩いた距離 0.3km

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 21℃
43

りゅーえの

2021.07.24

1回目の訪問

歩いてサウナ

初・豊の国健康ランド🧖‍♂️

九州サ旅の最終日、どこかで組み込みたいと思っていた豊の国健康ランドに行くため、5時半起きでウェルビー福岡をチェックアウトしました。朝食付きプランを予約していたのに、朝が早すぎて食堂がオープンしておらず、朝食を食べ損ねました😭
早朝の博多駅から特急に乗り込み3時間、ようやく着きました豊の国健康ランド!

9時過ぎに入館して早速浴室に移動すると、思ったより人がいません。連休中なので混み合うのを避けて朝に来たのが功を奏したのでしょうか。

サウナ室に入ると、形やストーブ・テレビの位置などが大好きだったJNファミリーによく似ており、涙をこらえながらのセッションになりました。サウナ室は同じ形をしており、奥の上段に座るとガラス越しに浴室を望むことができました。浴室にはプールもあり、温度低めの塩サウナの後はプールでプカプカしていました。
サウナ室はストーンと遠赤外線のダブルストーブで、室温は90℃ちょっとを指していました。ただ温度計の位置は天井付近で体感はもう少し低く、1セット目は12分入れました。2セット目に入る直前に桶とラドルらしきものを持ったスタッフの方が出てくるのが見えたところ、サウナ室に入るとミントの香りがしたので、もしかしたらロウリュしているのかもしれません。サウナマットの下から覗く座面の板は結構年季が入っていました。

水風呂は17℃と15℃の2種類あって、好みに合わせて入れます。深さも十分あって、中腰になって首まで浸かれる個人的に1番好きな深さです。サウナ12分→15℃水風呂3分とサウナ9分→17℃水風呂3分が気持ちよかったです。普段この水温の水風呂にはこんなに入っていられないので、水が良いのかもしれません。

ちなみにプールの脇にフルフラットのデッキチェアがあり、ここで横になって深呼吸したらしばらく起き上がれませんでした。

その後、食堂に移動して豊後づくし御膳をいただきました。とり天、りゅうきゅう、団子汁がセットになっていて、大分名物が食べたかった僕にちょうどよいメニューでした。1210円でボリュームが多く、りゅうきゅうに使われていた魚がとてもおいしくて、満足度が高かったです。

結局2時間半でサウナ→サウナ→塩サウナ→サウナの4セット&サウナ飯で2時間半の超特急セッションでしたが、館内着にも袖を通せてしっかり堪能できました。
ギリギリまで滞在したので、大分駅までタクシーを使うことになりましたが、最後まで満喫できて嬉しいです。

サウナ室で常連の方々が挨拶しあっている様子を見ると、惜しい施設がなくなってしまうのを実感します…

歩いた距離 1.1km

続きを読む

  • サウナ温度 70℃,90℃
  • 水風呂温度 17℃,15℃
42

りゅーえの

2021.07.24

1回目の訪問

ウェルビー福岡

[ 福岡県 ]

お泊まりウェルビー福岡🧖‍♂️

IZBAのあとにチェックインして、一時外出してグリーンランド中洲とキャビナス福岡のサウナを楽しみ、博多ラーメンを食べて帰ってきたら22時です。この日は朝のサウナサン2セットに始まり、IZBAで5セット、グリーンランドで2セット、キャビナスでも2セット入っているため、かなり疲れているかなと思っていたのでシャワーだけ浴びて寝てしまい、明日の朝ウナにしようかなと思っていました。ところが汗を流すために浴室で身体を洗い終えて目をやると、からふろに「空」との表示が!気がついたらからふろの中で蒸されていました。からふろ自体はウェルビー今池で体験済みでしたが、こちらは室内にあるのと建て付けがよいことが影響してか、外気による温度低下が少なくてしっかり熱かったのが良かったです。他方、福岡は扉にガラスが入っており、室内がそこそこ明るかったので、一人暗中で心を休めたいときは今池の方が良いかもしれません。

1セットしてしまったためかサウナモードに入ってしまい、ドライサウナも入りたくなってしまったので、メインサウナも1セット追加することに。左右それぞれ2段でL字に座れる不思議な形に。更に左の方が右より1段分高くなっています。奥の上段角が空いていたので早速座ってみたら、無機質系サウナ室にとくさしミュージックが流れていて、聴き入っているうちに大量発汗していました。
しっかり蒸されたので、いよいよ強冷水を試す時がきました。入る前にチラッと水温を見たら何と4℃。かるまるのサンダートルネードで6.8℃を指しているのは見たことありましたが、4℃は過去最冷です。これで掛け水する勇気はなかったので、お湯で汗を流してから突撃しました。足を突っ込んだ時は「案外いけるかな?」と思ったのでそのまま一気に沈んでみたら、やはり強冷水は強烈で5秒で、お腹いっぱいでした。
水風呂の向かいに腰掛けてボーッとしている間に数人が強冷水にチャレンジしていて、長い人は15秒ぐらい入っていたので、すごいなと思いながら見ていました。

翌朝早い予定だったので、無理せず2セットで就寝。結局今朝はサウナに入る時間がなかったので、森のサウナとアイスサウナとととのいスペースは体験できず。これらは次のお楽しみにします。

ちなみに、カプセルの寝具が過去最高に厚手で寝心地が良かったです。ウェルビー今池はそんな記憶がなかったのですが、ウェルビー福岡独自のサービスなのでしょうか?
それから今池にはサウナパンツもなかったような気が。グリーンランド中洲にはサウナパンツがあったので、福岡だけ独自に用意しているのでしょうか。福岡、やはりサウナパンツ文化圏なのかもしれません。

続きを読む

  • サウナ温度 63℃,80℃
  • 水風呂温度 16℃,4℃
61

りゅーえの

2021.07.23

1回目の訪問

歩いてサウナ

グリーンランド中洲店からハシゴで訪問しました。グリーンランドでサウナパンツを見かけて、博多はサウナパンツ文化圏なのかを探る重大な裏ミッションを携えて、2時間コースでチェックイン。

2階のロッカーで館内着に着替えると、着心地が良くて気に入りました。サウナ屋さんの館内着は着心地が良いものが多くて嬉しいですね。
着替えて早々11階のサウナを目指します。ロッカーに着たばかりの館内着を放り込み、早足で浴室へ。キャビナスの浴室ロッカーは鍵がかからないので、不安な人は貴重品を2階のロッカーに入れてくるのが吉と思います。
1時間ちょい前にグリーンランド中洲で身体を洗ったばかりなのでどこまで洗うか悩ましいですが、この時期はちょっと歩くと汗が凄いので、全身洗い直します。

サウナはガラス張りで中が見える構造になっています。出入口の付近にはサウナパンツは置かれていないし、中を覗いてもサウナパンツらしきものを履いている人はいなそう。博多はサウナパンツ文化圏仮説、早速危うい。
ともあれ仮説の探索はあくまで裏ミッション。ここまで来たらサウナパンツの有無は一旦忘れてサウナに入ります。入って目の前に鎮座するikiストーブはライトアップされていて迫力があります。これ1基にしてはかなり熱いと思ったら、左端にもストーブが置かれていました。2基のストーブが頑張ってこの熱さを実現しているのか…!上段でドバドバ汗をかけるこの感じ、とても気に入りました。キャビナス福岡、侮れない。

そして水風呂。温度計はないので、広くて深くて冷たいのだと思っていたものの、入ってみたら20℃超の感じ。良い。とても良い。末端冷え性でも長く入れるこの感じ、超お気に入り。手足をバタバタさせて羽衣を吹き飛ばしながら入ること3分、いい感じに冷えたので椅子に腰掛けます。足の血管がピリピリしてくる感じ、たまりません。でも末端冷え性じゃない人にはちょっと物足りないかも。サウナ未体験の知人に初めて入ってもらう水風呂にするのが良いかも…?

内湯には5脚椅子があり、座るのに困らないところもポイント高いです。今回は気付かなかったのですが、他の方のサ活を見ていると露天にも椅子があるみたいです。次回訪問時に要チェックです。

後の予定も入りそうだったのと、今日ここに来るまでにサウナサンで2セット、IZBAで5セット、グリーンランドで2セットしていたので、1セットで切り上げて帰るつもりだったのですが、あまりに気に入ったのでもう1セット追加してしまいました。今度はカプセル泊にしてサウナ飯も含めて1日満喫しに来ます。キャビナス福岡、もしかしたらウェルビー福岡を差し置いて博多の定宿になるかもしれません。

歩いた距離 1.6km

続きを読む

  • サウナ温度 104℃
  • 水風呂温度 20℃
48

りゅーえの

2021.07.23

1回目の訪問

歩いてサウナ

初グリーンランド中洲店。

ウェルビー福岡に宿泊でチェックインしたあと、ウェルビーのサウナに入る前に一時外出でグリーンランド中洲に来ました。
チェックインの際にフロントで鍵を受け取ったら、係の方が「入って右側4列目にあります」と場所を案内してくれて、ホスピタリティの高さを感じました。
浴室に上がるエレベーターで乗り合わせた方も、5階に着くやいなやエレベーターのドアを押さえて僕に出口を譲ってくれる紳士ぶりでした。

下調べなしで1セットだけと思って入館したら、表示95℃体感80℃の高温ストーンサウナと表示80℃体感75℃の遠赤外線トルマリンサウナがあったので、急遽2セット入ることにしました。どちらも長く入れるセッティングだったので、2時間1430円で余裕を持って入った方が良かったかもしれません。他の利用者の方も落ち着いていて、羽を伸ばせるいい施設でした。今度はもっと時間をとってゆっくり入りに来ます。

そういえばグリーンランド中洲にはサウナパンツが置かれていました。福岡のサウナは初めてなのですが、サウナパンツ文化圏なのでしょうか。他の施設も訪問して探ってみなければなりませんね。

歩いた距離 0.5km

続きを読む

  • サウナ温度 80℃,95℃
  • 水風呂温度 14℃
37

りゅーえの

2021.07.23

1回目の訪問

歩いてサウナ

イズバ/IZBA

[ 福岡県 ]

日本で唯一のロシア式バーニャであるIZBAを堪能してきました!

赤間駅前から西鉄バス3系統の鐘崎行きに乗り、30分ちょっとで到着する元末バス停から徒歩数分。敷地内に置かれているバレルサウナが目印です。事務所の建物自体は合宿所か何かだったものを再利用しているのか、ロシア感は正直あまりありません。受付を済ませて、合宿所的な建物を抜けていくと、奥からバーニャ小屋が姿を現します。

バーニャ小屋はリビング、脱衣所、トイレ、バーニャ、テラスという構成で、テラスにはシャワー、ガッシングシャワー、水風呂、椅子が備わっています。リビングで服を脱ぎ、テラスのシャワーで身体を洗ったら、バーニャに移動します。バーニャは2段で4人ぐらいの広さ(詰めれば6人入れるかも)。枕が用意してあるので、横になって蒸されることもできます。ストーブはセルフロウリュできる大型のものが備え付けてあります。ロシア式のバーニャはフィンランド式よりも温度が低く、ロウリュで体感温度を上げるのが前提ということですが、スタッフの方によると必ずしもストーブにかけなくても、サウナ室の中に水を撒くのもアリなのだそうです。セルフロウリュとアウフグースごっこをしながら身体を温め、バーニャを堪能できました。

テラスの水風呂は最近天然水に変わったそうで、宗像の天然水に優しく包み込まれることができます。常温なので季節によって水温は変動するようですが、今日は体感25〜7℃ぐらいだったと思います。ガッシングシャワーで頭から水をかぶり、太陽の光を浴びながら静かに水風呂に入るのは、とても贅沢な時間の使い方だと思います。キンキンの水風呂が好きな人には夏場は物足りないかもしれませんが、プライベートサウナで他人を気にせずゆっくり水風呂に浸かるのは爽快で、身体を思い思いの状態にゆるめながらじんわりとクールダウンしていくのもたまりません。今日は太陽と雲のバランスが絶妙で、蝉の鳴き声と風で木々の葉が揺れる音を聴きながら目を閉じれば、極上の癒しを体験することができます。時期の好みは人それぞれだと思いますが、個人的には最高のシーズンだったと思います。次は夏以外の季節にも訪問して、趣の違いを感じてみたいです。

アフターサウナはロシア料理をいただきます。今日はガッツリすぎないボルシチコースを注文しました。サラダ、ボルシチ、ピロシキ、パン、ドリンクとクッキーが出てきました。サウナ終わりに合わせて準備してくれるところが最高です。サウナ後(に限らず)ロシア料理を食べる機会はなかなかないですが、どれも美味しくてあっという間に食べてしまいました。次に来る時は量が多めというビーフストロガノフセットを頼んでみたいと思います😋

歩いた距離 0.5km

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 25℃
45

りゅーえの

2021.07.23

1回目の訪問

歩いてサウナ

サウナサン

[ 長崎県 ]

お泊まりサウナサン🧖‍♂️

御湯神指しベストパワーランドを堪能しすぎて、17時の松村さんロウリュを受ける予定が間に合わず、17時過ぎにサウナサンにライドオン!
チェックインしていたら、17時のロウリュで倒れた人がいると汗を流しながら松村さんが走ってきました。無理は禁物です。

ベスパで体力を使いすぎて佐世保までの道すがら爆睡していたにもかかわらずまだ眠かったので、先に食堂であしがらカレーを頬張ってからカプセルで仮眠して21時のロウリュに備えることにしました。
ここでサウナサンの愛でたいポイントを見つけてしまいました。カプセルのロールカーテンはフリーストップ式じゃないのですが、少しだけ開けた状態でカーテンを止められるように、カーテンのバーに紐が備え付けてありました。カプセルの中は暑いことがありますが、これでカーテンを少し開けておけるので、快眠できます。水風呂だけでなくカプセルにもサウナサンシステムがありました!

浴室のシャワーは水滴が細かく、水が出る時間も長くて洗い心地が良かったです。オレンジの香りのシャンプーとボディーソープも超好みでした。その後37℃台のお湯で予熱していたら、dhitoさんと偶然偶然!

21時のロウリュは矢代さんの予定でしたが、松村さんにも入っていただけました。アロマは松村さん謹製のラベンダーアロマです。矢代さんがゆっくりラドル3杯ロウリュして、松村さんが丁寧にタオルで撹拌していくと、サウナ室内に優しいラベンダーの香りが広がっていきます。松村さんの心遣いもすばらしく、撹拌したあと「深呼吸してラベンダーの香りをお楽しみください」と香りを楽しむ時間を提供してくれました。松村さんの華麗なタオルさばきによる撹拌が視覚的にも楽しめ、矢代さんの力強い熱波も堪能できるいいアウフグースイベントでした!完走狙いのつもりでしたが、ベスパで暖まった熱がまだ残っていたのか、扇いでもらったところでギブアップして水風呂へ。

17℃の水風呂は備長炭で濾過されていて、ロウリュで暖まった身体を気持ちよく冷やしてくれます。ロウリュとの相性が良かったのかサウナサンシステムが素晴らしいのか、水風呂に2分ほど入ることができました。

翌朝は6時から朝ウナ。昨日試せなかったサウナ室内の足湯は、足先まで温められる優れものでした!冷え性に優しすぎて感動です。昨晩17℃だった水風呂も14℃まで下がっていて、朝からシャキッとできました。

あサご飯は定食Aと生き生きジュース。定食のみそ汁とリンゴとバナナと牛乳のミックスジュースがサウナ後に染み渡ります。

随所に行き届く配慮があって、居心地抜群なサウナサンでした。また来ます!

歩いた距離 0.6km

続きを読む

  • サウナ温度 96℃
  • 水風呂温度 14℃
58

りゅーえの

2021.07.22

1回目の訪問

サウナという括りでこの施設を説明してよいのかどうか、非常に悩ましいところである。これはもはや「御湯神指しベストパワーランド」というジャンルなのではなかろうか。

10時半に諫早駅からの送迎をお願いしていたにもかかわらず、長崎空港からのバスが遅れて早速遅刻する痛恨のミスで幕開けです。若女将と娘さんの送迎でベスパに向かう道すがら色々話を伺っていると、1週間泊まり込みで療養に来ている方がいるとのことで、この辺りから単なるサウナとは違う雰囲気を醸してきます。

メニューはサウナのみ3セットのサウナコースか、サウナ2セット目の後によもぎ蒸しが追加になる漢方コースが選べます。せっかく来たので漢方コースを選択して、3700円お支払い。

浴室で身体を清めたら、いざサウナへ。バスタオルを腰に巻き、サウナコーナーのドアをノックすると、中へ招き入れてくれます。ここで麻袋を頭から被せてもらったら、待望のサウナ室へ。
サウナ室には煤が舞っているのか、入ると目が痛くてなかなか目が開けられません。先導してくれる係の人について行き、指定された場所で伏せるのが精一杯です。寝転がったら「10分後に呼びにくるから」と言い残され、あとはひたすら炎を眺めながら汗を流します。大きなサウナ室の中で床に寝そべり、麻袋の隙間から燃え盛る炎を見つつ薪が爆ぜる音を聞きながら蒸されるのは、今までに訪問したどの施設とも形容しがたく、唯一無二の施設であることを実感させてくれます。10分も耐えられるだろうかと少し心配でしたが、麻袋のおかげか熱でヒリヒリする感じはなく、炎を眺めていたら10分はあっという間でした。
ベスパの特筆すべき点は、水風呂に入ると汗腺が閉じてしまうので、最終セット以外水風呂に入らないところにあります。サウナから出てシャワーで汗と煤を流したら、脱衣所で横になって休憩します。

2セット目が終わると、よもぎ蒸しに移ります。よもぎの葉に火をつけて椅子の下の置き、身体を厚手の布で覆って燻されると、汗が止まりません。女将さんが椅子の下からよもぎを取り出して一吹きすると火種が大きくなり、それを椅子の下に戻すと熱さが増して発汗が増進します。

よもぎ蒸しブーストの後にサウナに戻るとやはり滝汗で、3時間の間に1週間分ぐらい汗をかいたのではと思うほど。最終セットを終えて浴室の水風呂に沈むと、火照った身体を優しく包み込んでくれます。水風呂から上がって横になっても身体の芯はポカポカしていて、ここまで芯から暖まった温浴施設は初めてではないかと思います。ベスパの底力を思い知りました。

単なるサウナ体験とは次元が違いました。諫早で時間を作ってでも来る価値がある良施設です。

続きを読む

  • サウナ温度 120℃
  • 水風呂温度 27℃
42

りゅーえの

2021.07.11

2回目の訪問

歩いてサウナ

用事でキンコーズに来たら夕立ちにやられてべたついてしまったので、すぐ近くのカプセルプラス横浜でさっぱりすることにしました。

18時過ぎにチェックインしたら、靴箱が8割ぐらい埋まっていてビックリしました。浴室に入ってみたら水風呂に3人もいて、今日はそんなに混んでいるのかと思いましたが、よくよく見ると水風呂が24℃を指していて、みんな水風呂に入る時間が伸びていたみたいです。井戸水掛け流しでこの時期は水温が高いのだそうで。

サウナ室は上下段で6〜7人が限界と思っていたら、向かい側に椅子が2脚設置されていました。浴室にも椅子が2脚増えていたり、天井に扇風機が付いていたり、結構進化していて驚きます。いいサウナ室が進化すれば人が増えるのも当然で、1セット目は全席埋まっていたので人気ぶりが伺えました。

ナインアワーズ系列のホテルはピクトグラムを用いたシンプルな雰囲気づくりをしているところが多いので、アメニティもそれに合わせて無印良品のものをチョイスするのだと思いますが、いかんせん無印良品のドライヤーはパワーが弱すぎて髪が全然乾かないので、あとはここだけ改良されれば…!
ナインアワーズ系列でも新宿区役所前カプセルホテルは無印良品ではないドライヤーを使っていたと思うので、やはりドシーやカプセルプラス横浜で無印良品のドライヤーを使うのは、施設のコンセプトを考慮した選定なのだろうと思いつつ。

歩いた距離 1km

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
  • 水風呂温度 24℃
40