すみだや(隅田屋)

2019.12.30

1回目の訪問

2019年最後のサウナとして選んだのはもちろん、草加健康センターです。
2019年も色々お世話になりました、という感謝の気持ちで来たのであって、けっして地域の情報紙「ぱど」に入館料999円のチケットが付いていたからではありません、

とはいえ、およそ2ヶ月ぶりの草加健康センター。カウンターにサウナイキタイのパーカーが売られていたのを発見し少し買おうかまよいつつ浴室へ。

いつものように、体を清めサウナに入ると約10人ほどの先客です。
この日はあえてロウリュウサービスに合わないよう夕方5時過ぎに着たのですが、さすがに年末ということもあり、お客さんも多いです。

しかし、多いとはいえ、ロウリュウ中ほどの混雑ぶりではないですし、温度計の温度も95度を指し、なかなかいい温度。
体感としては、100℃はあるんじゃないかという感じです。

最初のサウナは7分ほどで上がり、水風呂へ。
あいかわらずバイブラの効いた水風呂は15.6度を表示していたのの、体感12度くらいの次第に足先が痺れてくる冷たさ。
最高です。

草加健康センターの良いところは、サウナ→水風呂→休憩の導線が最短距離で移動出来るところ。
水風呂を上がり、そのすぐ横のチェアに腰を掛けると一気にディープリラックスの波が押し寄せます。

結局、サウナ→水風呂→休憩 を4セット行い、特に2セット目に深いととのいを感じました。
久々の良い、ととのいの流石草加健康センターと、改めてその凄さも実感。
もちろん、この冬の寒さも手伝ったものはあったでしょうが、草加でしか味わえない気持ちよさを2019年の最後に感じられ、よいサ活となりました。

最後に炭酸泉と、薬湯の交互浴で締めまして、ほどよいチンヒリを覚えつつ帰宅。

よいお年を。

2
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら