igao

2021.07.24

1回目の訪問

歩いてサウナ サウナ飯

恒例週末サ旅。
しかし今回はどこに行こかね〜。

ちなみに我々はサ旅で重要視しているのは
新宿発で乗り換えが少ない事。
贅沢を言えば出来れば乗り換えたく無い😅

そうして我々の8bit脳で導き出されたのは
新宿から湘南新宿ライン🚃で1時間。
かつては日本一暑いと言われた
はじましての埼玉県熊谷市。

駅を出るとよくニュースでよくみるミストに興奮😅
ただ本日は思った程暑くなく
効果の程は定かでは無い。

さあ先を急ごう!
熊谷駅から路線バスで渋滞もあり20分程ゆられ
到着したのは「おふろcafe bivouac」

やはり思ってた通り洒落乙。
しかしフロントの方々の対応がとても素晴らしく
いきなり好感触。

館内はとてもお洒落だが遊び心満載。
おふろcafe系列はカップルだらけかと思いきや
意外やファミリー層が多くなんかホッコリ😊

とりま汗を早く流したいので浴室へ。

入ってまず驚いたのが
お洒落な館内と打って変わり
浴室は昭和感漂う温浴施設。
元々あった温浴施設をリノベしたのかな?
まあ我々はこちらの方が落ち着くぜ😅

それにしても館内はあんなに賑やかだったのに
浴室内に人はまばら。

まあ館内は浴室以外にも
楽しい所が多いから皆さんそちらなのかな?と
我々はしめしめとお風呂を一通り堪能しサウナへ。

サ室は広く二段と向かいに一段のひな壇。
そして奥に鎮座するイズネスストーブ。
オートロウリュが稼働すると大量の水がストーンに吐き出されサ室内は一気に熱々に!!
しかもそれが三回も!!
イズネス二回目だけど、こう言うものなの?
乳首が炎のコマ🔥上段では耐えられず下段へエスケープ!なんとか事なきを得たがやはり熱い💦
なので一路オアシス水風呂へ。
水温は16度で水質もめっちゃいい!
こりゃほんまにええわ〜🥰

そのまま炎天下の露天へ!
♾チェアが三脚。ととのい椅子が二脚。
直射日光全開で光合成出来ます😅

ま、さすがに暑かったので
椅子を木陰に持っていき事なきを得ました。

それにしても露天風呂にはそこそこ人がいるのに
皆さま完全に黙浴ととてもマナーがよい。
なので静かにととのう事が出来ました。

なんやかんやで夜まで食べたり寝たりし
19時からのテントサウナにもお邪魔。
まだ周知されていないのか参加者は我々含めて3人とほぼ貸し切り。体験したいなら今ですよ😁

帰りにスタッフの方とおしゃべりしてたら
あっという間に21時過ぎ。
もう路線バスも無いので20分歩いて
籠原駅から帰路へ着いたとさ☺️

歩いた距離 8km

igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真
igaoさんのおふろcafe ハレニワの湯(おふろカフェ ハレニワの湯)のサ活写真

カツカレーのおうどん 1080円

サウナ飯 supported by のんあるサ飯

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 16℃
65
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら