2018.07.01 登録

絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.27

3回目の訪問

錦湯が定休日だったためライドオン!

整骨院を終えてから錦湯に足を運んだが、まさかの定休日。26日が定休日じゃなかったか?とか思いながら何処に行くか悩む。かごんま温泉か…一本桜か…ニューニシノか…それとも霧島温泉か…いや、ここは久々に太陽ヘルスセンターに行ってみよう!と思い立ち車を走らせる。

久々の来店だが、入店する時は何故か心の中で太陽♪太陽♪太陽♪太陽♪太陽ヘルスセンター♪とテーマソングを心の中で歌ってしまう。入口から不動産や七福神のイラストなど雑多な感じなんだけども、それが何故か心地良い。東南アジアにこんな感じのビルありそうだなぁとか思ってしまう。

暖簾を潜り、浴場に足を向ける。久々来たけど変わってないなぁ。赤外線漢方湯、プールに足ツボ、電気風呂に打たせ湯、バイブラ、源泉の高温湯。これが420円だから凄いよね。壁には温泉の効能としてポジティブ、告白の勇気、夫婦円満など素敵なことが書いてるやん。個人的には高温湯がめちゃくちゃ好きなのでじっくりと味わう。

サウナは久々に入るとこれこれ、こんな感じ!って懐かしくなる。熱圧はハッキリ言うと弱いが、優しく心地良く柔らかい熱。これが太陽ヘルスセンターの特徴だ。ガツンと来る感じはないけど、包み込む感じの包容力のあるタイプのサウナ。時間を忘れてじっくりゆっくりが太陽ヘルスセンターの流儀だろう。スチームサウナもしっかりとしているから好き。

水風呂も変わらず大量に新水が蛇口から注がれる。水温は高めだが柔らかくマイルドな水の感じが兎に角気持ち良い。久々に来たけど本当良い施設だなぁ。3時間980円のプランもめちゃくちゃお得だと思う。

続きを読む
101

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.20

1回目の訪問

キャンプ終わりにライドオン!

本土最南端の自治体である南大隅町にある交流館っぽい施設。館内にはレストランもあり、どうやら宿泊も出来るようだ。入口にはドラゴンボートと小みかんを模したゆるキャラのネッピーのイラスト。そういえば、昔イッテQでイモトさんがドラゴンボート体験に来てた気がする。

浴場は広々。電気風呂、バイブラ、浮き風呂に露天風呂まである。肌馴染みの良い塩化泉はキュッとしまる感覚もあり。マイナスイオン風呂がずっと入っていたくなるくらい心地良い。キャンプ終わりに浸かる温泉は本当回復の泉のような感じで五臓六腑に染み渡る。

温泉を十分浸かってからサウナへ。雛壇2段の16名ほどのスペースは雰囲気が神戸サウナに似てる。切り株をくり抜いた物で囲われた照明の裸電球から漏れる光が良い感じの雰囲気。ストーブはストーンストーブで92度設定の中湿セッティング。マイルドで柔らかい空気。ストーブの横には雛壇とは別に腰掛ける用の切り株も設置。全く期待してなかったが、入ってビックリのセッティングの良さが光る銘店サウナ。

水風呂は股下くらいの深さで20名ほどの広さ。ライオンの口から水が注がれる。22度ほどと高めだが、ゆっくりと入り身体を冷やす。露天風呂には男女日替わりで歩行浴も。歩行浴は水のため水風呂代わりに利用出来そう。田舎の施設だから期待してなかったが、総合力はかなり高いと思う。

またサウナハットにサウナイキタイTシャツ着てる人がいて、こんな田舎にもサウナーアピールする人いるんだとビックリした。

続きを読む
186

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.19

1回目の訪問

テイエム牧場温泉

[ 鹿児島県 ]

娘と2人でキャンプ地へ向かう前にライドオン!

テイエム牧場温泉というネーミングからお気付きの方もいると思うが、サラブレッドを育てるテイエム牧場の系列らしい(残念ながら僕は競馬に疎くテイエムオペラオーしか知らないのだが)。場所は海水浴場の目の前にあり、コロナ禍じゃなければ夏場は海で遊んだ客が多そうだ。13時からオープンらしく5分前に着いたのだが、受付のおっちゃんが入っていいよとのことで好意に甘える。

入ってみると完全にほったて小屋のような作り。プラスチック製の屋根が熱を籠らせるため、ビニールハウスの様な暑さ。外気温が30度なのに浴場は37度。そら受付のおっちゃんが店内じゃなくて外に出てたわけだ。

温泉は地下1300mから噴出する塩化泉。濃い黄白色がかった温泉で硫黄の影響で岩が変色している。40度ないくらいのぬるめでつっぱらない優しいタイプの泉質。これは海水浴の後に染みるタイプだ。

サウナはこれまたほったて小屋のような作りで森林浴と書かれている。入ったら電源が入っていなかったため、おっちゃんに言うと「本当は今はしてないんだけど、特別に付けてあげるよ」と嬉しい言葉。雛壇1段で砂時計のに。ストーブというよりヒーターで温めるタイプであり、60度そこその設定。木材は全てヒノキと書いてある通りで素晴らしく良い香り。

おっちゃんによれば120度まで出るらしいが、敢えて60度そこそこにしてるという。恐らく海水浴上がりに温泉浸かってからサウナに入ることを考えてるんだろう。確かにガッツリした熱は無いが、香りも良いし、海で遊び疲れた体には絶対マッチする。

水風呂は水道水掛け流しの20度。太腿くらいの水深で4名ほどの広さ。水風呂に浸かり、凪いている錦江湾に走る船と砂浜、ビロウとフェニックスを眺めながら体を冷やす。全体的に面白い施設で満足だった。

続きを読む
178

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.17

8回目の訪問

オーロラサウナの日のためライドオン!

仕事で200キロ運転して帰宅してから整骨院行ってから入店。21時のロウリュ開始ギリギリにinし、急いで身体を洗ってサウナ室へ。サウナに入るとびっくり、ほぼ満席。ニューニシノにこんなお客さんいるの初めて見た。

オーロラサウナと銘打ってるだけあり、室内照明はOFFにされ、仄暗い。雛壇の下から照らす緑色のLEDライトがオーロラっぽい雰囲気を醸し出す。ヒーリングミュージックが流れ、中湿中温でマイルドなニューニシノのサウナのセッティングをさらに活かしているように感じる。ふとテレビを見るとオーロラの動画が。直接視覚に訴えてくるパターンだ。

毎度ニューニシノに来ると思うが、上記したように中湿中温で柔らかな熱が心地良いため、長く入ってもキツくない。ケロの香りもとても良いし、むしろ長く入りたくなるサウナだ。

ロウリュは過去ニューニシノで受けた中では一番良かったけど、まだ少し改善は必要に感じた。まぁ天井が低いし、タオル振れるスペースも広くないから完全に僕のわがままなのは理解しているが。

水風呂は鹿児島市の中では冷たい部類。とはいえ17度くらいであるため、身を斬るような冷たさというわけではないが、マイルドなサウナの後にシャキッとした水風呂は本当気持ち良い。

そういえば、ロウリュが始まる前に「サウナに携帯持ってきていいですか?」ってスタッフに聞いてたお客さんいたけど、他人様が裸になってるスペースで撮影出来る機器を持って入る非常識さを理解出来んかね?って思ってしまった。

続きを読む
202

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.16

1回目の訪問

ホテル大藏

[ 鹿児島県 ]

出張でライドオン!

出張時の宿泊で選ぶのはもちろんサウナ付きホテル。10年前より気になっていたホテル大藏へin。日本3大老舗ホテルのホテルオークラではなくホテル大藏。オークラに肖ったのかは不明だが、こういう言葉遊び的なのは好きだ。

とりあえず部屋に入って夕飯食べてから浴場へ。こじんまりした浴場には湯船が2つ。1つは別府温泉の素が入ったお湯、もう1つは白湯。そしてシャンプーやボディソープが色んな種類があり、好きな種類を使えるサービス。これは女性だけじゃなくても男も嬉しい。沸かし湯だが、自由に蛇口を捻ってお湯を入れて良いため、好き勝手に温度調整出来るのが嬉しい。

サウナは雛壇2段で6名ほどのスペース。メトスのストーンストーブが鎮座し、室温は90〜86度を行ったり来たり。壁材は年季が入り、カリッとした感じの香り。低湿設定のカラカラ系で熱圧も良好。そんなに期待せず入ったが、ビックリするくらいの良いサウナ。ストーブ目の前に座ると熱圧が凄く、ストーブの対角線上に座ると対流の良さも感じる。地方のホテルのサウナとは思えないクオリティ。何というかサウナ!!!って感じのサウナだ。

水風呂は長方形で大人2人がギリギリ入れるサイズで太もも程の深さ。蛇口から水道水が掛け流し。腰をかけられるように段差があるが、その段差を肘掛けにして入ると体にジャストフィットする水風呂。掛け流しの水道水が羽衣を剥がすため心地良い。めちゃくちゃ良いサウナと水風呂じゃないか…ここは掘り出し物だった!

続きを読む
184

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.09

1回目の訪問

会議が終わって新規開拓へライドオン!

熊本のラブホサウナは完全制覇したため、鹿児島にもあるか調べてみるとウォーターゲートがヒット。平日だし埋まっていないだろう…と考えて入店するとサウナ付きの部屋が4つ中3つ使用中。皆さん、どんだけお盛んやねん…とツッコミながらサウナ付きの803号室へチェックイン。入口には漫画やフリードリンクがあってサービス旺盛。

このラブホで1番高い部屋だけあって室内は広々。ベット2つに広々したリビングスペースにはでっかいソファ。巨大なTVにカラオケ、揺り籠のような椅子、何故かパックマンの筐体が設置。窓を開ければ桜島。もはやリゾートやん。

サウナはトイレの横にあり、スイッチを押すと稼働するタイプ。スイッチを押し、風呂に水を溜め、待っている間にパックマンをプレイ(上ボタンが効かないため速攻で死にます)。パックマンに飽きたらカラオケ。こういう自由さがラブホサウナの良さだ。

サウナは入室時には75度ほどだが、徐々に温まり85度ほどに。温度計はTOTO製で初めて見るタイプ。入口の使用方法のところに椰子の木を象ったISLANDSのロゴがあったが、何処のメーカーだろうか?男女2人用で使えるサイズだが、小さめのため1人で入った方が丁度良いかもしれない。扉の左右と雛壇の下にヒーターがあり、ガスでもストーンでも無いタイプで如何にも家庭用。とはいえ85度までしっかり上がるし、ボナサウナ感もあって良し。

水風呂はジャグジーでバイブラ付き。水道水掛け流しで20度ほどだが、汗を流さず入っても潜水しても怒られないし、バイブラが羽衣を剥がすのが気持ち良い。水風呂から上がったらベッドで横になるも良し、カラオケするのも良し…人の目を気にすることなく利用出来るメリットは大きい。

貸切サウナはコロナ禍で更に需要が高まりそうだし、コロナ禍じゃなくても貸切は好き勝手出来るから最高だ。

続きを読む
221

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.09.02

3回目の訪問

整骨院に行ってからライドオン!

後方からの追突事故から約3週間経つが、時間差でムチウチが酷くなっている。事故後に毎日ように200キロ以上仕事で運転するものだから余計に首が痛い痛い。そんな時にはやっぱり温泉、電気風呂、サウナだろう。

最初は錦湯に行こうと思ったが、綺麗なところに行きたくなったため時之栖へ。もちろん良い感じで年季が入った施設も大好きだが、スタイリッシュな施設に無性に行きたくなる時もあるのです。


8月半ば以来に来たが、こんなに泉質トロトロだったっけ?と思うくらいのすべすべ感。これが銭湯価格の420円で味わえるから最高。電気風呂の圧も強いし、露天風呂の檜風呂も熱湯で最高。

サウナは相変わらず綺麗だな〜って感じで熱圧はマイルドなんだけども意外とバチっとくる感じが好きだ。それに利用者が必ず座っているところを備え付けのタオルで拭いて退出するというマナーが気持ち良い。露天風呂の1人用水風呂でじっくりと浸かるのも最高。館内、浴場もめちゃくちゃ綺麗だし、マナーも良いし、本当好きな施設だ。

鹿児島にはサウナブームが来てないから…水風呂がぬるいから残念…みたいなサ活見たけど、ここまで銭湯文化が根付いてて老若男女問わずマナーが良い土地の良さをわからないのは残念だなぁと思うわけです。

続きを読む
209

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.08.29

2回目の訪問

温泉錦湯

[ 鹿児島県 ]

家族が寝静まってからライドオン!

オカマ掘られる事故ってから前よりも腰の張りが強くなった気がするため、どうしても今日は電気風呂でほぐしたい気持ちが止められずに錦湯へ。

浴場にはおじさん3人、若者2人組。この深夜の時間帯に先頭に若者が来ること自体が活気ある感じがするし、銭湯文化が根付いているのが鹿児島の良いところだ。

身体を洗って電気風呂へ。錦湯の良いところは熱めの温泉ってところ。電気風呂も半身浴スタイルで前後から来るし、刺激もあって良き。じっくりと腰を揉みほぐす。

5分ほど入ってからサウナへ。こじんまりとしながらも熱圧を感じつつ、ウェット感あるセッティング。420円でサウナ込みってのは本当安いな。

サウナ室の匂いは色々あると思うが、鹿児島の銭湯にいくつか行って思うのは温泉の硫黄の匂いなどが混じった感じがするのがスタンダードというか特徴な気がする。錦湯のサウナも同様で、ここのサウナに入ると鹿児島の銭湯サウナに来たなぁって感じられて好きだ。市内だと一本桜温泉なんかも同系統な匂い。

水風呂は20度ほどだが、マイルドだし、羽衣が纏う感覚が良い。わざと動いて羽衣を壊したりして楽しむ。風呂上がりに120円でコーヒー牛乳を買ってフィニッシュ。合計550円でQOL向上するんだから銭湯や温泉サウナ好きは鹿児島来るべきだなと強く思う。

続きを読む
208

BBQ@転勤族BBQ愛好家

2021.08.22

1回目の訪問

かごっま温泉

[ 鹿児島県 ]

およそ5年振りくらいにライドオン!

初開催の鹿児島マラソンの10キロランを走った後に無料チケットで入って以来の来店。昔からかごっま温泉といえば古き良き銭湯感を残すスポットだ。暖簾のロゴが西郷さん、西郷さんの飼い犬のツンをモチーフにしたイラストが可愛い。

入口も男女別に分かれており、昔ながらの番台。館内には演歌が流れるのもノスタルジック。浴場にはケロリンの桶。まさに郷愁。洗い場の上にはパパラチアという現在営業しているかわからない広告看板。天文館エンパイア横と書いてあるが、エンパイア自体が既に無いんだよな…こういったレトロな看板は大好きだ。

温泉は薄い黄白色。肌馴染み良く、ポカポカと温まる感覚が嬉しい。薬湯に鹿児島では珍しい塩を肌に塗って汗をかいた後に流して入る塩湯も。これも昔来た時と変わらなくて嬉しい。

かごっま温泉の特徴はサウナが更衣室にあること。一度身体を拭いてサウナへ。明らかに増築したであろう作りで、入口側と奥側の繋がってる部分に増築した跡が。入口側には池袋プラザなどにあるようなオーブントースターのグリルのようなストーブがあるが稼働しておらず。当時は低温サウナだったのかな?

稼働してるストーブは奥にあり、ストーンストーブ。熱圧バッチリで低湿よりの100度設定。奥は雛壇が1段、入口側は2段。温度計には贈:川幸産業の文字が鹿児島らしさを際立たせる。こういう作りだったな…なんて思いながら汗を流す。

水風呂は大人2人サイズで20度ほどだがマイルドな水質。交互浴でも捗るし、天文館近くにあって24時までしてて420円はやっぱり破格だ。ノスタルジックレトロ銭湯の良さったらないな。

続きを読む
220