絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

2024.07.20

2回目の訪問

冷たい水風呂を求め久しぶりにイン
宗谷や周辺地域の施設は夏になると水風呂がぬるくなる傾向が強いので、さるふつかココで迷いこちらへ
予想通りキンキンの水風呂、サウナも利用客が少ないからか異臭なし、仄かな木の匂いでコンディションは意外に悪くない
休憩スポットが難しいけど脱衣室でマットを敷いてスッキリとしたトランスととのい

続きを読む
49

2024.07.18

37回目の訪問

ぬるめの水風呂、寒くない外気浴、最北の夏らしいナチュラルなコンディションでライト目なととのい
でもストーブはガンガンなので少しアンバランス
やっぱりココは冬がオススメ

続きを読む
45

2024.07.15

1回目の訪問

辺境にポツンと温泉施設、源泉浴槽も水風呂もギリ一人サイズの限られた設備でサウナもこじんまり、だけど火力強めな蒸し
続きは後で

続きを読む
43

2024.07.15

3回目の訪問

たぬきの里

[ 北海道 ]

もはや安定感抜群の良施設、モール温泉も褐色水風呂もバチバチ攻撃的サウナも良い
夏の暑い日でもキンキンの水風呂が贅沢に溢れ出し、ムシアツのサ室と相性ピッタリ、内気浴でととのえば確実にトぶ
今後も帯広旅の時はお世話になるし、どんなに疲れててもサウナは利用するだろう

続きを読む
42

2024.07.15

1回目の訪問

力強めな新汗覚遠赤ストーブと優しめな水風呂、濃いめな源泉モール温泉でゆったりほぼ貸切状態でマイペースにリラックス堪能
続きはあとで

続きを読む
50

2024.07.14

1回目の訪問

ハイスタンダードな優等生施設、白樺薫る癒しのフィンランドサウナでストレートのととのいは安定の十勝クオリティ
続きはあとで

続きを読む
36

2024.07.14

1回目の訪問

至高のキンキン源泉水風呂は珍しくキュッと締めるタイプの水質で、虜になるような温泉の温冷交代でリラックス
続きはあとで

続きを読む
39

2024.07.13

2回目の訪問

サウナ飯

前回食事も含めて最高だったので再訪
サ室内は木材が育ったのか、夕方頃だったからか湿度しっかりになりコンディションは上々
ローズマリーのアロマを期待して行ったが、今回恐らくほうじ茶ロウリュでじんわり発汗
前回はセルフロウリュの方が良かったが、今回は景色も含めてオートロウリュ側が素晴らしい
特筆すべき水質の水風呂で上質なクールダウンからの夕暮れ時のエモなシチュエーションで外気浴はもちろんベストトランス
そして一番のお気に入りポイントの定食が売り切れ直前ギリセーフでしっかり堪能、道内施設のサ飯で一番好きかも

五品

続きを読む
45

2024.07.13

1回目の訪問

新設フィンランドサウナで贅沢メロウタイム、マイルドな蒸しと柔らかな壺水風呂、そして専用外気浴ゾーンのリッチ感味わえるととのいでチルアウト
続きはあとで

続きを読む
45

2024.07.13

1回目の訪問

遊湯ぴっぷ

[ 北海道 ]

ローカルな綺麗め施設は、夏でも冷えっ冷えなありがたい水風呂とあつ湯のナイスなコンビ、そして暗めなサウナでスタンダードととのい
続きはあとで

続きを読む
42

2024.07.08

1回目の訪問

これぞ北海道、夏でもキンキンの水風呂と涼しい外気浴でクールアンドフレッシュなととのい、温泉も組み込んで締めのサ活
続きはあとで

続きを読む
46

2024.07.08

2回目の訪問

男女入れ替えの恒例朝ウナ、天色の湯は露天にサウナあり、朝から豪雨レベルの降水量と暴風、こちらは水風呂以外屋根が広めで助かる
クオリティやセッティングはほとんど昨日の月白と同じ、強いて言えば、朝スタートから湿度しっかりでとても好印象
あの六角形を基調としたサウナ室は、蜂の巣のようなイメージ、天井がかなり急斜面で近く、こちらはそれに沿ってセルフロウリュの蒸気が傾れ込んでくる
朝からじんわり発汗したなら、ほぼ一人用の狭め水風呂でチルアウト、しかし雨風で外が騒がしくさすがに昨日ほどの寂感はないけど、単純に朝ウナを楽しむ
こちらも特別ととのい椅子はなく、傾いた壁面沿いの地面があるのみ、背中を預けにくいので、月白の湯の方が良いかも
鮮やかな青のタイルで彩られた内観は晴れの日のほうがマッチしそう
しっかり整い終わったら最高過ぎる朝のビュッフェで山形料理を堪能し尽くし、チェックアウト
これにて東北は全制覇、なんなら関東も残すはあと僅か

続きを読む
55

2024.07.07

1回目の訪問

唯一無二の空間演出、日本にしかできない叙情的な空気感で催眠がかったようにすべてがスローになるととのい、静けさの中、粛々と見つめ直すようにストレートにトリップ
今回の大重要目的地、山形のナンバーワンのスイデンテラス、宿泊者限定ということで予約してチェックイン
予報では大雨の大荒れ予想だったが、なんとか持ち堪え曇り空、気温が高くなり過ぎないし、むしろこの曇り空が施設の雰囲気に重厚感がでて良き
水田の真ん中に位置する超絶オシャレなエントランス、なにからなにまでこだわり抜かれてる感じで、隙のない造り込み
だけでも見る価値アリ、しかしもちろん目的はスパのほう、男性は今回月白の湯側でサウナ
洗い場は中東の歴史的建造物のような白土壁、意外と狭めで、エントランスはBGMがあったが、浴室は無音で静か
洗体を済ませ、いざサウナ室へ、艶やかな曲線が織りなす座面と角張ったストーブ周り、そして大窓から望む田園風景の調和が素晴らしい
中はハルビアの上質なバランシブな高温高湿でマイルド寄りな設定、熱感としては圧倒的な個性はないけど、さすがのハルビアでクオリティは低くない
セルフロウリュは曲線に沿って蒸気が回り、しっとりと体を温める、ゆったりめでキープ力ナイスなディフェンシブ熱気
しかしここで注目なのはその空間全体としての素晴らしさ、田んぼの中という立地故か、静寂度は段違いで蒸し時間がスローモーションに錯覚するくらい堪能してしまう力がある
環境設定が絶妙で、ここまで徹底した静寂も珍しく、大人な設定温度の甲斐あって、瞑想的というより、侘び寂びの寂を感じる渋い魅力を感じる
長めに蒸し切ったら、露天の水風呂へイン、水田のインフィニティのような浴槽でのクールダウンは水質温度とともに相性抜群だが、個性はあまりない
しかしサウナ室同様、一抹の寂しさを抱えながら、もはや自然の音も少ないロケーションでひんやりとスローになりながら癒される
サウナー用の椅子すらもなく、無骨に休憩場所として腰掛ける座面があるのみ、この施設はもはやサウナーに向けたのではなく、あくまで総合的にこの空間に没入させるという気概を感じる
それはあまりにも大正解で、モノトーンな曇り空を眺めながらもの寂しい気持ちと共に、今日はよく吹く風に撫でられ最高打点のととのい
サウナ要素としては、温、冷、休、それぞれ突出したレベルはないが、施設全体の空間演出でそのポテンシャルを引き上げ、至高のセンチメンタルなととのい体験を提供している
事前情報では、大磯と同じように評判は良くなかったが、なんとなく納得、ここは決してサウナ特化なのではなく、立地や自然も含めた総合演出で魅せてくる孤高で唯一無二のホテルサウナであり、とにかく最高の経験

続きを読む
44

2024.07.07

1回目の訪問

温泉も擁するマルチなスーパー銭湯的施設には個性的な炭鉱のようなサウナ室と巨大オリジナルストーブで、今までにない温感
今回ホントは福島のもう少し著名なとこに行きたい気持ちもあったが、時間の都合により駅近くの施設をチョイス、アミューズメント施設が並ぶの中のひとつがココ
ノーマルな脱衣室から、スタンダードな大浴場へ、浴槽の配置がすこし不思議な状態で、露天の温泉や水風呂が二段式
温泉たちは全体的にぬるめ、さすがにもう少し温度が欲しいものもあるが、高濃度炭酸泉で安定のシュワシュワ湯通し
床が砂まみれだったり、お湯に毛がわりと浮いてたり、少し衛生面で気になる点はあるものの、まあ普通の大衆入浴施設
と思いきやメインのサウナは全国でも見たことのない独特な内観で、中央に巨大な四角いロッキーストーブ、それを取り囲むかのように座面が位置し、柵や下に敷かれたワイルドな石塊で洞窟、というよりは発掘中の炭鉱みたいな
トロッコが走っていても違和感のないデザインで、座面に段差はなく等しくみんな一段目、下からのわずかなスポットライトで瞑想的ではあるけど、そのライティングでより一層炭鉱感が増す
肝心のセッティングといえば、わりかしマイルドなフィンランドサウナで、もちろんハルビアとかメトスとかの温感とは違う独自のウォーミング
強いて言えばニコーリフレの環境設定に似ており、ドライさも兼ね備えつつ、育った木材の匂いと共にそこそこの発汗
熱のインパクトは弱いけど、尻上がりに温熱の居心地が良く感じ、癒しの蒸し時間、しかしニコーリフレ同様ここもロウリュ前提な感じでほんの少し物足りなさもあるが、今回は時間が合わずロウリュなし
じっくり蒸し上げたら、隣の変な形の水風呂、上段の深い方へダイブイン、これまた独特な塩素の匂いがしつつ、特筆するものはプレーンな水道水、温度は冷た過ぎず
マイルドサウナからのライトなクールダウンで軽いととのいが期待できる中露天に突撃
謎のテントの下に救護用ベットのような赤い寝床、そこでぐったり外気浴すると、ヘビーさはもちろんないけどちゃんとトランス、気温も低くないので無理のない感覚でととのう
期間限定のアイスサウナや、不感浴も活用しつつ、スーパー銭湯ならではの飛び道具でマルチにととのい、意匠はないけど手軽な心地よさで仕上がる

続きを読む
50

2024.07.06

1回目の訪問

サウナ特化のスタイリッシュ施設は側だけじゃない、確かなイキのソリッド高温と、軽々水質のキリッと冷えたバスタブ水風呂でサイケトリップなベストととのい
急遽開始の東北残りの旅、最初は福島のイキタイ数はそこそこの新型施設、繁華街の真ん中のビルの上階に位置する
オシャレでエレガンスなエントランスは安っぽさはなく、流行りに乗ったにわかな雰囲気はなし、前情報はほぼなしだったが期待が高まる
丁寧で紳士的な受付での説明を受け、男性限定のパブリックサウナへ、脱衣室にドリンクホルダー用のアイテムや、靴箱鍵掛けがあるなど痒いところに手が届く設計
モダンなホテルのようなカランで洗体を済ませたなら浴槽はないので直でサウナ室へ
中央に鎮座する巨大なメトスイキストーブは部屋の規模感に見合った、いやそれ以上の迫力があり、特有のキレのある高温が全身を包む
室内はわりとよくある感じのメディテーションなドライサウナで、イキの高温はわりとキリキリと乾燥気味になりがちでそこまで好みではなかったりするが、ここのはハードさはなく、でも高湿すぎるモタつきもなく、イキの良い面を引きだした温熱を味わえる
スポットライトに照らされオートロウリュが始まるが、こちらも厳しさのないキープ力しっかりなモノで非常に好ましい
途中、スタッフによる追加ロウリュ(アロマは無し)でガンガン投水されていくが、それでも肌への攻撃はなく、じんわりと全身を蒸気が包む感じで蒸しは良好
息苦しさもないのでムリなく長めの蒸し上がり、掛け湯で汗を流したら、ルーフトップ形式、北海道で言うと五稜郭ホテル方式の個別バスタブで冷却スタート
パリつく高温のサウナにベストマッチな温度感、飲料水の時にも感じたが、水道水のはずなのに水質がとんでもなく良く感じ、このライトでフラットな質と15度以下のキリッとさで理想の締まり
そしてなによりバスタブ独り占めでリラックスしてのクールダウンがあまりにも心地よく、わりかし冷たくても居座っちゃう良さ、でも混雑はしてないから無問題
そしてまたサウナ特化なととのいゾーンは全員同じ向きのチェアで、前方にはヒーリングな映像が映し出されている
インフィニティチェアで鎮静、ナイスなコンビネーションの温冷のおかげで会心のととのい、ヘビーすぎない、しかしガッツリトべるトリップ
そしてこれも嬉しい休憩用のタオルで全身を包み、フレッシュエアーの取り込まれた室内を扇風機による風が巡り、優しい内気浴に垂涎もののトランス状態
前述のとんでもなくうまく感じる飲料水で水分補給しつつ、毎セット安定して、疲労感もさほどなくヘルシーさもある極まりでかり理想に近いサ活ができる、個人的にイキストーブの使い方の最適解がここにある気がする

続きを読む
50

2024.07.06

5回目の訪問

時間潰しとスタンプラリーでイン
座面張り替えでコンディションがガラッと変わり、パリついた高音に
前まではモタっとした高湿と異臭が目立っていたが、スタンダードなドライサウナの環境になり、ストーブからの熱気はジリジリ
そして安定の地下水はひんやり、インフィニティチェアかアディロンダックチェアでトリップ
土日はいつも大混雑のイメージだったけど今日はそこそこで居心地良かった

続きを読む
45

2024.07.04

24回目の訪問

稚内温泉 童夢

[ 北海道 ]

子供が溢れる賑やかな浴場、ローカル感強めな雰囲気で露天は最高の天気で目立つ利尻富士のシルエット
水風呂はそこそこぬるめ、でもゆったり浸かってリフレッシュなととのい
いつの間にかここのサウナ室の匂いが気にならなくなり、まったく異臭なくスタンダードに楽しめるように

続きを読む
42

2024.07.02

11回目の訪問

ホテルめぐま

[ 北海道 ]

珍しく人多めの浴場、さすがのハイシーズンでサウナも久しぶりに貸切状態にならず
しかしもちろん難民とかにはならないのでゆったりインフィニティチェアでトリップトリップ
稚内らしい涼しい風を浴びながら極まりを感じる至高の時間
けどポンチョを持ってきた方が良かったと思うくらいに、ポンチョあるときのととのいが素晴らしいので次回以降は絶対に持っていくことを決める

続きを読む
51

2024.06.28

23回目の訪問

稚内温泉 童夢

[ 北海道 ]

久しぶりにきたらインフィニティチェア導入の神アップデート
風は強めの外気浴で軽くトランス
サウナ室はいつもより乾き目、水風呂はいつも通りの水質でやっぱり良い
次は天気の良い日中にインフィニティチェアでトびたい

続きを読む
45

2024.06.25

36回目の訪問

恒例となった高温デイ、今日はかなりカンカンのムシムシ
いよいよテレビの画面も不調で黒ずみ、東京のストロングな施設みたいな状態
水風呂は気温ほど冷たくないけどさすがにひんやり気持ち良い
ちょうどミストみたいな霧雨にあたっての外気浴、平日のサウナが一番良い

続きを読む
49