2019.09.26 登録

  • サウナ歴 3年 7ヶ月
  • ホーム 妙法湯
  • 好きなサウナ 銭湯歴約40年、サウナ歴約30年、サウナイキタイ利用歴は↑。静かに落ち着ける施設がいいなぁと思いつつ、銭湯は賑わいがないと寂しくなるわがまま体質。水風呂は水温もだけど、水の柔らかさが重要だと思ふ今日この頃。「井戸水かけ流し」とか「軟水」が弱点。bpm130程度の曲を頭に浮かべながら、サ室で揺られる日々。根が銭湯好きなので銭湯サ活多め。 サウナを通じてアロマに嵌ってます。曜日や時間帯によって、ロウリュに使うアロマを使い分けてくれる施設が増えるといいなぁ…とか言いつつ、結局サウナと銭湯が好きなだけ。 体の調子と相談しながら、サ活はゆるゆると。葛西近辺在住でもないのに、何故か葛西橋サウナクラブNo.16
  • プロフィール Jリーグとサウナとスピッツをこよなく愛する、只のおっさんです。サッカーアウェイ観戦旅行と共に蒸されるのが大好き。電気風呂とおんがく流れるサウナが好物なので、そっち方面出没多め。おんがくサウナ好きが拗れたので、音楽サウナのGoogleマイマップ「おんがくサウナの野望・全国版」公開してみます。下のリンクから、気が向いたらご覧くださいまし。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

まきぞう

2022.08.07

1回目の訪問

歩いてサウナ

里の湯

[ 神奈川県 ]

限界って誰が決めるんだよ?


自分で決めるものさ。
…でも片道で既にやりきった感がありすぎるぜ🕊️

「どーせ無理」「年甲斐もない」
ほっとけ。勝手に俺の限界決めるんじゃねえ。たまーに無理して自分に活を入れるのも、人生に必要な事さ。でも年中やってたら、それを強要したらワ〇ミの渡〇だけど。愛しの川崎は等々力方面への経路なんて分かり切ってるけど一応googleマップさんで確認したら21km。最寄りのサウナ付き銭湯の里の湯さんも21km。10年来の相棒三段変速アルベルト君での最長片道踏破距離を数km超えてるけど、まだやれるでしょと、一路笹目通り環八南下。日差しがそれほどきつくなくて有難い。

途中交差点の「等々力」表記に鼓舞され(いやこれ世田谷の等々力だけどさ)、ザスパくさt…もといTheSpa成城の看板に誘惑され、育ちの町の砧の象徴でありバブルの墓標ことM2ビルを素通りし、瀬田交差点から二子玉への坂道を帰りの登りのエグさを想像して震えながら下り切って二子橋を渡れば、好きです川崎愛の街に突入。ウイニングランモードで残り数kmをかっ飛ばして里の湯に到着。電車バス利用でも自宅から1時間半、チャリでもほぼ同時間。チャリっていいねと降りた瞬間に太腿がピキリ。あかん攣りかけてる。それに案外試合まで時間もない。

という訳で、駆け足入店駆け足入浴。紹介も駆け足。
イメージキャラクターに有名絵師さんに発注した「さとのゆい」ちゃんというキャラ(twitterアカウントもあるよ)を起用してる事でも有名な当店。脱衣所にコインランドリーがあるから、走り終えてゆったりと風呂に入りながらウェアを洗ってしまうようなランステ使いにも向いてるのもポイント高し。あ、チャンリンボディソ持参してなかったらフロントで無料で借りられるので、忘れずに。
銭湯好きとして目を引くのは、全ての浴槽が加工軟水が張られたステンレス浴槽な事。今となっては珍しい昭和レトロ感と思いきや、タイルは壁が濃い目床が薄目の茶色のイタリアンタイルで、目に優しい光沢で新しく清潔感がある浴室内。サウナは川崎銭湯では希少価値なスチーム。スチームのみ銭湯あるあるのサウナ無料。水シャワーのみもあるある。3名程度は入れる広さだけど今は1名制限だから、先客が居ると入れないので注意。体感50度少々で中温のゆったり蒸すセッティングだけど、疾走と入浴で体内温度あがった体からは滝汗。

という訳で(2回目)、駆け足入浴したつもりだけどキックオフ時間まで45分切って、写真も撮らずわちゃわちゃしながら退店。肝心の試合は肉体の限界を精神で超えた勝利。我が脚は帰りの瀬田登りでまたピキリ。やっぱ年だね☆

歩いた距離 45km

続きを読む
55

まきぞう

2022.07.30

2回目の訪問

飛鳥山温泉

[ 東京都 ]

そういう日なのよ


👩‍💼「行って来いマヌケ野郎」

ああ、2l麦茶ペットを通販でまとめ買いしたつもりが、650mlを大量注文したマヌケ女の旦那ですよ。お陰様で銭湯上がりドリンク、最近ずっと麦茶ですよ。という訳で、昨日飛鳥山から池袋まで帰った時に2日連続で行く運命を感じてた飛鳥山温泉へ。勿論麦茶650mlペット持って。到着後ゆきたんに挨拶して、脱衣所入り口脇で運命を回収して。

それにしてもここのサウナ。コンフォートサウナは室温80度台でゆったり蒸されてが多いけど、ここは100度設定なので蒸気の存在感がバチバチ。人が少ない時に背面の正面に気を付けながらスタンすると、ちょっとしたロウリュイベ並みの体感も得られる。あ、でもスタンした時に四角い照明に背中触れると軽く火傷するので、ほんと注意。今日は触れなかったけど。
脱衣所でも流れてるJ-popインストカラオケアレンジのおんがくは、サ室では時々メロディラインが聞こえなくなる位に音量抑え目なのが個人的には残念。だけど、それを差し引いても有り余る魅惑のサ室。土曜日中だから空いてるかなと思いきや、若者多めに常時4名前後の利用者。因みに夕方来るとお爺ちゃん達も入ってる。鍵なしドアだから不届き者もでそうなんだけど、サウナ利用者の証の緑のロッカーバンド着用者以外が入るのを見た事はない。日本の良心万歳。

で、水風呂。地下水を蛇口常時開放でかけ流していて夏でも冬でも22度前後体感で、蛇口と反対側の排水溝へと常にオーバーフロー。この界隈らしく圧迫感が全くない素晴らしい水質の水を味わうように、お爺ちゃんたちは割と長めに入る。逆に若サウナーさん達が自らを律するように、割とあっさり出て露天のベンチに座るのが面白い。3名収容程度の広さで腰かけだと肩が出る位浅めなので、3人一気に入ると一気に水がオーバーフローするけど、実は排水溝脇にセンサー式の入水口も付いてるので水が無くなる事はない。むしろ浅いせいで圧迫感のない水がいつも新鮮。巣鴨駒込界隈、王子十條界隈。この近辺は水処が多いよね、などと考えながら、深めに入って足を伸ばしてゆったりと。

露天の体感38度のバドガシュタイン鉱石入りの風呂でほげ返り、水風呂でもう一度体を締めてから風呂上がり、散策。花見処でも有名な飛鳥山は勿論、醸造所跡の隣の公園に石神井川の親水公園。地元の方が羨ましくなる位に王子近辺は緑が多くて、夏の暑さも少し和らぐ。あとは南北線で一路浦和へ。感染者続出してベンチ入りメンバーも満たせないような状況で、ベストを尽くしたチームには試合をしてくれた事に感謝。こんな状況でもウチらはちゃんと戦ったぞ。と、試合後に名古屋方面に向けて叫ぶ夜。

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 22℃
51

まきぞう

2022.07.18

1回目の訪問

蹴球は雨天中止にならない。


多少の雪でも中止にならない。
でも、ヤツには勝てない。

三連休は名古屋で蹴球+温浴三昧の筈が対戦相手でクラスタが発生、前日に試合中止遠征中止。単独で実家帰省予定だった家人に連行されて今日までノーサウナ…このまま終われるかよ。
というわけで、だだんだんだんだんだん埼玉までプチ遠征。バス降りた後の無人野菜販売の「ジガイモ」に埼玉を感じつつ、日々喜の湯。

いや、色々ありつつもここ良いね!前室付きのサ室は上段は100度後半で奥から入口の排気口に向かって熱対流もあるし、下段は想像以上に体感の違いがありマイルド。岩盤浴の四角い四角い部屋のストーブもク○ストより2周りは大きくてバッチリ応えてくれそう。入りながらガッシングシャワーを脳天直撃出来る水風呂も露天の瓶風呂も素晴らしい。でんきないけど。

#レ道岩盤浴
イベ前整列。何故か並んでるだけで指差して笑われる…どういう事なの。愛弟子kommyさんとモリモリさんを交えた三人体制。バブさんは今日はお客様で、当然ストーブ横でスタンで五感熱波。レ道の方もちらほらと。
今日は激痛地獄ではなく、より熱を通して汗を流すことを重要視した風作り。三人でシンクロしつつロウリュで天井に貯めた蒸気を降ろすのは、遅めにゆったり。だから長く滞在して貰えるし、約20分しっかり扇いでも殆どの人が完走。熱もしっかり通って岩盤浴イベでも体が水風呂を欲する。これ大事。でも、20時回でスタンしてたemiさん(野田ほのか以来!)は、しっかり轟沈。スタン勢には天井近くに溜まった蒸気で満足な熱、これも大事。お初の施設なので🕊は控え目に。これまた大事。でも2ndで個別に扇ぎ頂いた時にクチバシが折れそうなほどに何度もタオル直撃したのはなんで?

#ゲリラロウリュ
男性ドライは22時回だけど、終電の関係で参加不可。同様の境遇の方たちを慮っての19時回ゲリラロウリュ開催。こちらもレ道にしては割とスローな蒸気と風の調整。状況と要望に合わせての調整が出来るのは、流石のレ道。それでも1st終わり近辺で半分程度脱落してたから、初施設の様子見としては丁度良かったのかも。因みに入り口横の換気口がある上段が一番脱落は早かったっぽい。ガチ勝負気味なら相当に熱を上げられるポテンシャルはあるストーブとサ室だから、来月以降は…?

イベ後に入り口の扇形ベンチで腰かけてたら、小学生ぐらいの男の子の群れが続々とデザートサ室に真夏の大冒険。何分入ってられるかな?と見守ってたら、大体5分ぐらいでみんな出てくる。水風呂にはまだ入れない。坊主ども、将来は立派なレ道のお客になるのだよ?

続きを読む
61

まきぞう

2022.07.10

5回目の訪問

中村浴場

[ 東京都 ]

また来たぜ中村さん


先月が1年半ぶり。舌の根も乾かぬうちにおヌシさんのここの一番風呂指定を受けて中村浴場。で、それって「ヌシ」への邂逅狙いですよね?河口さんまで巻き込んで済みません。
で、開店前に並ぶ我々。男勢は遠征っぽい方々含めて沢山居たけど、女湯側は少なくヌシも居ない様子。後で確認したら、実は女湯に人が集まるのは夜だそうで。当てが外れて済みませぬ。とりあえず2時間後にフロントで待ち合わせにして、男勢二人と女湯に分かれそれぞれに。


#おんがく
一番風呂なら常連さんしか居ないだろうと思ったら大間違い。見かけた事のない方やサウナハット被った方も多く、時折サ室が満室になる勢い。それを迎え撃つは開店からバッチリ115度を指す温度計。下段2曲上段1曲程度で一杯一杯になる中村さん魂は、開店から抜かりなし。


*開店直後でも、のセトリ*
さらば青春@小椋佳
大都会@クリスタルキング
さらば青春は残念ながら既にアウトロ近く残念。一足先にサ室に入った河口さんはフルコーラスで聴けたみたい。河口さん、中村憲剛と同年代だから生まれる前の曲な筈なのに、一発で「小椋佳でしたよね?」って分かる。凄し。そして言わずと知れた、ラナウェイラナウェイ今駆けてゆくに昇華感溢れる激熱曲。

上からマリコ@AKB48
メロディラインに女性多声ユニゾン。知らんけど絶対秋元康系だよなとか思ってたらサビで曲名を思い出してしまい微妙な気分。コンビニとかで無意識に刷り込まれたんだろうけど、刷り込みって怖い。

Everithing@MISIA
常連さんの競馬談義に囲まれつつ聴くEverything。そういや脱衣所でもフジの競馬中継流れてたし、日曜一番湯で競馬って有りがち。因みにおっちゃん三人衆の今日の一番の勝ち組は、スマホ故障して馬券買えずに逆に儲かった気分のお爺ちゃん。

贈る言葉@海援隊
愛されるより愛したい@KinKi Kids
「これ何だっけ?」と勝ち組爺ちゃん。「海援隊だよ、武田鉄矢」と競馬仲間さん。「そうそう、俺も福岡出身なんだよ」と、ゆるやかに聴き入る爺ちゃん。「俺は中学の卒業歌がこれだったんですよ」と競馬仲間さん。こういう他愛無いやり取り、大好き。


無理せず一足早く風呂上り、おかみさんと雑談しつつお二人待ち。やっぱ最近は遠方から来る方も多いとか。何も特別な所が無くてチラーもなくて申し訳なくてと仰るけど、とんでもない。激熱サウナも、地下水をタンク経由せずにかけ流してるから年中涼やかな水風呂も、出てくるサウナ客に漏れなく「今日はサウナ待ちましたよね?済みません」とお声がけするそのお姿も、全部特別なんですよ?

続きを読む

  • サウナ温度 115℃
  • 水風呂温度 17℃
65

まきぞう

2022.06.28

4回目の訪問

中村浴場

[ 東京都 ]

帰って来たぜ中村さんよ


真夏日連発の中、どうしても自然でキリリとした水が恋しくて。あのバキューム音を思うと足どりも落ち着かなくて。
汗と垢を洗い落とし44度はあるだろう主浴槽で常連さんの「お先です!」を聴きながら脳天まで熱くなり、向かう水風呂。チラーはないけど深い所から汲み上げた地下水を豪快に「かけ流しされてる」から、年中安定して踝がキンとなる16度前後。全開の蛇口に加えて中程壁側底面からも絶え間なく注水されてるから尚更。だから人が入ると排水溝からあのバキューム。底面にも対流があるから、全身くまなく包まれて堪らん。

#おんがく
常時115度近辺を指す高熱。上段3名、下段3名+2名で8人収容で、銭湯サウナといえば上段から埋まりがちだけど、ここでは下段が埋まりがち。その下段でも熱が刺って全身ハリネズミ。上段座ると内股がひりつくインビンシブルサ室。流れるUSENはNowPlaying検索出来ないインビジブルUSEN(©れさわ姐さん)。70's-90's中心名曲選「歌謡☆ヒットパレード」。東京銭湯サウナの大定番。普通なら2-3曲は楽しむchだけど、ここでは下段でもせいぜい2曲。上段は下手すると1曲ちょいしかもたない。


*圧倒的熱量のセトリ*

卒業@尾崎豊
一発目から6分越えの長尺曲は、久々の中村さんちの熱を全身に刺しながら聴くオープニング曲として最強で最高。彼が去って30年、その声は未だ「支配」と「卒業」の意味を問い続ける。

花はおそかった@堤大二郎
やっぱ原曲で聴きたいの、この曲は。手向けになってしまった白いクロッカスの花を握り締める心境は美樹克彦様のほうが圧倒的に伝わるし、肝心要の最後の「バカヤロー」が無いのも締まらない。

男の子女の子@郷ひろみ
チャンピオン@アリス
郷ひろみも今年で50周年。郷ひろみの初期と言えばの作曲筒美京平&作詞岩谷時子コンビで、アイドル・ヒロミゴー全開。そしてチャンピオン。色んな銭湯で聴いたけど、中村浴場以上にこの曲が似合うサ室を自分は知らない。

浪漫飛行@米米CLUB
いちご白書をもう一度@バンバン
ふと見たテレビで、米米の解散を決意した理由が「ロビンソン」のメロディーの完璧さだったと語られ酷く驚いたのを思い出す。稀代のメロディーメーカー石井竜也でも、他の才能に感じるものがあるのかと。そして荒井由実が手掛けバンバンを延命させた「いちご白書」。セルフカヴァーも素晴らしいので、機会あれば是非。


去年体にマイナートラブルを抱えてから、ずっと自重してた中村さんちの灼熱。ようやく戻れた喜びを、入り口で一服した後も消えないあまみと共に噛み締める夜。

続きを読む
64

まきぞう

2022.06.09

2回目の訪問

COCOFURO たかの湯

[ 東京都 ]

魚民多いなおい


いつもの様にセトリに3曲名並んでたら行くか微妙だった。伏せられてたからこそ行く気になった。だって何が流れるか分からん方が楽しいじゃない。わくわくして、今日のセトリはどんなんだろうなって想像するでしょ。で、答え合わせするのが嬉しいじゃない。まぁ、サカナなら何流れても嬉しいんだけどさ。USENサ室だとJ-rockチャンネルとかJ-pop2010's常用してる銭湯がない故に、普段サカナをサ室で聴く機会自体無いし。


夜の訪れと共に着弾してサ室に行くと、ミュージックロウリュ受ける気満々の魚民で一杯。若者で一杯。同年代いないぞ。どうすんだこれ。まぁ、覚悟はしてたんだけど。

1曲目
何とか出待ちして潜り込んだサ室で流れるは「ボイル」。ファン投票上位に入るような曲でもないのに、攻めたチョイスしてますな。ええやん。座れたのが入り口脇下段だから、激熱にボイルドされたオーディエンスが出入りしまくって今一落ち着いて聞けなかったけど。ま、いっか。自分だってミュージックロウリュという餌に惹かれてたかの湯にライズしてサ室でボイルしてる魚民の端くれだし。釣り好きの一郎氏らしい言葉選びの曲。

2曲目
開始5分前待機で座れるように並べばいい感じで聴けると察して、次に迎えるは「Aoi」。蹴球狂いにとっては、NHKサッカーテーマ曲として記憶に残る、珍しくギターでガリガリ迫ってくるテンションぶち上げ曲。だから「Aoi」には、日本代表の青の意味も当然に込められて。「絶高の世代」にして「絶好の世代」だった筈の代表チームは翌年ブラジルW杯で1勝も出来ない散々な目にあったよな、とか二段目中央で当時を懐かしく思い出しつつ。でも後ろが空いて吹き降ろしがダイレクトに来ると、やっぱ少し痛い。

3曲目
5分前待機の流れで座ったのは上段中央。漢は黙ってハットもタオルも無しのノーガード。でも内心曲完走出来なかったらどうしようとビビリ虫でヌルリと来るは「モス」。嗚呼上段座って逆に良かった。激熱と時折肩と腕に来る痛みに体が少しくねりそうになりながら聴くモス、滅茶苦茶楽しい。繭割って蛾になるマイノリティ。繭がピクピクしてからうにょうにょ出てくる一郎氏を思い出しながら聴くと更に楽しくて体がリズム取ってしまう。


更に浴室が混雑模様なのでいい加減にしとこかと風呂上り。で、脱衣所にリズム隊の音が漏れてきたのは、「ネイティブダンサー」。ああ畜生。もう一曲粘っとけばよかったか。でもまぁんな事言い出した切りが無くなるし。でもさこれ聴いたら、くるりとかフジファブリックとかと並べて聴いてた札幌時代の曲も聴きたくなるじゃん…ほんと大好き、サカナクション。

続きを読む
74

まきぞう

2022.05.28

4回目の訪問

色々ありましたが


皆様ほどではないけど、プレジにもレ道にも思い出もありまして。思えばヘクちゃんやLAさんをいきなり上段にぶち込んだのもここ。バブちゃんは確か初めて会ったのはクレストだったけど、プレ八幡で胸毛焼かれてたのも懐かしい。後に平和島でコイルさんやドM会長と一緒に嵌められて公開処刑されてたっけ。そうそう、今や愛弟子のkommyさんと初めて出会ったのもプレジ。立ったり焼かれたり笑ったり色々あり申した。
kentaroさんにイベ2時間前並び推奨と教わり、17時回を目指して15時過ぎにイン。着いて浴室見ると、水風呂に入るのも難儀する芋洗い。最近はイベ時はあのサ室に40人後半とか入るというから、さもありなん。


さて、17時回は…多分50人超えた?愛弟子3人とインターン生勢ぞろいで迎えられ、くやしいのうな顔がプリントされたTシャツののれんを通り越して入室した皆様は、2段目は浅く座ってその後ろにスタン勢。詰めたお弁当の様に並ぶ一同の視線の先には「JSIG」ゴロリさん。そして始まる煽り。訓練された一同は一糸乱れぬ手拍子で応える。その恥ずかしさ、何度もポロッポー煽りされた身としてお察し申し上げます。そのままTシャツで風を送るゆうさん。その風に乗る香りはクソ高いクロモジ。最終日でも繰り広げられる馬鹿らしさが堪らん。

19時回。1時間前にチケを配り始めた頃には5Fまで列が伸びる。チケット取れた皆様が浴室で並ぶ時に「最後のイベ精一杯楽しんでいきましょう!」と語るkommyさんの声は、とても彼らしくド緊張。
照明が落ちたサ室にスタン勢が薄ぼんやり浮かぶ様は…あれだ。覚悟が決まった兵馬俑。その暑苦しい漢達が受け止めるのは、くりくりさんが念入りに最後のジャバジャバを決めていくアロマ。コラボアロマの「レジェン道」は、ゆうさんを代表するシナモンとジンジャーベースのカワイイ香り。でも吸い込むと発汗地獄。🕊️の中にも蒸気が溜まって加熱するので、思わず脱ぐ。
バブちゃんがハイハイしてゆうさんの隣に正座し、彼が独り立ちするまでの思いのたけを語るゆうさん。そして2段目にペア立ちするゆうさんとバブちゃん。「よいしょー」の掛け声で左右から交互に風が送られ、スタン勢の前を吹き荒れる暴風。元気ならあそこで受けたかったな…
イベ後のシンギングボウルも終わり、立ち去りがたく残る人々がサ室へ導かれる。導かれた先はいつもの3rdステージのスチームじゃなく、ドライ。バブちゃん、メインイベ後も都合一時間全力投球しすぎて顔がガンギマリ。

最後まで残った人々が聞きたいような聞きたくないような言葉と共に起こる万雷の拍手。なに、レジェン道はそれでも続くのさ。

続きを読む
104

まきぞう

2022.05.23

4回目の訪問

いい時代ですよね


すっかり熱耐性がすっかり落ちた体をシートに沈めて、浴室を巡回していくスタッフさんを眺めふと思う。休憩椅子を流した後に尻の窪みに溜まった水をサッと落とし、椅子で休んでる人が手に取りやすい位置に手桶を置きなおして去っていく姿。ルーティンワークの片づけじゃなくて、気持ち良く利用してもらおうという心が伝わる所作、見ててちょっと胸が温かくなる。こういう気配りがある施設も増えてきたよね。とはいえまぁ本当は、こういうのって利用客自身が気づかなきゃいけない事。注意書きやサ道をなぞるだけの「マナー」なんざ、仮初めのマナーなんだからさ。

とか余計な事を考えてしまう時は、まだ仕上がりが足りない時。岩サウナ、漢は黙って最上段。ここのオートロウリュ、正時4分前ぐらいにフライング気味に始まるから加味して5分前に着席。ここでロウリュ前後15分耐えられれば大体のロウリュイベ完走出来る熱耐性の確認にもなるのだけど、ペパーミントの香りに包まれてオートロウリュ終わる10分経過ぐらいで心拍がきつくなる。…週末に向けて余り芳しくない。あの方の記念すべき日ぐらいスタンで受けきりたいけど、まだ無理かなと少しため息。樽8分完走は出来たから、体の中身が伴ってない感じ。
仕上げにケロへ。ここでセルフロウリュするのはもう止めてる。どうせ誰かがやるし。そういやイキタイが開設された当初はセルフ出来るが希少で、出来る施設が見つかったらそれだけで喜んでたっけ。今じゃかるまるも含めて沢山増えたな…とか懐古厨になってたら、ロウリュして良いですか?の声がけと共に始まるセルフ。その5分後に、入室してきた方がまたロウリュして湿度過剰。嗚呼、かるまるらしき仮初めまみれの日常。適温適湿は人それぞれとは言え「ロウリュやめて」って断る一言がある人なんか、ほぼ居ないんだから…さ。


少し加熱を休める意味も込めて、7Fへ。そういやここの漫画、サウナ王自身の直々選定らしい。確か自分とほぼ同じアラフィフだと思うけど、その割には流行りの中でも名作になるだろう漫画も抜け目無く揃えてる感じは流石。書棚入り口の配置リストで目当てを探して、普段読まない雑誌の連載作品からちょいとピックして並べる。アニメ化されてる作品は主題歌をサブスクでストリーミングで聴きながら、とか出来るのもいい時代だよね。混雑しててもそれに耐えうるwi-fiのスピードも、また流石のかるまる。

*今日のセルフセトリ*
ミックスナッツ@Official髭男dism
喜劇@星野源
アンサー@BUMP OF CHICKEN
orion@米津玄師

無心拍数@[Alexandros] はリリース前なので聴けず。

続きを読む
85

まきぞう

2022.05.14

1回目の訪問

親松の湯

[ 神奈川県 ]

シン・松の湯


久々の等々力の後は少し足を伸ばし白楽は親松の湯へ初訪問。で、この名前。一発で「しんまつのゆ」と読める人はどれだけいるのかしら?元々は初代ご夫婦の名前を取って「新松」だったけど、親しんで欲しいと意味を込めて「親松」になったとか。まぁシン・ゴジラの「シン」も何を当てても良いらしいし、新でも親でもいいとも思ふ。

フロントの女湯サウナ廃止のお知らせに悲しみ、格子天井や吊り下げ扇風機等何かと味のある脱衣所を過ぎ、白基調の使い込まれた浴室にイン。観察すると窓際のカラン、窓が半開きで錦鯉泳ぐ池越しのそよ風が吹き込む。休憩場所はここが良さげ。
正方形の水風呂は鮨詰めで2人用だけど1人で入りたい大きさ。蛇口と段差側底近くで注水の循環。19-20度体感だけど、小さいだけに利用客の多さで水温に影響が出そう。加工軟水使用だけど自然な柔らかさ。


#おんがく
細長で上下段4名ずつ8名収容、丸照明一個でやや薄暗い一番サ室の奥に、温度計が剝ぎ取られた跡。12分計なし。5分計砂時計は入り口脇に一個。なので時間は曲数と体感頼り。何、おんがくする時はいつもの事。
遠赤ストーブ前上段にスピーカー格納。ベースラインまで聞き取れる大きめ音量で室内に鳴り響く音楽は和洋混合USENチャンネル。今日は30代相手の「A-21 R30 Hits」セレクト。でも割と40代以上でもイける。ベスポジのストーブ前上段は天井が割と近い事もあり体感100度越え。思わぬ強者との遭遇。


*約2年ぶりのス活*
スターゲイザー@スピッツ
ほんと長かった…何でスピッツ流れないんだUSEN。
「あいのり」の主題歌で覚えてる方も居るだろう、珍しく「依頼を受けて作った」曲。なのであいのり感溢れた「告白」を扱った歌詞が響く。「一度切りの魔球」を投げ込み、一人ぼっちで君という星を探して、待つ夜。だから曲名も「星を仰ぐ者」。普段難解な歌詞で想像力を広げれば幾らでも解釈の自由をくれるスピッツにしては、どストレート。なので当時、スピッツファンで賛否両論あったな…因みにB面の「三日月ロックその3」がA面より名曲で(以下夫婦喧嘩再発の恐れのため自重

(他、神がかってたセトリ)
ハイアー@クリード
アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士@DJ OZMA
セイ・イット・ライト@ネリー・ファータド
帰りたくなったよ@いきものがかり
歩行者優先@ゆず
ピンク スパイダー@hide with Spread Beaver
タブサンピング @チャンバワンバ


日頃USENで中々出会わぬ曲達に強者のサ室にスピッツをくれた、昭和感あふれる名湯。うん、「神・松の湯」だ。

続きを読む

  • サウナ温度 104℃
  • 水風呂温度 19℃
67

まきぞう

2022.05.10

1回目の訪問

山の湯

[ 東京都 ]

最初で最後のチャリ山の湯


「ちょっと元気になるとアホの虫が騒ぎ出すよね、あんた」
うん否めない。在宅仕事終わって早めの夕食二人で食べて、今から要町まで自転車漕ぐって、確かに馬鹿言ってる。でも、電車乗り継いで降りて歩いてよりチャリのほうが早いの。という訳で、笹目通りに環八環七超えて山手通りのちょい手前の区画整理も何もない感じ、育ちの町の砧を何となく思い出す。山の湯の入口前に何台かチャリ止まってたけど、中には片道9km以上自転車漕いで来てる人もきっと居る。居る筈。


入口の廃業告知や、お風呂道具を15日までに持って帰って下さいの張り紙に、否応ない現実。でも何よりも「65年毎日通ってたんだよ、うちに風呂あるけど。寂しいけど仕方ないよね」というお爺さんの一言が響く。来週から何処に行くんですか?なんて聞けない程に。65年。山の湯が開業してからずっと見守ってらっしゃった方に、そんな事聞けない。

浴室に入ると、ああ色々思い出した。一瞬女湯に入ったと錯覚するような淡いパステルピンクの壁タイルに、見事な水辺のタイル絵。中央のひょうたん型の浴槽も柄物タイルで彩られて、一層華やいてお洒落。真ん中の仕切の裸婦像のお顔側が40度程度の温めのお湯で、昔バイブラがあった方。お尻側が45度ぐらいのジェット付き浴槽。で、カランのシャワーが温めで、蛇口のお湯がアツ湯温度。この温度差、カランの基本が守られてる感が嬉しいんだ。勿論洗体後には、最後は何度もアツ湯を頭から被る。今日のバスフレンドはマスカットだったけど、アツ湯の方が香りが立ってる気がした。

スチームの扉を開くと、丁度フィーバータイム。ここにもタイル絵。十分に温まったタイルベンチ。一番奥に大きいけど、多分5分計な砂時計。2回ひっくり返して最後に床に立って数分よもぎやらなんやらの香りに包まれると、凄くそれだけで幸せ。サウナ出れば立ちシャワーも直ぐあるし。数回サウナと水シャワーを往復した後に、アツ湯のジェットで半身浴でじっくり脚を温めなおして最後に全身ドボン。これで足元もすっきり。


風呂上がりに牛乳頂きスポーツ紙を読みながらふと思う。
鉄ヲタの中の「葬式鉄」と呼ばれる方々。廃線鉄道の最後の営業日に押し掛けるからその俗称なんだけど、銭湯マニアにも似たような方々が居る。
自分の地元の友の湯の最終営業日も、その類が押し掛けてた。閉店間際に「10分だけ」と言って無理矢理入泉する奴、貴重な青ポカリ風呂桶を何とか貰おうと粘る奴、閉店後に住宅地の店前で談笑し続ける奴。自分が良ければ良い連中に、嫌気がさしたあの日を思い出してしまった。山の湯の15日が、ああいう連中に汚されませんように。

続きを読む
67

まきぞう

2022.05.08

3回目の訪問

駿河健康ランド

[ 静岡県 ]

やっぱり凄いぞするけん


清水行って蹴球観戦して予想以上の日差しに日焼けして。アフターはどうしよう?どこ経由?頭の中でプランニング。

1.夢のするけん経由いさけん行→直行バスがGW中休止で×
2.御殿場経由富士山麓でハイキング兼あそこ
3.適当宿泊早朝聖地経由、聖水汲んでの松戸レ道行き
4.するけん経由どこか→とりあえず行き当たりばったりBプラン

蹴球友とまぐろ丼やつまみを突きながら試合を振り返りつつ、天気予報とにらめっこしてたら結構なお時間。まずは今や静岡市で唯一サウナがっつり宿泊できるするけんさんに泊まって様子を見ますか…22時まで無料送迎バスがあるから、遅い時間から思い付きで行けるのもほんと有難い。


まずは火入れで高温からと思ったら、腕と顔が日焼けでピリピリする。この時点で翌日の松戸レ道が選択肢から消えつつどうしようか思案するけど、そこは流石のするけんさん選択肢には困らない。種類も豊富な低温系サウナで、久々にじっくりと。こんなに低温系充実した施設、滅多にないんだから。


#塩サウナ
ミストとかスチームって循環が足りなくて足元温まらない問題多いんだけど、天井から吹き降ろしの循環があって本当にムラがなくて、スチームとしては優しめの40度設定以上に温かい。まず最初の10分は何も付けずにじっくりと全身に汗かいて、汗が浮かんだら塩を体に乗せて馴染むまで10分少々。間違っても日焼けに塩が触れないようにしつつ。で、油断して触れて顔しかめるながら、腕と顔以外全身すべすべ。

#クリスタルサウナ
設定52度と、ミストサウナとしてはやや高温の部類。中央のストーブから出るミストもムラがない。流石のするけんさん。10分も入ればミストと汗でびっしょりだけど、体の負担が少ないので追加で10分、合計で20分ちょい入って丁度いい。朝入る時は、窓越しに駿河湾と浜辺を眺めつつぼんやりするのも堪らん。

#漢方サウナ
設定温度は70度だけど、寝サウナなので床面体感40度程度。薬草袋は吊るされてるけど、それは匂いじゃなくて体に感じるもの。TVついてるけど、寝てるので良く見えない。これも20分少々じっくりと。3名制限な事もあって、比較的利用者少なめな低温系の中で満室状態の事も。

高温サウナに慣れたせっかちさんとか、サウナ水風呂を必須にする人には合わないからか、低温系は人が少ない。するけんさんには低温系と相性抜群のクールサウナも海気浴もあるんだし、もっと低温サウナも流行れば良いのに。


で、今朝もフィンランドサウナ交えてチェックアウトまで入ってたら心身満足しちゃって、おうち一直線。何やってんだ自分。

続きを読む
72

まきぞう

2022.05.02

2回目の訪問

サウナ飯

十條湯

[ 東京都 ]

色々変わるよね


フロントでロッカーキーと一緒に、月曜日なので例の魚の醤油さしに入ったスペアミントのオイルを受け取る。カランを見ると仕事帰りのおっちゃん達で6割がたは埋まる大盛況。でもサウナは見た感じ30代までがメイン。カランのお湯は温めだけど、ここのお湯も柔らかくて気持ち良いんだよね。シャンプーやボディソも備え付けがあるけど、自前のを使う。
で、洗い終わってサ室前の荷物置き場に石鹸類のパックを置かせてもらうと…誰か台の上でオイルこぼしたの放置してる。自分のは未開封だったので犯人は自分じゃないと自己弁護しておくけど、割とこれ危ないしやめて欲しい。サ室の説明書きにある通りスペアミントは強いので肌についただけで肌荒れする人も居るし、間違って目に入ったらシャレにならないので。


#おんがく
以前のかなりカラカラなサ室からは大分印象が違う感じ。湿度も担保されていて、5分もすればしっかり全身に玉汗が浮かぶ。ただ、例のミントを、残り香がある内に醤油さし全開で注ぐ人多すぎ。適量の説明書きは絶対必要。
スピーカーは多分ストーブと反対側に格納されてるけど、人が多すぎて場所は特定出来ず。ストーブ側に座ると、歌詞聞き取れるか微妙な音量。北区銭湯と言えばと個人的に感謝している河口さんから教えていただいた通り、以前のジャズやアンビエント系とは違って邦楽メイン。今日は如何に…アラフィフはセトリにほぼ殺されたけど。

最初の曲が光の方へ@カネコアヤノ。一人で「にゃん北朝時代じゃん!」とテンションが上がる(…ごめんなさい、分かる人だけ分かって)。嗚呼キラキラしてるなぁ。ガーリーで如何にも恋愛全盛期って感じの歌詞だけど、この人はほんとに強い歌声持ってる。
あと、Orphans@ceroだけは分かった。10代に思いっきり響きそうなceroらしからぬドキャッチーな甘い曲なんだけど、歌詞が妙に夢と現実の間に居るような文学的な雰囲気。

で、セトリにワクワクしてたら鬼のHipHop攻め。正直後は一曲もわからず。


絶対にUSENじゃない事は確信したので、フロントにいらっしゃったおやっさんに雑談ついでに確認。サ室とランドリーに流れてるのは、湊研雄氏が「若い人はこういうの好きだから」と、チューナーから引っ張ってきた音源。おやっさんは正直好きじゃないみたい。で、2Fのサウナ休憩室とフロントが、おやっさん好みの従来の音源。因みに以前は十條湯でもUSEN入れてた事があったそうだけど「好きな曲が流れるとは限らないのが気に入らなくて」と、ゆとなみ社介入前から外したそうで。

人が変われば環境も変わり、利用者も変わってまた環境も変わるもの也。

煮干そば 流。

煮干そば

やっぱりここのあっさりが好き。サウナで失ったミネラルをしっかり回復出来るし、舌に残る余韻が最高!

続きを読む
69

まきぞう

2022.04.29

5回目の訪問

サウナ飯

妙法湯

[ 東京都 ]

雨なので


ヤボ用で連休初日から外出した帰り道。「折りたたみ忘れたから、雨宿りして帰る」と一報入れて向かうは、雨なら祝日でも多少は空いてるかと思っての妙法湯。ホームサウナに登録しといて、どんだけサ活書いてないんだ。

字幕がモザイク状態のチコちゃんをシルキーから眺めて、揉兵衛電気へ。最近は黒電極水野の電気も増えたけど、座り風呂脹脛電極付はまだまだ希少価値。電極は水面からかなり深めで肩狙いは出来ないけど、その代わり攣りやすい二の腕は電気に晒されないし、脹脛も腰回りに比べて電圧弱めで攣らないので、少し強めの電気に挑戦してみたい方には是非お勧めしたい逸品なんです。

で、水風呂に浸かりながらサ室入り口を見ると、二人待ち。で、一人出た所で二人で入る。ああ、ニコイチさんか。水通しが済んだ所でもう一人出たのでサ室に向かうと、更に一人が加わって雑談中。てえ事は彼らとローテ外せばバッチリ回せるって事ね。で、ローテ外したら相変わらずジャズ流れてる室内だけど、リテラシー低くて分からずすみませぬ。ま、そこは脳内BGMに雨やどり@さだまさしなど流して、前歯に虫歯があるけど爽やかな男って一体どんな奴なんだとか妙法湯と全く関係ない事を考えて過ごしてみる。

しかし、まだ体が付いてこない。強力遠赤だけど湿度を伴った熱対流で肌にビシビシ熱が刺さり、人の多少の出入りにも115-116度でびくともしない高温好コンディションは変わらず。でも、一昔前は上段10分が基本だったのに、今は8分弱で体が「出なさいよ」って伝えてくる。まだみょほサ室復帰は早かった…かな。ま、3セット回して室内であくびが2回出た所であがり時。これ以上やると多分鼻水出る。そこまで脱水追込むハードサウナーでもないし。

脱衣所の椅子で一番好きな、浴室入り口向かって右の扇風機に吹かれながらテレビを見ると、「皇太子さまに火炎瓶を投げるなんて」って字幕が付いたニュース特集らしき番組が流れてる。続きを見てたら多分、ひめゆりの塔事件を扱ってるっぽいけど、なんでこの時期に?ま、いいか。どうせ後は寝るだけだし。脳内に「風呂に入って寝るだけ~」って、また脳内BGM流して帰りますか。雨もあがったし、一人の時間をくれた家人に感謝しつつ、最後に肉の日50円引きの南天さんの誘惑に負けて帰りますか。

で、うちに帰って少し湿った折りたたみを傘立てにぶっ刺す。
我が家は「嘘をつかない」が当初の約束だったけど、いつしかそれじゃ味気ないので「直ぐバレる嘘はついても良い」に家訓が変わったのです。


※最後になんとなく、我が肉うどんフォルダを開放してみます。
どれが今日の南天さんでしょう?

肉そば・肉うどん 南天 本店

肉うどん

正解はこれ。今日は初めて肉ダブルじゃない普通肉。生姜の量は過去最高でした☺️

続きを読む

  • サウナ温度 116℃
  • 水風呂温度 16℃
74

まきぞう

2022.04.23

4回目の訪問

辰巳湯

[ 東京都 ]

幸福の青い鳥


辰巳湯へ行くと、いつも洗濯物がある訳でもないのにコインランドリーで流れるUSENを聴く。流れてたのは「歩いて帰ろう@斉藤和義」。日によってUSENチャンネルが違う辰巳湯だけど、今日はあのchか。

辰巳湯に入ると、何故か不思議な安心感に包まれる。言うほど来てる訳じゃないのに。おかみさんもおやじさんの挨拶も、42度前後で一通り揃った熱すぎない湯船もかけ流しの水風呂の温度も何もかも押しつけがましくないからなのか、銭湯らしいコミュニティがあるからか。上手く言語化出来ないけど、一つ例えるなら自分にとっての「幸せの青い鳥」。色々銭湯や施設行っても、結局自分の求めるものがここにはある感覚。


#おんがく
肌が焼かれるのを実感できて上段なら体感温度も100度近くあるけど、不思議とカラカラ感がない遠赤ストーブ。好きなやつ。
USENはnow playingで検索不可のタイプだけど、今日は「J-pop 90's」。その名の通り90年代の邦楽がシャッフルで流れるchで、東京銭湯サ室ではレア化してるch。知りうる限り他の東京銭湯で使ってるのはクアパレス藤だけ。何でや!

*なんか嬉しくなる90'sなセトリ*
愛のしるし@PUFFY
もう恋なんてしない@槇原敬之
草野政宗提供の楽曲で0.5スピッツ。脳内でセルフカヴァーを流せば0.8スピッツ。しかし思い起こすとマサムネに井上陽水、奥田民生にトータス松本。ほんとPUFFYの楽曲提供者は豪華。槇原敬之の歌声は、おっちゃんの故郷北海道語りと手拭い語りでかき消される。男だってお肌は気になるのよね。

さらば青春の光@布袋寅泰
GOING GOING HOME@H Jungle with T
明日、春が来たら@松たか子
布袋自身が「ヒムロックを思った曲」と認めるこの曲。男臭さの塊なこの曲を聴いて、氷室派の方は当時何を思ったか。袂を分けた友人を思い浮かべながら浸ってる所に、浜ちゃんの歌声で軽く前頭葉が滑リ、松たか子で滑った脳みそが元に戻る。人には得手不得手があると、絶対に思う。

幸せな結末@大滝詠一
冬のうた@kiroro
音楽を作り続ける事の難しさを感じた大瀧詠一の生涯。マイペースに続ける事の素晴らしさを教えてくれる子沢山kiroroのお二人。でもそれよりも、上段に座りマットを足元含めて捲ってから薄い手ぬぐいを敷いて座る紋々様に意識が持って行かれる。何か気合を入れたい事があったのか、それとも自らにヤキを入れたいのか。辰巳湯には不思議な行動をする人も結構居る。


久々にサウナ入って音楽浸って人間観察する幸せ。でも辰巳湯だからこそ味わえる幸せ。

続きを読む
72

まきぞう

2022.03.21

1回目の訪問

時を戻そう


湯どんぶりに美泡水風呂が爆誕した直後の、あるイベ。
その方は客として「罰ゲーム」としてストーブ脇上段に立ち、体育会系教師っぽいご友人が巻き込まれてストーブ前に立たされたそうな。ご両名共に歓喜の呻き声を上げ、結果その方はストーブ前のご友人を置去りにし、真っ先に逃げ出したそうな。

時を戻そう
松本湯リニュ休止直前イベ。
サ室の脱衣所側に大きな窓があったあの頃。その方は上段窓際に立った。
誰よりも早く腰が折れ沈んでいく痩身。沈みきって窓枠の金属に尻が触れた瞬間、アメコミの様に跳ね上がる。密かに彼に「フル○ンで扇がせてやる」と企んでいたアウフギーサーの手を振り切り、真っ先に逃走。見守る観客から「○○○ー、風受けると弱いもんなぁ」と、声が漏れた。


さて、なごみの湯。
18時の岩盤浴ロウリュと20時のロッキーロウリュを抑える。学校給食のカレーの香りがするテルマーレや、ロッキーストーブじゃないのにロッキー並に汗が出るロッキーサウナ、立ち客出がちなボナと嗜みつつ過ごす。流石祝日。


#ミキえもん
岩盤浴の入り口に立つ青い瘦身。紙コップに注がれるアツアツのお茶で体内を温めると、室内に響くドラ声とドラえもんメドレー。タオルを横打しながら飛び跳ねる腰に合わせて揺れるしっぽで、腹筋が壊れる。
アイスロウリュ後にタオルを回す頃には、大タオルを全身に被るミイラ女子も。失敗してタオル落とすと、拗ねた様にブロワーを吹き付けて「アウフギーサーがタオル振ると思うなよ~」。痛い痛いの悲鳴は上がるけど、タオル被ってる子の足元からブロワー吹き入れるのも忘れない。室内に「タオル落とすなよ」の空気が広がった事は言うまでもなく。


#ミキ森明菜
オイル缶に寸胴ぶち込んだようなモバイル二基に。
「飾りじゃないのよ涙は」に乗って入室したミッキーは普通のスタッフ着…と思ったら、尻を振りながら脱ぎだす。「受ける側と同じように感じたくて」というお姿は黒のセクシー下着にシースルー。乳首見えてるし、心配になる。コンプラ的な意味じゃなく、ミッキーさん自身の耐熱的な意味で。だが明菜世代として、これだけは言いたい。

それは明菜じゃなく、マドンナだ

10lをバケツ一撃で雑ロウリュする毎に岩盤浴の比じゃない痛さ。二発目のバケツを振り下ろし、desireが流れる頃には弾ける様に客が逃げ出し、真っ逆さまに(下段に)落ちる数人。モバイルを見ると、横で「痛い…」と丸まるミキ森。そして繰り出される座りブロワー。生き残ったのは4-5人か。

水風呂で休めてサ室に戻ると、まだ脳天がチリチリ言う。でも短期決戦型ロウリュ、楽しい。

続きを読む
65

まきぞう

2022.03.12

1回目の訪問

COCOFURO たかの湯

[ 東京都 ]

ネオ音楽銭湯


銭湯好き、音楽サウナ好きのほんの一員として、再生を心待ちにしてた新生たかの湯。混雑に不安を抱えつつ。


とても綺麗になったけど、入口の軒先にかつての隆の湯を感じる。タイル絵や窓は残して浴槽はフルリノベ。手入れる所と残す所、費用をかける所と抑える所のバランスが流石。右から水温15度の深々広々な水風呂、10人は入れそうな炭酸泉、からの太田区銭湯らしく入った瞬間にピリっと来る44度のアツ湯。

そのアツ湯に強弱二種の、半身浴タイプの電気風呂。ホームベースの頂点を切り取ったような珍しい形の浴槽の両辺に貼り付けられた、小西8穴◇改の短め白電極。腰掛けの浅深で電圧調整出来る、分かり易い作り。弱がlv2、強がlv3って所。尾骶骨周りに強く効く良電気だけど、強がもう少し強くても良いかも。ミュージックロウリュの様に、メリハリを付ける意味でも。


#おんがく!!
話題沸騰のヤバい奴。通常時も上段は室温計90度以上に熱圧を感じるのに、ロウリュ発動時は修羅の国。ストーブが紅に照らされ滴る水が奏でるぶすぶす音が恐怖を誘い、やや天井に向いた通風口から天井と壁を伝って風が回り回って軟弱な肩や指はあっさりもげる。
音質音圧共に主役級で、ベース音やバスドラで座面が揺れ、リズム取りがち。スピーカー探しは出来なかったけど、きっと中段中央座面仕込み。


*知ってた、なセトリ*
12:30
時の流れに身をまかせ@テレサ・テン
電浴で仕上ったままでも行けるっしょと完全無防備で待機。同室者4人、空いてる。ストーブ前角最上段に座り、プロ熱波受け師Jさんの教えに従い背中側のスペースをゆったりと。身を任せたのは、時の流れじゃなく激流に身を任せてどうかしてる。爪先と肩がもげて、サビで我慢出来ず。こんなにシュールなテレサ・テン、はぢめて。

13:00
エロティカ・セブン@SAS
上段が埋まってたので、中段最奥。多分日和ってない。セブンでスタートした室内は、6人になったり7人に戻ったり。途中入室も自由なのがいい。中段でも壁際からの風でしっかり焼けるし、上段が大抵途中退室するから後ろが開くと背中を熱波の吹き下ろしが襲い、侮れない。

13:30
ベテルギウス@優里
人が増え始めて、多分10分前待機勢とか居たんじゃないかな。5分前で満室。…それ、保たない奴だよ。知ってるよ。案の定、彼らは遥か遠く終わらないベテルギウスになれず、開始30秒で上段ガラガラ。下段は流石にマイルド。


時間狙って混雑避ければ楽しめるかも。あのサ室に合いそうな音楽、沢山ありそうだし。3.11近辺の個人的テーマ曲を聴きながら、いざ等々力。

続きを読む
87

まきぞう

2022.02.28

2回目の訪問

門出


一人の「アウフギーサー」のはぢめての日。そのためなら行きますともutataneに。という訳で、レジェンドゆうさんの「愛弟子」にして、主にプレジデントやクレスト松戸で腕を磨いてきたバブさんの初ソロイベ。

の前に、改めて電気に挨拶。ここ、3つも電気浴槽あるのよね。左から白◇電極のスタンダードな横挟み電極の一直線小西電流。威力は標準的なlv3。
右2つが実はやや希少で、幅広で背中一面を覆ってくれる背面電極。こちらは刺激にパターン周期があるけど、最近リノベ銭湯で幅をきかせがちな水野の「揉兵衛」じゃなくて小西系の電気風呂。水野と小西の区別の付け方は実は簡単。水野は「押す揉む叩く」の3パターン周期だけど、小西はそれに「摘む」を加えた4パターンで一周期なので、割と判りやすいかな、と。叩くで中々に腕が揺れるlv4評価。何よりも疲れた腰から背中にかけて一撃一網打尽に出来るのが。


あ、サウナイキタイっすね。
しかも龍を背負ったバブちゃんのソロデビューだというのに。

腕にピンクのリストバンドを付けて21時半まで待つとレ道の皆様が続々と。サウナハットかけには「葛西橋サウナクラブ」刺繍入りの、kentaroさんのハットが。…今日は普通のサウナハットで参加するつもりだったけど、結構メンバー揃ってるからサウナハト出すか🕊️ 気が付いたら恐らく一番熱いイズネス正面上段に座ってたけど。
イベ前の口上は、師匠から染み付いたあれ。流石に「ペラペラ良くしゃべる」のフレーズまでは使わなかったけど(笑)

まずは床に初手のアロマ水をスプラッシュして湿度マシマシにするのもレジェン道流。アロマはラベンダーと…何だっけ?(🕊️被った熱でやられている)。じっくりとロウリュを重ねていき、天井付近に蒸気を貯めていき、香りを潰さないように慎重にタオルを叩きすぎずに包むように蒸気を下ろしていくのも師匠譲り。何かその後の個別の扇ぎの時に「アウフグースって人間が受けるものですよね」とか煽りを入れて手を止められる。そういうとこまで師匠に似せなくても…☺️
で、2ndで違う香りを加えて重奏にして、新たな香りを生むのもレ道流。今日は紅茶フェス中のutataneっぽく、紅茶とミントのアロマを加えて、ハーブティーの香りの完成。あ、このアロマ構成自分で考えたのか聞くの忘れた…師匠の手助けの影が。
で、イベ10分ちょい経過のこの辺りで脱落者が出始める。レ道基準だとまだまだかも知れんけど、一般的なイベとしては中々熱め。その証拠に🕊️、いい加減顔面のゴムが密着した部分が焼けるし。3rdで追いロウリュして個別扇ぎ加えてもレ道メンバーは全員完走。流石や…

続きを読む
78

まきぞう

2022.02.23

1回目の訪問

水曜サ活

朝日湯

[ 神奈川県 ]

災難は忘れるに限る


そう、今日は新横浜観光ついでに銭湯入って帰るだけ。新横浜から逃げだし生むみ生もめ生ままも。呪文の様に繰り返し、一国沿いの朝日湯到着。

ここが初めての時は頭の中で「昭和銭湯」を目一杯想像しながら来て欲しい。きっと朝日湯はそれに全力で応えてくれるから。答え合わせをするように脱衣場や浴室を眺めて「あーあれもあったな」すると凄く楽しいと思う。ただ縁側は物置なので期待は駄目。ロッカーキーに番号が書かれてないので暗記必須。3番だから塚川孝k…いかん、今日を忘れに来たのに。


#おんがく
焼けた壁に年季を感じる4人収容後付サウナ。遠赤ストーブが唸って上段で体感90度程度。ドアクローザーがないから力むと勢いが付きすぎるので、ソフトタッチで開閉を。
バスタオルを巻いて入ってのお願いは殆ど守られず。これ絶対室内にタオル干される奴だと思ったら案の定、常連おっちゃん、ストーブ前じゃなく給気口の木枠に器用にひっかけ干す。そっちかい!
おんがくはUSENの☆付のアレだけど、セトリ不一致。スピーカーはストーブ前上段格納。音量控目なので、入口席以外推奨。12分計も砂時計もなし。ここは是非チプカシもシャオミも外して約3曲向かい合ってみて。それで玉汗まみれになれるから。


※忘れたい日の忘れがちなセトリ※
メモリーグラス@堀江淳
結婚するって本当ですか@ダ・カーポ
北酒場@細川たかし
ダ・カーポの様に控え目に優しくは居られない今宵。水割りあおって北酒場で叫びたい気分。自棄酒に走ろうとした蹴球仲間は全力で止めた。

#水風呂
お一人様用の水風呂は、水滴も黒い濃い目のまったりと包まれる黒湯源泉。チラーもバイブラもないので水温は季節依存だけど、今日は体感21度くらい。湯船の黒湯はアツアツで体感43-44度位なので、サウナが物足りなければブーストとしても是非。

(2曲忘れた)
ハイティーン・ブギ@近藤真彦
い・け・な・いルージュマジック@忌野清志郎
清々しいマッチの豪速球を浴びて出ようかと思った直後、足が止まる。清志郎様は凄い。坂本教授コラボだって全部清志郎色にするんだから。長く入った後の水風呂が良すぎて、2曲忘れる。

デイ・ドリーム・ビリーバー@ザ・タイマーズ
大きな古時計@平井堅
きよs…ZERRY様は凄い。カヴァーだって意訳や解釈加えて自分の色にするんだから。原曲は幸せな旦那の目覚めの歌なのに。


物置縁側で一服すると貫くサイレンの音。生麦駅に向かうと起きたての人身事故。京浜東北も事故でアウト。タクシー捕まえて大口駅へ。悪い日には悪い事が重なる。お風呂は幸せだったけど。

続きを読む
60

まきぞう

2022.02.18

7回目の訪問

今井湯

[ 神奈川県 ]

ほんと、何でだろう


川崎には他にも沢山良い銭湯あるのに。ここ今井湯は、川崎市イキタイNo.1銭湯。県全体で見てもNo.3(一昨年頃はNo.2だった筈)。そこまで突出した銭湯なのかなと、ふと思う。

大将もおかみさんも、愛想良いというよりは仕事派。脱衣所はかなり広々してるんだけど、銭湯サウナー常套手段の脱衣所休憩は禁止。きっと碌に体も拭かない輩が続出したからだね。サ室ドアの注意書に書いてあるから、他の注意と合わせてチェックを。脱衣所の自販はコカコーラ社なので、大塚製薬派さんはコインランドリー前の自販で予め、ね。

白と木張りの組合せのオーソドックス。浴槽は時計回りに38度設定の炭酸泉、手摺捕まらないと吹っ飛ぶボディーマッサージと、脹脛と足裏の水流が嬉しい座り湯、バイブラ。この3つは43度近い体感があるので、炭酸泉から跨ぐ少しビビるかも。とはいえ、カランも水風呂も含めて全部軟水化されてるから、刺さる様な熱さじゃなくて気持ちが良いんだけどね。あと、40度のシルキー湯。
と、書いて思う。軟水仕様なら千年温泉も多賀良湯もあるし、ジェットの強烈さは矢向湯が上。あ、あそこは厳密には鶴見区か…

で、サウナ。
割と混んでて、今日は午後の部開店直後に行ったのに若めの方も多め。これも働き方改革って奴か、それともこれから夜勤か。こちとら有休組ですみませぬ。
細長サ室の最奥の遠赤ストーブは上段でも80度中盤の温度設定だけど、上段中心に熱が降りるし、利用客が多いって事は湿度は担保される。でも、他の銭湯に対してスペシャルではない。下段は結構マイルドだし、上段だとテレビが見えないし。因みにそろそろ歴戦の香りも漂うお年頃。それも含めて好きだけどね。

じゃあ水風呂が人気の原因?
15−16度の強軟水は中央のバイブラから左右へ流れて、体に絡みつくように冷える。あ、この水風呂の脇にいつしか暗黙の了解になったカラン椅子がひとつ置いてあって、水風呂後ろの窓を少しだけ開ければそよ風が吹き込んで、今井湯最強の休憩スペースに。人生の大先輩がここで休み休みサウナ入ってたから、今日はずっとお譲りしたけど。
確かに割と穏やかな水温の水風呂が多い小杉界隈だと、これは貴重かも知れない。ただ、川崎駅からちょいとバスに乗れば、グルシンすれすれでパンチが利いたサ室の小松湯がある。あちらにはサウナー御用達のヴィヒタもあるし、キンキンのジョッキでオロポも飲めるし。


などと適当に考え事しながら、3セット後に炭酸泉で丸子橋越しの富士山を見上げて大層呆けて等々力へ。あ、川崎サポ的には入り口脇のタイトルの証の風呂桶参りも欠かせないけど。今年もお世話になります。

続きを読む
71

まきぞう

2022.02.16

9回目の訪問

水曜サ活 サウナ飯

知恵の結晶、恥辱の結果


アウフグースイベントって、やり方も本当に色々。
ショースタイル、説法スタイル、それぞれの約15分があるけど、やっぱり熱を芯まで通す「技術」があるスタイルが個人的には一番好き。

18時回。今回のスタートの香りは、安眠効果が高いカモミール。立ち客が出る程に参加者が居て、まずは霧吹きでの床へのスプラッシュで、香りと湿度を高めてから1stスタート。
スパモバからの蒸気を入り口の立ち客の方々にまずは溜める。これ、途中退室時に入り口付近で「アチッ!」ってなるイタズラ心だけど。その後、反時計回りに天井から上段の方々の顔の辺りまで香りと蒸気で満たす。スパモバの横に霧吹きで吹く事で香りを室内全体に立たせる事も忘れずに。で、上段に香りが充満して上段の方々がきつそうになった所で、二枚重ねのタオルで強めの風を作り一気に蒸気を下す。すると香りも降りて一旦潰れるので、香りの重層を作る為に、吹き上げのタオル捌きでもう一度香りを上に上げる。何か熱が辛くなった時に唱える呪文を参加者の皆さんに説いてるけど、キコエナイ。
で、2ndで加えるはアールグレイの香り。今度はストーブ側に熱が溜められて、香りの重層がカモミールティーっぽく室内に満ちて心身が解けていく感じに加えてこの強めの熱。そりゃ退室時の皆さんの顔もトロリとなる。イベ後にリクライニングを見ると、仮眠とってる方が数人。

どうしても悪魔の鎌に見える、超ロング柄のラドルを持ち込んでの20時回。イベ時にこのラドルでセルフロウリュさせてもらえる可能性もあるけど、今日は無しで。香りはライム、ティーツリーとかヒノキとか樹木系を数種類合わせた熱感アゲアゲのやつ。上段に揃った勇者たちは、そろって大人の階段を昇らされて、いや自主的に昇ってスタン。
1stは参加者が爪先上げで足裏に熱を貰う「ワラワラ」からスタート。これもそもそも足元をピンポイントで狙う風を送る技術が無ければ成立しない技。そして十数人の注目を一手に受ける、サ室中央へ導かれてのアレ。中央の空間が広いFGSサ室だからこそ、最大限の効果が出る「ポッポーワールド」。
重ねていたタオルを両手に持ち替え、ゆう者が羽ばたき風の回転を作る。当然自分も羽ばたきの姿勢を添えて。あれ、ただコミカルに羽ばたくだけじゃなくて、実は脇下に風を通しつつ、下にタオルを振りやすいように自分の周りを開けるのを狙った結果の阿吽の呼吸。巻き込み事故に襲われる皆様。でも、熱いの好きですよね?自分も体がぐんぐん熱くなるし、ついでに恥辱で顔も火照る(笑)

久々に2回参加だったけど、ずっと熱の羽衣を体にまとったまま。これが芯まで熱が通った証拠なんだよなぁ…

あんかけ焼きそば

麺はカリッと一度焼き上げてからの、きちんと五目以上入った餡。冬季メニューだけど、レギュラー化を!

続きを読む
59