2019.09.26 登録

  • サウナ歴 2年 6ヶ月
  • ホーム 妙法湯
  • 好きなサウナ 静かに落ち着ける施設がいいなぁと思いつつ、銭湯は賑わいがないと寂しくなるわがまま体質。水風呂は水温もだけど、水の柔らかさが重要だと思ふ今日この頃。「井戸水かけ流し」とか「軟水」が弱点。bpm130程度の曲を頭に浮かべながら、サ室で揺られる日々。根が銭湯好きなので銭湯サ活多め。 サウナを通じてアロマに嵌ってます。曜日や時間帯によって、ロウリュに使うアロマを使い分けてくれる施設が増えるといいなぁ…とか言いつつ、結局サウナと銭湯が好きなだけ。 「日常」のサウナ→妙法湯(椎名町)、今井湯(武蔵小杉)、ニュー椿(西巣鴨)、萩の湯(鶯谷、朝限定)など、銭湯サウナメイン。 心のリセットボタン→サウナセンター(鶯谷)、ロスコ(駒込)、かるまる池袋(平日限定)、クアパレス藤(要町)、辰巳湯(練馬)。
  • プロフィール Jリーグとサウナとスピッツをこよなく愛する、どこにでも転がってる只のおっさんです。サッカーアウェイ観戦旅行と共に蒸されるのが大好き。6月からサ活を書き始めましたが、誤字脱字構成無考慮の一筆書き。トントゥは無思慮にばら撒くので、大抵月初でトン切れ^^; 関係ないですが、キングダムでは麃公将軍が一番好き。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

まきぞう

2021.03.04

6回目の訪問

船橋グランドサウナ&カプセルホテル

[ 千葉県 ]

焚き付けられて


よれよれになりつつ仕事を片付けて、ふと震えるスマホを見ると、LINEの着信が。開く。そこには「どうぶつサウナ」のゴリラアウフギーサーに挟まれてひっくり返るハトの画像🤣
あの、これ、今日逝って来いって事っすよね?という訳でヘクターさん経由のkentaroさんからの頂き物画像(あざっす!)に挑発され、1ヶ月ぶりのレ活。何やら20時回でサンガ…いやサングリアの特別な香りもあるらしいし。


速攻でバブさんと偶然。まぁ、ゆうさんイベだと必然なんですけどね。で、どーせ絶対居る必然さんがもうお一人。ウォーミングで1セット回して周囲を見渡すと…いた。ゆうさんでお馴染の青い龍🐲を着たKommyさん、今日は扇ぐ側確定か。客側で参加だったら煽って立たせてフル○ンアウフギーサーして貰うつもりだったのに。ちぇ☺️

夢は破れ、普段より人の出入りが少ない分高熱が保たれたFGSらしいサ室へ。サングリア、初めてなのでどういう仕掛けかなと興味深々で見てると…そういう事ね。赤ワインの香りを真面目な表情でスプラッシュするKommyさん、それが終わるのを見守るゆうさん🤣
そこから果実とかの香りをモバイルに加えると、頭の上からその香り、足元からワインの香り。この重層がサングリア。後でお話伺ったら香りが4種類あって、加える香りを回毎に変えるそう。この発想と応用があるから、ゆうさんのイベは楽しい。風を送るKommyさんは必死。
この香りをなるべく長く感じて欲しいからとの事で今回は全員座り。香りが広がる毎に感嘆の溜息が漏れる。ただ、今回鍋が片方鉄鍋だったから熱の上昇が早い。首の後ろに風を回す「リアン」が行き渡った辺り、15分で全員が我慢モードに切り替る所でイベ終了。水風呂入った後でも顔にも体にも濃厚な残り香が!これ、このまま家に帰ると女の子と遊んで来たって勘違いされる奴やん🤣 

なのにイベ後のデザートサウナを味わうのは不可避。故にイベ後に軽く脱水して左手が小刻みに震えるのも不可避。ゆうさんに見咎められるのも不可避。一緒に弄る側に回ってた🐸さんにシッペ✌️

後は結きちさんとバブさんと、声優イベとサッカーのゴール裏は似てる談義。声優イベは分かるバブさん。ゴール裏は分かる自分。両方が共通言語の結きちさん。少しずつ趣味は違っても、サウナー同士だと話が重なっていくのが不思議で楽しい。


帰り道、家人が寝る前に改めて、今日のイベはきちんと時世に配慮されたものだった事だけ報告。サウナにも興味はなく、趣味も異なる相方だけど、お互いに配慮すべき事は配慮しあわないとね。こういう擦り合せ、大事😂

続きを読む
118

まきぞう

2021.02.28

1回目の訪問

タイムズ スパ・レスタ

[ 東京都 ]

「自転車で池袋!?」


噴き出す家人の顔に最早チャリ活の必然を問う気持ちはなく、ただ可笑かったことが浮かぶ。きちんと対策してる施設である事を納得して貰えば、きっとチャリで行く必然すらもうない。でもここまで来たら男の意地よ。今日も跨り一路自宅から約12km。途中手袋落したおっちゃんチャリ追っかけて1kmプラス。ブレーキワイヤー修理でロスタイム。約1年ぶりのレスタ。

予め問い合わせした通り、裏口から入って防災センターで声がけすれば駐輪スペースを案内して下さる。案内された場所はセンター近く。センターで駐輪券を受取って、帰りに渡す。流石タイムズ運営のレスタ、都心なのに駐輪場もバッチリ。これで皆チャリでレスタ行けるね!いや行こうよ。駐輪場、自分のチャリだけだったけど。

道中ロスのせいで到着時は入場制限中。対策で施設内待機が出来ないので近場のハンズで物色したりしてると30分少々で電話が鳴って、準備が出来た旨の連絡。レスタは電話応対含めてホスピタリティ溢れる丁寧な対応なので、待ちも苦にもならない。

久々のフィンランドサ室へ。アウフグースイベはいち早く中止にしてるし、元々密閉性が高いので定期的に換気のドア開放も行ってる。その代わりに毎時30分のオートロウリュが30分毎に変更になってるのかな?
手前角最上段、換気口横の特等席が空いたのでそこでロウリュを受ける。痛いぐらい蒸気が降ってくるロウリュ、大好きだったな。では久々に、どぼどぼと降るやつを。ああ、降ってから室内に蒸気が展開するのもあっと言う間…あれ?熱いには熱いけど痛くない。散々入り浸ったあの感覚とは違う?思い出補正かな?少し戸惑ったけど、30分に一度高温高湿の素晴らしい環境が味わえると思えばいいか。テレビが無音というのも、この環境では素晴らしき事。

浴室は規制人数が絶妙で各所の渋滞は起きない。唯一譲り合いが発生するのは、レスタ椅子。あの黒い編み編みシート、今じゃ他所でも見かける事も増えた。けど、やっぱこの椅子が一番体に嵌って好き。DQも一組いたけど、静かなもの。日曜の昼下がり、水音が支配する浴室内と露天。都心で14度のふんわりきりりとした水風呂に入れるのも、はるのとなりの穏やかな昼の空気の流れに身を任せる時間も、久々のいいご褒美。

レスタと言えばアロマも。エントランス、ボディケア周辺、そしてリラックスラウンジと、違う香りを使ってるので自分が落ち着ける場所で。今日は10Fラウンジ、ベンゾイン中心の安らぎが溢れる香りが気に入ったので、そこで小一時間放心。


久々の花田で燃料を補給して、また12kmひと走り。
ただいま、おやすみまでが週末のご褒美。

続きを読む
98

まきぞう

2021.02.27

1回目の訪問

秀の湯

[ 東京都 ]

コミュニケーションとれてるけどブレイク


昼飯食べ終わって、目と目だけで通じ合って🙅
「御徒町でしょ?」はいそうです
「🙅」

後は何を言っても裏返るばかりハイ断念。折角試合のない土曜日なのになぁ…という訳で西荻窪駅から徒歩12分?バス?関係ないぜ自転車なら降りてすぐの秀の湯へ。自転車でどこまで行くか、家人が面白がってる気がしない事もない。


土曜夕方という事で結構な賑わい。
ちょこちょこ待ちが出るサウナを横目に、まずは一通り浴槽を。入って奥に、ジェット類を空いた順番に。42度ぐらいの深々した、まったりしたお湯の浴槽。その左の「激震刺激発汗爆裂」がそそる萬喜湯と、奥にある露天炭酸泉は開かなかったので後回し。おっちゃんが長々と解してた電気が空く。

電気は温めの40度切りぐらいの浴槽に。定番の小西菱形穴電極板が幅70cm少々の浴槽の左右を挟む。奥に向かって右が水面から指二つ分、左が指三つ分と微妙に左が深い。マップではlv3だしおっちゃんゆったりしてたから一気に行くと、梅干し食べた頬肉の様に肩にギュッとなる感覚が走る。太腿全般に電気を当ててると、時々脹脛が反射で締まる。平均値よりはちょい高いんじゃね?と思う昭和ストロングlv3.5。


#サウナ
L字座面のサ室に遠赤外線ストーブ。12分計はないけど5分計砂時計が沢山。汗に水の匂いが混じってくる。SD用に座らないでねの布に、アップリケで使われそうなキャラ布地で×が縫い付けられて可愛い。家人の×もこれぐらい愛嬌があればね。

テレビ有だけど故障してたので無音環境。下段はほんわかする体感でのんびり。上段も90度後半の割には居心地が良くて、みんな長めに入るから時々待ちが。無心で過ごしたら1セット目で16分も。個人的にはのんびりでいいけど、混雑時なので少し考えないと。

#水風呂
温度計18度。バイブラ込みで体感も同じ。この辺りの井戸水もふんわりしてて気持ちが良い。縦に入ってラッコちゃんも出来るけど、譲り合いつつ。1分少々で喉奥がひんやりする程度に。

#休憩スペース
露天スペースに3人がけ出来る木のベンチ。背面が浴室のガラスなので、背中がひんやりしすぎずこの季節にはありがたい。目の前の魅惑の炭酸泉は締めに。


ブーストどうしよかなって思ってたら萬喜湯が空いたので、ざぶんと。おおう、微妙にちーんぴりり。体表がほこほこ。生薬が入った袋を持ち上げると真っ赤。やっぱりこれが良いブーストになって、後が捗る。


帰り道も約6km。昼は長くなってきたのに、日が落ちると風が冷たし。
本格的にチャリ遠征するのはまだもうちょい先かな…

  • 96℃
    18℃
続きを読む
81

まきぞう

2021.02.23

1回目の訪問

井草湯

[ 東京都 ]

伝えるという事


軽く夕食済ませて、腹ごなしにチャリ走らせると言い残して銭湯タイム。「今日はどこまで?」というから「井荻」って返したら「今日は近いのね」と。うん、段々感覚が麻痺して思う壺。これならチャリ銭湯も捗る。井荻は電車だと乗り継ぎになるしバスだと時刻表に縛られるけど、チャリなら気軽に行ける。今後中央線や西武新宿線、京王線沿線に行くのもいいなぁ。ただし、今日は寒の戻りもあるから湯冷めしない程度の片道4km強。


銭湯がなくなるこのご時世に、2018年に戸建てで建て直す気概が嬉しい井草湯。代替わり毎に建て替えられて今が三代目。設計は鳩の湯(国立)や清水湯(南青山)と同じ事務所で、紆余曲折あって3/12に遂にオープン予定の朝日湯源泉ゆいる(川崎)も同じ事務所だとか。そういや井草湯の入り口の靴箱とか券売機、多分清水湯と同じメーカーかな。あ、因みに滞在90分制限がかかってます。

この事務所はタイルにこだわりがあって浴室が面白くなるけど、井草湯は木とタイルアートで演出する和モダン感。黒に白のストライプ、ストライプ部分に咲く麻のタイルアートが美しい。一番下に銭湯ロゴ入りのアクリル板の湯船の説明書きや、水流がぶくぶくしてなくて強めのジェットにも共通のDNAを感じる作り。ただ、ここには子供も安心して入れる水深浅めの子供風呂があって、壁にお湯を流すと鹿威しになる仕掛けが。流石におっさん一人だと照れくさくて流せないけど。

サウナは男性のみにコンフォートサウナ。L字の座面に座席制限の表示があって、10名収容の座面が丁度半減。鳩の湯みたいな蒸発皿がボコボコ言ってる感はないけど、適度に湿度があって喉に負担も無くて気持ち良い。テレビは「はじめまして!一番遠い親戚さん」。見ながら1セット10分少々を90度弱のサ室でのんびり。

水風呂は三段になってて、二段目からバイブラが出てると油断してると奥がもう一段深くなってるから要注意。まぁ、湯船のヘリに頭をのっけると丁度バイブラに体を委ねたラッコちゃんスタイルになれるので段差関係ないけど。水温も17度中盤に設定されてるので、ちょっと長めにコンフォートしてもスッキリと冷やせる柔らかい井戸水。しっかり冷やし休憩カットして3セット。


最後に露天で休憩し、露天炭酸泉で四角く切り取られた夜空を眺めながら今日も多かった家族連れを思う。銭湯すたれば人情もすたる。親から子に銭湯文化が伝われば公衆のマナーも伝わる。思えば最近各地で問題になってる若い子のマナー。親が銭湯を使わない世代だったのかな…とかね。彼らにマナーを伝えるのは誰の役目なんだろう。

続きを読む
89

まきぞう

2021.02.21

4回目の訪問

妙法湯

[ 東京都 ]

妙法湯に🕊️


三の輪湯からの経路は分かるけど、一応googleさんで距離だけ出すと2.2km。割と近い。山手通りで案外大きなアップダウンが2回。車だと意識しないけど、チャリを漕ぐと体で地形が理解できる。でも電車移動と比較すると圧倒的近さ。今日は風物詩のボンタン湯の日。お茶のパックもサービスの日なので、フロントで頂いて浴場へ。

速攻でマイクロバブルに向かって、足をバイブラに向けて浸けて緩める。ここにボンタンが昨日までに来客がアートを施したボンタンが沢山浮かんでる。やっぱり顔を書きたくなる人が多いみたいで、〇ンパンマンやら何やら浮かんでいる中に、じゅんちさんが描いた鳩の湯のハト…妙法湯に浮かぶ鳩の湯。このコッソリなシュール感を見るために来たと言っても過言ではないけど、もう一つの目的の電気風呂へ。ここの電気風呂も独特なので、たまには。

黒の電極版、縦電極穴は水野通信工業の電気風呂の証でもあり、揉兵衛の証。ただ、妙法湯のはちょっと他とは違うカスタムがされてて。電極板は左右+背面の3枚。関東では3枚電極って結構希少価値が。加えてパルスのパターンも少し独特。基本の「押す」「揉む」「叩く」の3パターンなんだけど、各刺激の持続時間が長くて、10秒近く持続する。揉むも弱いのを一度繰り返してから強い揉みに移行するカスタムがされてて、叩くは手が踊らない程度に少し弱められてる印象。結果、骨にまでは響かないけど筋肉はガッツリ収縮を繰り返すので、運動後の筋肉の解しにはバッチリ効く感じが堪らない。電極板は深めなので、基本下半身専門。マップではlv4評価になっているけど、個人的には3.5。強めの電気の入門用としてはお勧めです。


さて、サウナ見ますか。

まぁ、分かっちゃいますけどピークタイム。妙法湯に来るとまず「サウナキー保持者」を数えるのですが、サウナ待ちが出てる状況で外で腕に白い勾玉を着けてる人数を加算すると約10名…かなり厳しい。でも年明け一発目の妙法湯なので、折角だしサウナも。うん、やっぱりこの高温は池袋線沿線では希少価値が高い。ストーブの上に小さいタライが置いてあって更に加湿する工夫もあるから、ハード面はやっぱり好み。詰め詰め6名のサ室でローテ工夫したりして何とか2セット入った所でまた人は増えてくるし、水風呂も渋滞してる。脱衣所でローテずらしを兼ねた休憩を挟んでると、4人PTがご来店。こりゃあかん。帰り道も9km強チャリ漕ぐ事を考えると、切り上げ時かも知らんね。

芋洗い状態の浴室を後にし、21時を回っても人がごった返すフロントをすり抜け退散。頼みの南天さんも3月まで20時閉店。エネルギーだけ補充して帰路へ。

続きを読む
90

まきぞう

2021.02.21

5回目の訪問

三の輪湯

[ 東京都 ]

本領発揮


昨日に引き続き「自転車で行ける」条件でサ活。
昨日田無まで行ってきたって言ったら鳩が豆鉄砲を食った顔をしてた家人に「今日はとりあえず落合まで行ってくる」でもう一発豆鉄砲を打って、チャリに跨り自宅から約9km。普段電車で行ってる所にチャリで行くってのも結構新鮮な気持ちになっていいもので。

全身にかいた汗を洗い流して、マッサージには丁度良い小西電気風呂で腰と足の疲れを解して、いざ。

#おんがく
サ室で使用されている事が多いUSEN「A-06 歌謡☆ヒットパレード」チャンネルの個人的総本山。
100度ちょい超え、日曜は利用客も多いのでサ室の湿度も高めで上段はずっしり。2/16のぽーんちゃんさんのサ活でスピーカーの位置が触れられていたけど大正解。ストーブ横下段にスピーカーが仕込まれていて、壁の反響音で室内全体に音がきちんと鳴り響く。その下段座面前面に切り込みが入っていて、音が座席で籠らない工夫もあるからクリアな音で存分に浸れる良サ室。存分に音楽に浸り、時々すっこけるといいです。


*本領発揮したセトリ*
名もなき詩@ミスチル
高校三年生@舟木一夫
ボヘミアン@葛城ユキ
名もなき詩の「自分らしさ」が目立つ歌詞に、当時あっただろう葛藤を思う。世間が求める「ミスチルらしさ」と、自分たちが出したい音のギャップが詞に現れる時期の曲。そんな耽り方してたら、高校三年生で時空がワープして白目を剥く。ハスキーヴォイスでテンションを建て直し。ボヘミアーン。

Love Rainbow@嵐
愛の水中花@松坂慶子
ラストダンスは私に@越路吹雪
大丈夫。初っ端からかまされたのでこの程度じゃすっこけない。あれも歌、これも歌。あれも愛、これも愛。愛を歌う曲も様々。ジャニーズを余り聞かない人生だったので、サ活でリテラシー上げてるのはここだけの話。

私がオバさんになっても@森高千里
いい湯だな@ザ・ドリフターズ
甘い十字架@布施明
ああもう、いつかは聞くと思ってたよ。我々の世代は親の声より聴いてるし、サ室で聴くのは本望だけど何も森高千里の後じゃなくてもいいじゃないか。イントロの尺八だけで耐えられずに静かに横倒れ。布施明の甘い歌声も頭に入ってこない。

また逢う日まで@尾崎紀世彦
大きな玉ねぎの下で@爆風スランプ
心がよれよれになった所に染みる失恋曲2連発。武道館、何度も行ったなぁ。サンプラザ中野が歌い上げる美しい遠距離恋愛も失恋も経験ないけど、何度もカラオケで聞かされたなぁ…今も文通って残ってるのかな。


よし大団円感でた。次行ってみよう!
しかし今日のA-06本領発揮しすぎ。

続きを読む
84

まきぞう

2021.02.21

1回目の訪問

松の湯

[ 東京都 ]

※昨日分
松乃湯と松の湯


松乃湯からもう一軒、google先生で経路を呼び出すと、更に4km少々。もう一つの「松の湯」へ。チャリ飛ばして青梅街道に入ると、沿道にいなげやが出現。勝手なイメージだけど、いなげやを見ると23区を出た気分になる。少し逸れて西武柳下駅近くの住宅街の中にある松の湯に到着。

入り口の掲示物とか見る限りだと、おかみさん少し若めなのかな。手製のpopの字が可愛い。玄関にはフリマっぽく衣料の安売りが。フロントへ行ったら、質実剛健っぽい挨拶が元気な旦那様。アテが外れたなんて思ってないよ?

脱衣所にはワンルーム賃貸の物件広告。こういう地域密着感が好き。この辺りまで来ると、30000円近辺か。大分安くなるのね。脱衣所からも眺められる赤富士のペンキ絵に彩られたコンパクトな浴室は、時間帯もあって客層も若めで広告に出てたワンルームに住んでそうな若い子も少々。ペンキ絵は2018年に塗った物なので、もうそろそろ新しい絵への塗り替え時期かな?ちなみに浴槽のペンキ絵は湿気の関係もあって、大体2年少々で塗り替え時期を迎えるらしい。
お手製の注意書きがカランにちょこちょこと貼ってあって、いちいち可愛い。浴室奥に浴槽がまとまってて、温度計が壊れてる背面ジェットと座り湯は、一瞬体がぴりっとしてバッチリ熱い体感43度クラス。今日の変わり湯の「シャンパンピンクの湯」は、体感40度ぐらいで少し柔らか目。

サ室は案の定休止中。鍵はかかっていないので開けて覗いて見ると、明かりが落ちてて真っ暗な部屋の入り口左に遠赤外線ストーブ。室内は狭くて、上下段詰め詰めでも4人。熱はちゃんと籠りそうな構造。温度計って下は20度までしかないのね。普段下の温度を意識してみる事なんてなかったから、やってないサ室を見て改めて気が付いた。やっぱり真っ暗なサ室って、少し寂しい。


なら温冷交替浴しかない。
水風呂は少し黄色く濁ってて、入ると底に少しざらつきを感じる。井戸水らしいので、茶色く濁っているのはそのせい。バイブラも対流もない水風呂は、水質そのまんまを感じられて長く入れる水。変わり湯長めでで水風呂少し、ジェットや座り湯ちょいちょいで水風呂短めでも気持ち良かった。帰りに一応サウナやってない理由を確認したら、やっぱり狭いからコロナ渦の間は当面サウナは休むとの事。まぁ、それはそれで仕方なし。でも、活気もやる気もある感じで、いい銭湯だった。

風呂上がりに自宅まで経路を調べると、約9kmか。ちょうど火照った体を夜風に吹かせると、手袋も要らないぐらいで、涼しくて気持ちいい。往復で約20km、まだ電動アシスト無しでも全然行けるね。

続きを読む
82

まきぞう

2021.02.21

2回目の訪問

松乃湯

[ 東京都 ]

※昨日分
自宅周辺とはいかほど?


一足早い蹴球開幕日。でも5000人制限で瞬殺のチケットなんか取れる訳がない。しゃーなしで御徒町でテレビ観戦でも挟みながらと思ったけど、家人から🙅。週末は自宅周辺で大人しくしろと…じゃあ自宅周辺ってどれくらいよ?

「せいぜい自転車で行ける範囲」
だそうな。行ってやんよ。とりあえず片道約6kmの松乃湯にタオル詰め込んでごーう。ステンドグラスで彩られた、ちょっと平成が懐かしくなる銭湯。


日が落ちた富士街道を自転車で爆走。練馬区西部の入浴2時間暗黙ルールは健在。広々とした浴場の通路の足元のお湯がちょろちょろ出るのは今日はお休み。なみなみとした水量のジェット類で、先客のおっちゃんが足を伸ばしてゆっくり使う電気風呂の空きを待つ。
菱形八つ穴白電極版の小西電気風呂は電極板がやや深めで、手一つ分以上離れた水深。だから肩を狙うのはちょっとつらい。幅はそこそこだけど、奥に腰かけ付きなので、ちょっと疲れが溜まって感じてた尾骶骨辺りを入念に。浴槽から足を電極板へ伸ばして先客さんのように足も。強さはちょい弱めのlv2クラスなので、プラスチックを肌で感じるぐらいの電極直付けでぐりっと。

サウナは遠赤外線サ室から。上段と下段で熱の落差はあるけど、上段に座るときっちり熱圧を感じられるし、ストーブ近くなら尚更。利用者が多いので湿度もそこそこあって重さもちゃんとあるし、通常時なら10人は収容出来そうな広さもある。5分で玉汗が体に浮かんで、汗を拭って更に5分でもう一度汗が浮かぶ。やっぱ良いサ室だな…ストーブ前上段でお爺ちゃんがうんうん唸りながら体を揺らして入ってる。年齢を重ねると汗腺が減って汗が出にくくなるらしいしね。

水風呂。やっぱこの深さは銭湯ではなかなかない。水温は20度を示してるけど、ゆったりすっきりとする水。縦に座って三人分。時々満員になるので、そこは譲り合って。バイブラも三人それぞれに当たる分あるから、力が抜ける。

休憩挟まずにロッキーへ。70度設定で、2分周期でオートロウリュが発動。湿度キープしてくれる程度のやつ。場所による熱ムラがあまりなくって、じんわりと熱が染み込んでくるみんな大好き時計一回りはゆっくり出来るロッキー。爺ちゃん入ってこなかった。

ガラスに区切られたスペースの炭酸泉の前で、湯気抜きからそよりと吹き降ろす風に身を委ねてからサウナに戻ると、爺ちゃんまたストーブ前で唸ってる。長年サウナ入ってる方だと高温じゃなきゃ物足りないよね。無理しない程度に頑張ってね…と見守ってたら軽やかに放屁。おいこらじじいそれはアカン。サ室から一人、また一人、自分と退室する夜。

  • 70℃,90℃
    20℃
続きを読む
89

まきぞう

2021.02.16

1回目の訪問

中延記念湯

[ 東京都 ]

※昨日分
「湯どん」じゃないよ「湯とん」だよ


出勤日。それ即ちサウナチャンス。旗の台駅を降りて南口、もくもくびりびりしたいなら左。おんがくしたいなら右。前を歩いてる人の行く方向に委ねたら左。じゃあ、もくもくびりびりだねって事で中延記念湯へ。

お湯は足湯、ハイパワージェットと入って超音波風呂へ。ハイパワーより超音波のほうがパワーが強い。ボタンで動作するタイプだけど、足湯以外は動作時間2分と長めなのがありがたし。温度は全般的に41度前後で優しめのお湯。さて、問題の「湯とん」。背面に4つの出っ張り。ボタンを押しても見た目変化があるようには見えないけど、背中をつけると…トントンしてくれる!だから湯「とん」なのか。入り口の絵のぶたさんがトントンしてくれてると思うと和む。

その隣に黒色板に縦筋電極のヤツが。紛れもなくこれは揉兵衛。何だったら壁に揉兵衛って書いてあるし。
電気風呂メーカーは主に3社あって、関東の電気風呂は大半が「小西電機」製。ややマイナーな名古屋のメーカー「水野通信工業」が製作しているのが「揉兵衛」で、パルスの刺激パターンでマッサージ効果を出すのが特徴。刺激は「揉む」「叩く」「押す」の3パターン型と、「つまむ」パターンを加えた4パターン型があるけど、記念湯のは前者。叩くパターンで浴槽に腕を置くと跳ねるのは強者の電気の証。収縮と開放を繰り返す事による解れ感がしっかり。だが、インナーマッスルのぎゅんぎゅん締まる感迄はないので、電気風呂に慣れてる方なら挑戦感なく気持ち良く入れる筈。パワーで一定押ししてくる電気よりは入りやすいlv4。


大丈夫。サウナイキタイですよね。というかサウナモカキタイ。


ここはスチームのみだけど、ドアから染み出す隠し切れないもくもくに期待感が高まる。ドアを開けるといい感じに視界がない。入り口奥にスチームのボックスがあって、横に丸い開口部。さて、足元温い問題は…ないね。ぽかぽかするよって思いながらまったりしてると、フィーバータイムが。蒸気機関車のようにシュッシュと蒸気が噴出し始めたと思ったら…シュゴオオオオ。ちょっと、勢いが凄いよこれ。足元温まらないどころか、足元チリチリするよ!ふくらはぎとか脛がピリピリするよ!

(当社比中)

うん、サウセンの「蒸気が下りてくるのを楽しんで」状態ぐらい、しっかり熱い。温度50度設定を舐めるとごめんなさいする奴。しかも推定5分周期でフィーバータイムが来る。このスチームと、ちょい温めのゆったり浸かれる24度水風呂がベストマッチング。久々にスチームでガチにあまみが出たし、帰り道はずっと脹脛ぽかぽか。素晴らしい。

  • 50℃
    24℃
続きを読む
93

まきぞう

2021.02.10

6回目の訪問

水曜サ活

サウナセンター

[ 東京都 ]

フロ「ンター」レじゃないよ


サウナセ「ンター」ですよ☺️
FGS行けたらいいなって思ってたけど、20時回すら間に合わない。サウセンの21時回なら間に合うな…で、こっちに。なので逃げてない逃げてない。ついでに浮気でもないです。


相変わらず客層が若返ったまんまのサウセンだけど、最近は「ここのアウフグースは熱くて痛い」ってのが浸透してるんだろうか。中下段が若者でみっしりなのに、上段が何故か空いてる。落ちてる熱耐性のリハビリも兼ねてだから、本当は中段がいいんだけどなぁ…まぁ仕方が無い。上段逆角でスタート。
座るからには完走を目指さねばだけど、おかわり直前に無念のリタイア。弱くなってるなぁ…とは言うものの、やっぱりサウセンの終わった後の爽やかな焼け具合が残るアウフグースは大好き。

締めで5分、汗だけ流す水風呂カットの冬パターンで締めると、フロントに女性のお客さんが。個人的に「さうなりおんさんメソッド」と呼んでるこれ、先週レディースデーあったから浸透してきてるのかも。実はサウセンは女性の方でもボディケアのみ利用は通常営業時でもOKなので、是非。施術者さんも女性だし、皆さん力があって凄く丁寧に施術してくださります。サウセンのボディケアは他の施設と比較してもコスパも良いので、勿論男性サウナーさんも是非。


繰り返します。
浮気ではありません。間に合わなかったので切り替えただけです☺️

続きを読む
98

まきぞう

2021.02.09

6回目の訪問

松本湯

[ 東京都 ]

※昨日分
お手伝いと運動不足と一体感


リニューアル前最終日の松本湯。15時過ぎに辿り着くと、錚々たる顔ぶれが勢ぞろい。自分の後に辿り着いたSkapyさんで22時回売り切れ。流石だぜレジェン道に松本湯😅
この後の時間どうすんのと考えてると、面白い提案があったので乗る。一通りリニュ前の姿を楽しんだ後に着替えて店の裏側へ。


今日はモバイル運びの手伝いを兼ねて、Kommyさんと一緒に店の裏側を覗かせていただく事になりまして。ステージパスをいただいた感じですね。自分は有休だから私服だけど、半休のKommyさんはスーツ姿でお手伝いがシュール🤣

まずは機械室2Fへお邪魔。ここに鍋をチンチンに加熱するコンロがあるので、見学させていただく。ボイラーもここにあったり、古い更衣室ロッカーが道具入れになってたり。モバイルを手に取ると…重い。これ、女性の力で下ろすだけでも中々の重労働。浴場を「熱いの通りますので」のお声がけをしつつ、「何やってんの」の視線を顔見知りの皆様から頂き、モバイルをセットして18時回を見守る。

この回はミッキー山下さんが一般客として参加。ただ、既に舞台裏で悪だくみが。「嫌がる🐭に無理やりタオルを渡して真っ裸で扇がせる作戦」を知っててイベの様子を見守る。サ室を脱衣所からガラス越しに皆で見る一体感、松本湯独特なんだよなぁ…熱に耐えかねて身を捩らせ、窓のフチで尻を焼かれながら飛び跳ねたターゲットが逃走して、悪巧みは失敗。まぁこの悪巧み、20時の女性回で成就するんですけどね…見事全裸ぶっこみに成功して戻ってきた時のゆうさんの小悪魔顔が面白すぎ。何ですか「耳元で『振るのはタオルだけでいいんだよ』って囁いてきた」って😅
イベ後に鍋の中のロウリュ水を捨てる時に、アロマの残り香が楽しめる。グリーングラスにローズをメインとした「パリ」の香り。これもまたデザートロウリュ。


しかし裏側を見ると、イベの大変さが良くわかる。サ室内が短くて15分、イベ前後の呼び込みとクールスイングで、短くてもイベントが30分を超える。前後の準備撤収を含めると、1時間周期のイベントって休憩時間がほぼ無い。普通熱波師さんのイベが2-3時間周期になるのが分かる。増してや全力スタイルのゆうさん。食事もする暇も無く過ごす一日。プロだわ…手伝いといいながらお客様扱いの我々は夕飯食べましたけど🍛


自分のイベ参加結果?
22時回で踏み台昇降させられて、何故かサ室で運動不足を実感しながら1st轟沈っすよ☺️
イベント時には黒🐭に変身するミッキーさんもまたプロでした。しかし踏み台昇降の一体感、他の施設で普及するのが怖い💀

続きを読む
101

まきぞう

2021.02.05

6回目の訪問

今井湯

[ 神奈川県 ]

2003-2021.1.1


入り口の靴箱から憲剛仕様。やはり昨年引退してスカウトとして川崎に復帰した田坂裕介の6番は川崎ジェフ仕様。26番の靴箱に、憲剛の入団当時に思いを馳せる。

2003年、もう遠い昔。
彼が入団した頃、等々力は閑古鳥…バック1Fの今も「Gゾーン」と言われる場所に当時から応援席があって。雨が降ると吹き込むのは今も昔も変わんない。で、バモバモ言ってる連中は雨の時に開放される2階席にも逃げずにズブ濡れになる。試合後は銭湯で温まって帰ったりする。今井湯も使い込まれた大衆銭湯そのものだったっけ。当時からジェットはパワフルだった記憶があるけど。白基調の内装で、ペンキ絵もないシンプルなお風呂だった。

時は流れて、当然全てが当時のままではなくて。試合帰りにお世話になってた銭湯も、今井湯の近くの祇園湯は廃業。当時のサポ仲間も転居や家庭の事情等々で、今も等々力で会える奴は少なくなった。自分も体力が落ちて、最近は立派になったメイン指定席で試合を見る事が殆ど。2017年のあの「景色」も、メインから見てたな…でもスタジアムは、昔と違って2Fまでいつも人がビッシリ。その翌年の2018年、初タイトルに呼応するかのように今の姿になったのが今井湯。


ロビーに入ると、年代別のユニを着たケンゴの幟が。きっと引退発表後に等々力の入り口に飾られてたやつだね。脱衣所のロッカーも憲剛仕様。2020年仕様のユニデザインで、胸には昨シーズン獲得した2つを加えた5つの☆。靴箱もロッカーも26番は、2003年憲剛入団当時のユニ。

浴槽上の富士山絵の下に並ぶ写真は、昨年の引退式の時の写真。その時に会場で流されたビデオ、音楽含めて彼の人となりが染みるので、是非見て欲しい。
http://youtu.be/n09HqlZYhEk
写真には元所属選手を代表して鄭大世がスピーチした時の物も。その姿にもしかしてテセも…って所が多くて覚悟したけど、現役続けてくれて救われた。テセよ、町田で出場したら心の中でTRAIN-TRAIN歌ってやんぞ。
浴室入り口上には、等々力でゲッツを決めるペンキ絵が。なんか富士山の上にツンデレ肩パット社畜が居る。お前、憲剛大好きで仲良しだもんな。


風呂上がりの脱衣所。改めて14番のロッカーを見ると「風呂上りはビールに変更!!」という、ケンゴからのメッセージが目に刺さる。そうだね。もう我慢しなくていいんだよね。
帰り道、東横線武蔵小杉駅の今年仕様のデコレーションを見ると、当然憲剛は居ない。何かようやく見慣れた顔がいない年になる事が、冬の夜空の空気と共に身に染みる。


でも、ここからなんだ。

続きを読む
87

まきぞう

2021.02.05

1回目の訪問

矢向湯

[ 神奈川県 ]

はげしいやつ


横浜での仕事の帰り道という大義名分を得て川崎銭湯へ。横浜銭湯じゃないのかって?細い事を気にすると禿げますよ☺️

浴室に入ると、カランに囲まれた踏み込み付きの主浴槽が中央にある大衆浴場スタイル。地元の常連さんが挨拶を交わす、コミュニティとしての銭湯の何時までも生き残って欲しい望むべき姿。川崎銭湯もだいぶ減っちゃってるしね…
主浴場は約40度の温湯エリアと、43度のアツ湯エリアに分けられていて、アツ湯はジンジン来るし水深も深いし、温湯は長時間つかれてほげ返れる優しい体感の茶色がかった天然温泉。近隣の志楽の湯のようなしょっぱ味はないけど、系統としては深層海水か。で、ここには強烈なやつが2つ。


浴室奥には超ハイパワージェットが。ボタンで動作するやつだけど、押す前にガッツリと手すりを掴んで。万が一手を離すと即サンダーバードゴー。正面から受け止めると、腹筋がボコボコと幕之内。

そして温湯エリアにも問題のブツが。幅70cm程度の浴槽の両脇に、菱形電極穴の白い電極板。片方には座れるように段差がついており、片方は肩を狙い撃てる深さ。先客の爺ちゃん、歯を食いしばったりひょっとこ顔したりしながら、最後に深い昇天顔。分かる、分かるよ。ここエグいもんね。小西昭和ストロングスタイルの、強弱などない電気が迸る強者の風呂。浅く座って腰を狙い撃つ時点で尻の筋肉が窄まり、インナーマッスルがぎゅんぎゅん硬直する。手先をつけると上腕部まで電流が遡り、肩まで行くと後頭部が痺れて毛が逆立つ。優しさなど要らぬ。容赦の無い強制硬直感は間違いなく入浴困難lv5。存分に拘束され、開放された後に天然温泉でほっこり暖まった体と共に弛緩しやがれです。


よし、ここはサウナイキタイですね。

いや、ここのサウナも水風呂もいいんですよ?
サ室はかなり湿度低めのカラカラドライ。室温計は100度後半で、上段に座ればしっかりその温度通りの体感を得られます。あと、ここには八幡席が。ストーブ前に丸太席があって、存分に直火焼気分が味わえます。
後、ほんとはおんがくしに来たのですが…最近はチャンネルが変わったのか、平日初訪問だからなのか、室内に薄い音量で流れるのは喫茶店のようなボサノヴァ。これはこれでゆったり時間を演出で悪くないのですが。備え付けの5分計砂時計で時間を測っても良いですが、ボサノヴァ3曲で出るといい感じに全身ビッシリと汗をかけます。

水風呂も天然温泉水を使ってて、二人が縦に足を伸ばせる広さがあって良きですよ。水温も今日は17度台。水温には季節によるブレはありますが、つるつるスッキリな、なかなかない体感なので、是非。

  • 104℃
    17.4℃
続きを読む
80

まきぞう

2021.02.02

5回目の訪問

松本湯

[ 東京都 ]

※昨日分
100%の優しさ


やばかった😅

まず人が多すぎてやばい。
リニューアル前って事もあって、芋洗い状態。6つあるジェットが全部埋まるとか初めて見た気がするし、備長炭風呂は入る隙間を探しながら。脱衣所も浴場も人が満ち過ぎてやばい。

だからゆうさんイベ予約もやばい。
先着順で19時になる頃には男性22時回まで全て埋まる。レジェン道メンバーでも、仕事終わりで駆け付けたバブさんとコイルさんがチケット漏れ。今日の公開処刑予定者が!チームドM隊長が22時回確保されてたので、自分のストーブ前はなくなったので一安堵。
偶然したkimoさんが21回の2番の整理券を確保されてて、熱い席をとの事だったのでストーブ横上段をお勧めしておく。21時回のストーブ前は確定者がいらっしゃりますから。


自分は22時回だったので、21時回はガラス越しに。参加者をサ室に並べてからモバイルを取りに行く、いつものプレイから。モバイルが並んでもなかなか始まらない。ええ、現行犯逮捕じゃなくても処刑は確定してますもんね。運命に抗っていたじゅんちさんが、一緒にご来店されていた鳩の湯の若旦那の前でストーブ前に連行されてイベ開始。スプラッシュ、STLと見守ってると、じゅんちさんがクルクル回りだす!?途中退室したじゅんちさん、全身真っ赤。
マット交換が終わりイベ未参加者優先で誘導されてデザートが開放されると、「閃いちゃった♪」という、もう一度モバイルに水を入れてくださるダブルロウリュ。今日は希望者が多すぎて参加漏れが多数出た故の優しい閃き。そうですよね?ゆうさん。残り香はレモンマートルかメイチャンっぽいような香り(聞き忘れた…)。ストーブ横下段でデザートを…なんかおかしい。下段なのに半身がジリジリと。脛が焼け、脹脛がクソ熱い。焼死後のじゅんちさんにお話を伺ったら、リニューアル前のラスト1週間、今まで8割の出力だったストーブをMAXで稼働させるとの事でした。体感温度は110度クラス。高温サ室がお好きな方、残り日数少ないですが是非一度!


22時回。ええ、全員上段スタンですよね。チームドM隊長、半身を逸らして抵抗するお気持ちよく分かります。使用されたアロマはマツ。元気が出る香りやぁ…とか言う余裕はあっという間に吹っ飛ぶ。なんせ出力MAX、スタンした時点で耳が痛いもの。あえなく1st終了で鼻水が噴出し、強制ストップ。最近沈むのが早すぎる。
デザートのダブルロウリュ。イベ不参加組が上段でスタン待機。循環までいただき大満足…あれ?ストーブ前に自殺者が。何でもしますから!の言葉通り全身全霊で謝罪の意思を示したバブさんの雄姿は、彼のサ活で是非☺️

続きを読む
98

まきぞう

2021.02.01

1回目の訪問

天然温泉 平和島

[ 東京都 ]

巻き込まれサプライズ


土曜の夜、Kommyさんから悪巧みの連絡が。…うん、それは行くしか無いね。家人に長くなる事情を説明して、最終的に来週一週間分のリモワのお供のお菓子で買収し、初めての平和島へ。


レジェン道参加者でない皆様へ今回のサ活の前提をば。
参加者がおそr楽しみにしているものに「公開処刑」というものがありまして。激アツ席で悶絶するとか、羞恥攻めにあったりです。で、罪状の一つに「浮気」というのがあって。ゆうさん以外の女性熱波師のイベに参加した事が発覚すると処刑されます。今回訪れた平和島では、最近人気上昇中の「サドル(サウナアイドル)」こと鮭山未菜美さんがロウリュイベで腕を振るってらっしゃり、続出している鮭山さんへの「浮気者」の調査にゆうさん自らが乗り出す…という寸法。自分はオブザーバーとしてのお誘いを受けて参加。


我々三人は18時回に参加する事にし、帽子目深でグラサンストールマスクつき、髪はおろす芸能人ばりの変装で来場したゆうさんは施設内に潜伏。Kommyさんと自分はそれまで普通にサウニング。浴室に向かうとレジェン道の皆様が数人。バブさん、コイルさん。昨日お二人ともプレジのストーブ前で公開処刑済なのに懲りてませんね。この時点ではネタバレ前なので、ゆうさんに内緒で鮭山さんイベに参加しに来た体裁。会話の中で18時回の参加の意思を聞き出すと、そうですか参加ですか。よもやの鮭山さんイベでの公開処刑が待ってるんですけどね。

で、岩盤浴会場で待つこと暫しでイベ会場への呼び出し開始。バブさんが鮭山さんに顔を覚えられてて、重ねてきた浮気の歴史が伺える。入場開始直前に面々の前にゆうさんが顔を出す。うん、その「まさか」って顔を見に来ました☆


岩盤浴ロウリュ会場らしく中央にikiストーブが配置されたドーム状の広めの部屋。でも天井はやっぱり低めなので、スタンだと天井に溜まった蒸気が頭を直撃するやつ。知ってる。会場奥中央に位置取ったゆうさんから浮気者の皆様に「立て」のハンドサインが容赦なく送られる。で、自分まで立たされるの。な鳩関無。

「サ道」のBGMに乗せて三段構成、おかわりつきのロウリュが始まると、うん。中々に蒸気が痛い。横風打ちもダブルハンドもマスター済みで、力強い良い風が来る。横でスタンしてるコイルさんが歓喜の声を上げて膝が折れると、ゆうさんが腿を叩き「膝を伸ばす!」のサイン。指先でドM共を操る動き、DBのナッパだね。


イベ終了後、正座して動けなくなる浮気者一同。ゆうさんと鮭山さんから、どっちが大切なの?の板挟み精神攻撃を喰らうまでが公開処刑。浮気者達に明るい未来はあるのか…

続きを読む
111

まきぞう

2021.01.30

2回目の訪問

カプセル&サウナロスコ

[ 東京都 ]

御徒町への道、駒込で脱落


久しぶりのサウナチャンス。土曜日だしなぁ…御徒町まで行って伝説の餌食になるかどうか迷いながら、山手線外回りへ乗車してぼけぼけと窓の外を眺めてたんですよ。駒込で「やっぱりサウナはロスコが最高」って言われたら捕まるしかないよね、仕方ないね。中一週間以上ノーサウナでプレジ行っても多分1stでダウンするし、ロスコでのんびりするしかないね(言い訳)。まだ日が高いうちにインするのも久々。


浴室に行くと、やっぱ土曜なので普段より客層が若い。さっくり体を洗って、勝手ながら腰砕けの湯と呼んでるバイブラから。一見何の変哲もないバイブラ付きのお風呂。でも水質上等の巣鴨駒込界隈の中でも最上等の部類にあるロスコの湯、加えて長湯出来る温度だけど、油断して長湯すると腰が砕ける。ほら、横で入ってたおっちゃん風呂から上がる時によろけてる(笑)

横の水風呂に4人PTのドラクエさん。あの水風呂に4人で入るのって、ある意味器用だよなぁ…体育座りで文字通り鮨詰めで仲良く入って、ライオンさんの下でひとりは八つ墓村。そこまでするのか😅
そういえば自分が集団行動してたのって、いくつまでだっただろう。高校生ぐらいまでだったっけな?大学生の頃は二人とかせいぜい三人ぐらいで行動してたし。それ以上に集まるのって、下宿してた友人宅に集まるときとかサークルに顔を出した時かゼミぐらいだったか。そんなとりとめもない物思いに耽る事が出来るのも、ロスコ。

人が多い時にロスコに来たのは理由があって。サ室に向かうと、人が多い分湿度が上がって重厚感満載。入り口脇にストーブがあるから、その輻射熱が入り口で熱のカーテンになるので多少人の出入りがあっても体感温度が下がらない。加えてんじゃ寝転がって…ああ、この熱の対流を全身で味わうの、やっぱ最高。多分10分ちょい、仕上げに背中を1分ちょい焼いて。
ローテはいつものサ→水→一番奥の白湯→水。水風呂の後に、勝手に骨抜きの湯と呼んでいる白湯で、水風呂で冷えた体表がピリピリするのを楽しみ、体内から熱が戻るのを感じて、全身が風呂に調和していくのを感じるのが堪らなくて。


久々のサウナ全部自分のペースで。とは言うものの、こういうご時勢。家族の理解を得られてこそのサウナ。心身ともにむくみが取れた状態でまず考えなければならないのは、サ飯食ったり大休憩したりもう一度サウニングしたりしてたらすっかり夜が遅くなった事の言い訳。遅くても8時には戻るからと出てきて、今はもう9時過ぎ。スッキリした頭をフル回転させても、出て来るのは「素直にごめんなさいする」なんである…

続きを読む
87

まきぞう

2021.01.20

5回目の訪問

水曜サ活

船橋グランドサウナ&カプセルホテル

[ 千葉県 ]

公開処刑


ええもう。13階段登る気持ちで来ましたとも。
昨年末に宣告された「ポッポーワールド」なる処刑技。言われたからには逝かねばなるまい。

21時回から参加すべく18時45分現着。受付をすませ、19時回は見送って態勢を整えてと思いながらロッカーへ向かうと。

🐸「間に合ったんですね」
いや時計見て。俺の恰好見て。間に合ってないでしょ?

「ぽっぽ来たよって伝えに行くね」
えっと、急いで水分も取らずに来たので体はカラカラだし、ウォーミングアップもしてないんですけど?まだサウナ入るコンディションでも無いので。取り敢えず洗体だけ。

かべおさん「呼んでるよー」
ちょw
水通しする余裕すらなくサ室に向かう。レジェン道恐るべし。

女神様「今日まだイベント受けてない方から入室でー」
先着順の時に来場者全員にイベント参加して欲しいゆうさんの常套句。でも、自分に来る目線は狩人の視線。声掛けの意味が違う。駆けつけ直後に真っ先にサ室にぶち込まれ、指差された場所はストーブ脇上段の特等席。で、立てと。いきなり幻の三段目を見る処刑台。そりゃあ無理があるってもんですよマイマスター…しかもストップロウリュ、スプラッシュ付きの時間マシマシでジワジワ殺す気満々の奴じゃないですか。あっという間に腰が砕けますよ。1st終了で最終回の21時回で頑張る事を何度も約束し、ようやく許しを得て千鳥足で脱走。


で、今度は21時回に備えていきなりマイナスでスタートした水分をがっつり補給して態勢を整えて向かったサ室。奥中央の下段で座る…あれ?許されるの?

何かにつままれた気持ちのまま、全員で足裏を差し出して長めの循環をいただく。月曜の松本湯の閃きの応用版ですね。足裏、爪先のじっくり攻め。循環の後の風は下から上への吹き上げ。今回もストップロウリュとスプラッシュでの湿度と熱量マシマシ回。とはいうものの、自分でもギリギリ耐えられる感じ。1st終了時に中央に導かれて座禅。「ポッポーワールド」を喰らうんですね。

タオルを両手持ちに切り替え、ハトの羽ばたきをイメージして捌かれたタオルから吹き上がる風。全身を竜巻のように風が吹き上がるヘクローとはまた違い、体の手前から奥に風が回り、背中から包まれるように風が吹き上がる癒し。緊張感が一気にほぐれるいい風や…扇ぎの瞬間に何故か「ポロッポー!」の唱和付きだけど(笑)
気持ちが緩んで、2ndでスタンに移行した時に膝が緩んでガクガク。後でKommyさんに確認したら20分以上イベやったらしいけど、あっという間。

ぶち倒す殺し方も、骨抜きにする殺し方も掌の上。
今日も堪能しました!

続きを読む
112

まきぞう

2021.01.20

3回目の訪問

水曜サ活

寺島浴場

[ 東京都 ]

ぼくがかんがえたさいきょうのさうな
※昨日分


誰しも一度は夢想する自分の理想のサウナ。で、色々な施設でそれぞれの良さに気が付き、結局どーでもよくなるそれ。それでも自分もささやかな理想はあって。

・高温でパワフルなストーブ
・セルフロウリュOK
・水質が良くて、15度近辺の水風呂(入ってて指先が痛くならない)
・サ活の締めに入れる、ほげ返れる温めの風呂
(30度後半、水風呂後に体内温度と体表温度が調和していく感覚が最高)
・サウナ大好きな、気さくなおかみさんの居るフロント
・おんがく鳴り響くサ室。懐メロ混じりならなお良し。
・肩を無理なくほぐせる、電極浅めの電気風呂
(電極が水面スレスレで電極間広めで、無理ない姿勢で肩を直撃可能が理想)
・セルフでタオルマット交換可能

あ、寺島浴場だ(白々しい)


#おんがく
以前はなかったロウリュの注意書きに試行錯誤が。サ室温度95度目安。壁に設置した15分計が落ちてる間はロウリュ禁止。ロウリュは1杯で。非常に分かりやすい。ラドル1杯で十分に加熱するサ室はやっぱり独特。
流れるUSENは、縁戚の三の輪湯(中井)と同じ「A-06 歌謡☆ヒットパレード」。70-90年代メインの耳に馴染む曲のシャッフルが、絶妙な曲並びを演出する好チャンネル。休憩に脱衣所を使えば滞在時間丸ごとおんがく漬け。では、久々のダイブイン。

*多々浸るセトリ*
昴@谷村新司
愛はかげろう@雅夢
昴とサライは、谷村新司の演出する大団円感。ただ、まだサ活は始まったばかり。今はつかの間のロウリュを元気なストーンに垂らし激しいまでに燃やし尽くす時。

この広い野原いっぱい@森山良子
メモリーグラス@堀江淳
エターナルな名曲群に囲まれる森山良子、究極の一発屋堀江淳。水割りを下さいでかました彼は、実は水割り苦手。んな事書く自分は全くの下戸。

Jupiter@平原綾香
ワダツミの木@元ちとせ
がんばりましょう@SMAP
ワダツミの木の作詞者の早世した上田現に思いを馳せるが、レピッシュがUSENでかかる事はきっとない。この辺りから熱耐性を取り戻すべくセット時間を伸ばしたので、応援歌が染みる。

負けないで@ZARD
ラストダンスは私に@越路吹雪
いつも何度でも@木村弓
応援歌の超定番からの越路吹雪は脳天逆さ落とし。とどめの千と千尋で心が迷子。個人のプレイリストではまずない組み合わせに震えるのがUSEN。


波乗りジョニー@桑田佳祐
夢芝居@梅沢富美男
危険なふたり@沢田研二
明日があるさ@坂本九

等々。寺島浴場ならではの文字数の壁が!

  • 95℃
    15℃
続きを読む
137

まきぞう

2021.01.19

4回目の訪問

松本湯

[ 東京都 ]

※昨日分
申し訳ありませんでした


時を戻そう。
昨年の大晦日。前日のほのかの狂乱の中でボロきれになり、泥の様に眠り家人に起こされた翌朝。汗やら何やらたっぷり吸ったタオルやサウナハットを洗濯機にぶち込んでいる時に事件が。

🕊️\コンニチハ!/

うっかりトートからハトマスクがポロリ。見逃さない家人。

「これ何?」
「昨日、サウナ行くって出ていったよね?」

うん、嘘はついてない。

「で、何故ハト?」

取り繕わない方が良い事は経験則上良く分かってる。で、🕊️になった理由を含めて、それはもう根掘り葉掘り説明を求められる。話せば話す程、サウナに行って高熱に晒されて水風呂でほげほげになる気持ちよさを理解できない家人は、理解不能を深める。ましてやサウナでボロボロになりながら笑いを取るなど「意味不明」の一言。結局🕊️は没収され、一週間のサ活禁止と鳩活の禁止を言い渡されて年を越しました(笑)



時を松本湯に戻そう。
という訳で久々のレ活は鳩抜き。一週間サウナに入ってないと普通に1セット入っただけで昇天気味になるぐらいに熱耐性はガタ落ち。で、21時回で久々にお会いしたゆうさん。

「上段の人も1stはスタンディングしなくていいよ?」

マイルド回と受け止める方は誰もいない。案の定「閃いちゃった♪」の呪文。良からぬ事を思いついた事は分かります。

上段のメンバーに指示が出され、壁に向かって膝立ちで足の裏をゆうさんに対して差し出す構えに。横を見ると、壁際に怪獣ツインテールが上段に勢ぞろい。これ、スタンより凶悪じゃね?

「普通の扇ぎって、上から下に風を下ろすよね?」
この一言で狙いがハッキリ。普段隠されている足裏を差し出し、熱に弱い指先を差し出し、人体の血液のポンプと言われる脹脛を差し出す。加えて体は壁に密着することで、壁からの輻射熱を体一杯で受け止める態勢。1stから足元を徹底的に狙われて、脹脛で熱くなった血流が全身に巡るので、体温の上昇が早い。熱耐性が落ちてる所にこれはきついっす…2ndでスタンも維持出来ず、ホワイトリリーの香りなのか、焼き焦げたツインテールのエビの香りなのかもう良くわかんないけど、2nd終了と同時に脱走。


イベント終了後の「サ室では私が絶対的に優位だって事、理解した?」の一言。ええ、理解しました。その大人げなさと共に。サ室やら何やらでゆうさんの事をいじりまくった反動ですね。大変申し訳ありませんでした。


お久しぶりのレジェン道の皆さんや、偶然したガガサワさんなどとぐったりして大汗をかく楽しさ。いつか家人にも理解され…ないなきっと。

続きを読む
95

まきぞう

2021.01.11

2回目の訪問

友の湯

[ 東京都 ]

またひとつ


練馬区北西部は、本当にサウナ不毛の地になるのか。本日最後の営業になる友の湯へ。大将、あんまり体調良くなさそうだったしなぁ…

20時過ぎに駆け込みでイン。こんな日でも「サウナ入ってもいいけど10時までには出てくれなきゃ困るよ」って、おかみさんはいつもどおりの塩。色んな所から聞きつけられたのか、いつになく人が多い。まぁ、それでもようやく普通の銭湯の土日と同じぐらい。普段が人が少なすぎたんだけど。サウナも普段より人が多いし、イキタイで投稿を度々お見掛けする方ばかり。アニーさん、りょうさん、サウナ犬さん。
少しばかり友の湯の思い出話など。まず、友の湯が無くなったらどこに行くのかという事。美寿々湯(大泉)も大将の体調が悪いし、石神井公園周辺のサウナ、今後本当に少なくなるんですよ…というか、無くなる。なんで練馬区東部はそこそこ銭湯サウナがあるのに、北西部はサウナ砂漠なのか。

そして共通の思い出はとにかく「人が居ない」事。で、それぞれ思い思いに少しばかりいたずらしてた事。…敢えて詳しくは書きませんが。
自分も最後だから告白しますが、勿論ノーゲス限定で、タオル旋風かまして温度と湿度調整したり、アロマサ活のブレンドテストしてたり、ロッカーからbluetoothで音楽飛ばして一人音楽サ活したり、色々とグレーな事をやらかしてました。だから2回目以降、サ活投稿出来なかったんですが(笑)

22時の閉店に合わせるようにセットをぶん回してフロントに戻ると、閉店間際に「10分だけ入る」で入って行く方も。みんなそれぞれにスマホを持ち出して、最後の写真撮影。普段なら閉店前に明かりが落ちる事も多いんだけど、今日は閉店時間を過ぎてもまだ明かりがついていて。
あの赤い床の脱衣所も、ついぞ使う方を見なかったコイン洗濯機も、勝手口のあたりの床がざらついてる床も、頭をかっぽり嵌めて寝転べる寝湯も、薪で沸かされた肌触りの良いお湯も、一番左側のちょっとアツ湯も、そして少しだけ香ばしくていつも人が居なくてついつい実験台にしてたサ室も、全部明日になれば全てがノスタルジアの中。


いつかこうなると分かってても、寂しい物は寂しい。

続きを読む
100