【温泉×サウナ、奇跡のコラボレーション】

10月最初の土日は、全国的に秋晴れ。
ツイッターを見てもみんなテントサウナやらキャンプやらで大盛り上がり。
いてもたってもいられなくなった私は、手には「サウナしきじ」のタオルを、胸には「ヴィスキングおじさん」を、それぞれ身につけ、妻を誘い日帰り温泉旅に出たのである。
(その時はまさか、旅先で極上のサウナに出会えるなんて思ってもみなかった)


行き先は奥飛騨温泉郷、中崎山荘。
浴室に入るとまず青白い極上の内湯がある。
北アルプスの湧き水で加水しているそうだが掛け流し。
そんなに熱くないのでゆっくりと浸かることができる。


露天はどんなものかと外に出てみたところ私は目を疑った。
なんとそこには「温泉ミストサウナ」なるものが!
私が温泉旅に出るときなんて下調べもほとんどしないので、まさに偶然偶然。


早速温泉ミストサウナを試すが、これが実にすごい。

サウナ内は温泉の硫黄臭で充満しており、推定90℃くらいでかなり熱い。

中は薄暗く、テレビや音楽などの余計な装飾もない。

「シューーーッ」という蒸気の音と、すぐ近くに流れる川の音だけを聞きながら、ただただ蒸される。

後から女将さんにたずねたところ、温泉の湯気をそのまま使っており、ミストで噴出とかをしているわけではないらしい。

源泉は90℃以上あるので、やはりサウナの温度もそれくらいだろうと思われる。

また、女将さん曰く「湯気に一番温泉成分が含まれている」との話だった。





残念ながら水風呂はないが、北アルプスの天然水を使っていると思われる激冷え水シャワーが気持ちよい。

また浴室内には「北アルプスの天然水」がチョロチョロと湧き出ており、それを飲むこともできる。



からの露天風呂で山をぼーっと眺めながら外気浴。

最高以外の何物でもない。





「温泉→ミストサウナ→水シャワー→天然水を飲む→露天外気浴」


このループ、多分無限に続けることができる。

それくらいの気持ちよさだった。


「しきじ」のタオルと「ヴィスキングおじさんTシャツ」が引き寄せてくれた温泉ミストサウナ。
場所は少し行きづらいところではあるが、ぜひ一度足を運んでいただきたい絶品のサウナであった。

あつくて ゆるい|銭湯と学びさんの中崎山荘のサ活写真

  • サウナ温度 90℃
18
3

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

2019.10.10 21:16
1
このサウナは気になりますね🤤👍
いやーすごかったですよ。本当におすすめ! ただ、名古屋から日帰りはちと厳しいかもですが笑!
温泉ミスト良いですね! 前に立ち寄ったときは調整中で気になっていたので施設登録だけしといたんですが、やっぱり気になるのでまたいってみます(^^)
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ