絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

のぎ助

2022.09.24

1回目の訪問

♯滞在日時
9/24(土) 9時00分〜10時30分

♯料金
800円(土日料金)

♯混雑度
50%

♯風呂
内風呂(炭酸泉、電気風呂、ジェットバス、水風呂)
露天風呂(壺湯×4、打たせ湯×2、白湯、薬草風呂)

広さの割にはいろんな種類の風呂が楽しめる。満足できる。
温泉でなくても全然満足できる。

♯サウナ
ダブルパンカーズサウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:あり
オートロウリュ:あり(20分に1回)
30名 4段なし 100度 TVあり

露天が見える大きな窓があり、開放感のあるサウナ。
スペースシャワーTVが流れていて、しかも音がかなり良い。
懐かしい曲だったり、好きな曲だったり聞けると最高なので番組表見て行くと良い。
オートロウリュは、水を噴射する時間が一般的なオートロウリュの3倍ぐらい長い。
散々水をかけた後は、強風がサウナストーン側から自動送風され、
めちゃめちゃ熱い&痛い。3段目は無理でした。

サウナ禅 6名 2段 70度 TVなし、BGMあり
サウナマット敷:あり
ビート板:あり
セルフロウリュ:あり(5分砂時計)

こちらはかなり低温。
セルフロウリュ1発だと少し汗かく程度。
2,3発ぐらい水かけてちょうど良いかも知れない。
BGMがアンビエントミュージック的なやつで、非常に良い雰囲気。

ダブルパンカーズサウナを出たところに冷水機あり。

♯水風呂
16度。4名。
壁から水が流れ落ちるタイプで、壁際は水温以上に冷たく感じる。

♯外気浴スペース
ととのいイス×5
アディロンダックチェア×5
インフィニティチェア×3
寝転びスペース(5名分)
内風呂内
ととのいイス×1

外気浴スペースは文句なしのキャパ。

♯休憩室
2階にこじんまりとしているがマンガとリクライニングチェアあり。
マンガのラインナップは多め。

♯総評
2022年9月にリニューアルしたばかりだが、もう2つのサウナがどっちもすごい。
この値段でセルフロウリュできるのも良いし、
音楽がガンガンかかる中でのサウナ体験+灼熱熱風オートロウリュタイムも楽しい。
本気で定期的に訪れたいし、回数券買うかどうか迷うレベル。

続きを読む

  • サウナ温度 70℃,100℃
  • 水風呂温度 16℃
2

のぎ助

2022.09.21

1回目の訪問

水曜サ活

♯滞在日時
9/21(水) 1時00分〜8時00分

♯料金
3,600円(宿泊料金)

♯混雑度
20%

♯風呂
内風呂(人工温泉+ジャグジー+ジェットバス、岩盤浴、アカスリスペース)
露天風呂はなし

都心のカプセルホテルについている風呂のノーマルサイズ。
あまり広くはないが、ジャグジーとジェットバスがついていて、
それなりに満足できる。

シャワーは自動で出なくなるタイプでかなり短めだが、
アカスリスペース側に手動シャワーがある。
こちらを使うとストレスなし。

♯サウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:なし

遠赤外線サウナ 6名 段なし 60度 TVあり

小さい木のイスが6つあるこじんまりとした空間。
室温はかなり低いが、立つとしっかり汗が出る。
ほとんどの人が高温サウナに行くので空いている。

高温サウナ 10名 2段 100度 TVあり

こちらはかなり高温。
乾燥感は少なく、耳や顔が痛くなることはないが、
かなり汗が出る温度のため、ビート板は欲しいところ。

♯水風呂
20度。3名。
水風呂は横に広く、距離を保っても3名入れる。

♯外気浴スペース
ととのいイス×5

内風呂内に5つ。
脱衣所にもインフィニティチェア1つあり。

♯休憩室
2階に食堂とマンガとリクライニングチェア&パーソナルテレビスペースあり。
マンガのラインナップは少なめ。冷水機で水飲み放題。

♯総評
ごくごく普通の風呂付きカプセルホテルにしっかりしたサウナがついているという印象。
特に特筆事項もない普通のサウナ、といった印象。
池袋で飲んだ後とかに使う(今回の自分)と良い。
夜もサウナに入れる時間がたっぷりあればかるまる、
飲んだ後なら池袋プラザっていう使い分けになりそう。

続きを読む

  • サウナ温度 60℃,100℃
  • 水風呂温度 20℃
1

のぎ助

2022.09.18

1回目の訪問

やまの湯

[ 茨城県 ]

月1で実施している熱波師体験会に初参戦。
しっかり準備をしてこのイベントに参加してみたい方向けに、情報をまとめます。

■持ち物(オフィシャルに記載のもの)
ロングTシャツ、Tシャツ、グローブ(バイク用手袋など)、短パン、レギンス、汗拭きタオル、飲み物、扇ぐ為のバスタオル、靴下若しくはアクアシューズ、マウスシールド

・浴室とサウナ室は滑りやすいため、靴下ではなくアクアシューズ必携
・ロングTシャツ、Tシャツ、短パン、レギンスは着替え必要
9:00-14:30の間、男女2回ずつ熱波イベントがあり、
どちらかに2回参加することになる。
1回参加すると、服は汗でびっしゃびしゃになる。
・バスタオルは家にある一番厚手のものが良い
・イベント後に着て帰る用の私服も必要。
・飲み物はやまの湯の食堂内の冷水機を使っても良いし、外のカーポートに自販機もある。

■イベント進行表
09:00 集合
09:00 搬入〜準備
09:00 準備運動〜全体練習&基本扇ぎ方レクチャー
10:50-11:15 熱石運搬〜女湯イベント〜熱石運搬
11:15-11:50個別練習&扇ぎ方レクチャー

11:50-12:15 熱石運搬〜男湯イベント〜熱石運搬
12:15-12:25 1回目着替え
12:25-12:50熱波師の方の昇給試験結果発表

12:50-13:15 熱石運搬〜女湯イベント〜熱石運搬
12:15-13:50個別練習&扇ぎ方レクチャー

13:50-14:15 熱石運搬〜男湯イベント〜熱石運搬
14:15-14:25 集合、解散

・イベント開催時以外は、外のフットサルスペースorカーポートに滞在。
・やまの湯入館料を払い、イベント参加というと白いゴムバンドがもらえ、施設の出入りが自由になる。
・基本の扇ぎ方レクチャーがあるので特に予備練習は不要。
・参加者10名程度のイベントで、個別にしっかり教えてもらえる。
・荷物は各自保管。貴重品は脱衣所ロッカーへ。
・昼食はイベント後になる。

■参加しての感想
・サウナ室内で立って扇ぐのは、受ける側が想像している以上にハード。
・普段のサウナから熱さに慣れておくと良さそう。(上段に行く、立つなど)
・水分補給はしっかりと。水分量は通常サウナ時の倍ぐらいでちょうどよい。
・イベント後は全身がかなり暑くなる。水風呂に長めに入ると良い。
・熱波師見習いの方の参加が多く、みなさん優しい。
・熱波師の方々の凄さを思い知った。あれを普通にやっているのは凄い。

続きを読む
1

のぎ助

2022.09.12

1回目の訪問

♯滞在日時
9/12(月) 13時00分〜13時40分

♯料金
1,100円(時間制限なし)

♯混雑度
30%

♯風呂
内風呂(湯船2つ)
露天風呂(岩風呂2つ)

ナトリウム・カルシウム塩化物泉。ややにごりのある温泉。
風呂は時間交代制。午後は地下一階の大浴場。こちらは大きな1枚岩が鎮座する庭園がウリ。これを見ながら露天、サウナに入る。


♯サウナ
サウナマット敷:なし
ビート板:あり
オートロウリュ:あり(5分間隔)

サウナ 10名 4段 80度 TVなし

横に広いサウナ。サウナマットは敷いておらず、どこでも好きな場所にビート板を置いて座るスタイル。
1,2段目は問題ないが、4段目だと床に足をつけると熱い。
オートロウリュが5分間隔で行われていて、一定の湿度が保たれている点、水風呂の混み具合がサ室内から見える点、テレビなしという点は良い。

♯水風呂
16度。10名。
水風呂が広いのと、10分ごとに滝が落ちてくるのもエンタメ制あって良い。

♯外気浴スペース
ベンチチェア2

外気浴スペースは露天風呂庭園内にあるのだが、座れる席が少ない。サウナも水風呂もそれなりにキャパがあるのにこれは勿体ない。
この日もサウナ室も水風呂もほとんど混んでおらず、混雑度30%という状況だったが、外気浴スペースで座れなかった。
サウナー的には水風呂の右側の岩がゴツゴツしているスペースをウッドデッキ敷いて、コールマンのインフィニティチェアを10個ぐらい並べて欲しい。
加えて若者がずっと喋っていて、せっかくの静かなサ室、静かな庭園露天風呂が台無し。

サ室を出たところに水飲み器、
脱衣所にウォーターサーバーあり。

♯休憩室
地下一階にオシャレなコワーキングスペース的な読書スペースあり。
ちなみに脱衣所には、無料のマッサージチェア一台、自分で注げるビールサーバー(500円)もあり。

♯総評
清潔感と湯船の大きさ、こだわり抜いた景色が一流ホテルの大浴場といった趣き。

サウナも頻度の多いオートロウリュ、大きい水風呂と、ととのいまっしぐらだったのだが、前述した通り、まさかの外気浴難民になったことで満足できなかった。

上階から洞爺湖を望めるもう一つの温泉(男性は午前中のみ)には興味あるが、地下一階の温泉はもういいかな。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 16℃
20

のぎ助

2022.09.11

1回目の訪問

♯滞在日時
9/11(日) 20時00分〜21時40分

♯料金
2,250円(時間制限なし、タオルあり)

♯混雑度
50%

♯風呂
内風呂(温泉、ジェットバス、アカスリスペース)
露天風呂(樽風呂×2、温泉)

色も匂いも自分のホーム・湯舞音と同じ泉質のナトリウム塩化物強塩泉。
露天風呂には2回分の階段を屋外の非常階段で登る必要あり。普通に行く分にはいいが、サウナの後外気浴を浴びに行くにはあまりに遠い。

♯サウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:なし
セルフロウリュ:あり
セルフウォーリュ:あり

サウナ 5名 4段 80度 TVあり

こじんまりとしたサウナ。温度計は80度になっているが、常時誰かがロウリュしているのか、それ以上に熱い。体感としては110度。入ってすぐに汗が出てくる。
サウナ室自体は10名ぐらいは入れそうだが、コロナ対策として5名制限

日曜夜に行ったが、常時何名も先客がおり、セルフロウリュがやりにくかった。あとバケツ内の水が空。

♯水風呂
16度。2名。
潜水を公式にokにしているのは珍しい。
時折、排水口のようなところからすごい吸い込み音がするのには注意が必要。

♯外気浴スペース
内風呂内
チェア×1 w/足置き
アディロンダックチェア×2 w/足置き

非常階段内
ととのいイス×1

露天風呂内
ととのいイス×2
ベンチ×1

外気浴スペースは内風呂にある足置きセットのものを利用するといい。サ室は超高温、水風呂もキンキンなので、内風呂内でも普通にととのえる。ちなみに外気を浴びられるのは非常階段のととのいイスっぽい。
脱衣所にウォーターサーバーあり。

♯休憩室
なし

♯総評
すすきの内で天然温泉に入れて、セルフロウリュもできる温浴施設。

アウフグースイベントこそやってないものの、サ室がものすごい熱いため、毎セットがイベントのよう。
サウナーの汗がすごいので、サウナマット設置、もしくは頻繁なサウナマット交換は必要。加えてセルフロウリュの水が空とかもなしにして欲しい。
これらのメンテ関連が改善されて、もう少しリーズナブルになれば嬉しい。

続きを読む
4

のぎ助

2022.09.11

1回目の訪問

♯滞在日時
9/11(日) 12時00分〜13時00分

♯料金
900円(時間制限なし)

♯混雑度
20%

♯風呂
内風呂(温泉熱め、温泉ぬるめ、ジャクジー)
露天風呂(岩風呂2つ)

炭酸塩泉。透明ながらぬめりのある温泉。
なんといっても積丹の青い海が一望でき、開放感MAXの露天風呂が素晴らしい。
湯船につかると海は見えなくなるタイプ。


♯サウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:あり
セルフロウリュ:可
セルフウォーリュ:可
12分計なし、砂時計3つ。

サウナ 8名 3段 80度 TVなし

やや小さめのサウナ。
窓からは露天風呂スペース越しに海が見える。
人がいなければ窓際に陣取ってサウナ室に背を向け、海を見ながらじっくり汗をかくことも可能。
これだけでもすごいサウナ室だが、さらにセルフロウリュも可能。自分好みに温度、湿度を変化させられる。
一気に汗が吹き出る中、視界には海が広がる。何だか贅沢。
ちなみにウォーリュ初めてやってみましたが、ウォーリュ前後での匂いの違い、よく分からずでした。

♯水風呂
18度。MAX4名。
水風呂はぬるめ。

♯外気浴スペース
木製チェア6
ベンチチェア1

外気浴スペースは広い露天風呂内で開放感最高。特に1番海側の木製チェアは潮風がめちゃくちゃ通る。積丹ブルーを見ながら、潮風受けながらととのえる、もう最高の外気浴。
背もたれによりかかるとどうも落ち着かない感じなので、普通にあぐらで座る。

脱衣所にウォーターサーバーあり。

♯休憩室
広々とした座敷あり。漫画なし。

♯総評
海沿いの道から少し丘に上がったところにある温浴施設。積丹ブルーを露天、サウナ、外気浴すべてで満喫できる。
これだけでも十分なところ、TVなし、セルフロウリュ、ウォーリュとサウナも充実。この環境でととのえるのは贅沢の一言。

赤字運営だった町営サウナが民営化してリニューアル、これからさらにパワーアップするとのこと。
もう十分完成されているが、外気浴の椅子が固いのは改善の余地ありそう。海風が強いため、固定するための措置だとは思うが。

札幌からレンタカーで約2.5hと遠いが、来る価値あり。
絶品うにといくらを提供するお食事処みさきとセットで訪れたい。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 18℃
9

のぎ助

2022.09.10

1回目の訪問

♯滞在日時
9/10(土) 19時00分〜23時00分

♯料金
2100円(土日ナイトタイム5時間、会員価格)

♯混雑度
100%

♯風呂
内風呂(風呂×1、ジャグジー×1、水素風呂×1、備長炭凛水風呂×1)
露天風呂(なし)

温度低めかつテレビが目の前にあって、何分でも入っていられる水素風呂が良い。

♯サウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:なし

ロッキーサウナ 30名 3段 90度 TVあり

ビート板はなく、サ室内に入ったらサ室に用意されているバスタオルを腰から巻くというルール。
1時間単位でアウフグースイベントを実施しているため、
常に高音&高湿度が保たれていて、すぐに汗がかける。

アウフグースイベントは20時、22時で参加。
イベントは30名限定でギチギチで座る。
また、口にタオルを巻く必要あり。

20時はサイレントロウリュという掛け声なしのイベント。
熱波師の方が口上して、ロウリュして、循環させた後、
1人1〜5発までリクエストに応えて風を送る。

出る前には、口に入れる用の氷のサービス、
出た後には、店員が手渡しで冷水の入った紙コップのサービスあり。

22時は喋りありのイベント。
こちらは二コーリフレ名物の「1,2,サウナー」という掛け声と共に、1人3発ずつ風が送られる。
異様な盛り上がりを見せるサ室。
そして最後は1人1人1〜10発までリクエストに応えて風を送る。
全員が10発をリクエストするので、10×30≒300回扇ぐ熱波師の方。。。
3回休憩を挟み、なんとか完走。これはキツそう。。

ゲルマニウムミストサウナ 10名 1段 60度 TVなし
ごく普通のミストサウナ。

♯水風呂
16度。10名。
アウフグースイベント後でも少し待てば入れる広さ。

♯外気浴スペース
ととのいイス×2
デッキチェア×1
ジャグジー外周の着席スペース×10

露天はないので、外気浴スペースはすべて内風呂。
目に見えるソロ用のイスはわずか3名分だが、
ジャグジー外周にも座れるため、イベント後でも待ちが発生することはなかった。

♯休憩室
リクライニングチェア+パーソナルテレビがズラリと並ぶ休憩室あり。マンガもかなり豊富。そして席から飲食のオーダーもできて、滞在体験最高。

♯総評
熱いサ室、キンキンの水風呂で極上のととのい体験が味わえる。独特なノリのアウフグースイベントも楽しく、さすが超有名施設。サウナ後の休憩室もマンガ読みながら酒飲めて最高。
札幌に来た際には必ず立ち寄りたい。

続きを読む

  • サウナ温度 60℃,90℃
  • 水風呂温度 16℃
5

のぎ助

2022.09.10

1回目の訪問

歩いてサウナ

♯滞在日時
9/10(土) 15時00分〜16時00分

♯料金
450円(時間制限なし)

♯混雑度
30%

♯風呂
内風呂(温泉×1、白湯×1)
露天風呂(温泉×1、水風呂×1)

泉質は植物性モール温泉。
黒に近い茶褐色で無臭。色以外は特徴はないものの、十分な温泉感が味わえます。
内風呂も露天風呂も源泉掛け流し。

♯サウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:あり

サウナ 20名 3段 80度 TVあり

ビート板はサウナ室前ではなく、少し離れた内風呂内にある。
こじんまりとした施設ながらサウナ室は広め。

♯水風呂
16度。2名。
水風呂は狭い。
かけ水する際はすぐ後ろにととのいイスがあるので、
外気浴の妨げにならないよう、注意が必要。

♯外気浴スペース
ととのいイス×3(露天)
ととのいイス×3(内風呂)
ととのいイス×3(脱衣所)

露天風呂の外気浴スペースは少なく争奪戦に。
露天風呂のへりに常時何名も座っている状態だった。
あまり風も通らず、午後は直射日光が照りつけるため、
内風呂でも良いかもしれない。

♯総評
希少なモール温泉で存在感を出す札幌郊外の温浴施設。
施設全体的にやや古さを感じるが、
温泉の泉質、サウナ共に満足できるクオリティ。
そして脅威の土日450円という価格。
コスパ良すぎですね。

これであともう少し外気浴スペースが広かったら最高なんだけどなぁ。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 16℃
1

のぎ助

2022.09.10

1回目の訪問

♯滞在日時
9/10(土) 5時00分〜6時30分

♯料金
1,200円(1.5時間制、タオル付)

♯混雑度
0%

♯風呂
内湯

いわゆるビジネスホテルについている大浴場といったサイズ感。洗い場は5つ。こじんまりとした風呂が1つといったシンプルさ。


♯サウナ
サウナマット敷:あり
ビート板:あり

サウナ 10名 3段 100度 TVあり
サウナは通常のサイズ感。
オートロウリュが1時間に1-3回。時間帯によって変化。自分の行った深夜早朝は毎時0分の一回のみとやや乾燥した室内。耳がやや痛い。
テレビはショッピングチャンネル。こんな朝早くからサウナ入ったの初めてかも。

♯水風呂
8.4度。MAX4名。
入れる人数どうこうではなく、とにかくこの水風呂が冷たく、痛くて1分と入ってられない。
さらに頭からぶっかける氷もあって、氷が散乱している。冷たすぎる水風呂から急に出て、踏んで転びそうで怖い。

♯外気浴スペース
ととのいイス2
リクライニングチェア2

外気浴スペースは内風呂内のみ。
なのだが、一階からの外気が降りてくるスペースがあり、そこからひんやりした朝の札幌の空気がしっかり感じられる。
北海道の朝の外気浴、気持ちいいー。

風呂を出たところにウォーターサーバーあり。

♯総評
すすきのを代表する24時間やっているサウナ。そこまで大きな施設ではないが、熱めのサ室、シングルの水風呂、外気が入る内風呂外気浴スペースと、ととのえる要素が詰まっている。良かったー。
24時間やってて安価で行けるという点で、ニコーリフレと差別化できている。

続きを読む

  • サウナ温度 100℃
  • 水風呂温度 8.4℃
15

のぎ助

2022.09.05

1回目の訪問

♯滞在日時
9/5(月) 19時30分〜22時30分

♯料金
1,600円(3時間制、タオル、館内着付)

♯混雑度
40%程度(通常時)
100%(イベント時)※各回15名限定

♯風呂
内湯(風呂、変わり湯、弱めバイブラバス、弱めジェットバス)
露天(檜風呂)

やや汚れかかった白い壁とか、昭和の香りがする内風呂。
入れて5名の狭い露天から見れるのは雑居ビルの数々。松戸駅前で5階では仕方がない。


♯サウナ
サウナマットは設置していなく、入室時に持ち込むタイプ。退室する際に拭き取るという独自ルールあり。

セルフロウリュサウナ 7名 2段 78度 TVなし。
こんな駅近でセルフロウリュができることに驚き。湿度が高く、静かな空間で、気持ちよく汗がかける。

ウォーターセレモニーサウナ 15名 2段 86度 TVあり
20分おきにマッドマックスというオートロウリュあり。ロウリュ後、室内に熱風が吹くというイベント。

静のセルフロウリュ、動のウォーターセレモニーといった感じ。

どちらもサウナのレベルが高すぎで、イベント実施の有無に関わらず、何度でも通いたい!

♯水風呂
18度。MAX6名入れて広め。

♯外気浴スペース
内風呂内
ととのいイス4
長椅子1


ととのいイス2
椅子2

露天スペースは風が通らず、内風呂も露天風呂も外気浴体験は変わらない。とはいえサウナが良すぎるため、しっかりととのえる。

♯休憩所
脱衣所に水素水のウォーターサーバーあり。
4Fの休憩所と食堂では水、レモン水が飲み放題。飲食なしでも水は飲めてありがたい。
休憩所は、テレビ、マンガ、サウナ雑誌などがある、ちょっとしたリラックススペース。各席リクライニングチェアにパーソナルテレビもあってくつろげる。年季の入ったカプセルホテルの匂いがするスペース。

♯アウフグースイベント
そしてこの日はレジェンドゆうさんのアウフグースイベント。20時、21時、22時、23時のうち、21時と22時に参加。

かなり大きめのサウナストーンにじんわりとかつ次々にアロマ水が投入されていく。昨日のホロルの湯の比ではない、痛いぐらいの熱風がサ室を包む。そしてサ室も広いので扇ぎ方も循環系だけではなく、1名ごとに優しい風を送ったり、強めの風を送ったりと、風を直接喰らうことができた。
1段目でもかなりギリギリだが、さすがゆうさんのイベント、今日も立っている人が。
彼らはいじられ、痛がり、そして真っ先に水風呂送りになる。今日も熱くて楽しいイベントでした。ありがとうございました!

続きを読む
29

のぎ助

2022.09.04

1回目の訪問

♯滞在日時
9/4(日) 11時00分〜12時00分

♯料金
1,000円(休日料金、フリータイム)

♯混雑度
50%程度(通常回)
90%程度(アウフグースイベント回)

♯風呂
内湯(温泉、ジェットバス、変わり湯、水風呂)
外湯(温泉)
泉質はアルカリ性単純温泉で、温泉感はあまりないタイプ。

♯サウナ
サウナマットあり。
フィンランド式サウナ 15名 3段 80度 TVなし。BGMあり。
TVがないサウナ、呼吸に集中できていいですね。
TVあり版より、自分と向き合えて、時間が早く経つ気がする。

♯水風呂
通常2名、ギリギリ3名という小さい水風呂。
イベント後は特にだが、水風呂入るのに行列ができてしまうのが惜しい。

水温計がないが、ぬるめ。体感は18度ぐらい。

♯外気浴スペース
ととのいイス×7
Colemanリクライニングチェア×2
長椅子×2

脱衣所側にも、別の外気浴スペースあり。
ととのいイス×5。

露天風呂がかなり広いので、しっかり風は通るわ、周りは森だわで
外気浴がめちゃめちゃ気持ち良い。
露天出て右側のスペースは、安心して足を伸ばせる。

♯休憩所
2Fに畳の休憩所あり。古いマンガもちょっとある、昔の温浴施設の休憩室といった感じ。

♯総評
山間にある温泉施設。
まずは普通に2セット。
その後、レジェンドゆうさんによるアウフグースイベントに初参加。
1段目、2段目、3段目の中から選べる。
かなり熱そうなので今日は1段目で様子見。

サウナ室に入ると、2段目3段目は満席。
1段目だけ間隔を開けて座れる状況でした。

愛弟子2名の方とゆうさんの3名体制のアウフグース。
1段目ながらロウリュのたびにかなり室温が上昇。
その後、3名体制で室内に熱を循環。汗が吹き出る。
3段目はすでに熱いのに立っている(立たされている?)方々も多く、
その多くが水風呂送りになってました。
1セットでサ室はほぼ半分に。

そのまま2セット目。2セット目後半でかなり気持ち良い室温になってきたところで終了。
2段目にすればよかったかな。。。

サ室を出ると水風呂は大行列。水風呂の中には氷が入ったでかい袋が。始めて見た。。。

水風呂は混みすぎているので諦め、水シャワーを大量に浴びてから外気浴へ。
めちゃめちゃ気持ちいい。。。

お客さんと掛け合いがあったり、お客さんをいじったり、ここまで熱波師とサ客の心の距離が近いアウフグースイベントは初めてで斬新でした。毎月でも参加したい!

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 18℃
16

のぎ助

2022.08.28

1回目の訪問

♯滞在日時
8/28(日) 9時00分〜16時00分

♯料金
1,600円(休日料金、フリータイム、岩盤浴込み)

♯混雑度
50%程度(午前)
100%程度(午後)

♯風呂
内湯(温泉、ジェットバス、水風呂)
外湯(源泉かけ流し温泉、シルキーバス、つぼ湯)

施設の大きさの割にこじんまりとした内湯。
泉質はナトリウム-塩化物強塩温泉(高張性弱アルカリ性温泉)。
千葉でよく見かける茶色の温泉。鉄分のような匂いがして好きな温泉。
テレビがあり、半身浴スペースもあるので長居できる。

♯サウナ
サウナマットなし。
フィンランド式サウナ 20名 3段 90度 TVあり。
マルシンスパのような湿度が高く、気持ちよく汗がかけるサウナ。
かなり広いので、20名でもある程度距離は取れる。

♯水風呂
水風呂スペースはかなり広く、深さも2段階ある。
サウナも大きければ、水風呂も大きく、入れないということはあまりなさそう。

水温計は20度になっているが、かなり冷たい。体感は14度ぐらい。
1分ぐらい入っているとかなりキツくなってくる。

♯外気浴スペース
内風呂内
ととのいイス2

露天風呂
アディロンダック チェアー5×2列

露天の1/3のスペースを占める外気浴スペースは、しっかりと間隔を開けて
沈み込んで座れるアディロンダック チェアーがズラリ。
安心して足を伸ばせます。
後列はほのかの建物の壁がないため、風が通りやすくておすすめ。

♯休憩所
マンガの量はかなり豊富。
リクライニングチェアとテレビがあるリラックスルームも2つあり、
なんなら岩盤浴ゾーンでものんびりすることができる。
さすがに午後はリラックスルームの席は満席になっていた。
これはフリータイム滞在型温浴施設あるある。

♯総評
高温多湿のサウナ×しっかり風が通る外気浴スペース×アディロンダック チェアー
の組み合わせが最高すぎる。
3セットを午前、午後2回に分けて合計6セットで、完全昇天。
千葉で一番好きなサウナに躍り出ました。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 20℃
14

のぎ助

2022.08.20

1回目の訪問

♯滞在日時
8/20(土) 13時30分〜17時30分

♯料金
2,800円(休日料金、4時間制)

♯混雑度
120%程度

♯風呂
内湯(風呂、水風呂)

洗い場が4つと非常にコンパクトな内風呂。
普通の温かい風呂は2名定員と、かなり小さめ。そんな中にもそれより大きい5名定員の水風呂、5人定員のととのいスペースがあり、
サウナ特化型施設のこだわりを感じる。

♯サウナ
サウナマットあり。
フィンランド式サウナ 13名 2段 110度 TVなし。
5と0のつく日が通常より10度高い110度の日。
窓があり、明るいサウナ室。
セルフロウリュも出来て、良い感じで湿度が高く、気持ちよく汗がかける。
常時満席で、入室待ちが発生している状況。

アウフグースは不定期開催。この日は12時と16時。
16時の回、10分前から並んだが、定員になり入れず。熱々になったサ室で汗をかこうと、入室待ち。アウフグースが終わり、汗だくの人が続々と退出。その後無事サ室に入室したものの、入り口のドアを全開放。上がりすぎた室温の調整かと思いきや、2回目のアウフグースが開催。(!)
サ室がかなり狭いということもあり、ロウリュをして室内の空気を全体的に優しくあおいで循環させるタイプ。
それでも110度の室内にロウリュを5回もやるもんだから、室内はかなり高温に。
いい汗かけた!

♯水風呂
18度。かなりぬるめ。
循環もしてないのでかなり長く入っていられる。

♯外気浴スペース
内風呂内
ととのいイス4
長椅子1

外ベランダ
椅子6

水風呂から導線が短く、外気が当たる、内風呂の窓際がベストととのいポイント。
内風呂のととのいイスが空いていない場合は、脱衣所を通る必要があるが、脱衣所からベランダに出ることができ、こちらで外気浴が楽しめる。この日は無風で風を感じられず、内風呂とあまり変わり映えはしなかった。

地方の温浴施設に比べ、広さはないものの、めちゃめちゃ外気浴が気持ち良く、ととのう。
サ室の環境が自分に合っているんだと思う。

♯休憩所
脱衣所にウォーターサーバーがあり、冷水、常温水飲み放題。ありがたい。
テレビ、マンガ、サウナ雑誌などがあるちょっとしたリラックスルームがある。携帯充電器の無料レンタルがあるのもありがたい。
携帯充電しながら、サウナ雑誌を読んで、次に行くサウナ施設を練る。

♯総評
狭めの雑居ビル2フロアながら、その狭さが逆にコンパクトで快適と感じるような無駄のなさが印象的。何よりサウナが気持ち良い。これに尽きる。

続きを読む

  • サウナ温度 110℃
  • 水風呂温度 18℃
20

のぎ助

2022.08.07

1回目の訪問

スカイスパYOKOHAMA

[ 神奈川県 ]

♯滞在日時
8/7(日) 11時30分〜16時30分

♯料金
2,950円(休日料金、5時間制)

♯混雑度
120%程度

♯風呂
内湯(ジェットバス背中弱め×3、ジェットバス足裏弱め×4、バイブラ風呂ぬるめ、水風呂)


都市部のよくあるサウナの大浴場。
コンパクトな各風呂をキュッとさせた感じ。
露天風呂はないが、窓が大きく開放感はある。
泉質は人工温泉で、炭酸ナトリウム温泉。
無色透明。

♯サウナ
サウナマットなし。
フィンランド式サウナ 25名 2段 84度 TVなし。窓があり、こちらも開放感あり。
窓の外をぼーっと眺められる木の椅子があり、そこに座るのもオススメ。

アウフグース土日は12時以降、日中毎時0分に一回。
アウフグースは争奪戦で10分前から並んで、普通にサウナから出てくる人がいれば入れるぐらいのレベル。アウフグース前にはサウナ室の入り口を全開に開放して熱気が抜けていくので、早めに入ってアウフグース待機していても辛くない。
ここのアウフグース、特別なことはやっていないのだが、めちゃめちゃ汗かけて気持ちいい。
5時間中、4回熱波を浴びました。

サウナ出た後に冷水機があるのもポイント高い。

ちなみに塩サウナもあります。

♯水風呂
16度。循環式で水温以上にキンキン。
6名ぐらいは一度に入れる。

♯外気浴スペース
可動式フルフラットチェア3つ
ととのいイス15

残念ながら露天はないため、内風呂の中にあるイスでととのうタイプ。内風呂内は暑いので、また汗が噴き出てくる。

♯休憩所
冷えた水が飲み放題。
フラットイス×テレビ、コワーキングスペース、仮眠スペースなどあり。が、置いている本がスポーツ新聞と、雑誌数種類と少なく、ここでのんびりできるのはテレビ見る人ぐらいか。
クールダウン室もあって、外気浴出来ないこの施設でサウナ後の熱気を取ることができる。

♯総評
神奈川で1番有名なサウナ施設ということで行ってみたが、思いのほかカプセルホテル感が強く、それなりに年季も感じる施設だったのは意外。
それを悠々とカバーする、滝汗がかけて超絶気持ちいいアウフグースが圧倒的だった。が、毎回争奪戦で浴室内で並ぶというプロセスが必要なので、タイパはあまり良くない。

♯再訪したい?
値段が高いのと、アウフグース一回にかなり時間が取られるので、本当に時間がある時にしか来れない。
宿泊も7,000円台とかなり高め。
休憩所、サウナ、値段共にかるまるの方が好み。

続きを読む

  • サウナ温度 60℃,84℃
  • 水風呂温度 16℃
4

のぎ助

2022.08.01

1回目の訪問

♯滞在日時
8/1(月) 20時〜21時

♯料金
1,100円(平日料金、タオル付き)

♯混雑度
70%程度

♯風呂
内湯(ジェットバス、電気風呂、炭酸泉、水風呂)
露天(温泉2つ、寝湯)


内湯は、こじんまりとしているが、ジェットバスはパワフルで、炭酸泉はめっちゃシュワシュワになる。
露天は源泉かけ流しの上の湯と、加水の下の湯の2種類。
泉質はナトリウム塩化物泉で、無色透明。

♯サウナ
サウナマットあり。
フィンランド式サウナ 15名 3段 84度 TVあり
オートロウリュ00分、30分。1時間に2回。

ここのオートロウリュ、左右に2つあるサウナストーンにオートロウリュするだけではなく、さらにそこから風を出して熱風がサウナ室を循環する。オートアウフグースと呼ぶ方が適切。
無人でアウフグースに近い体験ができるのは素晴らしいの一言。

♯水風呂
16度。
水温は問題ないのだが、2名しか入れなく、とにかく狭い。特にロウリュイベント後は、待ちが発生する。

♯外気浴スペース
デッキチェア7つ
椅子7つ

広い露天の1/2ぐらいのスペースを外気浴に充てていて、こちらは問題なく座れるし、檜に囲まれた空間でリラックスできる。

♯総評
強め炭酸泉、強めジェットバス、源泉かけ流し、広々した露天風呂ゾーン、オートアウフグースのサウナと、充実の施設。
唯一のデメリットは前述の水風呂の小ささ。今回も3セットのうち、2回は水風呂入れず、水シャワーで代用。

♯再訪したい?
オートアウフグースは最高だが、水風呂に入れないことが多いのは非常に惜しい。
値段が1,000円を超えるだけに、デメリットなく気持ち良く使いたいところ。

続きを読む

  • サウナ温度 84℃
  • 水風呂温度 16℃
18

のぎ助

2022.07.18

1回目の訪問

コアミガメ

[ 茨城県 ]

♯滞在日時
7/18(祝) 17時30分〜20時

♯料金
1,500円

♯風呂
なし
シャワー室2つ(ボディソープあり)

♯サウナ
蔵を改造してサウナにした施設。

フィンランド式サウナ
の1種。
サウナマットなし。

フィンランド式サウナ 6名 2段 70度 TVなし

サウナはかなりこじんまりとしている。
自分が最後の1名の時点で予約し、現地にいた方が6名だったので、おそらく定員6名。

セルフロウリュは、サウナ室の左にあるのがアロマ水、右にあるのが水。
この2種類が使い放題。
2段目に座ると天井と頭が着くため、セルフロウリュした時の熱風が半端ない。
頭に天井をつけないようにした時の体感温度はがらっと変わってくる。

同時間に6名利用があるとはいえ、サウナ室が一人になる時間も多いので、
他の方々が外気浴に行ったばっかでまだまだ戻ってこない時は、
好きなだけセルフロウリュして熱々のサウナを楽しめるのが最高です。

♯水風呂
なんといっても川の水風呂が最高です。
7月中旬ともなると、水温が20度ぐらいになり、めちゃめちゃ入りやすくなります。
前回来た3月の水温はおそらくシングルでひざと手を出した状態で数十秒しか入れなかったですが、今回は普通の水風呂の如く、どっぷりと浸かることができました。

ちなみに、水風呂以外だと、頼むとスタッフの方に井戸水をぶっかけてもらうことができます。

♯外気浴スペース
デッキチェアー3つ(フルフラット)、ハンモック1つ
川のせせらぎと虫の鳴く声を聞きながら、川沿いのデッキチェアーでととのう。
控えめに行って最高です。
今回人生初のあまみが出ました。

♯休憩スペース
サウナ室の2階が休憩スペースになっています。

♯総評
2回目のコアミガメ。
ソロサウナが基本の自分にとっては、貸切系のサウナ施設とはあまり縁がないが、
1人でも利用できるのがコアミガメさん。
月曜と金曜の夕方のみ、1500円で利用できます。

今回来てわかったことは、コアミガメは来るなら夏がベストシーズンということ。
川の水温が入りやすくなることで、他人の絶叫が減り
(これはこれでアトラクションのような楽しさはあるのだが)、
静寂に包まれた自然の音と景観を存分に楽しめるようになる。
加えて日が長いので、17時30分スタートでもその自然の景観を長く楽しめる。

高萩インターまで遠いわ、高萩インターからも山道を30分ほど走る必要があるけど、
それでも行きたいと思わせる茨城最強のサウナ施設です。

続きを読む
5

のぎ助

2022.07.09

1回目の訪問

♯滞在日時
7/9(土) 17時〜18時

♯料金
520円
土日料金

♯混雑度
かなり混んでいる

♯風呂
内湯(内風呂2つ、水風呂)
露天(1つ)

泉質は、ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉。無色透明。
バイブラや炭酸性はなく、シンプルに温泉とサウナだけ。
露天風呂スペースは広め。使用されていないスペースも多い。

♯サウナ
フィンランド式サウナ
の1種。
サウナマットなし。

フィンランド式サウナ 10名 3段 80度 TVあり

サウナはかなりこじんまりとしている。
4人座るとソーシャルディスタンスなし。
自分が行ったときは17時ちょうどで、最初は数名程度で快適だったのだが、
地元の方々が次々に来場。
ソーシャルディスタンスなしでぺちゃくちゃ喋り始め。
上から隣からとかなり近くで喋っていて、煩いのと感染リスクも高いため、1セットで強制終了。

♯水風呂
20度ぐらいだろうか。ぬるめ。

♯外気浴スペース
デッキチェアー4つ
広さは十分。この日は30度で、まだ日が高く、ちょっと暑かった。

♯休憩スペース
いわゆる飲食スペースだけではなく、畳の休憩スペースもあった。
1時間300円の卓球スペースやら、無料で入れるプール(要水着)、VRスペースなんかもあって、子供連れには楽しめる施設だろうなぁという印象。

♯総評
やはりサウナの狭さと、そんな狭いサウナでの
地元の高齢者の方のトークが非常に残念でした。
ここまで狭いサウナで一段に4人座った状態はゼロ距離に近いので、
施設には黙浴を徹底して欲しいです。

続きを読む

  • サウナ温度 80℃
  • 水風呂温度 20℃
6

のぎ助

2022.07.03

1回目の訪問

♯滞在日時
7/3(日) 12時〜17時

♯料金
950円(入浴料金)
750円(岩盤浴料金)
土日料金

♯混雑度
かなり混んでいる

♯風呂
内湯(バイブラ、電気風呂、内風呂、炭酸泉)
露天(岩風呂、シルク、檜風呂、壺湯、半身浴、寝湯、座湯)


泉質は、単純泉。源泉かけながしの湯は黄色がかっている。
内湯もかなり広々しているのだが、
露天風呂が日本庭園になっていてとにかく広い。
一般的なスパ銭の露天風呂の5倍ぐらいの広さ。
風呂の充実度がすごい。

♯サウナ
フィンランド式サウナ
の2種。
サウナマットなし。

フィンランド式サウナ 30名 6段 100度 TVあり

サウナはサウナででかい。
自分が行ったときは17時ちょうどでオートロウリュあり。

♯水風呂
18度。
冷たすぎず入りやすい水風呂。

♯外気浴スペース
デッキチェアー5つ
ととのいイス5つ

内湯にもととのいイス3つあり。

外気浴スペースはバカでかい露天スペースがあるので、仮にイスが埋まっていても、
庭園の岩に腰掛けてしまえばOKで、外気浴待ちは発生しないところが素晴らしい。
露天風呂の左手スペースがイスの間隔開けすぎで持て余している感。
あそこにインフィニティチェアを導線と平行に並べたら完璧すぎる。

♯休憩スペース
こちらは私服では入れず、岩盤浴着が必要。
中は、ポータブルTV付きのリクライニングチェアがずらっと並ぶ、健康ランド的パート。
無料マッサージチェアが10台ほど並ぶゾーン、
女性専用エリアや、半個室エリア、デッキエリアなど、あらゆる過ごし方ができる。
コーヒーや紅茶は無料。

♯総評
露天が広く、その開放感は必見。正直自分の場合、サウナが霞んでしまった。
日曜午後になっても入浴も休憩エリアも混みすぎず、時間を問わず1日中快適に過ごせたのも良かった。

続きを読む
8

のぎ助

2022.07.03

1回目の訪問

♯滞在日時
7/3(土) 5時50分〜9時

♯料金
650円(土日朝風呂料金)

♯混雑度
70%程度

♯風呂
内湯(バイブラ、日替わり湯、炭酸泉)
露天(人工硫黄泉)


一つ一つの湯船、風呂の敷地面積共に大きくなく、こじんまりとした印象。
年季が入っているが清潔。

♯サウナ
サウナマットなし。
フィンランド式サウナ 30名 2段 82度 TVあり
オートロウリュ毎時00分、1時間に一回

82度以上に室温が高く感じるサウナ。一瞬で汗が出る。朝6時05分は2名待ち。オートロウリュが原因だった模様。

毎週金曜、日曜は、朝6:30からアウフグースイベントあり。
入場は先着ではなく、一斉ジャンケンで勝った順に入場。11名。
ジャンケンで負けるとどれだけ遠くから来ようが、朝3時に起きて来ようが、問答無用で参加権利を失うのは過酷。
デカいうちわで扇ぐタイプのアウフグース。専属のアウフギーサーは別でいるが、この日時はスパ銭スタッフが担当していた。

♯水風呂
28度と16度の2種類。
水温計はないが、16度の水風呂、18度ぐらいになっていた印象。キンキン感はなし。

♯外気浴スペース
インフィニティチェア2つ
椅子5つ

露天の3/4ぐらいのスペースを外気浴に充てていて、1人あたりのスペースも広い。
足を伸ばしてリラックスできる。

♯休憩エリア
おふろcafeといえば、従実の休暇エリア。
デトックスウォーター飲み放題に加え、二階建ての休憩スペースで雑誌やら漫画やら読んでのんびりできる。
これが別料金でないところが素晴らしい。

一方で休憩エリアに窓が少ないせいか、暗く、漫画喫茶的な閉塞感があるのだけは残念。
寝る目的ならこれが正解だが、日中のんびりする場合、外の景色も見たい派です。
大宮と千葉のおふろcafeの方が好み。

♯総評
広くも新しくもないが、コスパが凄い。
特に朝風呂は5時から9時まで4時間滞在して650円。(平日は550円)
休日のフリータイムは1,730円なので、そこと比較するとコスパの凄さがわかる。

♯再訪したい?
コスパは良いが、いかんせん家から遠い。
この距離を覆すほどの魅力は普通のスパ銭で出すのは難しい。

続きを読む

  • サウナ温度 82℃
  • 水風呂温度 28℃,16℃
5

のぎ助

2022.06.18

1回目の訪問

♯滞在日時
6/18(土) 9時〜14時

♯料金
850円(入浴料金)
850円(岩盤浴料金)
土日料金

♯混雑度
かなり混んでいる

♯風呂
内湯(バイブラ、ジェット、炭酸泉)
露天(電気、シルク、壺風呂、半身浴、寝湯、変わり湯)


泉質は、ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。透明で匂いもなく、温泉感はない。
風呂の種類はスパ銭としては多めだが、全体的には一般的なスパ銭の規模。
土日午前中はまだ大丈夫だが、土日午後は、入れる湯船を探すような状態に。

♯サウナ
塩サウナ
フィンランド式サウナ
の2種。
サウナマットなし。

塩サウナ
10名 82度 塩サウナにしては明るめの室内。アロマの香り漂う快適空間。

フィンランド式サウナ 30名 4段 102度 TVあり
オートロウリュ10分間隔

風呂の方はキャパオーバー気味だが、サウナ室は2つあり、かつフィンランド式サウナの方は大きいため、午前午後共にソーシャルディスタンスを保ったまま座れた。
温度計が2つあり、20度の差があった。最下段と最上段の温度だろうか。
最下段でもかなり熱めのサウナ。速攻発汗。

サウナ室も大きいので、アウフグースイベントとかやってほしいところだが、850円では求めすぎか。

♯水風呂
16度と13度の2種類。
かき氷が鎮座しており、投入可能。
16度でもかなりキンキン。

♯外気浴スペース
ととのいイス6つ
大きめの長椅子3つ

イスは6つあるが、足を伸ばせるのは、壺風呂沿いにある4つ。露天入ってすぐ左にある2つは長椅子に座っている人の邪魔、かつ人通りも多いため、おすすめできない。

♯テントサウナ
岩盤浴エリアに8つあり。
午前中は空いているものの、館内着を着用して利用する必要があり、かつ館内着が汗でビショビショになると300円で交換する必要がある。

帰り際に入るのがベストだが、午後は混んで入れなく終了。。。

♯その他
施設がとにかく大きいが、大量のリラックスゾーンを含む、岩盤浴エリアによるもの。
漫画30,000冊、最新の雑誌も用意されていて、1日ゆっくりできる。
ご飯の値段は高め。

♯総評
岩盤浴ゾーンは日本屈指の広さと開放感で、スパ銭の休憩室でのんびりするのが好きな方なら例外なく満足できる。

すごく良い施設だが、午後に混みすぎるのがデメリット。
特に浴室が混んでいるため、岩盤浴にいかないのであれば、もっと空いているスパ銭に行く、それか午前中のうちに入浴のみで混む前に帰る、が良い。

続きを読む

  • サウナ温度 82℃,102℃
  • 水風呂温度 16℃,13℃
13