おたんぴ

2022.05.18

1回目の訪問

「ザ銭湯×アツサウナ×ヒエ水風呂」好きには
もってこいの施設を発掘したのでご紹介。

今回もGoogleマップから直感でのチョイス。


入り口から男湯・女湯で下駄箱が別れている。
41番に靴をしまい、暖簾をくぐる。

俺「初めてなんですが…。」

👱「入浴が430円、サウナ入るぅ~?そしたらプラス100円。貸タオル30円。え?貸バスタオルうちにはないのよぉ~。じゃあ販売タオル230円ね。シャンプーとリンスはぁ~?あら、じゃあシャンプーが50円、ボディソープが40円ねぇ~。880円。」

ゆる~い空気を放つ番頭のおば様、手元にあるメモ用紙に金額を都度書きながら暗算で金額を算出する斬新なスタイル。

おば様が続ける。

👱「サウナに入る時は汗をよく拭いてタオルを腰に巻いて入ってねぇ~。水風呂に入る前も汗をよく流してねぇ~。お風呂から上がったら貸タオルはあそこに入れてねぇ~。」

俺「はい!」

丁寧で優しい説明に思わず元気な返事をしてしまう。
これは良いお風呂に出会える予感。
ワクワクしながら早速浴室へ駆け込んだ。


浴室は縦長で、あつ湯・ジャグジー風呂・でんき風呂・サウナ・水風呂という作り。

まず目に飛び込んできたのは、全面ケミカルな緑色のあつ湯・ジャグジー風呂・でんき風呂である。

俺「バ、バス◯リン!?」

本当にそう思わざるを得ない発色。

よく見るとバス◯リン風呂(すみません)の近くに看板がある。


『古き良き伝統薬湯 米ぬか油・オリーブ油配合』


バス◯リンなんて言ってしまい、大変申し訳ございません。

心の中で謝罪しながら伝統薬湯に浸かる。
米ぬか・オリーブ油を特に感じることはなかったが、温度が心地よく少し長めに入っていられるお風呂である。


続いてサウナへ。

中は大人が3人で満員の広さ。
木製のベンチにサウナストーンの乗ったストーブが設営されている。

銭湯のサウナにしてはなかなかの熱さ。
温度計を見ると101度を指していた。

上段に座ると上半身を容赦ない熱さが襲ってくる。

7分程入ったところで水風呂へ向かった。


水風呂へ向かうとそこには何故か作りが「コ」の字の水風呂が。

これまた銭湯の水風呂にしてはなかなか冷たい。
体感で恐らく15~17度、アツアツのサウナで火照った体を十分に冷やすことが出来た。

まったりしていると二人のおっちゃんがあつ湯に入ってきた。湯に浸かるや否やおっちゃんが一言。

👴「これバス◯リンか?」

思わず吹き出しながら湯を後にした。

  • サウナ温度 101℃
  • 水風呂温度 16℃
39
5

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

他2件のコメントを表示
2022.05.18 23:26
1
おたんぴ おたんぴさんに37ギフトントゥ

素晴らしいレポにギフトントゥ!
2022.05.19 07:50
1
おたんぴさん。関わる方々からホッコリを頂き良きサ活です❣️広島行きたくなっちゃった〜。 ☆コメくれた方の横の返信を押してからコメ返しするとー。コメしてくれた方に、お知らせが届きますのでオススメですよー✨
2022.05.19 10:27
1
ひでちさんのコメントに返信

ありがとうございます!
2022.05.19 11:43
2
だいふくさんのコメントに返信

広島電気風呂が常設されてていいですよー! そして、コメント機能知りませんでした!!!! ありがとうございます🔥
2022.10.18 11:22
0
行ってみます
ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ